2009年04月

2009年04月28日

岡山市の区名研究、その1

岡山県岡山市が2009年4月から政令指定都市に移行した。
政令指定都市になると、区がおかれることになる。
今回新設される区の数は4つ。
区を設置する以上、区の名前が必要となる。
区の名前をどのようにして決めるか。
平成の合併でも良く使われたが、最近よく行われるのは公募である。
岡山市においても、区の名称を決めるにあたって公募が行われた。
その結果、以下の区の名前である。

北区
中区
東区
南区

公募をした上で、ただ東西南北という、方角を示す位置のみの地名。
これでは区ごとの個性もなにもない。
これではなんのために公募したのかわからない。
応募という形態をとりながら、どうしてこんな「平凡な」区の名前になってしまったのか。

公募に実際にあげられた区名から、検討しようと思う。

(つづく)

seoulbouz at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)合併市町村名の研究