2009年04月27日

AYAME 09

AYAME09に行って来ました。久しぶりのblog更新です。

用事があり日曜にしか参加できなかったんですが、今年のKAEDEコミの仲良さそうな気がしたのでうれしかったです。細々としたミスっぽいのはあったんですが、それはまあまだAYAMEだからご愛嬌ということで。KAEDEコミにはやりたいことがあったらそれをどんどんやっちゃってほしい。現役が運営し、体制に柔軟性がある組織であるからこそ、めいいっぱい楽しんで欲しい。

また、AYAMEに行ってから思ったんですが、Judgeに行く頻度を少なくしようと思いました。思い出してみれば去年からそうしようと思っていました。年を追うごとに自分の関心や期待というのは上昇するけど、コミュニティー自体は1年ごとにリセットされるので喜びを得るのはどんどん難しくなってきていて、逆に失望してしまう機会が多くなってきました。悲しいことですが、今回のAYAMEでの失望はthesholdを越えました。

こんな思いをするのはいやなので、自分の中の関心をDebateから離れることで下げて、「がんばっているDebaterを見る」ことで満足できるようにしたい。

separate_ways at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年12月21日

JDAメーリス2

mixiの方でとてもいいコメントをもらったので許可を貰って転載することしました。今後少しでも大会運営などに携わる方には見て欲しいです。

一個前の日記を読んでから見てもらえるとうれしいです。

_____________________________
で、本題の勝敗公表ががなぜなされていないか、ですが、
趣旨からずれるかもしれませんが、ここではただの勝敗のみの公開ではなく、Round roomで口頭バロットと勝敗まで発表する、所謂Oral judgingについて述べますね。

実は私が二年のNAFA教とかではOral judgingの試合もありました。勝敗の公開だけ、という試合は存じ上げません。

Oralに関して、その後やらなくなった経緯の詳細は知りませんが、予選6試合の大会でやらない理由は、お書きになってるように、Brink落ちした人のMTVの問題だと聞いています。後はバロットをもらえない、というから、という話も聞いた事あります(が、別にバロットなくても良くない?と思うのですが、、)

Oralが良い点は、すぐにリフレクに入れるので教育効果が高い、バロット書く時間を省略できるので時間短縮になる、などあると思います。ジャッジの教育にもなります。意味不明な事を言えないので、考えるようになると思います。

よくない点は、前述の通りです。当たりが大体分かってしまうのも1つの問題かもですね。

そして、最大の問題はジャッジの能力です。試合をいつも要領よくまとめてバロットを書けるジャッジであれば口頭プレゼンでも可能な事ですが、要領つかめてないジャッジの場合、口頭にしても意味不明な事を言うだけですし、むしろ時間かかるかもしれません。
多分、Oralをしなくなった裏の事情はこのジャッジの能力ややる気の問題なんだと思います。確か、Oralならジャッジしたくないよねーと色々な人が話してた気がします、、

勿論、ジャッジに厳しい制度は彼らにとっても教育になるので望ましい事ですが、
メジャーでいきなり導入するとしり込みしてしまう気持ちもわかります。
ですから、NAFA教みたいな小さな大会からやっていくのがベストなんじゃないでしょうか。

JDAでは全部Oralですが、パーラでは最初の数試合分だけはOral judgingで、残りは未発表にするなど工夫しているみたいですね。詳細は知りませんが。
このように、ロットや最後の試合だけOralにするなど工夫すればMTVの問題も解決可能だと思います。

もし勝敗公開だけなら上記のDAはない気もしますが、ジャッジの教育効果という面では劣るので、個人的にはOralの方が良いと思います。



最後にですが、勝敗だけ公開でも、Oralでも、個人的に賛成です。

それは、日記でお書きになっているように、リフレクの問題ですね。
いくらスプレッドされてる試合でも、
1つか2つくらいのポイントで勝敗が決まるケースが多いわけですが、
勝敗に直結する話が出来ないと、その他の本質的ではない話しかできないですから。

まぁ、これもちゃんと要領つかめてるジャッジであれば可能な事ですが、
試合が分からないジャッジに勝敗言う権利を与えたからと言って、
あまり効果があるとは思えません。

