最近聞いた気になる地名

2011年01月26日

新潟州の名前について


新潟県と新潟市が合併する構想を発表した。
その際、気になるのが名前である。
出てきたのは

○新潟都

○新潟州
である。

新潟都は、システム的に類似する東京都を意識したものと思われる。
これは、大阪都(大阪府+大阪市)、中京都(愛知県+名古屋市)
と同じものと思われる。
ただ「都」の問題は、これは制度として「都」ではなく、東京という「都」を意識して命名された行政単位ということである。大阪は名古屋は副都、ということでまだ応用は可能かもしれない。ただ新潟の場合、日本海側の首都、という解釈もできるかもしれないが、新潟都はやや苦しい。

となると
新潟州
の方が現実味があると思われる。
ここに道州制の話がからんでくる。
もし道州制が導入された場合、都道府県の合併、あるいは都道府県の上部団体として北海道を除き「州」が導入される。
新潟州ができると、この道州制を先取りしたものという意味を持つ。
となると、大阪都も、中京都も、大阪州から関西州へ、中部州へと道州制への流れを作る可能性がある。
また先に新潟州が成立すれば、都道府県は都道州府県となり、道州と都道府県が混在する事態となる。当分は都道府県と同じレベルとして州が存在することになる。


seoulbouz at 06:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月27日

中日本(なかにほん)

中日本高速道路(株)。なかにほんこうそくどうろ。
略称NEXCO中日本。
2005年に誕生した。
経緯からすると国鉄(JR)、電電公社(NTT)と類似する。
しかし同じ分割でも、JR中日本は誕生しなかったし(=>JR東海)、NTT中日本も誕生しなかった(東日本と西日本)。

そもそも「中日本」ということばはあったのだろうか。ほかの使用例を見てみる。

○中日本自動車短期大学 岐阜県坂祝町
○中日本航空専門学校 岐阜県関市
○中日本炉工業株式会社 愛知県海部郡美和町
○中日本建設コンサルタント株式会社 名古屋市中区 
○中日本ダンボール工業組合 名古屋市中村区
○キャタピラー中日本 愛知県安城市
○中日本葬儀社 名古屋市名東区
○中日本興業 名古屋市中村区
○株式会社サンライズ中日本支社中部支店 名古屋市中区
○アシスト中日本支社 名古屋市中区
○株式会社不二越中日本支社 名古屋市名東区
○三ツ星ベルト販賣株式会社中日本支社 愛知県小牧市

場所が判明しているものだけであるが、いずれも中日本を使用している会社や学校が非常に狭い範囲に集中していることに気がつく。その地域はほぼ名古屋、および名古屋に近い岐阜県に限られる。 ちなみにNEXCO中日本の本社も名古屋市中区である。


ではJRのように「NEXCO東海」とならなかったのはなぜか。
1つは、長野、富山、石川、福井など、東海以外の部分も範囲としていることがあると思われる。
NEXCO中日本の範囲は神奈川県から三重県の東海側に山梨、長野の一部、富山(一部を除く)、石川、福井の一部、に加わる。
ほぼ東海部分に限られるJR東海とは少し事情が違う。

では以前からこの地方で使われていた「中部」はどうか。
中部地方は、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知の各県。違いは王子などの東京西部(中央道)と神奈川県(東名高速)も範囲をしている部分。これが影響したのか。
また「中部」に「日本」をあわせて「中日本」としたことは考えられる。
中日ドラゴンズや中日新聞の「中日」も、実は中日本の省略形ではないか。

ところでJR東海のホームページは
http://jr-central.co.jp/
英語名は
CENTRAL JAPAN RAILWAY COMPANY
直訳すれば「中日本」となる。




seoulbouz at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)