(写真:左から清水、鈴木康弘、浦上コーチ。清水少佐、鈴木君が出るとか聞いてないんですけど)
「ウッス!清水っす。
 コンスタンチン記念大会(5月12日〜17日・ハバロフスク)から、自衛隊に戻ってきました!
 招待試合みたいな感じで参加国も少なかったこともあって、結果は1勝で銅メダルでした!メダルはメダル。表彰式の時に、首に掛けてもらった時は嬉しかったわぁ。
 初戦の相手は、ロシアじゃった!ほんで2回目もロシア!オレの階級は、ロシアが3、4人出とったんよー。モスクワ、ウラジオストク、ハバロフスク、チタの代表。1回目の相手はロシアの何番手かわからんけど、チタの選手。2回戦の相手は、世界選手権のバンタム級チャンピオン(セルゲイ・ボドピャノフ)じゃった!
 チャンピオンはやっぱり技術があったなぁ。でもオレも負けてません!(スコアは13対2です)
 かなりいい出来じゃったけど、判定で負けてしまいました!残念!
 じゃけど、世界でもレベルの高いロシアの代表選手と、いい試合ができたから、かなり自信がついた(13対2です)。
 6月7日から始まるアジア選手権につながる貴重な経験ができました。
 あと、料理がめっちゃ美味しかったわぁ。試合終わって食べたけど、特にボルシチと羊の炭火焼きが絶品じゃった☆今回は色んな面で、いい経験ができました♪
 今日、明日休んで、また明後日から頑張ります。応援してくれとった皆さん、ありがとうございました!」(清水聡)

※他の出場者(佐藤一喜、鈴木康弘、平野義幸)は初戦敗退だそうです。