2017年04月25日

 C601

仙台の広瀬川沿い、西公園に保存されているSL C60です。
(1953-11-6浜松工場改造の唯一現存しているC60型:最初はC59型蒸気機関車)
C601のナンバープレートは盗まれまして今 付いているのはレプリカです。

塗装をして綺麗になりました。
もう走ることはありませんが懐かしいですねえ。
車歴です。
昭和17年10月にC59形式27号機として製造
米原、姫路などに配属され、東海道本線、山陽本線で活躍しました。
昭和28年11月に国鉄浜松工場でC60形式に改造された1号機となり、尾久を経て盛岡に配属
昭和43年9月まで盛岡機関区を中心に東北本線、奥羽本線で活躍

車歴


仙台市西公園に設置されているものが、国内に現存する唯一のC60形の車体です。

C601


雄姿蘇る


senorsuperstar at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仙台探検 

2017年04月24日

鴛鴦(オシドリ)

仙台市博物館入口の長沼は、仙台城(三の丸)の水掘跡です。
睡蓮はまだだけど あれれ、綺麗な鳥が つがい で日向ぼっこかな?

鴛鴦 オシドリです。鴛がオスで鴦がメスだとか。
オスは流石に美しい姿ですねえ。
ちなみにオシドリは毎年つがいの相手を変えるそうです。
鴛鴦夫婦と言うのは何だろうね?


鴛鴦です


動きません


仲がいいね


綺麗だね



senorsuperstar at 10:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)仙台探検 

2017年04月23日

葉桜、枝垂れ、鬱金桜

4月ももう20日を過ぎ、ソメイヨシノは花交じりの葉桜となりました。
『葉ざくらや奈良に二日の泊り客(与謝蕪村)』なんと葉桜は夏の季語だそうです。
初夏の陽気でふらふらと桜散歩です。

花絨毯


葉桜


枝垂れ桜は今が満開。三春の滝櫻、京都円山公園の枝垂れと優美な桜が思い出されます。
『風さそう 枝垂れ桜の 暖簾かな(お星様)』

枝垂れ


青空枝垂れ


鬱金桜が咲きだしました。優雅な薄緑ですが葉の緑に溶け込んでしまいそう。
『蕾みたる 鬱金桜に 風ゆるる(お星様)』

ウコン


ウコンの蕾


senorsuperstar at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)桜 探検