セフィロトの樹

【画像クリックで拡大画像見えまっする。】 from2008.09.8

メ族の集落を訪問してきた

こんにちは。

ういてます。ばんです。
ffxiv_20170713_125523

暑い日は無性に浮きたくなります。

ラールガーズリーチの泉はきっと夏でも冷たいはず。

ffxiv_20170713_125550

どざえもんにもなれます。


そんなことはさておき。





サムライが、67になったので、残っていたクエストを消化しようと、
ピーリングストーンズに寄りました。
ここはギラバニア辺境地帯で ミコッテ・サンシーカーの「メ族」が集落をつくって狩猟生活をしながら暮らしています。


FF14って 本当に生活している生活感がすごいある。
ここで この部族が生きているんだなって思わせてくれる細かい演出が。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!


これはある部族のお話。

ffxiv_20170713_001339


メ族の族長「メ・ラツ・ヌン」さんが、
「しょっちゅうサンシーカーの若者が 族長の座を狙いに襲ってくるのだが、こいつが ちょーーーーーーーーーーーーー弱い。でも 何度も挑んでくるその気概が気に入ったから 見に行ってほしい」と頼まれる。

見に行ったら 襲われるも、こいつが 本当に弱いw

ffxiv_20170712_235520


自分でわかってるwww笑うw


そしてなぜか、じぶんに稽古をつけてくれと頼まれる。
師匠とか呼ばれちゃうんだなw
すごく素直で いい子なので面倒をみることにしたオルシュヴァン。

いろんな修行を頼まれては族長に挑み、負けてしまう弟子w

ffxiv_20170713_000920

とうとう、体を鍛えるために 爆弾を投げてくれと言われるw
火薬はちょっと抜いてるから 大丈夫だから!というので 爆弾を投げてやるw

ffxiv_20170713_000942

ffxiv_20170713_001001


3回くらい投げてみたw



爆弾を投げるだけで 強靭な肉体を手に入れることができると思っているらしいw
あほやこいつ・・・w
まあ 爆弾投げる師匠も師匠だけど・・・



Inkedffxiv_20170713_001021_LI

Inkedffxiv_20170713_001038_LI


話を進めていくうちに、この子の父親が昔 メ族の族長だったが、
いまの族長が父親に勝ったことで部族を追われ、また自分を置き去りにして逃げたことで
その子供であるメ・ゼト・ティアは今まで一人で生きてきたことを知る。


そしてこの子は 父親は部族から逃げた卑怯者だと思い込んでいたようで。



いつか、父親を部族から追いやった 現在の族長を打ち負かして 自分がメ族の族長になろうとしているのだった。
ちょーーーーーーーーー弱いけどw






そして、何度かの挑戦の末、族長から真実を知らされる。
父親は、メ族を守るために 息子を置いて 魔物の群れに一人立ち向かい、散ったのだと。

ffxiv_20170713_001508

真実を知ったメ・ゼト・ティア。



ffxiv_20170713_001154

族長の粋な計らいもあり、これからは メ族の一員となって、 いつか族長を倒す!!
という大志を胸に、腕を磨いていくことになりました。

めでたしめでたし。



ちなみに ミコッテ族は 部族で一つの名字を名乗ります。
そして、最後の「ティア」というのは 部族の男子(縄張りを持たない者)ということ。
メ・ラツ・ヌンの「ヌン」は族長(縄張りを持つ者)という意味ですね。

なので、
「メ・ゼト・ティア」は メ族の 男子の ゼト君
「メ・ラツ・ヌン」は メ族のヌン(族長)のラツさん


女性はまた名前の付け方のルールがちょっと異なるのですが

「ヤ・シュトラ」は ヤ族のシュトラさん。

ということですね。
マメ知識でした!







<今日のなごみSS>


ffxiv_20170713_105803

七彩溝。

神様が恋人のために作った七色の橋が地上におちてできたとされている七色の泉。
空から見るととても綺麗です。

ヤンサ、烈士庵の近くにあります。おすすめ。




タマモカチューシャが ふよんふよん~

フラがタマモカチューシャをゲットしたと聞いて 見に行ってみました。

本人は揺れてるというのですが、おいらには全く見えず・・・




よく考えたら設定を揺れないようにしていたことに気付いた。

揺れる設定になおしたら・・・まあ
ふよんふよん ゆれるゆれるwwwwwww

時間的に夜だったのが残念だけど、今度は昼に見てみよう。



ピンクに染色してフラらしい狐ミミ。

てか 耳4つある!!!そこが。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!




