プライスレス

2017年12月09日

プライスレス

今日はお金の話です。
多分、このブログにたどり着いた人は少しばかり、いやいや非常に?お金に興味を持っているのか、それとも私に興味がある人のどちらかだと思います。

何かね、今日ふとしたことから自分の正体が会社の人にバレたかも知れないんです。
まあ良いんですけど、私の事を風の噂で気付いたならば、そっとしておいてくださいね。
定年退職まであと約8年、でも自分は55歳でリタイアして悠々自適な生活をしたいと考えているので、それまでは口元はYKKのファスナーでチャックをお願いします(^^)

ちょっと前置きが長くなったけど、今の時期はどこでもボーナス♪の話題をよく耳にします。
今年は少し景気が良いせいか自分の会社も少しばかりの賞与が貰えるようですが、社会人@4年目の子からの愚痴話で「ボーナスを貰ったけど、笑っちゃうほど少ない金額で...金が欲しいなぁ〜」と言ってきました。

彼から見れば、私は少しお金持ちに映る様で、毎年年末は海外旅行に出かけているし、乗っている車はメルセデスだから羨ましく思っている様です。
でもね、私自身はそんなにお金って大事なのかな?と思うのよ。
そして彼を始めとして多くの人に共通して言える頭の中の思考回路は、「お金が欲しい=汗水垂らして働いて稼ぐ」 では無くて、「お金が欲しい=楽して金持ちになりたい」
が大半の状況です。
ダメ押しするならば、メジャーな人のモノサシは、,金があるのは偉い事 ⇒名大学を出た人は偉い N匹ぜ屬望茲辰討い襪楼里ぁ´ぢ膣覿箸筝務員は偉い ...なんて、どーでもいいスケールで優劣をつけているんだよね。

別に、高給取りが偉いわけでも無いし、金持ちが偉い訳でも無いと思う。
1億円持っていても健康でなければ、旅行だって行けないし、まして登山とかハードな行動もできないと思う。
逆に貧乏であっても、健康であれば富士山の頂上から雲海の合間から登ってくる日の出を見て、決して金では買うことが出来ないプライスレスの感動を得られる事が出来る。

何が言いたいかと言うと、肝心なのは「プライスレス」の部分であり、そこが満足できてさえいれば幸せを掴めることが出来る。
そう自分は思うんだけどね...

60歳で定年退職して、誰の介護も必要としない健康寿命を考えたら、せいぜい10年しかない。
55歳で定年退職したならば、余分に5年は会社に奉仕しなくて済むしフリーな時間が5年も余分にもらえることになる。

大事なのは貯金通帳の数字では無く、今しかできない、今のタイミングでした出来ないプライスレスな感動をいかに得るかだと思う。
札束に囲まれての寝たきり老人を選ぶか、飯は食べれて健康で愛する人と一緒に過ごす事が出来る方を、あなたならどちらを選ぶ?

そんな訳で、久慈六郎、今年も年末年始に海外に出かけます。
プライスレスの思い出と感動を求め、南の島に行って来ます♪
行き先? それはヒミツ...

sereb1 at 02:11|PermalinkComments(0)

2016年12月28日

2016年を振り返って

タイ写真1_161228_0059昨日は会社の仕事納め、今年も良い1年でした。
事故に遭うことも無く、病気になる事も無く、心身共に健康的に働けたこと。
周りの人が、みんな笑顔いっぱいの毎日を過ごせたことに幸せを感じています。
「平凡な毎日を、いかに普通に過ごせるか...」
これは簡単そうに聞こえるけど、【 努力 】 と 【 運 】 と 【 愛 】 が必要だと実感しています。

【 努力 】
今年は糖質制限ダイエットと運動で体重は−10Kg、ウエストも−10cm減り、腹筋は割れて今ではリバウンドする事も無く健康体になった。
2年前に睡眠時無呼吸症と診断されて、寝るときには鼻マスク(シーパップ)を付ける生活をしていたが完全に完治し睡眠の質も良くなった。
何より体が軽くなり、見た目も明らかに若返り、周りからカッコ良くなったと言われる様になった。
週2回のジム通いも習慣化する事ができ、自分なりに努力して痩せるためのメソットを知ったのは大きかったように思う。
これが自分の一番努力したポイントであり、自慢であり、50歳に見えない良い体になりました。

【 運 】
自然災害、事件、事故、どんなに注意を払っていても不幸にして被害に合う人は本当にたくさんいる。
何も悪い事をしていないのに、自分だけなぜこんな目に会うの?
神様なんて信じない、世の中は非情だ! と言う具合に。
自分だって、いつ不運に遭遇するかも知れないが、運良く今年は何も無い。
平穏無事に過ごさせて頂けてるし、生かされている。
本当にありがたい事だと思います。

【 愛 】
「愛」と言う言葉を気軽に発する人ほど、嘘千万であり「バナナの叩き売り」と良い勝負だと思う。
時には愛情表現で言葉に表すことは必要だけど、それより行動で伝わったり、相手が感じ取ってくれて伝わった方が真の「愛」と言うものでは無いか?
そう考えると最近の自分は、みんなから愛されている実感がある。
しかも老若男女を問わず...
そして自分も周りの人に愛情を注ぐようにしている。
決してムリをしていない、できる範囲の事しかしていないが自分の周りはみんな笑顔になっている。
なんかコレって面白いなって思います。

こんな感じで、結果オーライの部分も多いですが、やっと人間らしく遅咲きの花が開こうとしています。
写真は先週、出張で出かけたタイでの1枚ですが自分のお気に入りの蓮の花です。
お金では買えない、プライスレスがいっぱい貯まってきました。
それでは、みなさん良い年を迎えられます事をお祈りします。

sereb1 at 02:37|PermalinkComments(1)