せりしゅんや的アマボク通信

中国が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。

October 2008

(写真:自体校の後輩となった川内将嗣とツーショット。川内は地元佐賀での社会人選手権から再スタート。ところで須佐さんは…?) せり 世界ユース選手権に出た選手が、“須佐さんにはオーラがある”って言っていたよ。 須佐 ありますよ、オーラ。負のオーラが。 せ ...

 世界ユース選手権で2回戦を突破していたライト級・戸田健樹は、準々決勝でベラルーシ代表に1回RSC負け。あと1勝のところで表彰台入りを逃した。これで、日本勢は全員が敗退となっている。 (追伸)全試合の平均スコアが、北京五輪よりもずっと高い。元々、ジュニアは平 ...

 未公開だった成田空港での戸田健樹(手写真手前=ライト級)と三須寛幸(写真奥=フライ級)の写真。かねてから国際大会に出たかった戸田は、出発前からかなり舞い上がっているようだ。  彼らを含む7階級の日本のホープが、メキシコ・グアダラハラで世界ユース選手権( ...

 今月25日から始まる世界ユース選手権に、ライト級で出場する戸田健樹は、色々な意味で注目の高校3冠王だ。今回は、その強い情熱と個性を探ってみた。 戸田 今日、宿舎に須佐(勝明)さんが来たんですよ。 せり 何か話した? 戸田 いや、生で見るとオーラがすごくて ...

 1週間(6泊7日)で、タイからカンボジアへ飛び、カンボジアからタイに帰って、日本へ帰ってきた。南国は暑かった。しかも、タイとカンボジアが国境で交戦を始めるし…。  現在、カンボジアの首都プノンペンでは、カンボジア・アマチュアボクシング選手権の真っ最中だ。 ...

 世界のアマボク、世界の格闘技、世界の闘い方を調査しようと、現在はカンボジアの首都プノンペンにいる。カンボジアの選手、あまり国際大会に出て来ないけど、結構強い。 ...

 11月20日から30日まで、中国・寧波市で開かれるAIBA世界女子選手権は、以下の選手が日本代表となった。先月中旬に行われた全日本合宿の内容で、国内の実力者から選出された。 ピン級:耵本里沙(大阪国際大短大学部) ライトフライ級:池原久美子(正起屋) フライ級 ...

 第1回AIBA世界ユース選手権の日本代表には、以下のメンバーが選ばれた。  ライトフライ級とフライ級以外は、8月のインターハイで優勝した今季の高校王者。モスキート級王者・原隆二が引退予定、フライ級王者・青木貞頼が、規定の年齢に達しないため、候補からは外されて ...

 中国・寧波市で、11月22日から30日まで行われる第5回女子世界選手権には、44連盟・208選手からエントリーがあった。これは、第2回トルコ・アンタルヤ大会の31カ国・185選手を超える史上最多記録となる。  今回は、中国とロシアが全13階級(46kg、48kg、50kg、52kg、54kg ...

↑このページのトップヘ