ですから、もっと根本的なジャッジの育成に視点を置いてOralやった方がより良いと思います。

_________________________

Oralについてですが、おっしゃる通りジャッジの能力(短期間でdecisionをまとめられるのでしょうか?自分は今でも長い試合では30分くらい悩んでいます)に加え、正確なバロットを書くインセンティブの低下(3リバが怖いdebaterがoralですと対面を恐れ勝ってしまうのではないか)という問題も出てくるのではないかと思います。

いずれも、絶対的な理由ではなく、解決・軽減されればADのみenjoyできるとは思うのですが、考えなければいけないかつご意見をお聞ききしたいのは、
1:どのように短時間でdecisionを出すためにジャッジを教育するか
2:どのように3リバによる正確なバロットのインセンティブ低下を扱うか(今でもおきるリスクはあるのでNot uniqueかつそこまでのモラルハザードは起きないためNo linkという視点もあるかと思います)
の二点です。

自分は特に1が厳しいかなと思っていますが・・・

_________________________

1に関しては自分も結構遅い方なので問題ありです。
でも、書くのに時間がかかる場合と、考えるのに時間がかかる場合両方ありえるため、考える方のトレーニングをすれば短縮可能だと思います。
その教育に関して端的に言えば、ミクロの処理とマクロの処理をしっかり体系化させることがまず大切です(セオリーはとりあえず除く)。そのためにも、フローをながめてバロットを書くだけでなく、まずはどの議論がなされたのかバロットやメモに書き起こしてから個別に判断していくと良いと思います。そうすれば漏れや混乱がなくなり、結果的に迅速にマクロの判断まで出来るのだろうと思います。そのプロセスを踏む人は判断が正確かつ速くなりますが、バロットを「書く」のは遅くなります。

2の対策として幾つか今考えたのですが、1つはクレームタイムを設けることです。バロット返却の点数計算と同じで、その場でしか抗議はできないというルールを作るのはどうでしょうか?(勿論バロットをひっくり返すという意味でのクレームではありません、あくまで抗議ということです)
効果の程はわかりませんが、3リバをOfficialにする事で、無秩序かつ無制限の抗議は防げると思います。それに相手チームもいる前では中々言い切ることは難しいでしょう。大会運営者としては、「ちゃんと3リバする時間を設けているのだから、それ以降も引き止めて3リバするという事は禁止します」、と言えるかもしれません。もし足りないなら文書でもいいかもしれませんね。
要するに、現在3リバは腫れ物扱いされているため、誰も触れたがりませんが、ポジティブに考え、「ディベーターによるフィードバックタイム」みたいな形にすれば、変な暴走は減るかもしれません。
_________________

以上です。ここで出た話は具体的な運営上の施策ですが、もっと深く考えて今行なわれている運営方法に疑問をもったり、似た活動をしている団体の知識などをapplyさせることなどに関していろいろ考えて欲しいと思いました。





separate_ways at 02:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年12月09日

JDAメーリス

・JDAメーリス
NAFATでパワペミスが発生し、その経緯や対応策をまとめたメーリスを流したところJDAメーリスにその反応としていろんな対応策が流されていてとても関心した。特に安井さんという方が言っていたJDAでの得点計算の方法がとてもいいなと思った。


Q) この問題は、昔からあり、検算も含めると2回点数計算を行う必要があり、非常
に人と時間を食います。JDA大会では、2〜3人で大会運営をしていることも
あり、以下の方法で点数計算を簡素化しています。


① バロットの点数欄を、勝敗カードと切り離し、ジャッジが点数を付けた後、
点数カードのみを両チームに渡し、「自分たちで」点数計算をさせます。そして
、検算済みのところにサインをさせます。これを両チームに対して行います。

② 回収された点数欄は、検算せず、そのまま入力します。計算ミスがあった場
合、それは各チームの責任ということで、抗議は受け付けません。

これにより、入力時の検算の手間が省けるため、入力に余裕が生まれます。NA
FAシステムでは点数は、素点合計ではなく、野口公式で計算するので、個別の
点を参加者間で共有しても、順位を割り出すことはできません。また、試合直後
に、勝敗は不明ながら、点数がわかった方が大会中のフィードバックもしやすい
でしょう。(JDA大会や、ディベート甲子園のように、勝敗をその場で発表す
ればなおさらフィードバックしやすいですが)(UQ

すっげ〜Reasonableだと思いました。Debate試合では、得点での勝利≒試合の勝利になりやすいから一瞬どうなのかな?って思ったけど、①には多分「自分のチームの点数を」計算する、もしくは当該チームの点数のみを手渡すというところが省略されてると思うのでなおさらよい!

