A.U.M.S.

2007年10月22日

天王寺動物園&A.U.M.S.への道 その11

おはようございますカケヒ軍曹です。

今週は家族で天王寺動物園に行って参りました。
7年ぶりの天王寺動物公園どのようになっているのやら

気合入りすぎて開園30分前から来てしまいました…
天王寺動物園01











【タマキ二等兵:ネムネムでしよ…】
あさ6:30起床で無理やり連れて来た感が…
コレには理由がありまして
夜行性が強いライオンなどの肉食獣は
午前中(しかも10頃まで)にしか活動をしません。
皆さんは大体昼寝をしているライオンを
見ている事が多いのはこのためです。

その甲斐もあってライオンは
割合活動していましたよ。
天王寺動物園03






ライオンの爪とぎ
やっぱりネコ科なんですね。
サイズが違いすぎますが…

天王寺動物園04





オスも歩きまわってましたよ。

天王寺動物園05






ジャガーさんはやたら吼えていました。
始めは演出でスピーカーから流れているのかと
錯覚するほど大きな声で連発で吼えてました。
本物はカッコイイ!!

天王寺動物園02






フラミンゴの赤ちゃんってグレーなんですね。
みにくいアヒルの子ならぬフラミンゴの子?

天王寺動物園06











今回のお気に入りの1枚
通天閣をバックにバーバリーシープ。
天王寺動物園でしか撮れない絵でしょ。

天王寺動物園07





トラのお座りコレも貴重でしょ!
タマキ二等兵には「リアルしまじろう」
教えておきました。

天王寺動物園09





レッサーパンダ…カワイイですね。
でっかいヌイグルミが動いてます。
みんながよく知っているジャイアントパンダより
先に発見され昔はコチラが元祖パンダだったんですよ。
知ってました?(カケヒ的プチトリビア)

天王寺動物園10





タマキ二等兵が一番楽しみにしていたゾウさん。
でもココにたどり着いた時には
タマキ二等兵はダウンしてました…(泣)

途中こんなコーナーを見つけました↓
天王寺動物園08











【ヒト科ホモサピエンス タマキ&マダム】
空いた檻の再利用として撮影コーナーにする
なかなか洒落の聞いた動物園…関西人でんな…


流石にあさ9:30からノンストップで14:00まで
動物園を回りい続けて家族全員クタクタ…
寄り道せずに家に帰り、19:00まで昼寝(?)。
自分は18:00頃に起きてプラを少々…
作業内容はコチラ↓
ゲーマルク脚07





まだこんな事やってます…(汗)
前回の1mm角棒をチマチマ貼っていたのは
このウエハース状の装甲を表現したかった為です。
ちなみに上からはこんな感じ↓
ゲーマルク脚06











上からのチラリズム。
現状では分かりにくいかも…
自己満足でもイイんです!

脛キャノンと組み合わせてみると
ゲーマルク脚08












脹脛をまだ作っていないので
上部が分かりにくい面はありますが
なんとなくイメージは湧くようになったのでは?

さぁ!脚の前半分ができたぞ!
後ろ半分も頑張るぞ!(まだあんの?)


では本日もお贈りします
子持ちモデラーに贈る1枚



【タマキ二等兵:今日からタマMIXでし!】
ドコで覚えたのかデジカメなのに
ファインダーを覗いてシャッターを切ります。
しかもちゃんと撮れるようになってきました。
(コレ本当にタマキ二等兵撮影ですよ)

sergeant_kakehi at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月09日

A.U.M.Sへの道 その10

おはようございますカケヒ軍曹です。

突然ですが、阪神タイガース怒涛の10連勝!!
今年はクライマックスシリーズに食込めたら
ラッキー程度の考えでしたがナンのナンの
林が抜けてからどうなるのかと思いきや
葛城や高橋とか今まで活躍してこなかった
選手たちが大活躍!こんなに選手層厚かったっけ?
お陰でとあるクライアントの秋のセールの
プレゼンしなおさなくては…胃が痛っ!
(でも阪神ファンなんでうれしい面も…)

