2019年07月22日

エッフェル塔に登るぞ!

エッフェル夏に出かけるフランス旅行なんだけど、旅行の計画もいよいよ大詰めになってきた。
行きたい所をピックアップして、ネットで入場券の事前予約を入れているが、エッフェル塔の人気は凄くて最上階までのチケットは既に完売続出だった。
もっと早く予約をすれば良かったが、余裕をかましていたので希望する日は取れず、仕方なくスケジュールを後半に持ってきて何とか取ることが出来た。
ちなみにそれ以外では、ユーロディズニーのチケット予約完了、モンサンミッシェルは現地ツアーに申込も完了したので、残るところはパリ美術館の共通パス「パリミュージアムパス」を買えば完了となり、フランス国内を移動するためのTGVは現地で購入する予定…
それにしても最近は、どこもネットで入場券が買えるから本当に便利だと思う。
昨年、バルセロナに行った時もサグラダファミリアやグエル公園のチケットもネットだったし、その前の年に行ったイタリアではピサの斜塔やフィレンツェのドゥオモ、ウフィッツィ美術館、ローマのコロッセオなんかも全て自分で予約をして来ている。
最近はめっきりアジアは卒業してタイ語を話す機会もすっかり無くなってしまったが、大人のヨーロッパ旅行と言った所か?
そして年末はタヒチのボラボラ島に行く事を計画しているが、こちらは1人50万円は掛かるので、そこまで資金は足らず...
FXで絶賛、含み損中なので一発逆転を狙い所だ〜

sereb1 at 21:31|PermalinkComments(0)

2019年07月19日

クレジットカードの犯罪集団との闘い?

OI000383昨日のブログで自分の使っているクレジットカードの情報が犯罪集団に搾取されている事を書いたが、結局気になって夜も眠れずに朝を迎えてしまった。
そして一瞬寝落ちして目が覚めたのが朝の9時過ぎ、やらかした。。。
会社には素直に事情を説明して休みを取らしてもらったが、その後、速攻でUFJニコスのカード会社に電話をしてみた。

久慈「カード情報搾取のお手紙もらったけど、こ、こ、航空券やら、ホ、ホ、ホテルもカードで予約しているので、提示を求められる可能性があり、こ、こ、困ります〜〜あわわわわ〜」
途中でシドロモドロになり、ホントにあわわわ〜になった電話をしてしまったよ。

ニコス「お、お、お客様、ご安心してください。直ぐにカードが使える訳ではありません。旅行から帰国後でも結構です。」

久慈「そーですか、ひとまず安心しました。 警察には何か届とか必要ですか?」

ニコス「まだ不正使用された実績はないのでご安心ください。」「ただ。。。。」

久慈「えぇぇっ、た、た、ただとは?」

ニコス「今後、見知らぬところで使われる可能性がゼロではありません。」

55こんなやりとりをして、直近のクレジットカードの請求額を見てみると、55万円の請求が来ていて、7/10に引き落とされた後だった。。。
一応、明細には怪しい請求先は無かったが、それにしてもカード代が高い。
バイナリーオプションの取引で使っているカードは別カードなんだけど、単純に計算しても今月だけで100万円近くのカード請求が来る見込みだ〜
犯罪集団に狙われる前に、カード限度額の上限を向かえそうな気がする。
そんなに心配する事は無いって事かも知れない。
さあ、金曜日の午後、今から何するかな〜ふっふっふっ、久しぶりに昼飲みしてパトロールに出かけますかねぇ〜


sereb1 at 13:40|PermalinkComments(0) 騙されているかも? | バイナリー

2019年07月18日

犯罪集団にクレジットカード情報を盗まれた!

