2012年08月11日

人工地震→某所ブログ引用。

うちは毎日です。
誰も信じてくれませんが下記にありました。
避難生活です。



前回のイラクの自衛隊派遣でも若い隊員35人が自殺しており、
その他にも
帰国後、交通事故死等を含めイラクに派遣され帰国した隊員の不信死も多数あると聞きますし、
警察官と同じく世の中の闇の部分を知らずに無防備にこれらの組織に入るというのは
危険なことではないでしょうか。

ところで相変わらず、
近所で買い物に出るだけで警察の車両数台に遭遇しますし、
警察官が集団ストーカーシステムに組み込まれているのは間違いないようです。

テレビのワイドショー等に執拗に取り上げられる事件はほとんどが
集団ストーカーのターゲットが起こした事件、
若しくはフリーメーソンの儀式殺人のようなものが多く、
実際に事件として取り上げられていない組織犯罪や、
死体ごと闇に葬られて犯罪扱いさえなっていない犯罪も
かなりあるのではないかと、
日本人行方不明者の数や、集団ストーカー被害者のHP等を見ていて想像します。

度々の人工地震や、秋葉原の事件でも、
実際は故意に仕向けた暗殺?(被害者を故意にその場所に誘導したものも含まれる)かもしれない
とまで考えます。

実際、1985年日航機の墜落の際も
墜落事故でなくなった不二家の社長は
事前に怪人20面相と名乗るものから脅迫までされていたという話も聞きますし、
同じく日航機墜落でなくなった17名のナショナル研究チームや、
ハウス食品の社長、阪神球団の社長、坂本九なども偶然でなく
暗殺対象として事前に仕組まれたものかも知れませんし、
これら事件、事故に関わる立場にある警察官や自衛官などの職業は、
自分でも知らないうちに陰謀に巻き込まれる可能性が高いのではないかと思います。

もちろん、マスコミや医師等も職業柄、
知らずしらずに陰謀に巻き込まれたり、
陰謀を見聞きする機会が多いと想像できますし、
やはりこれらの職業に関連した者の不祥事、自殺、病死等のニュースを見聞きする度に
常に裏読みするのが癖になりました。


serinakomu at 15:04|PermalinkComments(0)プライベート 

私があっている被害。引用。

Japanese / English                                             What's New!
【1】 はじめに

2000年に「ストーカー行為等の規制等に関する法律」(略称「ストーカー規制法」)が成立しました。この法律はストーカー行為等を処罰するなど必要な規制と、被害者に対する援助等を定めているものです。この法律による規制の対象となるのは「特定の者に対する恋愛感情その他の好意感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」の「つきまとい等」と「ストーカー行為」です。ただこの法律は個人が個人を標的にしてストーカー行為を行う犯罪を想定しているもので、これから説明する集団型のストーカーとは少々違います。個人対個人のストーカーに関する情報は、Wikipediaのキーワード「ストーカー」を参照してください。

【2】 概要

近年集団型のストーカーが大変問題になっています。これらは日本では「集団ストーカー」と呼ばれ、海外では「Gang Stalking」と呼ばれています。

今までのストーカー犯罪は個人が個人を標的にしてストーカー行為を行う犯罪でしたが、この集団ストーカーは、ある特定の団体や集団がストーカー行為や嫌がらせを行うというものです。

企業がリストラの目的で同僚や業者を使い組織的にストーカー行為を行い嫌がらせをしてくるケースや、宗教団体が幹部の指示に従わない信者や脱退者、反対勢力に対して組織的なストーカー行為を行っているという報告があります。その他にも怨恨などが原因で業者に依頼するケースもあるようです。

また犯行が露見しないように計画的にやっていることが多いため、単なる嫌がらせというより「特殊工作」と表現した方が的を射ている場合もあります。

被害内容は、風評被害・付きまとい・人間関係の操作・プライバシーの侵害の4点を共通点とすることが多いようです。
風評被害
近所・職場・ネット上などに、事実無根の情報を含んだ悪評を流したりします。それらの中には、被害者が犯罪者である、または精神性疾患を患っているということを思わせるような内容を含む場合もあります。捏造された悪評を信じてしまった第3者から新たに嫌がらせをされるなど、2次被害、3次被害が発生する場合もあるようです。 また捏造された悪評は単にそのまま流されるのではなく、地元の有力者や社会的地位の高い人が保証している情報だとの権威付けや、多くの良い評判の中に少数の悪評を織り込むなど、信憑性を高めるテクニックが使われることが多いようです。