そしてここで新たに疑問が浮かんで、勝敗をannouncementまで隠す理由はなんだろうな?と思った。リフレクの最中とかよく勝敗を言ってからリフレクしたいって良く思う。というのも勝負を決めたところをリフレクでいうことは勝敗に関わることを言ってしまうようなものだからあまり言えず、言えないため一番伝えたかったことを伝えられない。

多分勝敗を隠すことのADはDebaterのMTVの維持.
勝敗を知ることでMTVの変動が起こるためそれを安定させるため。例えばBrink落ちしたらMTVがめっちゃ下がってしまうため、あんまり試合に集中できなくなる。最悪その場で辞退して運営に支障をきたす。

思いついただけで全然考えてないからただ羅列してるだけだけど、検討する価値はあるなと思った。

最近いろんな規約などの制定理由をどんどん知りたくなった。いろんな意図があって作られたはずのモノなのに規約の理解が自分を含め全体的に低いと思う。規約自体を知らない人もいる。規約はいわばルールなんだからもっと知ってもいいのかなって思った。

最後にまた安井さんという方がJDAメーリスに書いていてすばらしいと思ったことを引用。

Q) この提案の要点は、責任を運営側が抱え込むのではなく、参加者に分担させるこ
とが大事ということです。運営者に過大な責任がかかると、だれも大会運営に関
わらなくなります。極力参加者に責任を分担させるように、運営の仕方を見直す
ことが大事です。

参加者も、大会運営者がボランティアであることを忘れず、大会の機会を与えて
くれたことに対して、感謝の念をきちんと表明するようにしてください。(UQ

本当にこの通りだと思います。

separate_ways at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月13日

テンションおかしい

・word 5ページ
インビテ案を作ったらword5ページになったw最初のインビテには出来る限り情報を載せて、後のインビテは情報をどんどん絞って行くようにしたいな。

・NKT
速報でKESS_Aが8に残ってた!よっしゃ〜!トロフィー持って帰ってこい!A/Lたこやき食って帰ってこい!

・明日はMTG@早稲田
モス食って、銀だこ食って、じっくり話しあって、映画みよう!

separate_ways at 01:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月11日

システム

果てしなく放置してしまったorz

・All Japan08
All Japanのコミをやることになりました。大会担当です。春2のような補佐的大会担当ではなく「大会担当」です。実は初めて大会担当という立場で大会を運営することになるのでがんばりたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

・がんばる
ちょっとずつ本番に向けて形が整いつつあります。実際に行なうのが初めてだからちょっと怖いっていうのもあるけど、今はまだ楽しさがoutweightしてる。やるべきことを早めに終わらせて、やりたいことを沢山盛り込んだ大会を開きたいな。

・明確に
いろんなことを明確にしたい。そしてそれを残したい。すぐに消えてしまうであろうことは目に見えているが、悩んで考えて絞り出したものを基にシステムの基盤を作って行く。実際にシステムとしてFunctionするかはわからない。でも基盤くらい残して、納得のいく最後にしたいもんだ。


separate_ways at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月18日

あ〜、どきどきした

・第一関門突破
インターン。よかった。落ちたら軽くシャレにならなかった。案外良い感じなポジションっぽいのでがんばろう。明日結果を見間違えてたってことにならないでほしいなw

・KESS DB Sectionへのcommit 0
上の理由でKESSのエリミネは行けなくなりました。またDB campの差し入れもゲリラっぽくなりそうです。ブレストにも呼ばれないし。何も来ないし。。。まいっかw来ないのが悪いw

・グループワーク
結構楽しめた。DQNがいないと楽しいですね。

・評価に不服
時々評価方法がおかしいな〜って思うことがある。ターゲットじゃない対象から評価貰うのっておかしい気が。。。

・モデル大詰め
モデルも大詰めです。がんばる!

・旅行
することにしました。発案から決定まで約15秒でしたw 楽しみ!

