せりしゅんや的アマボク通信

中国が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。

February 2015

(写真:藤野ちなせ)  五輪で実施される女子ボクシングの階級は、来年のリオデジャネイロ大会でも3つにとどまった。日本ではフライ級が充実し、ミドル級にしずちゃん(山崎静代)がいる。一方で、ライト級の注目度はやや劣ってしまうが、ここでも五輪へのステップを踏もう ...

(写真:記念撮影をしたWSB広報)  Facebookでは23日、WSBの特設ページで、フォロワーが20万人に達した。AIBA自体のページも8万人を超えているが、始動して半年のAPB(AIBAプロボクシング)のページは現時点で7千人弱のフォローとなっている。  さあ今日こそ登録だ! ...

(キューバvsイギリスのハイライト) (写真:ロンドン五輪最優秀のサピエフを囲むアスタナ・アルアンズ)  20日と21日に史上最大級のリーグ戦であるWSBのシーズン5・第6週が世界各地で行われた。  今週は番狂わせと思える結果はなかった。また、すべての対決でホー ...

(写真:前日会見でのケダフィとメリアン)  APB(AIBAプロボクシング)で唯一、決着のついていなかったバンタム級(56kg)の王座決定戦が、19日、ケダフィ・ジェルヒール(フランス)とアルベルト・メリアン(アルゼンチン)の間で争われた。  ケダフィは2008年の北京五 ...

(写真:ゾンリン対ルーの中国人対決)  5日、中国・広東省の佛山ではAPB(AIBAプロボクシング)のプレランクを決めるトーナメントのライトフライ級決勝戦が、同国人対決で行われた。  武術が栄えた一面も持つ佛山で、最軽量級の初代王座を争ったのはともに中国人。国内 ...

(写真:ボクシング会場は田辺スポーツパーク体育館)  日本ボクシング連盟は、17日、公式ウェブサイトで、今年の和歌山開催から国体の参加人員と予選方法に調整を行ったことを発表した。  これまで参加都道府県は、 成年が25、少年が23だったが、今回から成年、少年と ...

(写真:ハルチュヤンとザカリヤンの決勝戦)  APB(AIBAプロボクシング)のプレランク決定トーナメントは、ロシアのノボシビルスクで64kg(ライトウェルター)級の決勝戦が行われ、2013年の欧州選手権優勝者、アーメン・ザカリヤン(ロシア)がアルテム・ハルチュヤン(ド ...

 ファイト&ライフの最新4月号では『失われゆく格闘技遺産、究極の立ち技と恐れられたラウェイの現在。』として、長年、ミャンマー・ラウェイのコーディネーターを務めてきたNGO法人『懐』の高森拓也氏にインタビューしています。異種格闘技を観ることで、「もしもボクシング ...

 発売中のボクシングマガジン3月号では、「アマチュアリズムは遠い過去――『五輪ボクシング』の立ち上げたプロイベント、その現状」という特集を書いています。WSB(ワールド・シリーズ・オブ・ボクシング)とAPB(AIBAプロボクシング)の発足で、本格的に「アマチュア」を ...

↑このページのトップヘ