OI000381家に帰ったら「重要」と書かれた封筒がいきなりカード会社から送られてきて、中を開けたら「以前ご利用になった一部の店舗が犯罪集団によるカード情報の不正搾取にあった疑いがあり、カード情報が流出した可能性が極めて高い事が判明した。」と書かれていた。
メインで使っている俺のJALゴールドカードの情報が、盗まれたとは!!!
...で、新しいカードを送るから署名して連絡するようにと、書かれているんだけど、ちょっと非常に困るんだよね。
航空券やホテルの予約をこのカードで行ったので、チェックインするタイミングで予約のカードを提示しろと絶対に言われる。
しかも直近で旅行に行く予定があるので、今のタイミングで新しいクレジットカードに変えられたら困ってしまう。
なおかつ、切り替えまでの1週間〜10日間ぐらいはカードが使えませんとは。。。
なぬぅ〜!
ほぼ、毎日の様にクレジットカードを使っている俺にとっては、マジ困る。
他のカードも数枚持ってはいるが、ホント困るのよね〜
あぁ〜マジ、今のタイミングで迷惑だわ〜
とりあえずお盆の旅行から帰ってくるまでは、今のままで使えるところまで使うことにします。
それにしても、どの店舗で情報が盗まれたんだろう。。。
心当たりがあるのは、1週間前にガソリンスタンドでクレジットカードの磁気部分が変ですね〜と言われ何度かスキャンを試された事があったけど、その時が非常に怪しい。
お客さんのカードは磁気データーがJISの1型で、どうのこうの言っていたのだが...
タイミング的にも一致しているが、後は某テーマパークのレストランで3万円ぐらいの夕食を食べたときにカードの認証が通らなかったことがあったんだけど、その時か?
あとはイオンのセルフレジの時にクレジットカードで決済すると必ず自動認証されずにサインを求められる。
単に磁気データーが壊れているからか?
何はともあれ、カード番号も変わるようなので、あ〜めんどくさい。。。


sereb1 at 23:37|PermalinkComments(0) 買い物 | 

2019年07月16日

Amazonプライムデーでスーツケースを新調した。

amazon2日間に渡ってAmazonプライム会員を対象に年に一度の大感謝祭として大々的にセールが繰り広げられていたんだけど、今年は夏休みにパリに行くので、ここは新たにスーツケースを新調しようとAmazonで買いものをする事にした。
自分自身、海外旅行は今まで150回ぐらいトータルで出かけているが(うち、タイは100回超)殆どがバックパックで行くことが多くて、過去に1度ハードタイプのスーツケースを買ったことはあるが、3回ほど使ったら表面が割れてしまった苦い経験を持っている。
だからオススメはソフトタイプのバッグなんだけど、余裕があればスーツケースの王様、RIMOWA(リモワ)が欲しいところだ。
ただ消耗品のスーツケースに15万円もさすがに出せず、今回はSUNCO(サンコー)と言う日本のメーカーの物を選ぶ事にした。
値段は通常価格33,480円のところ、今回は21,726円と激安で、重さも76Lの容量が入るのに3.8Kgと超軽量なところが決め手となった。
実に軽くて老体に突入した俺の体には優しいカバンだ!
さらに実はアマゾンギフト券2万円分を泉佐野市のふるさと納税で頂いていたので、実際に払った金額は1,726円でスーツケースが買えたことになった。
ちなみに泉佐野市は5月末のギリギリ規制が掛かる直前に10万円分のふるさと納税をして、5万円分はピーチエアの航空券に交換できるクーポンに交換し、さらに2万円はアマギフをもらったので7割の還元を得た事になるが(明らかにやりすぎでしょ〜)、さらに今回は1万円以上のプライムセールで徳をしたので、ホントに良いんだろうかと思ってしまう。
旅行もそうだが、世の中は色々な方法を駆使すると限りなく安くなることがある。
かと言って、いまだに7payとかpaypayは使っていない自分です。