今週も忙しかったんです…
金曜日、名古屋での出張から帰ってこようと
新幹線の切符売場に行くと行列が…
関東での台風の影響で新幹線が動いておらず、
指定席も取れない始末…1時間ほどの遅れ…
近鉄にしておけばよかったかも…
夕方、会社に戻るとクライアントからの
クレームを営業が聞いてきたようで
ソレの対策会議…胃の痛みはいつになったら
治まるのやら…暫く続くんでしょうけど…

では今週のプラはこんな感じ

ゲーマルク脚04






【キリコ達:チっ!またこんだけかよ…】
すみません全然進んでいません…
こんな板を4枚作っていました…
どこの部分かと言うとコチラ↓

ゲーマルク脛資料2






前回の脛キャノンの側面に付く
紫のフレア部分の1段目部分です…
4枚同じ角度に広げるのって難しいですね(汗
このまま2重にするだけでは芸が無いので
一応、アクセントになる造形を考えています。
次回にお見せできると思います。


では今日の子持ちモデラーに贈る1枚!



【タマキ二等兵:パパちゃんとアタチと遊ぶんでしよ!】
先週水曜日少し早く帰れた時
(と言っても22:30帰宅ですが…)
私が家に入ってきた時にタマキ二等兵が一言、

「パパ、会社から帰ってこれて良かったね!」

………2歳児に心配されてしまいました(涙

sergeant_kakehi at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月02日

A.U.M.Sへの道 その9

おはようございますカケヒ軍曹です。

今週は平均睡眠時間3時間足らず…
仕事が忙しいのではなく事故が…
もう何も言えません…胃が痛い(汗

そんなこんなで今週のゲーマルクは
日曜日の朝の数時間のみさわりました

ゲーマルク脚01











前回のキャノンのマウントはこんな感じに。
脛キャノンを組み合わせるとこんな風になります。

ゲーマルク脚02ゲーマルク脚03











解ります?コレどんな感じになるか
資料ではこの部分になります。

ゲーマルク脛資料






この黄色の丸で囲った部分なんですが
見ての通り実はまだこのパーツ
脚の前半分しかできてないんですよ。
大きすぎて感覚が狂ってしまいますが…(汗

後ろ半分のプラ板の切り出しまでは
一応、用意できてますが時間があるのやら…


さて今日の子持ちモデラーに贈る1枚はコチラ




【タマキ二等兵:ケーキ入刀の練習でし!】
9月下旬に奥様の兄が結婚するので
結婚式にタマキ二等兵も連れて行こうかと。
しかし、このケーキは私の好物キャロットケーキ。
奥様が粗熱を取っておこうとしたものを
タマキ二等兵は入刀してしまいました…
現場に私はいませんでしたが、帰ってきてガックシ…
この写真以上に原型を留めていませんでした…

sergeant_kakehi at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月26日

A.U.M.Sへの道 その8

おはようございますカケヒ軍曹です。

相変わらず暑苦しい日々が続きますが
皆さん模型制作に励んでますか?
集中力のいる作業は長くできませんね…

と言いながらこんなもの2組作りました
ゲーマルク武器02





何でしょうねこのパーツ…
ひたすらエバーグリーンの0.75mmプラ板に
直径1.2mmの円をくり抜いて半分にしたものを
16枚も作ってました…
これの使い道はというとコチラ↓
ゲーマルク武器03





実は前回作った脛キャノンのマウントに。
設定画は真っ黒で解らなかったので
勝手に設定して作ってみました。
らしく見えますかね?

今回はたったコレだけですがこの辺まで

では今日もお贈りします
子持ちモデラーに贈る1枚



【タマキ二等兵:今年のベストジーニストはいただきでし!】
最近ポーズを決めて写真を撮りたがる様になりました。
その上、モニターチェックまでする…
将来はモデル志望ですかね(親バカ)

sergeant_kakehi at 21:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年08月19日

猪名川花火大会

おはようございますカケヒ軍曹です。

昨日は家族サービスとして猪名川の花火大会を見に。
実は義理の父の会社が花火打上げ場所の間近で
毎年会社の屋上から花火大会の観覧させてもらってます。
屋上からの眺めはコチラ↓




前に障害物も無く絶好の位置でしょ?

