2008年10月11日

プライド

おめでとう!

って言葉で言うのだが、心は表現しづらい気持ちがこみ上げてくる。

嫌な奴だな。

自分を評してそう思う。

泣きたいくらいに自分は…って思い、祝福すべき所で心からそう言えてない自分。

そんな自分がさらに嫌になる。

いつか来る未来だから!早いか、ちょっと遅れているだけか。

そんなところだ。

だけど…

だからこそ思う。

生き方は人それぞれだし、幸せなんてみんなにやってくる。

悔しさと後悔と、そして今の自分の現状と…

泣きたいくらいの思いを内に秘めて、思いっきり笑った。

笑ってみた。

それしか出来ない。

でもそれが今の自分にできる最大のプライドだ。


senjou5514 at 17:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年05月03日

葛藤の中で

嬉しかった。

その姿を見て。

共に考えて共に悩んだ仲間だから嬉しかった。

幸せそうな笑顔に自分までが嬉しくなった。

そして心配してくれる仲間たち。

嬉しい言葉なのに…

なぜか複雑だ…

そして不安。

置いていかれるようで…

嬉しいのに、心から笑えてない自分が人間としても嫌い。

こんな未来を想い描いてなかった。

未来は変わるものだから、きっと良い事が待っている。

そう願う事で今を生きていける。









senjou5514 at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年04月05日

残された自分

このままどこへ行くのだろうか?

自分はどこへ向かっているんだろうか?

昨日も今日も明日も…

言葉にできないこの思いを背負ったまま進んでいくのか。

どんな変化がいつやって来るのか。

苦しいさと空しさと悲しみが自分を襲ってくる。

幸せになりたい。

普通の幸せが分からないけど、

みんなにやってくる普通の幸せを。

ただただ独り取り残された自分自身が今ここにいる。

senjou5514 at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月25日

あれから…

懐かしい映像がそこにはあった。

その時の想いと胸の苦しみが今でも残っている。

想いを伝えた時の記憶も忘れていない。

あれからもうすぐ1年になろうとする。

一日一日、一年一年が過ぎ、

少しずつ押し寄せてくる現実がある。

でもだからといって何が変わる訳ではない。

周りは関係ない、自分は自分。

でも徐々にそうも言ってられないんだなと感じる。

過去を引きずっている訳ではない。

ただ何となく寂しさや悲しみ、不安に襲われる。

変わってほしくないものはあっけなく姿を変えて、

変わってほしい今はいつまでたっても変わらない。

皮肉なもんだ…

あせってもしょうがない。

ただ自分が惨めになるだけだから。

今は素直に受け止めよう。

「現実」という今を…

senjou5514 at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月22日

耐えたその先に…

自分に合うって何だろう?

よく分からないし、難しい。

何をどうしたらいんだろう?

自分はどうするべきなのか?

もう自分で判断出来ないくらいだ。

迷いや苦しみは自分から判断していく自分を奪っていく…

強気で前向きで強引な所もあるのが、自分の良さだったはずだ。

でも今はそれも失ってしまった。

ただ何かにおびえて、自分自身が分からなくなった自分がいる。

何か今までの自分をリセットされたような気分だ。

苦しいとか、辛いとか、そんな言葉をまとめて一つにした感じ。

みんな着実に一歩も二歩も前進してて…

いつまでも今の現状から抜け出せず、

もがいてる自分が情けないし、くやしい。

強かった自分、前向きで強引な自分…

今は情けない人間になってしまった。

いつか自分が自分らしく、

昔のように生きていけるかな?

