せりしゅんや的アマボク通信

中国が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。

December 2016

(写真:セコンドで見たなつかしい顔)  リオ五輪のボクシング競技では随一の高成績を残したウズベキスタン。先月下旬、この国のベカバードで行われた国内選手権で、本サイトの記者に「私は日本で戦っていたんだ」と声をかけてきたコーチがいた。それは、約10年前まで日本の ...

(写真:式典の様子)  スイスのモントルーでは20日、AIBAの創立70周年と年間賞授賞式が開かれた。  AIBAは70周年を記念し、その活躍が「伝説的」であったウラジミール・クリチコ(ウクライナ)、メアリー・コム(インド)、フェリックス・サボン(キューバ)、ブライム・ ...

(写真:須佐さんと教え子になった伊藤沙月)  12月1日よりロンドン五輪フライ級代表だった須佐勝明さんが、自衛隊体育学校に異動し、すでにコーチとして手腕を発揮している。  全日本女子&社会人選手権の会場にセコンド役員として同行した須佐さん。所属選手たちの調整 ...

(写真:日体大OBのジョンソンが出場)  愛媛の大三島で行われてきた第68回社会人選手権では25日、各級の決勝戦が行われ、今年度の王者が決まった。  双子そろって決勝に残った内山兄弟は、フライ級の兄・雄太が佐藤雄亮(自衛隊体育学校)、弟・雄平が東江勇太(矢代クラ ...

(写真:左:宮本 右:入江)  愛媛の大三島で開催された第15回全日本女子選手権はジュニア・シニアとも、25日に閉幕した。 [ジュニア編]   第1シードの木下鈴花(米子西高)も破って勝ちあがってきた小浦菜々美(横浜総合高)は、決勝で奈須海咲(日章学園高)に敗れた。日章学 ...

 ボクシングマガジン最新2017年1月号でも全日本選手権など色々と担当しています。よろしくお願いいたします。こぼれ話として世界ユース王者の堤駿斗がスパーで「大人の壁」を感じさせられたのは田中亮明だそう。高校生に高校教師が身を持って教えた強さとは…?こぼれ話なの ...

(写真:警視庁ボクサーの杉田も好調)  愛媛の大三島で開催されている全日本社会人選手権では、3日目となる24日、各級準決勝戦が行われた。  実力者、西條貴陽(中央大学・職)との対決も楽しみだった前回優勝の遠藤広大(八ツ橋設備)は、当日の検診・計量で左手小指に ...

(写真:和田(左)は仲田・長女を退けた)  愛媛の大三島で開催されている第15回全日本女子選手権では、3日目となる24日、ジュニア・シニアの各級準決勝戦が行われた。  女子シニアでは決勝戦なみの好カードが多くあった。各級の試合結果は次のとおり。 【ジュニア】 ピン ...

(写真:女子も成長する鳥取勢だが今日は・・・?)  愛媛の大三島で行われている全日本女子&社会人選手権では、23日それぞれの準々決勝戦が行われた。  プロボクシングの日本ミニマム級ランカーの、小浦翼(E&Jカシアス)の妹でもある小浦菜々美(横浜総合高)は、第1シ ...

↑このページのトップヘ