世羅町社会福祉協議会のブログ

ともに生きる福祉のまちづくりを目指す 世羅町社会福祉協議会のブログです。

ありがとうメッセージ大募集!

今だからこそ伝えたい「ありがとうメッセージ」を募集しています

「ありがとうメッセージ」とは・・・・
今だからこそ気づけた“ありがとう”の気持ちを伝えるものです。
新型コロナウイルス感染症が拡大し不安な日々が続いていますが、
その生活の中で気づいた“ありがとう”を言葉に表してみませんか


さっそく、郵送で1通目のありがとうメッセージが届きました
ご紹介させていただきます

「時々、福祉の職員さんがおいで下さり、話をして下さることが、とても
 楽しいです。
 丸三ヶ月サロンもお休み 外出も、ままならぬとあって、ともて、
 ストレスが溜まって、コロナでなくても、ストレスで神経がおかしく
 なりそうだった。週二回の百歳体操も出来ず、家で一人で体操となると、
 なかなか出来るものではない‼皆んなと楽しくやるから出来る・・・
 継続出来るのだとつくづく感じた。
 グループ活動のいかに大切かを今、改めて知らされました。町にも色んな
 サロンがありますが老人にとって一番大切な、出逢いだと思います。」


力強いメッセージをいただきましたありがとうございました


社会福祉協議会では、「ありがとうメッセージ」を引き続き募集しています
受付等はチラシに記載しておりますので、ご覧ください

<ありがとうメッセージ(チラシ) ダウンロードはこちら

はがきのプレゼント

今回は、「たんぽぽの会」の方からいただいた“素敵なプレゼント”を紹介します

「たんぽぽの会」では、一人暮らしの高齢者の方たちを励ますことを
目的とした「高齢者激励はがき」を作っておられます
そして、先日、「たんぽぽの会 西上原地区」の方より、今年作成された
「高齢者激励はがき」を社会福祉協議会へいただきました
IMG_1229


はがきには、新型コロナウイルス感染症が流行している中、注意すべきことや
励ましのメッセージがつづられています
また、はがきには綺麗なつつじの写真が載っています
このつつじ、「たんぽぽの会」の会長さんのお宅で咲いたつつじなんですよ~

外出自粛の生活が続く中、このようなはがきが届くと元気づけられますよね
また、綺麗なお花の写真で気持ちが明るくなりますよね

「たんぽぽの会」のみなさん、ありがとうございました

ついに常設サロン再開!(第3弾)

本格的に梅雨のムシムシ感がやってきました
早くカラッと晴れてほしいです

さて、6月22日~26日の間に2つの常設サロンが再開されました

6月24日(水) 寄り愛サロン津名(津名地区)
6月25日(木) サロンひがし  (東地区)

3か月ぶりにサロンが再開され、元気で笑い合うサロンが戻ってきました
最初は久しぶりのサロンで、少し緊張気味で始まったサロンですが、
時間が経つにつれて、話し声が増えていきました
中には、3か月ぶりに再会した方もおられ「久しぶりやね、元気しとった?」
と自粛期間中に会えなかった分、たくさん話をされていました

また、久しぶりに百歳体操をされると「疲れた~」と言われる方や
「みんなと一緒に百歳体操をするとやっぱり楽しいよね
と言われた方がおられ、久しぶりのサロンを楽しまれていました


次回の常設サロン再開!(第4弾)もお楽しみに
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