2016年02月29日

バレンタインと共同通信杯

b70c2f81.jpgせんちゃんが生まれたのは、共同通信杯の日でした。
1999年の2月14日で、ヤマニンアクロという馬が勝って、
千倍の馬券が出た日で、
偏屈おじさんはその単勝を当てて帰った日の夜でした。

突然、夜中にお母さんのナナが、ウロウロし始めて、
せんちゃんが生まれだしました。
あわてて、ナナを動物病院に連れて行きました。
もちろん、夜だったので、お医者さんをたたき起こしてのことでした。

お医者さんが、せんちゃんを引っ張り出しましたが、
その時、せんちゃんは息をしていませんでした。
それで、お医者さんが、せんちゃんをぐるぐる振り回したりして、
やっと息をし始めました。
「ひょっとしたら、この子は頭が悪いかもすれないよ」。

そんなことがあったので、お医者さんには、そう言われましたが、
実際のせんちゃんはとても賢い子でした。

2016年の共同通信杯も2月14日に行われて、同じ青い4枠の馬が勝って
、単勝は20倍を超えていました。
でも、せんちゃんはもういません。  
Posted by senko214 at 13:31Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月08日

アジサイの花が咲きました

85f84b8f.jpg 久しぶりにヤクルトスワローズの試合を見てきました。
 神宮の芝生がきれいで、太陽も強く輝いてさわやかでした。
 ゲームはヤクルトが点を入れられそうで、なかなか入らず、
 イライラゲームの感がありましたが、
 7回に、年俸360万で入ったといわれる外人選手が
 満塁ホームランを打って、すっきりしました。
 1番の山田にも2本のホームランが出ました。
 
 ビールを2杯飲みましたが、ビールを打っている
 バイトの女子の両膝が黒いのが気になりました。
 でも、考えているうちに、生ビールを継ぐときに、
 階段に膝をつくからでは、ないかと気づきました。
 黒いほうがたくさん打っているというわけです。

 これまでは神宮にはせんちゃんもついてきていて、
 パジェロの中でおとなしく待っていたのですが、
 今日の帰りには、センはいません。   
Posted by senko214 at 15:28Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2015年05月18日

アジサイが咲きました

f54e4a8c.jpg おかしな天気が続いています。
晴れたり、雨が降ったり、曇ったり、そして台風が来たり。
せんちゃんがいなくなってから、おかしな気候になってしまいました。
裏の庭の、侘助に毛虫がいっぱいわいて、
裏のおばさんに注意されました。
あまり、裏のとあけたり、最近しないからね。

うちのアジサイも咲き始めましたよ。
泰山木にも蕾がついているし。
せんちゃんいなくなってから、散歩にゆかなくなって、
季節感があまり味わえてません。

ひとりではやっぱり散歩しにくいです。
痴呆症のおじさんに間違えられるかも。  
Posted by senko214 at 14:00Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2015年03月17日

たくさんお花いただきました

9ff7a34f.jpgセンちゃんは1月14日に亡くなりましたが、
たくさんの人から、お花をいただきました。
赤いガーベラ、トルコキキョウ、チュウーリップに
白い大きなユリなどたくさんです。
それに大好きだったチーズもありました。

センちゃんと仲の良かった、クーやチエリー、
ごんちゃんやメイちゃん、それにろくちゃんなど
たくさんのお友達もやってきてくれくれました。

時々、散歩にゆかなくっちゃー。
「せーん」と、ふと大きな声を出してしまいそうになり、
センちゃんはもういないんだ、と拍子抜けしてしまいます。

でも、その代わり、わんぱくモノのチッチ君が、
こちらの気持ちを見とおすように、「ニャー」とすり寄ってきます。
  
Posted by senko214 at 15:20Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2015年01月22日

センコの思い出

3cc335d5.jpg大切な大切なセンちゃんが亡くなってしまいました。

九州にゆくにも、箱根の湯につかりにゆくときも。
つねに一緒だったのに。
自動車にもいつも、助手席に踏ん張って、
降ろしても、降ろしても、センは乗り込んできていました。

