IPF

2018年04月05日

【ARBサハラバー純正フォグに新型LEDバルブ】


ARBとIPFは昔よりつながりが強い。

そんなこんなもあって、ARBサハラバーの純正内蔵フォグランプが

丁度H3バルブなので、あわせてみることにした。

DSC09414-1

昼休みも残り5分。間に合うか。

DSC09415-1

まずは、ARB純正フォグを分解。バックケースを開ける。

DSC09416-1

4本ネジを緩めて防水ケースを開ける。ゴムパッキンを切らないように注意。

DSC09417-1

固定クリップを外して、H3バルブを取り出す。

DSC09418-1

ハロゲンH3バルブと比較すると、固定プレートから光源までの距離やサイズ、

位置関係がそのまま再現されている。いいね。

DSC09420-1

ゴムパッキンは残して、既存の配線関係をすべて撤去し・・・

DSC09421-1

とりあえず、新型H3型のLEDバルブを合わせてみる。

DSC09422-1

おっと問題発生。固定用のクリップがコンマ数ミリのサイズ感でLED側に入らず。

クリップを若干削る必要がありそうだ。(IPFさんには報告済み)

DSC09423-1

純正のケーブルアウトレット側の方は、LEDのケーブルを出すように加工すれば良し。

・・・という感じて問題なし。

DSC09425-1

バックケースもコネクタを出すくらいの穴拡張の後に防水処理すればよし。

これも大きな問題ではない。

ここでタイムアウト。

さて、ARBのフォグに関しては、一通り事前確認できたので・・・

あとは、私の睡眠時間との戦いだな。(笑)

早く取り付けしたいものだ。

さてさて、詰まっている仕事に取り掛かります(爆)

( ̄ー ̄)ニヤリ

https://www.ipf.co.jp/products/13xflb.html


senmu_goko at 13:20|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

【IPF 新製品】到着


またしても、謎の箱が入荷の互興マリン。

DSC09408-1

早速開けてみると・・・

DSC09409-1

以前ご案内申し上げておりました、IPFのH3サイズLEDバルブでした。

DSC09410-1

新型製品早速入荷。

従来のフィラメント型H3バルブ、そのままとのことで、期待大です。

DSC09412-1

IPFさんからは事前ご案内いただいておりましたが、安定期とは防水ソケットで

コネクトする別体タイプとのことでしたので、現物を見て納得。

DSC09427-1

組み立てまして、点灯実験。

ファンレスの安定器別体ということで、光量控えめとは言うものの・・・

今までのフィラメントハロゲンを思えば十分過ぎでしょう。

色目も爽やかなシロで、青すぎないし・・・いいね。

さて、昼休みを使って箱開けしましたけど、暇を見ていろいろフィッティングして

みましょうか。(・・・つーか、暇がないんだけど)

( ̄ー ̄)ニヤリ

https://www.ipf.co.jp/products/13xflb.html


senmu_goko at 13:07|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月17日

【IPF/LED適合情報】スバルアウトバック/BPE


私の都内出張用に残しておりますスバル・アウトバック(BPE)3.0

DSC06637-1

わー、しばらく手を掛けなかったらエンジンルーム埃だらけ。

可愛がってあげなければ。・・・は、さて置き。

DSC06321-1

先日のIPF/新型LEDヘッドライトバルブ。

我がBPEアウトバックちゃんもハイビームはHB3。・・・確か。

時間がなくてまだ検証できておりませんが・・・

DSC06638-1

右側も・・・

DSC06639-1

左側も・・・一見して15cm以上だし、十分クリアランス在りますな。

・・・といったところで、本日タイムアウト。でもこの様子なら大丈夫っぽいよ。

3.0の長いエンジンでこのくらいですから、2.5や2.0ターボのエンジンも

イケるんじゃないでしょうか???・・・ですが、後でしっかり検証いたします。

→我が3.0のみですけど。

新型LED取り付け適合三部作・・・お楽しみに。

( ̄ー ̄)ニヤリ


取り付け可能かどうか気になる方は、サンプルのIPF/新型LEDバルブ(HB3/4)

ありますので、お気軽にお立ち寄りください。


senmu_goko at 17:41|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

【ハイビームインジケーター】


さきほど、逆輸入ディーゼルランクル200に

IPF製新型LEDヘッドライトバルブHB3型の

取付トピックをアップしたのですが、

以前にアップいたしましたランクル100/シグナスフェイスの方の

ハイビームインジケーターは大丈夫でしたか?

という質問があり、早速ですがご案内申し上げます。

DSC06541-1

勿論・・・誤動作なく大丈夫です。

ご安心ください。

( ̄ー ̄)ニヤリ




senmu_goko at 16:11|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

【IPF/LED適合情報】ランクル200中期

 
ここ一週間ほど、インフルエンザではないものの

体調不良が続きまして、鍵を開けに会社に出るものの、

思うように作業進行できませんで、体にムチ打ちつつも何とか進行しておりますが

blogネタのアップもチョイと溜まり気味です。


・・・ので・・・本日、ご報告方々ボチボチ行きます。

( ̄ー ̄)ニヤリ

DSC06321-1

先日いつもお世話になっておりますIPFさんから頂いておりました

新型LEDヘットライドバルブのサンプルでしたが、200ディーゼルのフィッティングテストも

OKということで、ランクル100(シグナスフェイス)とスバルのアウトバック用で

3セットお願いしていた製品製品版の本取付のご報告。


・・・と、仰々しい前置きではありますが、既存ハロゲンバルブの場合は

バルブからのバックスペースが確保できそうなら、そのまま入れ替えで完了なので

結果から・・・

DSC06535-1

右側も・・・

DSC06538-1

左側も・・・

DSC06536-1

即完了。

DSC06539-1

ディーゼル200なので、左右にバッテリーが乗ってますけれども・・・

DSC06533-1

まったく・・・

DSC06531-1

問題なし。

バルブ後ろの放熱ファンからも、概ね10センチのクリアランスがあり

全く問題なし。

取り換え時間10分以下。

国内ガソリンのシングルバッテリーなら、もっと簡単でしょうね。きっと。

DSC06540-1

今回は、ハロゲンのハイビーム側のLEDリプレイスだったので、もう一つチェックが。

そう。ハイビームインジケーター。

IPFの今回の新型LEDヘットライトは、勿論ハイビームインジケーターも誤動作なし。

これで爆光チェンジとなりました。

これで10年は交換不要でしょう。(私見)

( ̄ー ̄)ニヤリ


・・・そうそう。

個体によっては、取付角度が異なる場合もあるので・・・、

DSC06521-1

その場合は、日の根元の取り付けブラケット部分の下にイモネジが付いているので・・・

DSC06522-1

付属の六角レンチで・・・

DSC06523-1

調整しましょう。

正しく取り付けして、正しく使用しましょう。

只今互興マリンでは、バックスペース確認用のテストバルブ(HB3/4)がございます。

お確かめご希望の方は、お気軽にお越しください。

( ̄ー ̄)ニヤリ
0050374a[1]

互興マリンは、IPF正規取り扱い店です。




senmu_goko at 12:01|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote