せりしゅんや的アマボク通信

中国が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。

October 2016

 今月5日から10日にかけてタイのチェンマイで開かれた第7回大学選手権では、日本勢が男女で1つずつ銀メダルを獲得。今回は女子フライ級のメダリスト、河野沙捺(近畿大)にその体験記を聞いた(今回は後編)。 ――通学先の近畿大学にはロンドン五輪のウェルター級代表だっ ...

(写真:五輪連覇のラミレスも過去に優勝)  来月17日から26日までロシアのサンクトペテルブルクで行われる第5回世界ユース選手権(男子17歳・18歳対象)まで、今日であと20日となった。  会場は7000人を収容できるシブール・アリーナ。この選手権の歴代優勝者にはリオ五 ...

(写真:女子フライ級の表彰台)  今月5日から10日にかけてタイのチェンマイで開かれた第7回大学選手権では、日本勢が男女で1つずつ銀メダルを獲得。今回は女子フライ級のメダリスト、河野沙捺(近畿大)にその体験記を聞いた(今回は前編)。 ――今回は銀メダル以前に国 ...

 本日発売のファイト&ライフ12月号では女子の高校タイトルを現時点で5つ制覇している無敗のJKパンチャー、並木月海(花咲徳栄高校)を特集しています。握れないグローブ、女子、軽量級。でも“ツッキー”のパンチは重くて効くぞ! ...

 今月5日から10日にかけてタイのチェンマイで開かれた第7回大学選手権では、日本勢が男女で1つずつ銀メダルを獲得。今回は男子バンタム級のメダリスト、山内祐季(芦屋大)にその体験記を聞いた。 ――リオ五輪はチェックしましたか? 「日本代表の試合は、リアルタイムで ...

(写真:大会の銀メダル)  今月5日から10日にかけてタイのチェンマイで開かれた第7回大学選手権では、日本勢が男女で1つずつ銀メダルを獲得。今回は男子バンタム級のメダリスト、山内祐季(芦屋大)にその体験記を聞いた。 ――山内選手は相生学院高校時代に選抜・インタ ...

(写真:様々な意味で激しかったリオ五輪)  今夏のリオ大会では、1984年ロス大会以来、久々のノーヘッドギア戦に踏みきった五輪ボクシング。一方でプロボクシングと似て非なる10点法の導入から、判定の納得度が致命的に低下し、世界的に集中バッシングを浴びた印象がある ...

(写真:斎藤麗王)  今月10日に閉幕した岩手国体では斎藤麗王(日章学園高校)が、少年男子ライト級の優勝で史上5人目の高校6冠王となった。先日も登場したばかりだが、世界ユース選手権を控えた今、改めて意気込みまで聞くと、スピーディなボクシングを展開するためのさ ...

(写真:2年連続団体優勝の奈良)  岩手の水沢体育館で行われてきた第71回国民体育大会のボクシング競技は10日に閉幕。団体成績では男女とも奈良県が優勝を収めた。  女子は成年フライ級のみの開催で、2014年世界選手権銅メダリスト・和田まどか(奈良・芦屋大)が2010年 ...

↑このページのトップヘ