そんな日が来る事を今は願いじっと堪え我慢していく。

時には負けたり、悲しみに支配される。

今の自分のように…

幸せだなって心から思える日まで…

今を苦しくても悲しくても耐えていこう。



senjou5514 at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月18日

一人で…

この感覚が続いたら…

寂しさなんて忘れられるのに

幸せな今の感覚は一時のこと。


最近夢を見る。

昔のこと、楽しかった日々、誰かを愛しているとき。

幸せな夢だ。

でも夢だ。

覚めれば現実が待っている。

寂しい一人の自分が…

そして笑ってみる。

そうだよな…

まだだよな…

遠い遠いまだ見ぬ幸せな日々。

早く来てって今願う。
何も変わってないよな…

そんなことを想い、今の自分を確認する。

そして悲しみ、寂しさ、様々な思いが交差する。

ちょっと遅れている「自分の幸せ」が早く来る事を願う。

まだかな…

いつかな…

早く来てほしい…




senjou5514 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月16日

嫌いだ

見えない未来なんてどうだっていいんだよね。

いつかはやって来る未来だから。

でも…

自分が取り残されたようで、

そんな自分が惨めな気がして…

なぜ?どうして?

そんな事を考えている自分

こんな自分が嫌いだ。


senjou5514 at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月30日

何もなければ・・・

何もない。

何も考えたくない。

人は人だし、自分は自分だから。

でもなぜか苦しくなる。

いつもは平気なことでも気分や状況で苦しくなる。

まだまだ長い道のりの一瞬だ。

ただ人は見えない状況はとても不安なもので、

不安は苦しみなり、怒りや悲しみに変わる。

負けない強さや精神面を持っていたはず・・・

こんなに弱い事はない。

でも・・・

なぜか苦しみに勝てない。

笑い飛ばして、吹き飛ばしたいと思うんだけど・・・

何もない。

今は何もない。

何も考えたくない。

何もなければ・・・何も考えなければ・・・

苦しみなんてやってこない。


senjou5514 at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月24日

長く短い苦しんできた想い

大きな進歩だろう。

前に向かって考えようと思えるから。

長かったな。

でもそれがあったからこその今の自分ではある。

いろんなことを難しく考えて自分が自分を苦しめていた。

たかが一人のアドバイスだけど、それだけで何か自分が変わった気がする。

先の見えない終わりの無い道だけど、

一つ一つ、一歩一歩、歩んでいこう。

自分も歩んできた道に間違いは無い。

何が正しいかは分からないけど、

でも今自分は生きている中で最良の道を歩んでいる。

それは良い事も悪い事もすべて自分にとって邑楽素なはずだから。

人はどう生きるか?が大事なんだ。

良い事も悪い事もそれを受けて、自分がどう判断し、生きていくのか?

