咳症状、処方されてた強いのを止めても治まった感じです。

貰ってた数的に、終わるって書いてた仕事の最終日までは持たなくて、
でも途中で飲むのを止めてみるとまだ出る、っていう状態だったから、
仕事の日にちゃんと治まるように調整して飲みつつ、無事に最終日も迎えられた。
その後しばらくして、あれ?そういえば治まってるな、ってなったんだけど、
この間定期検診に行ったらまた貰ってしまった。
大丈夫だとは言われてても、成分的にあまり長期間頼りたくは無くて、
でも確かに、出始めたらそれじゃないと止まらない現状・・・。
保険として持ってるのはありかもしれない、と思うことにした。

まだちょっと声がカサついたりする感じがあるんだけど、
それは単純にリハビリ不足な気がする。
以前は出辛いなってときにカラオケで声出しして調整してたけど、
いまだにカラオケに行くのが怖くて行けないので、調整不足になりがち。

あと、擦り傷。
指に出来てたのが意外と長引いて、やっと絆創膏ガードを外してもよさそうな状態に。
頻繁に手を洗うのもあるし、稼働する位置の傷が治りかけても開いちゃって。
その開く感じも、たぶんそろそろ無い・・・はず。
ずいぶん前に読んだ感染系のマンガで、指の傷が感染経路になった、みたいな描写を読んだことがあって。
それを思い出しちゃって、むき出しにしておくのが怖かったんだよね。
そのマンガでは、絆創膏してても入った、みたいな描写だった気もするけど。