せりしゅんや的アマボク通信

中国が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。

October 2006

(※HP日記のバックナンバーより転載)  現在、アメリカ・ニューヨーク。いきなり飛行機にケータイを忘れて、気分はブルーもいいとこです。  ブルーと言えば…、「ドレミの歌」の歌詞「ソは青い空」の空は、ニューヨークの空を見て思いついたそうだ。今のところ歩い ...

(※HP日記のバックナンバーより転載)  ニューヨークへ行きたくないぞー!罰ゲームは恐いぞー!  それくらい後向きで行くと大体楽しめる。どこの国もそうだったし、エンターテイメントの国、アメリカがそうならないはずがない。  もうすぐ出発。もし最高のアメリ ...

焼肉屋で、先日帰国したマヨール(左)と 強すぎた優等生  ツニャカオが36kg級のフィリピン・ジュニア王者となったのは、13歳のときだった。それを機に、中学へはボクシング推薦で進み、国から毎月数千ペソの生活費も、支給されるようになった。 「もちろん学費も免 ...

 山奥で発見したごついフィリピン人、フローレンテ・コンデスは、東洋太平洋ミニマム級のランキング1位だった。王者・八重樫東(大橋)のベルトを狙っている。 「チャンピオンは、アマチュア経験が豊富らしいね」  一方のコンデスは、KO勝ちが豊富だ。 ...

 フィリピンではマニー・パッキャオが国民的英雄。アメリカンドリームをつかみ、その両拳でビッグマネーを稼ぎ続ける姿が、フィリピン・プロボクシング界を牽引を担っている。 「闘鶏に来たときも、パッキャオは大金を賭けるパフォーマンスもしていたなぁ」   ...

 大東大ボクシング部主将・八戸保頼。色白で、メガネをかけると、浪人生っぽく見得る。  今年は東北の代表権を柿崎赳(中大)に奪われたものの、これまではフェザー級の全日本ランカーだった。メガネを取ったほうがステキな八戸は、きっとエイドリアンになれる。星大二郎 ...

防衛戦後に直撃! 「アマの醍醐味は、気が抜けないやり取り」 せり 相変わらず小さいね。 八重樫 お互いさまですよ。久々の登場でそれっすか。 せり 今や、世界タイトル最短奪取記録を狙うプロのトップボクサーなのにね。この間の国体の結果は知ってる?八重樫 ...

↑このページのトップヘ