オメガのなつかしのボスたち

といっても、おいらはFF5やってないから
まったくわからないのですが。



2層ボス カタストロフィー先生

ffxiv_20170710_092405

















レビテトを使って 上に浮いて地面攻撃を避けたり、下におりて 上空の攻撃を避けたり、
3次元の回避を使って 倒していくボスですな。

「レビテト」を知らないおいらは 最初みんなが「レビテト」使ってうんたらかんたらって説明してくれたときに、何のことだかよくわかんなかったw

クリタワでも他のIDでも 似たようなスキル使ったのにねw

この 宙に浮くスキルが「レビテト」って言うんだねー





3層ボス ハリカルナッソス先生

ドロンジョさまです。ハイ。

ffxiv_20170710_120834

























やっておしまい!って言われたら アラホラサッサー!!が合言葉だよっ!!!




このステージは けっこうおもしろい。ネタバレになるから詳しく書かないけど、ただ殴ってHP削るだけじゃなくて、ボードゲームっぽいギミックが施されている。
こういうステージだと、新しく紅蓮から始めたプレイヤーは楽しめるんじゃないかなあ。

零式が楽しみだね。








<今日のなごみSS>

冒険者小隊にムーリエルさんが来ました。

ffxiv_20170710_144358
















バニー、トナカイ、全裸、執事、詩人・・・などなど レアキャラを集めつつある冒険者小隊ですが、
ゆきだるまがずっとほしくて 新規隊員をゲットし続けているのですが、なかなか来てくれません。
フラんとこには ゆきだるまララくんが いるらしいです。

替えてください。



Inkedffxiv_20170710_144358_LI
















かわりにこの ムキムキした全裸のおっさんあげます。

さすらいのサムライ爺

ffxiv_20170707_092712

















こんばんわ。ばんさんです。
・・・・・・・・・じゃなかった。

サムライしてます。これはサムライおしえてくれるおじーちゃん。

ネタバレになるので すぐ折ります。続きを読む

ナマズ・・・オ?


紅蓮のリベレーターのメインストーリーでも 登場してくるNPCの一人
ナマズオ。

文字通り ナマズの形をしている種族です。
どう見てもナマズなのに 泳げないって。。。

アルフィノかよっ!!!!!!!!!という突っ込みはナシにして・・・

ぷりぷりしていて、ナマズというより 俺にとっては ウナギに見えて仕方ありません。
おいしそうです、でっぷり肉盛り。まじ かばやきで食いたい。 


ffxiv_20170621_112843























こんなナマズオ達ですが、お代官様を守るために がんばって修行しています。
かわいいっぺ!!

ffxiv_20170621_114808
















なごむなあ。

こいつら、お茶飲むと酔っぱらうらしい。
お茶のんで 泥酔して ぴくぴくしてるナマズオとかいるw

前から見ると白目向いてるのがよくわかるw




メインストーリーでは、このナマズオ、ギョドウに騙されましたが、
実際こいつらが暮らしている生活をみると 憎めない。

おいしそうだし(そこかw

ffxiv_20170706_222840









ffxiv_20170706_222849
































憎めない・・・
俺もそのツボ入りたい。




オメガきた。FF5のボスが勢ぞろい(らしい

どうも。

ゼノスのおしりが ぷりっぷりなのが とても気になる今日この頃 ばんさんです。

ffxiv_20170627_134956
















何か入ってるのかな?


エオルゼアには種族がけっこういて、その中でも プレイヤーが選べる種族が5つあります。

その中で 一番小さいのがララフェル。

ffxiv_20170627_110733

おなじみ ピピンさんですね。

ffxiv_20170627_110613


こんな体して、こんなかわいい顔して、声がしぶい。
アラミゴの帝国軍の城門突破の指揮をとり、見事成功させた立役者のひとりですね。

このギャップがすばらしい。かっこいい。
ララフェルのくせにずるい。


ララフェルはずっとこの体型なので、おじーちゃんララフェルとかいます。
ロロリトとかもういいおじいちゃんだしね。
パパリモって40歳って 知ってた?



話は変わって

4.01アップデートでオメガ実装されました。
FF5やってた人はすごく懐かしくて大興奮らしいです。

おいらFF9しかやってこなかったからなあ。

ffxiv_20170704_201346


こういう 歴代のFFのリバイバルみたいなボスが次々と登場して、FFシリーズの総集編となっているのがFF14のいいところですね。
家にスーファミがあれば。。。おいらもFF5やってみたいな。
今度は全部のボスのSSとってはりつけときます。

ffxiv_20170704_203312

まあ 人が押し寄せすぎてNPCが見えない状態にまでなっている オメガのロビー。
なかなかの賑わいです。

DPSはどうしてもIDに入りづらい点もありますが、CFがあるので 他の事をしながらID待ちできるのでそこまでストレスはないかな。

ffxiv_20170706_221619


待ち時間に山登りとかしちゃったりして。
でもジャンプの途中でシャキったので、キャンセルしてしまったけどw

一時間弱ほどかけて ここに登りました。
ララフェルだと視界がひろいので登りやすいらしい。

次に目指すは、このSSの右にそびえたつタワー!!
あそこにも 足場が用意されていて、FF14登山部のクライマーが日々 ぴょんぴょん 落ちたり登ったりしていますw
俺も登りたい!いつか目指すぞ!!オー!