sereb1 at 23:52|PermalinkComments(0)  | 買い物

2019年07月03日

バイナリーオプションの検証・第二弾

hilo今日もバイナリーオプションのHi-Lowオーストラリアにクレジットカードで5000円分を入金して、もう1つの画面にはDMM-FXとヒロセ通商のLION-FXチャートを表示させて取引をしました。
6通貨分で全て1分のローソク足表示なんだけど、当然ながらFXの業者によって表示されるレートは違うんだけど、ほぼDMMとヒロセ通商はレートに差が発生していない。
だけどHi-Lowオーストラリアのレート表示は微妙に違う事に気が付いた。
例えばAUD/JPYの場合、DMMやヒロセが75.430を表示していても、Hi-Lowの方では75.45とか75.46と言った具合で急に跳ね上がる場面があるんだよね。
つまり、多くのFX業者が提示しているレートに対して開きが大きくなる場面があったりする。
そして開いているレートがプラス方向に大きく開いている場合には売り有利、逆に開いているレートがほとんど変わらなければ買い有利と言う事が読み取れる。
そんな訳で、30分ぐらい遊んで21,000円まで増えました。
ちなみにチャートにはスーパーボリンジャーを表示させて2σ、3σタッチは見ているけど、急にレートが飛んだ時(レートの開きが大きくなった時)に注文を入れた方が勝率が良いことが分かった。
慣れてしまえば簡単だが、集中力が必要な取引だと実感...
ゲームが得意な人なら行けるかも?
ただ、所詮はバイナリーオプションは丁半博打と大差は無い...と今でも思っている。
勝った所で辞めて、こまめな出金を心がける事が重要だと思う。
決して初心者にはオススメしないし、そう簡単に儲かるものでも無いと思う。
焦らず、欲張らず、自分のルールに従って担々麺でやる人で無ければ9割の人は損すると思います。
自分は...ハイ、良い感じで儲かり出してきました。

sereb1 at 02:37|PermalinkComments(1) バイナリー | ギャンブル

2019年07月01日

ユーロディズニーを定価より3割引きで行く方法?

2019-06-30今年のお盆休みにパリに出かけるんだけど、今日は色々と出かけるプランを考えていて、その中の1つにユーロディズニーランドに行くことを計画中。
...で公式サイトでチケット代を調べると、1日パスで2つのパーク(ディズニーランド・パリ、そしてウォルトディズニースタジオパーク)が行けるチケットは107ユーロ(約13,500円)ぐらいする。
あまりの値段の高さに驚きだけど、安くチケットが手に入らないかと調べていたら、Voyaginと言うフランス発のツアーを安く出している所が、33%オフで販売していた。
他にもVELTRAと言う現地のオプショナルツアーやチケットを販売しているサイトもあったけどVoyaginがダントツで安かった。

dw9wb5uw8hlmmh1qhgroちなみにVoyaginでは日本の観光地の体験チケットなども売っていて、例えば東京の場合には新宿にある外国人に人気のロボットレストランのチケットは34%オフ、三鷹の森にあるスタジオジブリ美術館のチケットも3500円で購入することができる。
ジブリのチケットを公式サイトで買う場合には1000円だけど毎月10日にならないと購入できない点や、日付と時間指定のチケットなので、確実に行きたい人や外国人にはVoyaginでの購入もありかな?...と思った。
外国人が日本国内を旅行する目線で色々と日本国内のツアーを探しても面白いかな?と思った。
寿司を握る体験とかもあったりと、興味があるひとはVoyaginを見てみてください。

ちょっと話は脱線してしまったが、ユーロディズニーとスタジオ、果たしてどんな感じだろうか?
出発まで1ケ月ちょっと、色々と作戦を練ってみるか...





sereb1 at 00:14|PermalinkComments(0)