付きまとい、監視行為
付きまといには主に2種類あるようです。被害者に尾行を気付かれないようにして被害者の情報収集を行う通常の方法と、被害者に尾行をわざと気付かせ、監視されていると悟らせることによって、精神的なプレッシャーを与える方法です。ただし被害者が尾行していると思われる者を問い詰めても、「偶然同じ道を歩いているにすぎない」などと言い逃れできるように、様々な工夫がこらされている場合が多いようです。

人間関係の操作
友人や会社の同僚に、被害者のプライバシーや業務内容等の情報を探らせます。また被害者の悪評を流したりすることによって、被害者を周囲から孤立させ、相談者を作らせないようにしたり、業務の妨害をすることもあるようです。被害者は身近な人に被害を報告する事で、単なる被害妄想ではないかと疑われるなど、更に自分に対するあらぬ誤解を深めてしまうという二重拘束に陥ってしまうこともあるようです。

プライバシーの侵害
プライバシーの侵害は、その手法の中に盗聴・盗撮・パソコンのハッキング・トラッシングを含むこともあります。プライバシーの侵害によって得られた情報をもとに、「ほのめかし」が行なわれる場合もあります。加害者によってこれらのテクニックの巧拙はかなり差がありますので、被害者の方でもこれらに関する知識や技術を高め、自衛していくことが重要です。
被害者によってはこれらに別の嫌がらせが加わる事もありますが、暴力をともなう事はあまりないようです。また複数の人間による計画的なストーキングのため、被害者は証拠が押さえづらく、被害者によっては加害者や発端となった原因を特定するのが難しい場合があるようです。加害者の中には、被害者の見知っている人の他、思いも寄らない不特定多数の人間が関わって嫌がらせをしている場合もあるようです。その他のテクニックに関しては「An Anti-Governmental Stalking Activity Site(AGSAS)」に分かり易い説明がありますので参照してみてください。

集団ストーカー側の目的としては、以下のようなものがあげられます。加害者側が全てを仕掛けておいて被害者に濡れ衣を着せるそうです。
自殺させる。
キレさせて犯罪行為に及ばせる。
精神病に仕立て上げる。
合法的な被害者の社会的抹殺。
具体的な対策としては、
集団ストーカーに対しては非常に継続的で危険性を伴いますので、一人で問題を解決しようとせず、専門家や公的機関などに早めに相談することが重要です。
とのことです。

現状ではストーカー規制法はありますが、集団ストーカー規制法はありません。ストーカー規制法にしても摘発できるのは「【1】 はじめに」で述べたように恋愛関係のストーキングに限定されています。あとは各都道府県の「迷惑防止条例」などがありますが、この条例によって上記のような被害内容の防止や告発を行うのは難しいです。しかし犯罪の中で集団によるストーキングが用いられることは多々あります。有名な例ではあの桶川女子大生ストーカー殺人事件やオウム真理教による仮谷実さん拉致事件、大手消費者金融「武富士」によるフリージャーナリスト山岡俊介さん宅での盗聴事件などがあげられます。

実際にこのような工作を宣伝している業者も多数あります。試しにGoogleで「探偵 特殊工作」と検索してみてください。数万件以上の検索結果が表示され、多数の探偵社がネット上で宣伝しているのが分かります。普段このような業者と関わりのない方々でもこれらに巻き込まれないように注意が必要です。

今後集団ストーカーに関する認知と法整備がきちんとなされ、ストーカー規制法のようなものが成立すればこのような宣伝も禁止されると思います。関係する各機関等には可及的速やかな対応を望みたいものです。

現在インターネット上の各掲示板で被害者の会の設立を求める声がいくつかあります。上記の様な被害を感じていらっしゃる方は警察等の各機関に相談しに行くとともに、すでに幾つかの団体によって各地で行われている会合に参加されてみてはいかがでしょうか。例えばNPO法人「テクノロジー犯罪被害ネットワーク」では集団ストーカー(組織的な嫌がらせ)のことを重点的に取り上げていらっしゃいます。被害者の方の中には、風評被害や人間関係の操作によって周囲から孤立されていらっしゃる場合もあるようです。また証拠がつかみにくいため、他人に被害内容を話しても中々信じてもらえないこともあります。そんな時に他の被害者の方と話し合えると、話が通じやすくまた情報交換なども行えるため、非常に心強くなるそうです。ただしいくら話を聞いてくれるからと言っても、怪しげな新興宗教団体などの勧誘には絶対に引っ掛からないように注意してください。

