October 12, 2007

メールジャンキーのたわごと

以前からの疑問。
メールのやりとりって、一往復が普通かな?
せめて、一往復半はあってほしいと思う。

どういうことかというと、例えば、

何かをお願いしたり、
お礼のメールをしたり、ミクシーに誘ったりとか、
こちらからのアクションに対して、
相手が何かしらの反応を示してくれた場合。

私は、その反応に対してのお礼や、
そこに書かれたコメントへの返事を出したい。

でも、そうやってると、
ずうっと、メールのキャッチボールが終わらない可能性も・・・
うざいと思う人もいるかも。

私はメールジャンキーで、
来たメールは速攻で返したくなるから、
あまり手間だと思わない。

でも、そうじゃない人も、いる。
うちの夫なんて、仕事以外では絶対使わない。
(と思うけど、よその女の子とは、熱心にやりとりしてたりして・・・)

それから、猛烈に忙しい場合、
その人がメールジャンキーであればあるほど、
ドツボにはまっちゃう。

なので、時々返信したい衝動をおさえてみる。

でも・・・相手が忙しい場合はともかく、
やっぱり、一往復って、
お互い一方通行なケースもあるんじゃないかなあ。
特に返信した側は、疑問を投げたりしたまんま・・。

これって、私だけ?

うーん、人それぞれだもんなあ。

そんなふうに常々思っている中、
このブログにたびたび出てくる、
親友のひろみんからメールのレスが来た。

今猛烈に忙しいので、後でレスする、という返事。

彼女の場合、信頼関係ができているので、
たとえ返事が来なくても、忙しいんだろうと、気にしない。

でも、それでも、
そうやってレスが来ると安心。
彼女も「返事しなきゃー」という思いから開放されるはず(どうかな?)

これも、人によるけどねえ。

ということで、
私はやっぱり返信派でいこうと思い、
昨日ためらっていた、ある方とのメールに返信してみた。
一往復した後の返信。

必要以上の情報提供や質問はせず、
これ以上のやりとりは、また次回、
というニュアンスをこめたつもり。

うーん、でもこれって自己満足かなあ。

時と場合によりますね。相手にもよるしね。

でも、相手にうざいと思われそうだから(思われないかもしれないのに)
レスしたいのにがまんする、
という自分にとって不自然なことは、もうやーめた。

あ、もちろん、返信を強要したいわけじゃありません。
自分が完結したと思えば、そして相手に失礼じゃなければ、
それでいいのだ〜。

serendip_non at 06:48│Comments(0)TrackBack(0)コミュニケーションスキル 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字