<今日のなごみSS>


Inkedffxiv_20170704_083622_LI



















プリキュアと一緒のPTになりました。
ルガディンのおっさんでした。まる。

海洋都市ヨコハマ『龍神バハムート、襲来。』

ファイナルファンタジーXIV プロジェクションマッピング「海洋都市ヨコハマ『龍神バハムート、襲来。』」


 

最後のほうに映ってるたくさんのプレイヤーの中に俺がいます、、、たぶん。。。たぶん!!



FCのみんなで 撮影に参加しに いってみたんだよねえ↓
ffxiv_20170604_165124

このもやもやしてるのが GMで この人が撮影してたみたいなんだけどちょっと近すぎたかな。

表示制限してるからそんなにみえないけど、
プレイヤーめっちゃいてびびった。
そりゃログイン制限もくるだろうw


ということで 動画ごゆっくりご覧あれ。

極やってますですよ。

今回の極レイドは ラクシュミとスサノオ。
古代からの神様ですね。

突然降ってわいた無理やりなストーリー展開で 蛮神がでちゃうわけですが、
竜騎士のスキルととても相性が悪い。

ffxiv_20170629_213109


スサノオさんスイカ割りしてる間に 紅の竜血きれちゃうし。

とにかく「すき家ワンオペ並



って言われてるぐらい 竜騎士はめちゃくちゃ忙しいので、これをスキル回しながらギミックがつらかった。

とはいっても

とっても簡単なギミックですよ。史上最強に簡単。タンクが北に張り付かなければの話。
北の隅っこに張り付くと どうあがいても雷と海割りは同じ場所にくるからね。
それでテロとか言われても知りませんしお寿司。

んで ラクシュミ

ffxiv_20170630_145416


光の戦士はテンパードにならないはずなのですが

ffxiv_20170630_153702


なぜか 虜になっちゃう 光の戦士たちw
ふよふよ踊ります。

まあこれはこれでいいんだけど。

とりあえず、メインクエストとカンストが遅れてたので、蛮神も乗り遅れてしまい、まだクリアできていません。ギミックは超簡単。アレキの脳トレを思うと、何だこりゃの世界。
先行クリア組は「はよクリア」って言うてますけど。


さっさとカンストして 廃人組PTにうまく当たったなら初見でクリアできるだろう。
みんな装備にハイマテリジャ突き刺してるからw
でも。
自分一人 ギミックわかってても マテリア1こも装備に挿さずに、飯さえ食わない初見メンバーがボロボロ死んでるPTでクリアとかむりですん。

マテリア挿して 飯食おう。せめてマテリジャ。。。安いからほんと。



っていう愚痴。












<今日のなごみSS>

ffxiv_20170629_174800


あの極悪ロロリトの姪っ子がすごいいい子だったので和んだ。


ffxiv_20170629_174950



和風のクガネ。夜になるとホタル飛ぶ。
すごく風流で ずっとここに座ってホタルを眺めていました。

理解してくれる人なんていなくてもいいけどね。



ffxiv_20170629_171458


絶対領域がすごい310パンツ。


あ コメントしないでください。かみつきます。おねがいします。

エスティにゃんとオルシュにゃん

竜騎士が無事カンストしたので、竜騎士のジョブクエをしました。


ffxiv_20170627_145606

エステにゃんは イシュガルドが終わったあたりから 頭装備かぶりません。

なぜか・・・





人気が出たから!!!!!!!!!!!!!!!!!





汚い。。。あまりにもきたない・・・・





ということで、対抗することにしました。


ffxiv_20170627_145904


オルシュにゃんだって けっこうイケメンやろ?
まけへんねんで?



ffxiv_20170627_150448


とうことで、クエでは二人仲良くリミットブレイク。

PTでは誰か一人しかLB打てない仕様なので、24人レイド以外で 二つ並ぶとうれしいね。
手前がオルシュにゃんで奥がエステにゃん。


ffxiv_20170627_150836



無事クリアできました。


なかなかたのしいクエストだった。
これだから竜騎士はやめられない。

紅の竜血の仕様が変更になったらまた竜騎士しますけど、それまではちょっとサムライに浮気しようとおもっているばんさんでした。











メインクエストおわりました。ネタバレあり。

メインクエストおわりました。

長かった…

ほんとドマ奪還だけでいいよwww

って思ったけど、アラミゴも結構楽しかった。うん。ヒエンたちいい味出してた。
てか いいとこ持っていった!!!!!!!!!!ヽ(`Д´#)ノムキー!!

ffxiv_20170627_110633

今回は忘れずに オルシュファン装備で 決戦に挑みます。

ピピンすき。声が好き。ちっちゃいおっさん。



ネタバレ含むので 折ります。









続きを読む
Twitter プロフィール
ツィッターはじめてみた
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
Amazonライブリンク
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