最近では「ストーカー被害対策相談ネットワーク」のように集団ストーカーの実態を認識し、対策に乗り出す調査会社などもいくつか出てきたようです。費用はかかりますが、これらの調査会社に相談してみるのもいいかもしれません。ただし、近頃では料金が非常に高額だったり、調査がいい加減だったりと悪質な調査会社も存在するようなので、依頼する時には十分気をつけてください。「正しい探偵社の選び方」というページが東京都調査業協会のウェブサイト内にありますので、参考にするとよいかもしれません。AKAI探偵事務所が作成した「探偵社の上手な選び方マニュアル」も参考になります。社団法人日本調査業協会のウェブサイトの中には「全国の単位協会と加盟員のご紹介」というページがあります。600社余りの加盟員を擁しているそうなので、お近くの調査会社を探してみるといいでしょう。多くの調査会社では見積もりは無料なので、複数の調査会社に同時に見積もりを依頼し、それらの対応を比較しながら一番誠実そうなところに調査の依頼をするという方法もあります。調査会社の内実に関しては、総合探偵社ガルエージェンシーのオーナーである渡邉文男氏が書かれた『完全探偵マニュアルBest+』や『誰も教えてくれない“探偵”の始め方・儲け方』、『探偵の技法』などが参考になると思います。

盗聴・盗撮に不安を感じていらっしゃる方は、一度専門業者に調査を依頼してみるのもいいかもしれません。ただ、探偵社と同じくこの種の業者もピンからキリまであるようです。実際に依頼する前に、ネットや書籍、口コミなどである程度情報を収集しておいた方がいいようです。ネットではAll Aboutの防犯というカテゴリに「盗聴・盗撮」というページがあります。Yahoo!で「盗聴器 発見」と検索すると、多数の業者が表示されます。そこですぐに業者に依頼をするのではなく、まずは時間をかけてじっくりと出来るだけ多くの業者を比較してください。次第に料金の相場や調査内容、調査を依頼する上でのポイントなどがつかめてくると思います。上で紹介したAKAI探偵事務所が作成した「盗聴発見業者の選び方マニュアル」も参考になります。その他にはや2ちゃんねるの「無線」もしくは「防犯・詐欺対策」掲示板などが参考になるかもしれません。書籍では三才ブックスから発行されている『新盗聴のすべて』や『盗聴のすべて 炎の防御編』が盗聴に関する全般的な内容が分かりやすく解説されており参考になります。同社からは『ラジオライフ』という1980年に創刊された老舗の月刊誌もあり、定期的に特集が組まれていますので、バックナンバーを何冊か購入するのもいいかもしれません。ラジオライフでは最新の盗聴発見器なども紹介されていますので、楽天市場などでいくつか購入して実際にご自分で操作されてみるのもいいでしょう。初めての方なら、ユピテル工業から発売されている盗聴波発見専用モード搭載のマルチバンドレシーバー「HR-500」あたりが操作も比較的簡単ですし、実勢価格も20000円程度とお手頃でいいかもしれません。同社の製品で「MVT-5500」というものもあります。こちらは実勢価格27000円程度のようです。もちろんこれら以外にも様々な機種がありますので、色々と検索してみてください。よりこだわりたい方は『周波数帳2011-2012』で主な盗聴器の周波数を調べてみたり、NPO法人日本情報安全管理協会の資格「通信傍受対策技士」を取得してみたりするのもいいでしょう。ほとんどの業者は市販されている機材を調査に使いますので、このようにあらかじめ色々な所から情報を仕入れておけば、調査中に何を行っているのかということが理解でき、より安心できると思います。