これに尽きる。

今までもこれからも自分は自分らしくこのスタンスで生きていく。

前を向いて生きていく。

長かったようで短かったこの2年間。

これから歩む長い長い道の中のたった2年間。

苦しかったし、悲しかった。

今はそんなもがいていた自分が懐かしく思える。



senjou5514 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月09日

支え合っていく存在

幸せな報せがまた届いた。

「おめでとう」って笑顔で話しながら、嬉しい気持ちになる。

でも心の中で思うのは、こんな自分・・・

心から言っている言葉なのに、どこか自分は・・・って思い。

寂しくなっている。

自分にだっていつかはやってくることだと思う。

でもあっぱち自分だけが取り残された気持ちになってしまう。

何をどうしたら?って思ってしまう。

焦りとかじゃなくて、

抱えている自分の状況が嫌になってきたり・・・

自分本位になれないでいる自分がもどかしくなったり・・・

本当に苦しくなってきて、投げ出せたらどんなに楽だろうって思ったり。

苦しみと向き合って、どうすることも自分には出来ない事に悲しくなったり・・・

けっして幸せってそれがすべてじゃない。

でもね、共に歩んでくれる存在がいるって本当に幸せなんだよ。

親じゃない、友達じゃない存在って大きいんだよ。

支え合って死ぬまでそばで生きてく存在はとっても大きいだよ。

喧嘩もするだろう。

嫌になったりするだろう。

そんな事を思える人は世界で立った一人なんだよ。

大切なんだ。

いつか自分にも・・・って思う。

いつになるのかな?早く来てほしいな。

もうこの苦しみから解放されたい。

senjou5514 at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月04日

同じような空なのに

見上げる空は何も変わらない。

あの日のように透き通って見える。

でもどこか寂しげだ。

空は一緒なのに・・・

あの頃は、寒さも暖かく感じてしまうほどの空だった。

幸せに満ちていた。

空を見て将来を感じ、幸せな日々を感じていた。

でも今はその空が寂しさと寒さをさらに大きくさせる。

自分はこれで良かったのか?

何かを間違えていなかったのか?

そればかり考えてします。

幸せな日々が今はさらに輝いて見える。

みんな前に向かって進んでて、何か自分が取り残された気分。

何も進んでない自分。

あの空を想い、今もただ感じてします。

でもそこにはあの頃の空は無い。

でも・・・・でも・・・・

って心の中で繰り返している。

馬鹿だなと自分で自分を笑っているのが、なおさらバカらしい。

苦しいな・・・

悲しいな・・・

いつまで背負って生きていくのか?

それを考えてまた暗くなる。

先なんて分からないのに・・・

あの頃と同じ空は決してもう無いわけではない。

でもそれが早く来てほしいとただ今は願っている・・・・


senjou5514 at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月27日

これからの日々に

何気なく、変わりなく、またこの時期がやってきた。

これから変わってくるのか?

このまま毎年同じ状況がやってくるんじゃないか・・・

そんな不安がいつまでも続いている。

どうしたらいいのか?

そんなことばかりが日々浮かんでくる。

苦しいなと思う事が多い中で、日々成長しているんだろうと信じている。

そして幸せで日々楽しかった頃を思い、懐かしさに浸ることがある。

忘れるっていうことが出来るなら、自分のすべてを捧げて忘れたい。

でもそれは出来ない。

こんな日々がこれからも、ずっと続いていくのかな・・・

いつか自分は幸せだなって感じれるかな?

思うままに生きれるかな?

今はそれが待ち受ける楽しみになっている。


senjou5514 at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月10日

あの頃の忘れ物

忘れた頃に届いた。

これを見ると、あの頃の幸せだった時間を思いだす。

その香りや記憶はあの頃のままだ。

でもこれで二人が繋がるものは無くなったのだ。

春だったあの頃から、初めて出会った冬がまたやってくる。

もう会う事は無いだろう。

寂しいさと悔しさと様々な思いがよぎっていく。

今はどうしようもない現状に納得していくしかないのだ。


senjou5514 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月27日

幸せって何だろう?

幸せって何だろう?

自分は幸せなんだろうか?

