せりしゅんや的アマボク通信

中国が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。

May 2008

 北京五輪出場を逃し、4年後のロンドン五輪もあきらめ、引退を選んだライト級の星大二郎。「現実的に考えて、4年間待つのは難しい。坊主頭も卒業します」と、髪を伸ばし、スーツ姿で就活に勤しむ日々を迎えていた。  だが、星は期間限定で帰って来ている。現在も、「現 ...

 台湾で開催中の第1回AIBAプレジデントカップでは27日、ライトウェルター級・川内将嗣が、もう一人の世界選手権3位ブラッドリー・ソーンダーズ(イングランド)に16対5で敗れた。  また、フェザー級・清水聡はオコス・ニチョラス(ケニア)との試合中にアクシデント。清水 ...

 『ミャンマー行って撮ってきて』の第3話では、国境を越え、ミャンマーの町ミャワディーへ!サイクロン災害以前から、軍事政権による苦しい生活ばかりが報じられてきたミャンマー。「アメリカこそ正義」のランボーまで、最新作で怒りの矛先を向けた。しかし、「実際は、基本 ...

 第1回AIBAプレジデントカップの初日、ライトウェルター級・川内将嗣がアゼルバイジャンのファミル・スレーマノフに13対5で勝利。初戦を突破し、ベスト8に進出した。  負傷中の左拳を、いかにかばえるかも問われる川内にとって、この勝利は大きな価値がありそうだ。明日は ...

 第1回AIBAプレジデントカップが、5月25日から台湾で開幕。  五輪前最後の国際大会には、各国からのトップ選手126人が参加。今月31日まで開催される。 <Provided by AIBA / Translated by M.Ozawa> ...

 昨日の関東大学1部リーグ戦の結果。 東農大(2勝) 7-2 法大(2敗) 日大(2勝) 8-1 駒大(2敗) 東洋大(2勝) 7-2 拓大(2敗)  最も注目されたのは、東洋大対拓大の中坊拓也対杉浦剛史(ライト級)だったが、ふたを開ければ中坊が圧勝。初回にはいきな ...

 第1回AIBAプレジデントカップの日本代表が台湾に出発。フェザー級・清水聡(左)とライトウェルター級・川内将嗣(右)。 (写真はタイ・キングスカップ時のもの) ...

 バンコク郊外で車販売店を営む元プロ世界王者、ムアンチャイ・キティカセム氏と対面。ムアンチャイ氏は、ユーリ・アルバチャコフやマイケル・カルバハル、張正九ら、歴史に名の残るトップボクサーたちと激戦を演じたハードパンチャーだった。ユーリからはプロ唯一のダウン ...

 リフレッシュ企画『ミャンマー行って撮ってきて』の続編!バンコクからVIPバスに乗り込み、ミャンマーへ向かったせりは、国境へ到着。そこで待ち受けていたのは、12人のゴールドセイントか、それとも普通のミャンマー人か!? (※最後にオチはありません。でも観ないと ...

↑このページのトップヘ