宮城県ケアマネジャー協会 仙南支部

宮城県仙南の4市9町の介護支援専門員で構成される「仙南支部」のブログです。 研修会の案内や、実施した研修報告等を載せております。

感染Webセミナー

asesu

講師; 東北大学大学院医学研究科 神垣 太郎 助教授
内容; 「高齢者施設のコロナ感染症対策」
場所; 名取市増田公民館
時間; 13:30~15:30
参加者; Zoom参加者 27名 会場参加者 30名
研修形態;会場での講和をZoom配信

内容報告
 コロナ感染症対策のため、極力会場が密にならないようにオンライン(Zoom)も併用し、研修会を実施した。
名取の増田公民館で研修を行うのは初めてであったが、公衆Wi-Fiがあり、インターネット環境も整っており、会場およびオンライン研修を行う場所としてとてもいい環境であった。
研修冒頭、会場の音響は問題なかったが、講師パソコンの音声がオンライン上に入らないというトラブルがあり、約10分間ほど音声が途切れてしまい、Zoom参加者の方にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

              研修のダイジェスト動画(約13分)↓


今回、Zoom参加された方へは、研修すべての動画(約95分間)が視聴できるようにしますので、冒頭の音声が切れた部分等を視聴していただければと思います。改めて申し訳ありませんでした。m(_ _)m 準備が整い次第メールにてYouTubeのURLを送信します。

※注意事項 
すべての動画を閲覧できるのはケアマネ協会会員と研修費用を支払っている方のみの特典になりますので、URLは個人でのみ使用してください。転用、拡散等を禁じます。

宮城県ケアマネジャー協会会員の方に限りご希望があれば、研修内容動画が閲覧できるURLを送信しますので、事務局まで(chally0088@outlook.jp)メールにて連絡いただければと思います。


 件名 「12月8日 研修動画視聴希望」とご記入ください
①宮城県ケアマネ協会会員番号
②氏名
③メールアドレス
↑上記を記してください。

だいぶ寒くなりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

寒くなるにつれてコロナ感染症拡大が懸念されておりますが、感染症を正しく知る機会を持てればと思い、研修会を企画しました。
アンケートでも皆さん感染症に対しての不安を抱えているので、今回はオンライン研修も選択できるように準備をしております。
私たち支部役員もオンライン研修を企画するのは手探り状態で、うまく運営できるか不安がいっぱいです。音声が聞き取りにくい・画像が乱れる、進行がうまくいかない等あるかと思いますが、あたたかく見守っていただければと思います。

コロナ禍の中でも研修をする機会を失わぬように、感染症対策を行いながら、新たな形を作っていければと思います。皆様のご参加お待ちしております。

仙南支部 広報

令和2年度研修会案内・申込書・健康チェック表はこちら(←クリック)

アンケートの集計結果(←クリック)

皆様の貴重なご意見ありがとうございました。
アンケートを参考に、仙南支部でもどのような形で研修会を行うか考えていきたいと思います。

仙南支部広報

宮城県ケアマネ協会事務局より

本日、添付のとおり長寿社会政策課の千坂守課長に説明し手渡してきました。

ご報告いたします。

R2.8.27 要望書(←クリック!)

 

今後も、要介護高齢者支援に関する県内全域での課題把握と対応に努めます。

下記ホームページから連絡いただきますよう、改めて各支部等でケアマネジャーへの周知をお願いします。

http://www.mcma.or.jp/Newcoronavirus.html


仙南支部広報

ようやく梅雨も明け、残暑厳しい日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

コロナ感染症のニュースで毎日のようにテレビを騒がせている今日この頃ですが、仙南支部でも今までのような研修開催は難しいと考え、県のケアマネ協会からもWeb研修を推奨されていることもあり、研修の在り方を検討しております。

つきましては仙南のケアマネさんより広く意見を伺いたく、アンケート用紙を各市町村担当者より配布しますので、皆様のご意見を頂ければと思います。

アンケート←(クリック!)

皆様いかがお過ごしでしょうか。
新型コロナ関係の通達がたくさん出て、読み込むのも大変かと思われますが、日本介護支援専門員協会のページでわかりやすくまとめてあるものがありましたので、お知らせします。(居宅広報)

2
3
4



コロナウイルスのイラスト新型コロナに感染していないのに介護が受けられない高齢者が出た場合(←クリック 宮城県ケアマネ協会HPへ移動します)マスクを付けた受付のイラスト(男性)

このページのトップヘ