とにかくまずは色々な所から情報を仕入れ、信頼できそうな家族や友人、警察などの方になるべく早く相談に乗って頂くというのが大事です。何事もそうですが、このように自分が今まで経験の無い問題が起きたときは、「(1人だけでなく)色々な分野の複数の専門家に納得できるまで何回も相談する」というのが大事です。また暴力を振るわれるなどの差し迫った危険がないのなら、精神的および肉体的に健全な状態を保つことを最優先事項の内の1つにしてください。なぜならこの集団ストーカーの被害というのは、短期間に解決することは少なく、長期間に渡ることが多いからです。それは現在ネット上に多数存在する被害者の方のブログやウェブサイトを閲覧すれば分かります。被害に遭っている間に精神や肉体の健康バランスを崩してしまうことは避けなければなりません。きちんと栄養バランスのとれた食事をとり、夜は早めに寝てたっぷりの睡眠をとってください。もし被害に対する不安で睡眠があまりとれないという時は、心療内科等があるクリニックで適切な睡眠導入剤や抗不安薬等を処方してもらうのも1つの手です。この種のお薬に関しては、Wikipediaの「向精神薬」の項目をご参照ください。その他にも定期的に軽いジョギングやウォーキングなどの運動をして汗を流すのも良いでしょう。好きな映画や音楽等を鑑賞するなどして、気分転換を図るのも良いと思います。1人で悩んでいますと自分の状況に悲嘆しすぎたり、加害者への悪感情が急激にエスカレートしたりと、自分では気づかないうちに悪い方向へと考えが傾いてしまうこともあります。そうならない為にもまずはどなたかに悩みを打ち明けてください。三人寄れば文殊の知恵ともいいます。もし匿名でどなたかに相談したいのなら「東京 いのちの電話」というものもあります。これは専門的な訓練を受けた電話相談員の方が、24時間365日相談に乗ってくださるというものです。電話でお話した内容は秘密として必ず守り、匿名でも差し支えありません。1953年に英国で始まり、日本でも全国に51のセンターがあります。7500人もの電話相談員の方がボランティアとして活躍していらっしゃるそうです。これらを活用してみるのもいいでしょう。その他にも例えば「教えて!goo」や「人力検索 はてな」、「Yahoo!知恵袋」などネット上で相談できるサービスもありますので利用してみるのもいいと思います。

また現在インターネット上のブログやウェブサイトでは、集団ストーカーの被害を訴えている方が多数いらっしゃいます。ただ集団ストーカーの被害者はその異常な状況にどっぷりとつかっているため、普通の人より人や物事に対して疑心暗鬼になっているところがあります。したがって本来なら気にも留めない人や物事に対して、集団ストーカーの仕業と勘違いしてしまうことがたまにあります。このような心理状況については、情報ガードの「盗聴被害者・ストーカー被害者の心理的被害について」を参照してみてください。被害を訴える全ての方が、一度は立ち止まってじっくりと考えてみる必要のあることだと思います。あまり証拠の得られにくいこのような状況では、9割本当の話でも1割の勘違いが入ってしまうと、部外者には10割全てが被害妄想に聞こえてくる場合があります。しかしその状況こそ集団ストーカーの加害者側の思う壺なのです。加害者側はその1割の勘違いを拡大解釈し、残り9割の本当の被害報告も単なる被害妄想と決め付けてしまおうとしています。被害報告を読まれる方は、被害者の方の異常な状況を理解してあげてください。被害者の訴えを世に広め、幅広い分野から協力してくれる人と情報を集め、集団ストーカーに対抗していきましょう。

【3】 警察へ相談しに行く方へ

最近インターネット上の掲示板で、警察へ相談しに行った方の結果報告がいくつかみられます。

そこでの説明によると、警察へ相談しに行く時は、ひとつの警察署だけでなく、複数の警察署へそれぞれ複数回行った方がいいようです。

東京都にお住まいの方ならば、各警察署へのリンク集は警視庁のウェブサイトの中にあります。まず所轄(しょかつ)の警察署に行き、つぎに所轄周辺のいくつかの警察署に行ったあと、霞ヶ関の警視庁本部などにそれぞれ何度か行かれてみてはいかがでしょうか。

なぜなら、いまだに集団ストーカーというものを知らない刑事さんが多く、話を聞いてくれる人によって、対応の仕方がかなり変わってくるからだそうです。

具体的には、集団ストーカーを被害妄想と決め付けろくに話を聞いてくれないようないい加減な人から、怪しいひとを見かけたらすぐ110番しなさいなどと親身になってくれる人までいろいろな刑事さんがいるようです。

話をちゃんと聞いて相談にのってくれる、相性のいい刑事さんを探すのがいいようです。

また集団ストーカーについて説明するとき、口頭だけで説明するよりも、あらかじめ自分で作成した、被害についてまとめた文書や、インターネット上の集団ストーカーについて解説したページを印刷して持っていくと説明がスムーズにでき、より効果的なようです。もちろん、このページでも構いません。

警察署についたら、まず受付の人に「(集団)ストーカーについて相談したいのですが」と言いましょう。そうすると生活安全課などに通されるようです。その後、個室で刑事さんと対面し、被害状況などの説明をはじめます。免許証などの身分証明書は持っていったほうがいいでしょう。もちろん相手の刑事さんのお名前も、名刺を頂くなどしてしっかりと確認しておいてください。後々のことを考えて、ICレコーダー等で会話を録音しておくのもいいかもしれません。