2019年06月27日

バイナリーオプションに挑戦してみた。

hiloバイナリーオプションの世界では有名なHi-Lowオーストラリアがあるんだけど、最近は運営会社が変わった様で「今ならキャッシュバック5,000円!」と言うDMが来た。
元々バイナリーは2年ぐらい前にトライして、即撃沈を食らった苦い経験があって二度とやらないと心に誓ったんだけど、意思の弱さは天下一品の俺。
キャッシュバックと言う甘い言葉に引き寄せられてクレジットカードから5000円を入金して、プレゼントされたキャッシュバック分の5000円を足して合計1万円で勝負を試みた。
以前は、なんとなく上かな、下かな?でやっていたんだけど、別画面で証券会社のチャートを表示させながら1分足のローソク足を表示して、タイミングを見計らってのエントリーをしてみた。
おおよそ30分ぐらいの取引で、結構増えました〜
合わせて今回はもってぃーさんの「ゲイスキャFX」を表示させて、ラインチャートをロウソク足に変えてシグナルを見ながらエントリーをしたんだけど、この場合だと微妙なローソク足の陰線と陽線を見ることによって勝率がUPする事を発見!
これは鉄板パターンか?
DSC_0761いつかは取引動画をyoutubeに載せてみたいと思いつつ...ですが、そんな訳で今回は勝ち逃げさせて頂きました。
金曜日に出金処理を行い、24日の月曜日に早々と着金しておりました。
ちなみに今回はみずほ銀行に振り込んでもらったんだけど、振込手数料はゼロで、ハイローオーストラリアの入金処理を行っているペイリンクジャパンから38600円の入金となりました。
正直な所、海外業者に変わりが無くて入金まで冷や冷やしてたけど、無事の入金に週末は焼肉でも行こうと思っています。
...メインのFXではEUR/USDのショートで捕まって、絶賛含み損なんだけど、生き残る道はバイナリーしか無いかもね...

sereb1 at 00:16|PermalinkComments(0)

2019年06月21日

お盆休みに海外旅行に半額で旅行する方法?

無題今年のお盆休みは有給を2日取ってお盆休みと合わせて8/8〜8/17の10日間、フランスに行くことになりました。
JALで名古屋から羽田まで行き、そこからパリにあるシャルルドゴール空港まで行くルートで1人28万1360円も掛かってしまいますが、FXで億トレを目指している自分にとっては屁みたいな金額です!
...とは、さすがに言えない。
最近すっかり含み損を抱えて節約しなければヨーロッパはさすがに行けず、せいぜいアジア旅行になってしまう。
年2回の海外旅行に行くと言う自分自身の目標もあり、昨年はスペイン、その前はイタリアと行ったことだし、やはりヨーロッパ!どうしたら安く行けるかを考えてみた。
自分はJALマイルを6万マイル持っているが、このマイルが実に中途半端でピークシーズンには無料航空券に交換するとなるとパリまで14万6000マイルも必要になる。

OI000378だったらアジアの近場のハブ空港まで飛んで、そこから別の航空会社の航空券を買えば安く行ける。
つまり日本の出国・帰国が混雑して航空券が凄く高くなってしまうが、一旦日本を脱出してしまえばそれ程航空券は高く無いんだよね。
例えば日本から台北、ソウル、北京、上海までを目指す。そこから後は自分の行きたい所を目指せばOKと言う事。
自分は4万4,000マイルを使って台北までの往復航空券に交換し、サーチャージと税金は10,900円で日本を脱出できる事になった。
マイルを持っていない人だったらLCCのジェットスターで繋いでも良いし、大阪南港から釜山までフェリーで日本を脱出する事だって選択肢の1つだと思うが...
そんな訳で、台北からパリの航空券が38,418台湾ドル(約13万2500円)だったから、先ほどのJAL無料航空券分の10,900円を足して14万3400円でパリまで行ける事になりました。
中華系のエアラインだったら7万円台があったけど、さすがにパス。
しっかりマイルが貯まるエアラインを選択しましたが、先ほどの普通にJAL便で購入する金額の半額で行ける事になる。
後はホテルと美術館をネットで予約することで完了です♪


sereb1 at 12:21|PermalinkComments(0)