家族揃って祭気分に浸ってみました



マダムとタマキ二等兵は浴衣姿に。




自分も甚平に着替えてみました。
しかし、この姿でも汗ビッショリになりました。
いつまで続くんでしょう?この猛暑…

では花火をデジカメで撮ってみました。
(シャッタースピードを遅く設定)











結構な枚数を撮ったんですがあまりに多いので
お気に入りを抜粋してみました。

また猪名川に伊丹空港が近いため
時々上昇中の飛行機と花火が接近し、
「あの飛行機から花火どんな風に見えるんやろ?」
と想像が膨らみましたがタマキ二等兵は
「花火のお邪魔しちゃダメでしゅ!」
と大きな声で飛行機に注意してました。
絶対届いてないのに子供の想像力って面白いですね。


やはりこの熱帯夜、帰ったら汗まみれ。
流石にお風呂に直行!



【タマキ二等兵:あっちゅいでしゅ!】
ちょっとサービスカットです…


ではでは、そろそろプラの方の進捗状況も

ゲーマルク比較01





実は自分自身も気になっていた
ゲーマルクのサイズですが…
設定では25mのハズですが…
ジムスナイパーカスタム(MGジム改ベース)を
並べてみますと…かなり大物になりすぎてるような(汗)
胴体だけでジムと同サイズ…まっ、いっか!

ゲーマルク胴07ゲーマルク胴08











腰にスカートアーマー取付け用に
ポリキャップを仕込んだフレームを作成しました。
また内側にケンプファーのチェーンマインを
流用してメカっぽくしてみました。

あと武器関連の制作も開始しました。

ゲーマルク武器01






【キリコA:こんなキャノンあったか?】
【キリコB:実弾兵器作りたいだけじゃねーの?】

いえいえ、あるんですよこんなキャノン砲が
ゲーマルクの脛部分に↓



伸縮機構はオミットしてしまいましたが…
もう少しディティールは詰めますよ。


さてこんだけタマキ二等兵の画像を載せたのに
面白いのが撮れたのでやっちゃいます
子持ちモデラーに贈る1枚



【タマキ二等兵:サンちゃん仮面参上でし!】
この食パンに焼印がしてあるマスコットが
サンちゃんと言ってタマキ二等兵お気に入りのパン屋。
普通の食パンなら焼印は1つなのですが
サンドイッチ用を予約すると焼印は3つに。
もしかして焼印を三度(サンド)?

sergeant_kakehi at 04:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年08月16日

A.U.M.Sへの道 その6

おはようございますカケヒ軍曹です。

お盆休みも仕事や家族行事やら多く
プラモ時間を裂けていませんが
タマキ二等兵がココ最近ハマっている
スポンジボブって知ってます?

全然カワイくないのですが…
あまりにタマキ二等兵がお気に入りなので
こんなの作ってみました↓

スポンジボブ01











カラーねんどで作ってみました
モノはこんなヤツです↓

スポンジボブ02






小麦粉をベースにしたねんどで
小さなお子様が遊んでも安心。
普通のねんどより柔らかく
細工が施しやすいですよ。
パテでの工作が苦手な方
練習用に購入してみては?


では地道に進めているゲーマルクを
見てやってくださいまし。

ゲーマルク胴04











股関節を作り直してみました。
また太ももと膝関節までできました。
もちろん丁度いいサイズのキットがなく
流用できないので関節もフルスクラッチです。
Gタンク(ショートS)をくりぬき
内部にボールジョイントをプラリペアで固定。
股関節は見た目以上にグリグリ動きます。

ゲーマルク胴06











膝関節は二重関節にする予定で
正座は無理ですが結構折り曲げれるように
してあげようかと…でも自立できるのか?