十五歳と十一か月。2月14日の誕生日をちょうど
1か月残していました。

とても寂しいです。
私の寝床は2階なのですが、まだときどきセンの声が
階下から聞こえてきたりします。  
Posted by senko214 at 14:49Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2014年08月12日

介護してもらうのもつらい

f512f8b3.jpg ようやくわが家で、酔芙蓉の花が開きました。
朝方、真綿のように白いきれいな花が咲きます。

 それが、夕方になると、すっかりピンク色に
変わっています。その変色の時間も、太陽によって違います。
陽の光の強いときは、ピンク色になるのが早く、
曇りの日は、ゆっくりです。
 
 先日は、台風11号とやらがやってきて、
わが家の酔芙蓉もだいぶ痛めつけられました。
蕾も枝も、ぽきぽきと、酔芙蓉の木はか弱いですね。

 うちのセンちゃん、とうとう要介護になってしまいました。
近所の、すぎもと動物病院の先生によると、軽い脳こうそく
を起こしたらしく、立って歩くことができません。
それでも、お友達が来たら、果敢にモノを咥えて、対抗します。

 写真は近所のワンちゃんと、対抗して、頑張っている
センちゃんです。
  
Posted by senko214 at 14:41Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2014年03月17日

要介護になりました

817aef94.jpg せんちゃんが、とうとう要介護になりました。
 一時は、ほとんどへたって歩くこともできなくなって
 しまたのですが、「すぎもと動物病院」の先生から、
 介護用の缶詰をもらって、それを食べるようになってから、
 少しは歩けるようになって、体重ももどるようになりました。
 
 桜の花が見れるかな、なんて思ったこともありますが、
 今はかなり回復して、
 大好きなチョコレートを見ると、
 首がキューンと伸びて、パクリと食べます。
 上品な食べ方だった千ちゃんですが、一変、食欲盛り盛りになりました。

 しかしですね、頭脳の方のボケは確実に進んでいるようで、
 玩具を加えると離しません。
 だから、懐中電灯も、くわえさせるとずっと、
 地上を照らし続けて歩きます。よちよちですが。せんの夜警です。

 問題なのは、夜中に何回も、おしっこで起こすことです。
 介護者が、なかなか寝付けません。
 でも、かわいいせんちゃんだから仕方ないか。

 もうすぐ、桜の花が咲きます。乳母車に乗せて、せんちゃんと
 川沿いを、お散歩しますかね。チューリップや水仙、そして、
 黄色いたんぽぽも咲き始めましたしね。

 写真は、要介護のせんちゃんをそっちのけで、
 きらくなものの、ちっちくんです。  
Posted by senko214 at 13:36Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2014年02月14日

センちゃんの誕生日です

1449da74.jpg 今日はセンちゃんの誕生日です。
センちゃんは、1999年のバレンタイン・デイ、
つまり2月14日に生まれました。
この日はJRAの重賞レース、
トキノミノル記念(共同通信杯)があった日です。

しかも、勝浦正樹が騎乗したヤマニンアクロが勝ち
配当は、1000倍もありました。
この単勝をゲットしたご主人が
喜んで、この日に生まれたワンちゃんを、
「セン」と名付けけたのです。

センちゃんはジャンプが得意で、
わが家にやってくる人すべて、ウエルカムで、
ぴょんぴょん飛びついて、歓迎しました。

そのためか、15歳の今では、真っ先に足が弱って、
あまり歩けなくなってしまいました。
でも、ずるずる這いながら、まだまだ頑張ってます。

今日は、散歩が出来ないので、近所のワンちゃんの
クーちゃん、チエリーちゃんが来てくれて、
お家で誕生パーテーです。
お友達のお母さんからは、大きなダリアの花をもらいました。
お父さんからは誕生日ケーキです。
バレンタインと一緒なので、ケーキ屋さんは大混雑で、番号札をもらって、
お母さんがケーキを買ってきてくれました。
センはまだまだ元気で一生懸命やっていくよ!  
Posted by senko214 at 16:15Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年12月19日