被害にあわれてからまだ日が浅く、証拠がないような場合でも、あらかじめ「現段階では証拠はないのですが」と断っておけば大丈夫なようです。証拠がある場合は、もし紛失してしまっても大丈夫なように、必ずコピーを作成してから提出しましょう。

初めて相談する時は、緊張して上手く喋れないかもしれません。重要なことを言い忘れてしまうことだってあります。そんな事のないように、なるべく準備はしていきましょう。ただ、もし失敗してもその場限りではないので安心してください。2度3度と相談を繰り返していく内に要領がつかめてくると思います。

証拠が少ないような状況ですと、警察署へ行っても最初は徒労に終わるかもしれませんが、地道に定期的な被害相談を続け、集団ストーカーを告発していきましょう。

【4】 体験談を書く

「Google ブログ検索」で「集団ストーカー」と検索すると、数万件のブログ記事が表示され、多くの方が体験談を書かれていることが分かります。現在被害に遭われている方はこのようにブログで体験談を書くのもいいかもしれません。

体験談を書くとコメントやトラックバックで他の方の意見を聞くことができ、新たな情報を得やすくなったり、被害者同士の交流が生まれ心強くなるそうです。

ただブログサービスを提供している会社は多数あり、どれを選んだら良いのか迷います。そのような場合は「無料Blog(ブログ)比較/Kooss」や「ブログ比較表」等で各社を比較してみてください。

これらの中でもオススメは「はてなダイアリー」です。

はてなダイアリーで「集団ストーカー」というキーワードを含んだ体験談を書くと、はてなキーワード「集団ストーカー」の下部にある「このキーワードを含むブログ」に表示され、より多くの方に読まれやすくなります。

その他にはソーシャルネットワーキングサイト(SNS)の「mixi」で体験談を書くという方法もあります。

現在mixiには数十人の被害者の方が登録されていらっしゃいます。「集団ストーカー被害者の会。」等のコミュニティも複数あり、情報交換がなされています。

mixiにはこちらのリンクから新規登録できます。登録には携帯電話のメールアドレスが必要です。

【5】 あとがき

Googleで「集団ストーカー」を検索すると、確実に検索結果が増加しているようです。2003年には数百件だった検索結果数も、2012年には250万件以上にまで達しています。さらにYahoo!で「集団ストーカー」を検索しても同様の結果が得られます。

ただネットを離れた現状では、法整備はおろかいまだに社会的な概念の認知さえままならない状況です。このような犯罪的行為が一日でも早く社会的に認知され、ストーカー規制法のような法が整備がされるよう関係する各機関等の可及的速やかな対応を望みたいものです。

またそれらを促進する為にも、ネット上はもちろん色々な所で声を上げていく事が重要だと思います。この件に関する警察やマスメディアの対応は、「★阿修羅♪」など管理人さんがきちんと運営されている掲示板に書き込んでいただくと荒らし等に邪魔されずにすむと思います。

【6】 リンク集

ストーカー全般に関する最新ニュース
Yahoo! ニュース ストーカー
Google ニュース 日本版


主なウェブサイト
An Anti-Governmental Stalking Activity Site(AGSAS)
集団ストーカー認知・撲滅の会
盗聴・盗撮・集団ストーカー被害
裏工作屋繁盛の時代
集団ストーカー・創価学会 天下を盗れば暗黒社会に
「集団ストーカー」ミニ知識
探偵社の悪行に関するネット上の報告
探偵社の不審な行動
「集団ストーカー」警告用の回覧板・ビラ印刷用文書
‘集団ストーカー’についてのご注意
ストーカー対策.com
防犯グッズ・防災グッズのお店SELF DEFENSE
集団ストーカー教程
集団ストーカー - Wikipedia
ストーカー - Wikipedia
集団ストーカー : ストーカー対策ネット
2006/09/05 集団ストーカーって? - Net Channel KYO
ESPIO 集団ストーカー
集団ストーカー被害者記録
闇社会の僕たち集団ストーカーに関する考察
Another Anti Multi Stalking Website
「Gang Stalking FAQ's」日本語訳
「In South Korea, online rumors can hit hard」日本語訳
集団ストーカー妄想の増殖
「実在するストーカー企業の実態~株式会社セガ~」
(論壇)忍び寄るストーカー企業の恐怖 ~ 株式会社セガ
「カルト宗教」のストーカー(序)
クライン孝子の日記 2007/08/28 (火)
ストーカーの種類 - 防犯泥棒大百科
めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ - livedoor Wiki(ウィキ)
集団ストーカーの説明と被害記録
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視(ツカサネット新聞) - Yahoo!ニュース
「清水由貴子さんが訴えていた真実」‐ニコニコ動画(ββ)
richardkoshimizu's blog その(1)、その(2)、その(3)、その(4)、その(5)、その(6)、その(7)
集団ストーカーとは - ニコニコ大百科
集団ストーカー.info
集団ストーカー被害者の会ネットワーク
集団ストーカーと産業医の手口(野村総合研究所の強姦、強制わいせつの上での脅迫行為などの被害者達を救う会)
オリンパス敗訴で明らかになった女弁護士のブラック過ぎる手口
オリンパス事件は氷山の一角 現役産業医が語る「リアルでブラックなクビ切り術」
マツダ無差別殺傷事件「集団ストーカー行為」について
時に冗舌、時に大声 被告 (マツダ無差別殺傷事件 初公判)
「ガスライティング」――ブラック企業が社員を辞めさせる手口
企業が社員を辞めさせる手口 「ガスライティング」怖すぎるwwwwww
「集団ストーカー」でターゲットを追い込む手口と統合失調症の考察