2019年05月26日

久しぶりに収支報告@5月第4週

2019-05-26連休前にFX口座の引っ越しをしたり、やっぱりスプレットの開きが気になって元のDMM-FXに口座を戻して入金したりを色々とやっていたけど、結論から言えば最近は調子が良い。
1日あたりコンスタントに日当り2%ずつ資産が増えて行っていたこともあり、ただ単に運が良いだけの話では無いような気がしているんだけど、これもゲイスキャを使うようになったからか?
ただ、今週は売買のサインが出ても条件に合致する取引は少なくて、今週の収支は微妙なマイナス(-694円)になってしまったんだけど、何か本当に調子が良い。
月に20日の取引稼働日として、2%の複利運用をすると、1ケ月後には1.456倍まで資産が増えることになるんだよね。
これが1年間、240日の運用をすると100万円が1億1362万円になる計算になってしまう。
国内口座のレバレッジ25倍でも、1年で億トレを目指そうと思えば可能な範囲の様な気もするけどね。
・・・で、最近色々とシュミレーションをしているんだけど、このまま順調に行けば55歳ぐらいで早期退職して専業トレーダーになれるような気がしているんだよね。
最近になって、やっと勝てる方法が見えて来たと言うか...
それには躊躇のない損切をする事が出来るようになったのが大きいのと、なぜ負けた理由が何かは自分で判って来たことが大きいと思う。
と言いながら、来週はドッカーンとヤラレテいるかも知れないけどね。
ちなみに出金とかもしたんだけど、来週は660,200円の資金からスタートです。
日当り2%の複利運用できれば714,621円になっている計算だが、まあ行けそうな感じです。


sereb1 at 23:31|PermalinkComments(0)

2019年05月25日

世の中、糞過ぎる...

e5ac68b8今日は会社の飲み会があり、1次会の会費は3500円だった。
その後、毎度のことながら2次会に行く人〜♪
ってなった訳なんだけど、とあるワインバーに行ったのね。
総勢で8人、各自が好きなワインを注文して(ボトルで赤2本、白はシャルドネを1本)時間にして2時間ぐらい居たのかな〜
その間に自分はトイレに行った合間にFXで持ってるポジションのUSD/JPYを損切して新たに売りでポジションを持ったのね。
で...宴もお開きになったんだけど、会計の時にすべて自分が気持ち良くJALカードでお支払いをさせて頂きました。
その金額は25,678円と糞みたいに安い金額なんだけど、参加したメンバーからは一切、お金は貰わなかったのね。
この事が凄く感謝されたみたいで、若い子からは「本当に良いんですか?」と言われたりもした。
気が付いたら既に終電の時刻、家の最寄りの駅までしか行かない電車に乗り、深夜に30分ほど革靴の底を減らして自宅に帰りました。
2次会で払ったお金があれば、タクシーで自宅まで行っても十分におつりが出る金額なんだけど、自分はわざわざ電車と徒歩で自宅まで帰った、
その金額が電車代で¥280円...だった。
...で、自宅に帰って飲み会の途中に売り注文を入れてたポジションの利益は3万円弱。
Screenshot_20190525-004610いい感じで利確して、軽く二次会の費用を上回る金額を稼ぐことになったんだけど、なん変なのって気持ちです。
飲み会で感謝されたのって、ある意味「生きた金」の使い方だと思う。
一方でトイレに入ってポチッとクリックしただけで、簡単にお金が入ってきたのも事実。
同じお金なんだけど、約3万円と言う金額をワンクリックで稼いでしまう事もできれば、3万円を稼ぐためには3日以上の時間を有する仕事だってある。
人間の寿命は神様が身の丈にあった分だけ与えてくれるんだけど、別に職業差別をしている訳ではないが、お金と言うのは何かね〜糞みたいなものであり、面白いものだ。
汗水たらして、倹約してお金を貯める事が美と思われていた世界から、すでに市場は大きな変革期を向かえているんのかも知れない。
トランプよ、習近平と肩を抱き寄せ、ウイアザワールドを歌ってくれたまえ。

sereb1 at 01:43|PermalinkComments(0)