雪は降らなかったけれど

予報にあった雪は降らなかったけれど、
気温は下がって、一日中冷たい雨が落ちていました。

今日は、嵐山光三郎さんの主宰する
ジャズコンサートが六本木で開催されます。

中村誠一さんとそのお嬢サンラが出演、
クリスマスソングのジャズ版などが聞けそうです。

支援も南辛坊さんや銅版画家の山本容子さんら多彩です。
チラシも南辛坊さんみずからが中村誠一さんを描かれています。

ことしも毛後一週間余り。猪瀬都知事はようやく
この押し迫っての辞意表明です。

うまく動かなかった、猪瀬さんを取り替えられて、
安倍さんは満足なのか、早速麻生さんらと会食、

都知事候補の本格選定に入りました。
年が明けたらどんな知事が誕生するのやら、

どうせあんまり期待は出来そうにありません。
美濃部都知事が誕生した時のような熱気はないですね。  
Posted by senko214 at 16:59Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年12月18日

寒い、寒い。

b70c2f81.jpg 雪が降ってくる。
センちゃん、雪よけの合羽着てお散歩です。

それにしても猪瀬さん頑張ってますね。
これではもう、ノンフィクション作家のイメージは
全くなくなりましたね。

「来年1月中旬に都知事選公示」なんて声も聞こえてきますよ。
そんな状態では、都知事の仕事はもうできないと思うのに、
頑張りたいものなのでしょうかね。

夏といい、冬といい、季節がそれぞれ厳しくなってきていますねえ。
わたくし目の人生も、そうではありますが・・。

明日は中村誠一さんのジャズを聴きにゆきます。
そして、あさっては鈴木忠志の「涙の母」違った「瞼の母」
を見にゆきます。

いろいろ大変です。

冬に入って花がなくなってきました。山茶花、椿、あとはミカン類ですね。
もっとも、センちゃんはあまり花には興味なさそうですけれど・・  
Posted by senko214 at 22:32Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

雪が降るそうな

 冷え込んできました。
雪の予感がする路面近くからさっと吹いてくる風です。

先日、小田原に行って、見事な朝日を見ました。
小田原城もライトアップされて、その姿が浮き上がって見えました。
そこに北條氏がいたころ、豊臣秀吉の大軍が攻めてきました。

その秀吉の軍にわが先祖もいたのです。
先祖は、水軍を持っていましたから海側からの軍に加わっていました。

つい最近までは、陸上からの軍で包囲すれば、十分ではないか、
と思っていました。
しかし、実際にこの海から登る朝日を見ていると、
水軍の重要性がよく分かりました。

つまり、海側から、大軍が攻め寄せてくると、
圧迫感が強烈にあるのです。
「もうだめだ。逃げられない」と、あきらめさせる力が、
海からの群にはあったのではないでしょうか。

強烈な朝日を背に、大量の軍船が攻めてくるのです。
400年前の、その姿をまぶたの裏に描いてみました。

画像 007  
Posted by senko214 at 14:34Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年12月17日

朝日を見ました

20131216065356 寒い朝でした。朝方は冷え込んでいたのですが、
昼頃までには徐々に温度が上がって、
少しはしのぎやすくなりました。
三菱の旧式のパジェロで、小田原まで行き、
ヒルトンに泊まりました。
プールやパトミントン場なおレジャー施設がついた
立派なホテルです。
ここはもともと、日本が高度成長をして、
厚生年金がジャブジャブ入ってきていた頃に、
無計画に、およそ不似合いな厚生施設を作ってしまい。
結局、日常いの運転資金にも困り果てて、
ひどい安値でヒルトンに手放してしまったものです。

とにかく、アンバランスな建物ですが、
ここの朝日は見事なのです。
ホテルマン氏も
「食事よりもお部屋よりも、朝日が何よりのご馳走です」
とつい本音を言っていましたよ。

ということで、センちゃんはこの日はお留守番でした。
動物病院のホテルで1泊です。
獣医さんに散歩をしてもらいました。
むろん、帰った時のご機嫌は斜めでした。
ホテル周辺は、ミカンがよく実ってました。  
Posted by senko214 at 17:40Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年12月13日

