みりぃ’s English web メモ

メモ魔みりぃの本日の英語表現

お知らせ

気分も新たに引っ越しです。

こちらを見て下さった方々に感謝いたします(^^)

また遊びに来てね↓↓

http://nobimiri.way-nifty.com/milky_e_place/

軋む車輪は油をさされる?

別に「ことわざ」のblogではないのですが、いかんせん、一日に数回眺めるカレンダー、どうしてもネタになってしまうのでしょう(笑)

 

"The squeaky wheel gets the oil."

 

英文読んだだけでは意味がわかりませんでしたがカレンダーには

「言ったもん勝ち」

とありました。

少しネットや辞書を利用して調べてみたら

「声を大きいものは得をする」

「大騒ぎするほど注目を集める」

「ゴネ得」

などなど。

 

でも、たぶん

「言ってみるもんやな〜

なんてほくそ笑みながら言うようなシチュエーションにぴったりなのかな?

 

 

早好きの早や飽き

一月ももう後半に突入しましたね。

うちのトイレの今年のカレンダーは、英語のことわざカレンダー。

その中で「ハッ!」としたことわざが!!

                   

Soon hot,soon cold.  早好きの早や飽き

 

だそうですね。

今年はNew Year's resolutionsを10個くらい考えて紙にしたためてみたのですがそういえばこれについてはまったくノーマークでした・・

なぜならわたし、「Soon hot,soon cold」の傾向が強いので・・・・・

 

不定期ですが、今年もよろしく!

 

 

なだれ落ちる滝の水

先日、STを読んでいて、とてもきれいな表現を知りました。

滝 waterfall の落ちる滝水のことを             

 

cascade

 

cascading veils         

 

 

と言う風に表してました。

その光景をズバリ言い現わしていて、とてもキレイだなぁと感動してしまった。

 

また、cascading menu ってご存じですか?

コンピューターのウインドウを少しずつずらして、重なって開かれるメニューのことをいうんだそうですよ。これも知らなかったです

 

天使も踏むを恐れるところ

久々に週刊STを買ってみました。今までは、ジャパンタイムスウィークリーを購読してたのですが、忙しくなって読まなくなったので今は解約をしてます。

感想。なんか楽しく読めて内容も豊富だし、とても面白いです

ウィークリーに比べてわかりやすいので、どんどん読み進めるし、読んでしまうことで達成感も感じられる(笑)・・・・・今までは、挫折感で折れてしまいそうになってましたが・・・w                   

その中で、今日は翻訳家の宮脇 孝雄さんの「翻訳の料理法」という記事から。

 

Fools rush in where angels fear to tread. 

天使も踏むを恐れるところ愚か者は勇んで踏み込む

 

という意味で、もともとは、18世紀のイギリスの詩人、アレグザンター ポープのAn Essay on Criticism  の中に出ていた言葉だそうです。

のちにこの一節が歌になって(Fools rush in) いろんなアーティストによってカバーされてるそうです。

私はこの表現を読んですぐさま好きになりましたこんなシーン、日々の生活の中で時折みかけるなぁって思って。ちなみに、これに相当する諺が辞書に載ってました。 「盲、蛇に怖じず」というらしいです。

しかし、エンジェルはやはりどんなときも私たちをサポートしてくれる存在だから、その天使が踏もうとしないところにわざわざ入っていくことはないってことですかねでも天使を見ることができない・・・・(笑)

また週刊ST購読しようかしら・・・・

dabble

今日、高校生のレッスンで、電子辞書を引いていた男子生徒が

dabbling (ダブリング)

って知ってる?と聞いてきた。知らないときは知ったかぶりをしない。というのが私のモットーなので、

知らん。

と答えました(笑) そのあと、見せてもらうと  

 

1.(調査、実験などの)中途半端

2.(語学などの)生かじり

 

と意味でした。たいていは動詞の派生ならもとの意味から推測できるけどこれはまったくノーアイデアだったので「へぇ〜!」と思ってしまいました。

 

dabble  道楽半分に手を出す、かじる

 

 dabble in theater  演劇をかじる

 He dabbled in railroads and law. 彼は鉄道や法律などにも首を突っ込んだ。

 

という感じで使うのですね。

 

このbabble、このほかに

水中で手足をバタバタさせる。水遊びをする。(birds babbling in the water)

(水鳥が)えさを食べるのに水中にくちばしを入れて動かす。

などがあります。

 

今日は、生徒に教えられました。

あとで判明したのですがその時彼は電子辞書でランダムにひく遊びをしていたんですって!!ちょっと目を離したすきに・・・・(笑)