ゲーマルク胴05











膝裏はエバーグリーンの溝プラ板で
メカっぽいディティールに。
脚部がもう少しできあがったら
ディティールをもう少し上げてやろうかと


本日の子持ちモデラーに贈る1枚はコチラ↓




【タマキ二等兵:No music No lifeでし】
友達のi-podを冗談で聞かせてみたところ
かなりハマってしまったご様子…
ロックだとヘッドバンキングします…

sergeant_kakehi at 12:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年07月29日

A.U.M.Sへの道 その5

おはようございますカケヒ軍曹です。

ガン王大阪大会はどうなったのかが
気になりながら休日出勤…
その上、東海地方のモデラーさん達も
大阪大会を見に来ていたようですし、
色々とお話したい方も来られていたようで…
行きたかったなぁ…たーちゃんレポよろしく!
(他力本願MAX!!)


私の本業の広告業はこの時期オオワラワ。
(皆様もお忙しい時期かと思いますが)
8月のお盆用の広告を印刷しなくてはいけませんし、
私の場合、デザインだけでなくプランナーも
兼任しているので3・4ヶ月先の企画やらを
プレゼンしなくてはいけません…
企画書上はクリスマスやお正月…
こんなに暑いからイメージが湧きません(汗
しかもお盆休みでスケジュールは前倒し。
2か月分の企画書をしなくては…

そんな中、ゲーマルク熱は珍しく
高温をキープしているので
作業がビックリするくらい捗っています。
こんなカンジ↓

ゲーマルク胴01












胴のアウトラインができました。
相変わらずプラ板の白が眩しいですが…

ゲーマルク胴02












ゲーマルクの大枠がイメージできるように
なったと思いませんか?(←オレだけ?)

ゲーマルク胴03












脇腹に大型のダクトを設置。
腹部から背中に顔と同様に皮膜ハリガネの
“自由自在”を脇腹のダクトを避けるように
取り回しデザインの密度をUP
腰の関節メカは旧ザクの足首を流用。
それにコトブキヤのお助けパーツでデコレート。
胸側面にはゲルググでもやった鉄道模型の
ディティールアップパーツでチャフを作成。
股間のメガ粒子砲はコトブキヤの
大型バーニャの埋め込みで。
股関節は再考の余地アリですな…

しかし作れば作るほど大型化します…
手足はPG使ってやろかと思うほど…
(お金がかかるのでしませんが…)

今後は手よりも足を先に作ろうかと
自立できるのを作れるんだろうか…(汗


では本日もお届けします
子持ちモデラーに贈る1枚



【タマキ二等兵:ハの字眉毛はカケヒの印でし】
ハイ、どうせ私はハの字眉毛ですよ…
カケヒ家の伝統なんです…ゴメンね。

sergeant_kakehi at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月22日

A.U.M.Sへの道 その4

おはようございますカケヒ軍曹です。

皆様はジメジメと暑苦しい中、
いかがお過ごしでしょうか?

こんな暑い中ヤスリがけすると
汗ビッショリになりません?
タオルが欠かせない中、作業しています。
成果はコチラ↓
ゲーマルク胸05











胸部がかなり出来上がってきました。
デンライナーっていうより
宇宙戦艦ヤマトの地球防衛軍の戦艦
もしくはアオシマのアトランジャーの
変形後みたいになってます…

ゲーマルク胸04











相変わらずプラ板の箱組み地獄(汗
胸部だけでこのサイズ…かなり大物になりそうです

ゲーマルク胸06











横穴は腕のフレームを入れるために空けてます。
強度を考えて制作しないとこのままいくと
肩もバカデカくなりそうなんで…


では今日の子持ちモデラーに贈る1枚



【タマキ二等兵:ちょっとインテリざます!】
最近はメガネやサングラスがお気に入りのご様子。

sergeant_kakehi at 08:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年07月16日