師走です

a98f8aa3.jpg 師走です。
ますます風が冷たくなりました。
午前中、ドイツ帰りの先生から、お声がかかって、
テニスに行きました。
風の冷たいこと。それでも二ゲームをやり終えました。
風強く、ロブは風上からだと、すぐにオーバーしてしまいます。
ドイツからのパテと、ワインでお昼を終えました。
午後からは忘年会です。
銀座線が渋谷で「線路から発火」とはどういうことでしょう。
北朝鮮では、張さんが軍事法廷に掛けられ、
控訴も出来ずに即死刑執行とのこと。
何かおかしいにおいがしますね。

センちゃんはあったかくしてあげると、寝てばかりです。
夕方散歩に行きますかね。
寒椿がきれいです。  
Posted by senko214 at 15:10Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年12月12日

風が一気に冷たくなりました

59ff4032.jpg バス停で待っていると、吹いてくる風が身にしみました。
ことしはじめての冷たさでした。コートを着てこなかったので、
なおさら、冷たかったです。

センちゃんの散歩は、ぜひコートをきせてやらねば。
だいぼお年を召して、今日も、ホカホカマットの上で、
手を広げて寝ていたっけ。
この寒さでは、外へ行きたがらないかも。

秘密保護法とやらが通ったら、今度は
「共同謀議」を取り締まる法案を出すとか。
今度の政権は、個人の尊厳をいかに考えているのですかね。
個人は基本的に自由であるはずです。
それを可能な限り守ってゆくのが民主主義で選ばれた政治家
のお仕事ではないですか。権力を持つと誰しも欲が出るのですね。

夕方はもっと冷え込むのかな。
早めの散歩ですね。
ダチュラの花はしぼんだけれど、
山茶花が満開です。

  
Posted by senko214 at 13:04Comments(0)TrackBack(0)ちょっとウンチク 

2013年07月31日

夜中の蝉時雨最高です

1898fc22.jpg ようやく、蝉が活発に鳴き始めました。
 ことしは、夏が突然、早くやってきたので、
 夏らしい熱気と、蝉の声が重ならず、
 蝉が遅れをとっていました。
 けれど昨夜、センちゃんの散歩で、公園に行ったら、
 それこそ、蝉時雨です。
 それも、油蝉の。
 というのはなかなか油蝉の声が、聞けなかったのです。
 ミンミンゼミがことしは先でした。というか
 ミンミンゼミしか聞けなかったようでした。
  
 それと、話は違うけれど、公園にいた
 ホームレスのオジサンが、蝉がやってくると同時に
 消えてしまいました。
 この人は、朝早くと夜遅くに、桜の辻公園の
 桜並木の道をきれいに清掃してくれていました。
 しかし、近くの小学校で、児童が傷害を受けるという
 事件があって、恐らくいられなくなるのでは、
 と心配していました。
 案の定、どこかに去ってしまいました。

 蝉はこのごろ毎晩、この公園で、生まれています。
 そして、桜の木の周辺で、わんさか鳴いています。

 五島列島の浜から持ってきた浜木綿が
 見事に咲きました。夕方に素晴らしい香を放っています。

  
Posted by senko214 at 17:53Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年07月10日

もう梅雨明けです

f4239bd9.jpg 
 大変でした。
 うちのセンちゃんが、突然ソファーから立ち上がるなり、
 「ぜーぜー、はーはー」
 と言い出したのです。
 もともとセンチャンは心臓が悪いのです。
 逆流性心疾患があるのです。
 
 その姿を見ているうちに不安になって来ました。
 幸か不幸か家の近くに動物病院が出来ていたのです。
 つれてゆくかどうか。
 決意して、初めての病院に行くことにしました。

 「もうどんどん、クーラーを効かせてやってください」
 「老犬ですし」
  ということで、診断終わり。

 まあ、梅雨明けが早かったし。
 ワンちゃんも大変だ。
 ということです。

 庭には、ノーゼンカズラが満開で、五島から持ってきた
 浜木綿にも花芽がでてきました。センちゃん散歩行こう。
  
Posted by senko214 at 15:11Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年04月29日

