ver.3 いにしえの竜の伝承 (メインシナリオ)

(10)銀色の箱

ブログはどこで読みますか?
トイレですょね。分かります。

ブログはどこで書きますか?
トイレですょね。分かります。
私も今、自宅のトイレで書いてます。

えぇ。記念すべきver.3クリアのブログをトイレで。。。

image
ver.3ストーリー記事はカテゴリーにまとめてあるっぴ☆

※ver.3ストーリーのネタバレ記事になります☆まだ〜って方は
⬇︎のピンクバナーから避難できるぉ☆ 

ランキング横長ピンクバナー

続きを読む

(9)領界の召喚と押し寄せる波濤

今日、姫は本屋さんで自分のお財布から本を買った。

ポシェットのお財布から千円札を取り出し
「ねぇ、ママ。。これでたりる?たりる??」
と、不安そうに私を見上げてくる。

「大丈夫だょ。お姉さんには〜いしてw」

恐るおそる千円札をお姉さんに差し出し姫。
そしてレジのお姉さんが姫に111YENのお釣りとレシートを姫に渡してくれた。
「おぉ☆ ママぁ!!おかねが ふえたよ!!!やったぁ☆」

なんかすんごい嬉しそうな姫。。。

(いや。。。。それ減ってるんだょ。。。ww)


image
なんとストーリーの続き5ヶ月ぶりだょ!(驚☆)
もちろん聖守護者の実装が理由でのストーリー中断でしたww

※ver.3のストーリーのネタバレな内容だぉ☆ まだ〜って方は
  ⬇︎ココのピンクのバナーから避難するといいぉ☆

ランキング横長ピンクバナー

続きを読む

(8)空の虚空で愛を唱える。

奇しくも昨晩は旦那さまの嫌いなキノコ煮物とタケノコの煮物が食卓に並ぶ事となった。
ちなみに姫もタケノコ嫌い(涙)

もしかして食べるんじゃないかなぁ〜?と淡い期待をしたが。。。
旦那さまの顔ブルー。。。サラダばっかり食べてる。。。。;

可哀想になったので冷食の唐揚げをチンしてあげた。喜んでおられた。っく。

姫にも「タケノコおいしくな〜い。やだぁ〜」を頂いた。
どんぶり一杯のタケノコの煮物は私のノルマになりました(涙)。

姫はキノコの煮物は美味しいって食べてくれたぉ♪(//u//)やったぁ☆


image
なんてねw みんなの写真でよく見る場所はココだったのね。

※ver.3.0のストーリーの記事だょ。

ランキング横長ピンクバナー

続きを読む

(7)神々のお話し。

今日もお昼に大根サラダを食べた。
いつもサラダを食べてくれない姫にも一応聞いてみる。
箸で大根サラダを掴んで口に持って行きながら

「姫も食べる?w」
「ひめはいらなぁーい。」
「大根サラダ食べたら痩せるんだょ〜〜w」
『ぱくっ☆』

5歳にして乙女であるww


image
始まりの場所の真ん中の光の正体は謎だったょね。

※ver.3.0のストーリーの記事です。ネタバレ回避は⬇︎こちらから♪

ランキング横長ピンクバナー

続きを読む

(6)だからこの顔なのか。と納得。

昨日姫と2人でこっそり食べたお昼のステーキ。
パパちゃんには内緒ね!と3回姫には申し伝えておいた。

晩ご飯のあと。
姫「パパ!姫ね!!今日ステーキ食べたのっ!!」
ぉいコラァ姫ぇ〜〜〜〜!

旦那さま「そっかぁ♪よかったね♪ おいしかった?」
姫「うんっ☆(満面笑顔)」

私「ひ。。姫や。。パパにはナイショって言ったやん。。。;;」
姫「うん!でもひめね!言いたくてたまらんかったの!!」

っふ。。。なら仕方ないナ。。。。(////)かわいぃヤツめ♪


image
昨日更新できなかった理由?
いや。。もう。。写真が多くってww フォルダ開いてそっと閉じちゃったょねw

※ver.3.0のストーリーの記事だょ☆

ランキング横長ピンクバナー

続きを読む
Twitter プロフィール
ドラクエ大好きな7歳児のママです 主に深夜早朝(AM2~6時とか)にイン。深夜のDQは楽しいw ボス戦やドレアが大好き♪主に裁縫で生計を立ててます。 記事更新お知らせしてまぁ~す。 フォローお気軽にどぞ♪



このサイトはリンクフリーでっす。
スポンサード リンク
記事検索
Subscribe with Live Dwango Reader
follow us in feedly
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