A.U.M.Sへの道 その3

おはようございますカケヒ軍曹です。

今週も土曜日休日出勤の帰りに
タムタムに寄って帰り資材の調達に。
その際、GAAさんに勧められ
箱組みに今までは1mmプラ板でやってましたが
1.5mmか2.0mmのプラ板でやると効率が上がると
アドバイスをいただき、早速タミヤから出たばかりの
1.0mmと1.5mmプラ板を購入。
(2.0mmはブ厚すぎて買いませんでした)

では、その効果の程をゲーマルクで実践!
ゲーマルク胸01






確かにやりやすい!
ゲーマルクの胸部ハイパーメガ粒子砲のように
六角形の箱組みは通常の立方体の箱組みと違い
接着面が限られてくる場合、
1.5mmだと厚みがあり接着面が稼げました。
ゲーマルク胸02












ゲーマルク胸03







どうです?整面処理も1工程減って
楽で作業効率が上がりましたよ。
ただ2mmはブ厚すぎてPカッターでは
切り出しにくそうなので
自分は1.5mmでやっていこうかと

ちなみに以前よりもディティールも
ちょっとだけ上げてみました。
(あんま変わんないって?)


さて今週もお届けします
子持ちモデラーに贈る1枚!



【タマキ二等兵:遊んでくんないとモチモチパンチするじょ!】
久しぶりにゲーセンのクレーンゲームをして
捕ってきましたおでんくん。
タマキ二等兵は気に入ってくれたご様子。

sergeant_kakehi at 02:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年07月11日

A.U.M.Sへの道 その2

おはようございますカケヒ軍曹です。

先週の土曜日、尼崎のタムタムに行ってきました。
アノお方が勤めておられると言う事で
休日出勤ですが…仕事帰りに寄ってみました。

かなりの売場スペースで品揃えも充実。
ただネットモデラー御用達のフィニッシャーズは
置いていませんでしたが…
欲しい人はレジ横のアンケートに
「フィニッシャーズ希望!」と書きましょう!
(店員G氏から書くようにお達しが…)
とにかくコノ品揃えの店が22:00まで
開いているのはうれしい限りですね。
皆さんも行ってみては?


さて、いい加減に更新状況を晒しておかないと
アノ人コノ人が言ってきそうなので
公開しますよ…

ゲーマルク






『オレ、参上!!』
ちょっと仮面ライダー電王に見えません?


ゲーマルク頭02






MG旧ザクのモノアイレールを芯に
ゲーマルクの頭の制作を進めています。


カケヒ解釈でゲーマルクを考察しますと
ネオジオンの台所事情を考えると
1から新型の開発はコストがかかりすぎるため
既存のMSをベースに開発を進めていたと考えられる。
そこでゲーマルクもジオンの傑作MSのひとつ
ザクをベースにした名残が頭部にもあったと
勝手に設定してみました。

ゲーマルク頭03






ヒサシ部分に旧ザクの太ももを流用。
(曲線を出すのが面倒臭かっただけですが…)
そのため妙に青が目立ってデンライナー
みたいになってしまってます…

ゲーマルク頭04






設定どおりコクピットハッチは
後頭部に設置してみました。
また動力パイプは“自由自在”という
ビニール皮膜の太いハリガネを使用。

ゲーマルク頭05






側面のダクトはエバーグリーンの
溝プラ板などで作成。
しかし“潰れあんまん”だな…
バランスをとるために
真ん中の角は誇張して大きく作成。

この頭に合わせて胴を制作していく
事を考えるとかなりのサイズに…
ガンバリマス(汗)


本日もお贈りします
子持ちモデラーに贈る1枚!



【タマキ二等兵:遊んでくれないとグレてやるでし!】
最近タマキ二等兵の自己主張が強くなってきました…

sergeant_kakehi at 02:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
Profile

カケヒ軍曹

●三十路子持ちモデラー
●大阪府在住
●職業:アートディレクター
●素組みより改造したい派
(自称武器職人)
●量産型モビルスーツをこよなく愛す
●ビーム兵器よりも実弾兵器に“漢”を感じる

Recent Comments