しゃくなげが咲きました

245767bb.jpg ようやく暖かい日が続くようになりました。

 つつじが満開になって、気持ちの良い花のにおいを漂わせています。
 そのほかにも紫蘭、スズラン、薔薇など百花繚乱の季節です。

 それとはちょっと対照的に、せんちゃんは足が弱ってきました。
 ときどき足をひょこたんひょコタンさせています。
 目もよく見えなくなってきたようで、ときどき玄関の
 扉にぶつかったりしています。
 まっすぐ走ってゆくのはよいけれど夜などは、道路に飛び出して、
 車にぶつかってしまうのではと心配です。
  
Posted by senko214 at 12:57Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年04月05日

チューリップが咲きました

c8b8a788.jpg 桜が、先日の雨で、あっけなく散って、
チューリップやスミレなど春の花々が咲き始めました。
 
 プロ野球も始まりましたが、意外や意外ヤクルトスワローズが、
快進撃です。
 といっても昨年もぶっちぎりでトップを走っていたのに、
結局巨人優勝、中日2位だっけ。
信用ならないチームです。

 センちゃんは14歳。もういもうろく気味で、散歩中は
ほとんど口を利きません。上も向かないので、桜の花が
見えているのかどうか。

 石神井公園近くの桜の辻の桜は、石神井川の拡幅工事があって、
ことし限りの花見です。

 センちゃんの散歩は、今日も短めに済ませました。
鼻の頭に桜の花びらが付きました。
  
Posted by senko214 at 15:19Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年03月13日

突風が吹きました

6f6307a5.jpg 突風が吹きました。
 福岡ではもう桜が花開いて、春がやってきています。
  
 霞ヶ関ビルでは、春一番にビル風が加わって、立っておれないくらいです。
 国電も強風で遅れが出ています。

 石神井の「桜の辻」の桜の木は、石神井川の拡張工事で、
 二列の桜並木の川沿いの一列が切り倒されることになりました。
 これで、桜のトンネルは、ことしを最後になくなります。
 
 でも、地元では、反対の声が起こったため、
 お役人は、どうしたら土木会社と、区会会議員に
 喜んでいただけるかを考えたのでしょう。

 この春の桜だけは咲かせて、その後、桜を切る。
 ただし、桜の木の樹木調査をして、元気のいいのだけは移植する。
 という案を出しました。

 その結果、20本ほどもある木の中で、1、2本だけが移植されることになり。
 「この樹は移植のため栄養をつけています」
 という看板がさびしく立っています。

 「桜の辻」にも突風は吹き、桜の樹々は、風にも人間の蛮行にも
 必死で抵抗しているかのようです。

 今日のセンちゃんとの散歩は、もちろん「桜の辻」です。
 オオイヌのフグリの青い小さな花がたくさん咲いていました。
 風に震えて。  
Posted by senko214 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・ 

2013年02月05日

雪が降りました

d7251ff0.jpg 東京に大雪が降りました。
センちゃんも歳をとってしまったので、
雪の中で、大暴れとは行きません。
むしろ、雪の中に埋まってしまいそうでした。

雪が積もった後も、寒い日が続いて、
雪がとけ切らず、道路に凍り付いてしまい、
いまだに、日陰には、そうした雪が
わずかですが残っています。

それに、また6日当たりに大雪が降るといっています。
でも、気象の予報屋サンは1月の大雪を当てられなかったために、
わりと、このごろは大げさに、予報を立てているそうです。
だから、6日は降らないのでは、という人も多くいます。

けれど、もう外は結構冷たい風が吹き始めています。


だからセンちゃんは、今日は早めに散歩にいって、
明日に備える態勢です。
道端にはもう、スイセンが花開いて、すぐに春ですよ
といっているようでしたが・・・。
  
Posted by senko214 at 12:46Comments(0)TrackBack(0)徒然なるままに・・・