海外のウェブサイト (翻訳に使えるウェブサイト)
Gang Stalking World
Gang Stalking World (blog)
Anti Organized Stalking (Citizen Harassment Group) Information and Support Site
FREEDOM ISN'T FREE!
ROAD TO FREEDOM
Amazon Listmania! We are in controll...do not attempt to leave
Urban Dictionary : gang stalking
Yahoo! Groups - Cause Stalking
jbhFILE.com
Covert Government Investigations, using community policing programs
PSYCHOLOGICAL (TERROR) HARASSMENT Multi-stalking - Gang Stalking
room for what Gang Stalking, Organised Crime or Organized Confusion
Gang Stalking / America
Quick Guide for Gang Stalking 1.0
Lynn Stuter - Are You Really Crazy or Are You Being Gang-Stalked?
Gang Stalking Summary
Harassment101
Freedom From Covert Harassment & Surveillance
Gaslighting - Wikipedia


調査会社および行政書士事務所
情報ガード
(書籍)集団ストーカー ― 盗聴発見業者が見た真実
(ブログ)探偵が見た心の問題
集団ストーカー相談調査センター
(Twitter)@syuu_sutocentre
ストーカー被害対策相談ネットワーク
探偵・興信所のT.I.U.総合探偵社
日の出探偵事務所
ALIVAL探偵社
グローバル探偵事務所
探偵トータルサポート
探偵興信所チェース東京
総合探偵社(株)MRグループ
ガル探偵学校スタッフによるブログ
SP消費者解決センター
ケーシーエム
アルプス国際行政書士事務所
盗聴器発見盗撮カメラ発見盗聴盗撮調査/SLS


相談・通報関連
各都道府県警、管区警察局、および全国防犯協会連合会
警察のしくみ(国および各都道府県の警察機構図)
犯罪にあわれた方へ(検察庁被害者ホットライン連絡先)
NPO法人テクノロジー犯罪被害ネットワーク
東京 いのちの電話
東京自殺防止センター
大阪自殺防止センター
探偵社/盗聴発見業者の選び方マニュアル
FBI(アメリカ連邦捜査局)
CIA(アメリカ中央情報局)
ICPO - Interpol(国際刑事警察機構)


防犯関連
[防犯]All About
【楽天市場】防犯・防災グッズ>防犯関連:ショップ一覧
防犯・詐欺対策@2ch掲示板
車のナンバーから所有者を知りたいのですがどのようにすればよいですか?


検索エンジン (検索デスク)
ウェブ検索
日本
Google
Yahoo!
Bing
goo
海外
Google
Yahoo!
Bing
Ask.com
A9.com

ブログ検索
日本
Google
goo
livedoor
海外
Technorati
Google
Ask.com

匿名で質問・相談出来るウェブサイト
教えて!goo
人力検索はてな
Yahoo!知恵袋

mixi
全コミュニティ内のトピックを検索
コミュニティを検索
人を検索
日記1週間分を検索

Twitter
「集団ストーカー」で検索
「gangstalking」で検索
「"gang stalking"」でフレーズ検索

動画検索
「集団ストーカー」で検索
Ritlweb
Fooooo
「gangstalking」で検索
Ritlweb
Fooooo

ソーシャルブックマーク
はてなブックマーク
タグ「集団ストーカー」を含む新着エントリー
タグ「gang stalking」を含む新着エントリー

del.icio.us
del.icio.us search for "gang stalking"