・金欠
潜在的なお金は結構あります。問題は手元にないことです。やば〜い、電気が〜。ばたばたして前帰省したときに生活費をしっかりもらわなかったのが今になってボディブローのようにきいてくる。

separate_ways at 18:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年08月11日

ぱんぱん

・突然のキャンパス×
13:00から三田でリサーチのはずが、まさかの休校でPC室閉鎖。。。三田キャンパスのHomepageマジ信用できね〜。立ち尽くす7人。。。。

・稲毛熱
稲毛が熱でダウン。それを知っていながら上の状況のため稲毛家に押し込もうかプランが浮上。。。ホントごめん。

・結局ブレスト@馬場
7人でブレストすることに。今回は前回より2年生の理解を意識してやってみた。案外issueはたくさんアイディア出た。

・まみ+残りKAEDEコミ合流
そのころもうすでに脳みそがボロぞうきん状態。もう絞りだすものが....

・堀北来た〜。
富永=堀北のコンセがかなりの勢いで取れました。満足。

・もっと出るアイディア、シナリオ
マジみんな優秀だな〜。

・FCシャーマンの誘惑
時間が経ち、FCシャーマンからの誘いが。すでにまっぷたつに千切られた布状態の俺、惹かれる。がユニークにモデルを短期間で作る+エビが見つかるか不明な状態のため合宿!!次こそ、次こそ行きたい!!!

・ライン決定、満喫へ
馬場の満喫。。。神!!!関西以上かも!いきなりクーポンで6時間1100円くらい!!

・DAリサーチ
自分で自分のLKマップがわからなくなる。2年生が補完してくれた。助かった。

・調整ブレスト
issueが立たない、エビが見つからないという事態が相次いで発生。その場で調整ブレスト。満喫で集まってなかったら絶望のどん底に落とされるかもだった。満喫合宿やってなかったら...........(><)満喫合宿やってよかった〜。

・思考停止
あることを考えているときに、ホントささいなこと(のどか湧いたetc)を考えるだけですべての思考がぶっ飛ぶ。とり頭を体感した気がする。

・5時解散?
帰ることにしました。

・帰宅死亡。
気づいたら寝ていた。筋肉じゃなくて、頭がパンパン。

separate_ways at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月07日

眠いけど眠れない

・洗濯中
雨で全滅したシャツを洗っています。洗わないとシャツがない。終わるまで日記書いて寝るのを我慢。

・カエデブレスト
モデルのブレストしました。有意義なブレストになったと思う。あれくらいのブレストを去年したかったな〜。でも実際自分が発言のチャンスを奪っていたと思われる節がある。

・足りない
もっと時間を割いてプレパしないと。難しい!

・バードンチェンジ
いきなりですが、2Nになりましたw

・頭、痛い
疲れてるな〜orz

・プログラミング
初プログラミングを行ないました。ハマる人の気持ちがよくわかりました。一瞬恋に似た感情すら芽生えました。変な意味でパソコンとの対話みたいな感覚を覚えました。

でも同じように嫌いになる人の気持ちも垣間みました。言うこと聞けよ!わがまま言うな!って感じでした。

・熟考
考える時にかける時間の量が変わってきた。粘るように考えられ初めている。瞬発的なものと合わせて併用できるようになりたい。でも粘るように考えるのは結局瞬発的に考えるものの方向性の一貫性を保つだけな気もする。わからん。

・早く終われ
洗濯よ、早く終わってくれ....眠気で気持ち悪くなりそうだ。。。。

separate_ways at 01:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月04日

核難しい〜

・核サイクル
リアル難しい!ピンチ!でもある程度理系でしかも工学系でエネルギーの勉強をしてなかったらもっとわからなかったな〜。

でもなんかDebateの目線を通すと勉強だけでは自分のわかっていないところや、まだDebateで得たモノを他の分野に応用しきれていないことがわかった。北村さんが言ってたけど、確かに自分の大学での専門分野が論題になるって有意義だと思った。

・ちょいとミスった
買った本があまり入門書的な本じゃないのかもしれない。。。

・夏休み
暇が無くなってくると遊びたいと思えてくる。てかせっかく神奈川にいるから鎌倉とか湘南にぶらり旅に行きたいな〜。

separate_ways at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月02日

時間すぎるの早いな〜

・Always
続の方みました。あれは泣ける。。。茶川(泣)

・たいようのうた
途中までみて、休止中。。。感情移入できない。。。

・論題核
いつもどうり始まる前はつまらなそう〜って思うんだけど、今回ばかりは混合診療がどうしてもよかったので残念。しかも核が一番やりたくなかったorzフィロソフィーにNukeはとりませんって入れたいくらいだ。

separate_ways at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!