11時過ぎになって、ぼちぼちレストランやショップが開き始めた。
またここで、お土産を物色。
午後1時には空港に向かいたいと思うので、そろそろリトル・ハバナを立ち去る時間。


そこで目に入ったのがアイスクリームショップ。地元の人や観光客でにぎわっていた。

helado


普段はあまりアイスクリームを食べず、年間5回程度食べればいいほう。

しかし、アイスのフレーバーをチェックすると、
「Go to hell、Fidel(地獄に落ちろ、フィデル)」
キューバ革命を逃れ、マイアミに移住した富裕層のキューバ人の中にはフィデル・カストロを嫌うものが多い。
味についてきくと、チョコレートにチリ(唐辛子)が入っているのだという。
しかし、もう亡くなったとはいえ、天国と地獄のどちらに行ったのだろう。

このフレーバーとチョコ味の「ドミノ」を組み合わせた。
壁にセリア・クルスの肖像がかかっていたので、一緒に・・。
celia


このあと、空港で搭乗を待っている最中に昼食をとったが、体が糖質・脂質過剰を訴えていたので、シーザーサラダに鶏むね肉のソテーを添えたものとミネラル・ウォーターだけにした。