周りからの知らせにとまどったりする。

次は!って最近は言われる。

この言葉は正直辛い。

そんな何気ない言葉がいつからだろうな、辛くなったのは・・・

自分は自分で精一杯生きてきた。

馬鹿正直に。

人から褒められるような生き方だ。

でも、何故か今はそれが辛い。

自分を抑えて生きてきた分、それが幸せと感じられない今。

無理に忙しくして、頑張ってきた。

だから成長していると感じいる。

でもね、だからって幸せとは限らない。

疲れたとき、行き詰まったときに、支えがないのだ。

たぶん自分の本来持っているキャパを遥かに超えている今、

時に、誰かに甘えたり、頼りたくなるのだ。

たったそれが今は出来てない。

それだけでコントロールを失っているのだ。






senjou5514 at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月24日

苦しんで・・・

悩んだり苦しんだりは日常茶飯事の出来事である。

これがあるから人間だと思うし。

でも、時に負けそうになる。

それが人間だと言うならば、辞めたく成るときがある。

うまくいかなくて、苦しんで・・・

そして自分が誰かを傷つけて・・・



senjou5514 at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月08日

ふわふわ

一人で飲む酒も悪くない。

ただただ酒をあおり、酔いと共にやってくる心地よい気分。

ふわふわとした感覚の中に、自分の本当の心を押し込んでいく・・・

一時かもしれないが、この気分に浸っていたい。

それだけで嫌な事や、辛い事は忘れていられるから。

ふわふわ・・・・

これが覚めるのは朝であってほしい。

senjou5514 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月05日

背伸び

ありのままの自分なんて・・・

背伸びして・・・

出来る人みたいなフリをして・・・

ありのままなんて自分には無いんだよ。

苦しいな。

いつからだろう。

分からないや。

いつもいつもだよな。

情けない事ばかりだ。

我慢して、我慢して、自分じゃない自分を演じて。

そして、失っていく・・・・・・・


senjou5514 at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月03日

狭い視野から

何気なくいつも通る道を歩きながら、ふと周りを見ている。

するとけっこう周りの変化に気づいたりする。

いかに自分が見ている世界の狭さを感じてします。

「視野が狭い」

これは私自身のすべてに当てはまる。

恋愛でも好きになると、その人から抜け出せなくなる。

もう少し周りを見てみればと言われる。

でも好きな人だからこそ、なにか呪縛のように離れなくなっていく。

仕事でもそうだ。

今の状況を自分の使命だと思って、自分を押さえ込んでいく。

友人に「恋も仕事ももっとわがままになっていいんじゃない」と言われる。

いつもいつも良い子を演じてきた私にはキツい言葉かな。

自分という意思にそのままに答えられたら・・・・

何も無い自分個人が愛する人と向き合えたら・・・・

そんな if・・・を言い出したらキリがないことだけど。

もう戻れないあの場所にいつまでも想いを馳せている自分。

もっと広い世界を見なければ、いつまでもこの世界を見てばかりもいられないな。




senjou5514 at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月31日

守れなかった自分

暑かった日差しが終わっていく。

雨とともにやってきた過ごしやすい日々が何だか嬉しいやら、寂しいやら不思議な気分になる。

また一つ季節が過ぎて行くんだなと思うと・・・

正直、焦りを感じるのだ。

自分はこの流れている季節や時間にちゃんと乗れているんだろうか?

いつまでも時間は止まったままなんじゃないか?

心のどこかで自ら止めているんじゃないか?

最近の自分は悲しみのコントロールを失っている。

突如沸き上がってくる感情に振り回されるような時があるのだ。

何気ない昔の曲や思い出に浸ると、まるでフィードバックしてくるかのように悲しみが戻ってくる。

でもそれも自分だから、おもいっきり瞬間向き合っている。

もちろん辛いし、キツいし、悲しい。

でも生の自分の感情と向き合うことで本当の自分の心や想いというものが分かってくる。

けっして楽なことではない。

むしろこれが危険なのだとも。

しかし自分が次には大切な何かを守れるように、成長していくために必要なんだと確信している。

守れなかった自分自身への怒りがそうさせるんだろう。


senjou5514 at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月19日

自分ではない自分

自分として懸命に今を生きてきたつもり。

たぶん一般的には良いと言われるだろう道を寄り道もせず歩いてきたわけだ。

他人から褒められ、あがめられてきた。

しかしそれが大きなプレッシャーとなって自分という存在を抑え、犠牲にしてきた。

過去に対しての後悔は正直ないように思う。

あったならば、それは自分の考えに反することを分かっているからだ。

でも何かやるせないし、複雑な気持ちがずっと続いている。

自分が頑張ってきたのは、もちろん家のためではあるが、人生だから自分のためだと思って頑張ってきた。

そして自分を抑えてきた・・・

何の為にこんなに頑張るんだろうか?

誰のため?

いつまでたっても抜けられない心の問い。

それが心に大きな重しをかけてくる。

このまま自分はどうなるんだろう?

いつまでこんな重しから解放されるんだろう?

こんな自分は自分であって自分ではない。


senjou5514 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!