第138回TOEIC詳細

P1010152TOEICの結果が届きました。

L 485 R 455 TOTAL 940

今までの記録900を更新しました

 

ネットですでに結果は知っていたのですが、改めて通知が来るとまた嬉しいですね

 

 

drawingさて、新TOEICになって初めての受験だったのでこんな詳細がついていてちょっと感動しました。(おそっ!W)

リスニングでは、やはり長い会話でいくつか落しているようです。

感触では全部できたような感じだったけど(笑)

 

そして、リーディングではやはり得意の文法、語彙がよくとれていた一方で、長い文書の理解がイマイチだったようです・・・

それでも私は全部できたような気がしてたけど(爆)

 

語彙の97%というのは、きっと、あの(前エントリー)「guranteed」もミスの中のひとつでしょうね、とほほ(笑)

あとで考えたら「どうして間違ったんだろう」っていうような問題ですよね。

時々、魔がさすTOEIC・・・・

しかし、よかったよかった!とっても嬉しいです

これを励みに頑張ります!ばいばーい!

TOEIC受けてきました。

旧TOEICの最後のテストを受けて以来でした。

昨日の雨のすっかり上がり爽やかな朝を迎え、家族でファミレスで朝ごはん(笑)

何故かというと、ゆうべはいっぱいいっぱいで夕飯の片づけもしてなかったし、朝ごはんの準備も忘れてた(笑)

友人と一緒に受験したんですが、終了後、二人とも開口一番

「わりと簡単だった?

ってお互い同じ感想(笑)

                       

で、そこで思うのが、

 

本当に簡単だったのだろうか・・・・(謎)

 

できたつもりでも、まったく間違いに気づいてない場合もあるしねw

でも、一番よかったのは時間が10分ちょい余ったこと。気になる問題の見直しができました。

             

気になる問題といえば、PART7の

「promising」と同じ意味の単語はどれか?

という言い換え問題で、

 

guranteed か hopeful かで悩んだ挙句、guranteed を選びました・・・・

どっちだったんだろう・・・・(汗)

でも、どうやらhopefulのような感じですね・・・・・(滝汗)

just deserts

最近このイディオムを知りました。

 

just deserts      

 当然受けるべき報い・(賞や罰を受けるべき)価値、功罪

 

get one's just deserts

相応の賞を受ける、正当な報酬を受ける、相応の罰を受ける、当然の報いを受ける

【用法】否定的な意味で使われる。(英辞郎 on the web より)

 

He got his just deserts when he overslept and missed the last train.(scholastic dictionary if idiomsより)

 

この発音ですが、あの甘ーい女性の大好きな

 

dessert    デザート

 

と同じです。英語では「ディ―ト」

 

ここまで、来たら自分のために確認。綴りが似ていてmix-upしてしまうので。 

 

desert     砂漠、不毛の地

 

こちらは、英語で「ザート」と発音します。

あ〜、またわからんくなりそう・・・・(笑)

超苦いコーヒー

今、主人も私も連休中ですが、一番困るのは3度の飯!

特に、昼は私だけだとなんでもいいんだけど、食べる量も違うし好みも違うからそうはいかない。

それで、ランチに出かけようかということになったときに、さらに困る。

食べたい物の趣味が合わない。

パスタやパン、カロリー控えめなオーガニック料理がOKな私に対して、焼き肉とかカレーとか重たいものを欲する旦那。

結局、私がおりて先日行った、「ランチ1000円食べ放題」のレストラン・・・・・

意外に食べるものがなくて、なにを食したのかわからないまま満腹に(泣)

最後に口直しでせめてコーヒーを。と思いコーヒーメーカーからカップに注ぐ。

うん?なんか色が茶色と灰色が混ざったような・・・・変な色。

飲んでみてわかった・・・・・・・煮詰め過ぎ。しかも、半端じゃないんです!

あ〜ショック〜!!久々にあんな不味いコーヒー飲んだ・・・

これからあまり旦那とはランチに行かないようにしよう(笑)

         

前置き長かったけど(笑)

今日、その旦那さんとアカデミー受賞作品「ノーカントリー」観てきました。

その映画の中で、トミーリージョーンズ扮する警察官が、ある男性の家にいったときに、

「コーヒーを飲んでいいかい?」といって、コーヒープレートに保温されていたコーヒーをカップに入れながらこう聞きました。

 

How fresh is this coffee?

 

このコーヒー入れてどのくらいたってるの?

 

これほど、日本語訳と英語表現が違うのも面白いですね

 

Profile
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
  • ライブドアブログ