各種掲示板
集団ストーカーに関する掲示板全般の検索
集団ストーカー - Google 検索


管理人さんがきちんと運営されている掲示板 (荒らしは削除・アク禁されます)
★阿修羅♪(集団ストーカーの話題はこちらです。)


2ちゃんねる(検索全般 / 過去ログ / 大杉くん)
スレッドタイトル検索
「集団ストーカー」
「盗聴 盗撮」
「モラ ハラ」


Yahoo!掲示板
「集団ストーカー」でトピック、メッセージを検索


teacup
「集団ストーカー」で検索


Google グループ
盗聴盗撮被害情報室(仮題)


※リンク先の掲示板によっては荒らしが常駐し、以下のような状態になっているところもあるので注意が必要です。
被害者の訴えを徹底して被害妄想等の精神疾患扱いします。
スレッドの内容を下品な方向へ誘導し、議論がかみ合わないようにします。
自称被害者(ニセ被害者)が意味不明な被害内容を大量に書きこみ、第三者が読んでも理解しにくいようにします。
【7】 ストーカー関連キーワード

以下ははてなに登録済みのストーカー関連キーワードです。その他のキーワードは「はてなキーワード50音順索引」からリンクを辿って参照してみてください。
ストーカー
集団ストーカー
組織ストーカー
組織的ストーカー
リストラストーカー
ネットストーカー
サイバーストーカー
【8】 お問い合わせ

このウェブサイトに関するお問い合わせ等はこちらの「集団ストーカー概略 掲示板」へお願いいたします。

このウェブサイトにある全ての文章の引用・転載等はご自由にお願いいたします。
その場合「http://stalker.client.jp/」へのリンクを入れていただければ幸いです。




serinakomu at 14:49|PermalinkComments(0)プライベート 

Twitterをみてください!

日本が危ない!カルト集団を根絶撲滅する会 @cultbokumetsuko 13分
『組織的嫌がらせ犯罪 集団ストーカー犯罪 ウェブで検索してください。』 多くの日本人が知らずに迫害されている凶悪犯罪です。早急に情報を取得してください。拝  謝意:被害者有志よりの情報  #lucky_friday @lucky_friday #拡散
SerinaKomuroさんがリツイート

今まで、私がおかしいと思われたり、説明がつきませんでしたが、

まさしくこれです。

集団ストーカー。
リツイートなどしましたが、こんなに問題になっていたのは始めて知りました。

serinakomu at 13:18|PermalinkComments(0)プライベート 

2012年07月27日

まだまだでかい壁があったか。

いつ落ち着くのか見通しつきませんが、とんでもない状況。

間接的快楽殺人だか、サイバーだか。

とにかく、加害者がタチ悪過ぎ。

とんてもないもんに巻き込まれたもんで、警察も物件管理も調査もしないし、加害者自宅内はとんでもなく改造されてるはず。

なにも出ないはずは無い。

そんな訳で、加害者は知らんぷりの被害者面で、私1人言いたい放題虚言を言われ、しかし、日々毎日続く嫌がらせと、ハッキングや肉体的にも激しくダメージが。

そして野たれ死にのような事態は悔しすぎるし無念なので、友人宅に避難したりしていて、ワンコとも悲しくも離れ離れ。

ワンコにも心身ダメージを与え、一頭不審なショック死をしたばかり。
だから、残りのワンコは預けてますが、物理的にもバカにならず。

療養やら休養なんてものとは真逆で、寿命縮むばかりです。

serinakomu at 13:52|PermalinkComments(0)プライベート 

2012年05月12日

拾ってみました(本文)。

「経済」とは「経世済民」という言葉を略したものだそうです。
つまり「世を治め、民の苦しみを救う」のが経済であって、お金を儲けることではありません。
ところが、いまの経営者のほとんどは、勘違いしているようです。
それが短時間で改まるとはとても思えないので、どうかとは思いますが、自力で「苦しみを救う」方法について考えてみましょう。


serinakomu at 11:36|PermalinkComments(0)

2012年05月11日

一まとめ。


Challenges of TEPCO extremes. We are looking for or without the supply of Japan, and how to respond to the request silently expensive. -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)

English is poor. I'm sorry, Do you know the meaning? -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


しかし…課題両極端。個人宅に簡単に解約って言う筈。国中に出した選択肢?何これ。「原発無しの生活でいい」「落ち着かないから下手に触るな」と言われて当然。脅迫の範囲を沖縄県以外国全部へ。最終的に「要らない」となる前から計画倒産?だからオール電化とか色々作ってた?PS「一人言です。」 -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


私のことを虚言呼ばわりした馬鹿者、これで馬鹿にもわかったでしょ? -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


serinakomu at 12:18|PermalinkComments(0)

3、申し訳ないが、形になった昨日朝から、どっと疲れが出て、書き直す気力と体力がありません。小室芹奈 (@SerinaKomuro)さんとツイートを共有しています。



申し訳ないが、形になった昨日、どっと疲れが出て、書き直す気力と体力がありません。



「検診ミスが判明した場合は」って、検針ミス聞いてないのに不自然な言い訳されたしね。 ←まだ書けないけど「本当の疑い」は意図的。なんとか裏取れないかな…○田さんm(__)m 「まだ一部。テスト段階。」←電話では言えなかったのか直接言った。テスト?冗談じゃない!自分等の自宅でやれ。 -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


serinakomu at 09:22|PermalinkComments(0)

2、小室芹奈 (@SerinaKomuro)さんとツイートを共有しています。

「こんな突き付けられ方は無い」とMCからコメント。「もう原発無しの生活でいい。お前たちは馬鹿かと…」おー、女性が言い切った!キモチイイ。「誰がやっているのか判らない。信頼に欠けている現状。」若いアナウンサー?男性も主張(先陣役厳しいですね)。激しく同意。もう微塵もありませぬ。 -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


serinakomu at 09:18|PermalinkComments(0)

1、小室芹奈 (@SerinaKomuro)さんとツイートを共有しています。

「原発に頼らない生活、私たちのこれからの姿かもしれません。」確かに。沖縄県のV。使わないのに二万三万て、うちと変わらない。沖縄は原発の料金二倍=半分以下なはず←ヤッパリ、ほら、おかしい。「検診ミスが判明した場合は」って、検針ミス聞いてないのに不自然な言い訳されたしね。 -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


serinakomu at 09:11|PermalinkComments(0)

2012年05月10日

小室芹奈 (@SerinaKomuro)さんとツイートを共有しています。

東電の 値上げ→方針について少々掘り下げてきたようです。 放送中。女性の方(何されてる方かわからないですが)が「まるで脅しのような…」。 「ような」ではなく正しくですな。実際やられたらよくわかります。血も涙もない。 誰も望まないと当然わかってますが。風で家が揺れて怖い(T0T) -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


serinakomu at 15:02|PermalinkComments(0)

追記。小室芹奈 (@SerinaKomuro)さんとツイートを共有しています。

追記。都内もうちの辺りから既に勝手にやられてるが、やっぱり東京都は一番最後なのかぁ。人の家でテストなんかやるから、あと、横暴なのか要はチンピラ体質のせいでもう亡くなった方が出てしまっているし、ウチみたく東京都の隅、他にも始まってそうなんだけど…、東京都は放送事情あるし仕方ないか。 -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


serinakomu at 10:18|PermalinkComments(0)

小室芹奈 (@komuroserina)さんとツイートを共有しています。

東電の、早い、放送してる。 一方的な値上げだけだけど。 数々ありすぎて一度には無理よね。 毎日料金連動って(怒) アホな値段吹っ掛けて払えないと事情無関係で「解約」と言い強引な横暴でしょ。 ただでさえ有り得ない上がり方したままなのに! -- 小室芹奈 (@SerinaKomuro)


serinakomu at 10:08|PermalinkComments(0)

2012年05月03日

最後の方の件。修正と追記。

生活がある以上終わりではないですが、「誰から?」、わかりました。

注意書を確認したところ、

以前は「水槽の熱帯魚等」「蝋燭使用による火災」細かい記載でしたが、

何を?ではなく、

「賠償の責めを負いません」

と変更されてます。


通知もなく方針の大幅な変更、こういった一文、「テスト段階でまだ一部ですが」とうちが受けた件、「なにも知らせずやってしまう」のはおかしいと指摘してました。

「上の者へ申し伝えます」と。



現時点では以上です。


よい連休を。


serinakomu at 00:26|PermalinkComments(0)

2012年05月02日

ちょ…(笑)

多いからブログにて、ごめんなさい。

「お久しぶり」「ご無沙汰」

多すぎ…

わかってますから。

必要とするとこ以外に、何一つ聞くつもりないし、言うつもりもありませんって、私は。

逆に返答に困ります。

~の振り、嘘、解るからやめましょうよ。ね?


serinakomu at 21:20|PermalinkComments(0)

無題

バカだなぁって思われてると思う。

だけど、その方が、私には良い。

キッチリ頭の切れる方なら(可笑しな妄想じゃなくて)上部一行で全てわかると思う。


serinakomu at 20:47|PermalinkComments(0)