せりしゅんや的アマボク通信

中国が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。

カテゴリ:大阪で生まれてない男

  (写真:最後の晩餐) 「これ、姫路に近づいてるんちゃうか?」  と、期待まで寄せてくださった姫路在住の星大二郎さん。哀しみのバックステップをする時間となりました。7月の結婚式、兵庫国体の閉会式並に、盛り上がるといいですね。  東京へ向かう夜行バス。 ...

 歌舞団の発声練習が校内のBGM。サッカー人気に加え、ラグビー部の活躍にも、押され気味という大阪朝鮮高級学校へ。部員は10人だが、ハードな練習に耐える精神力は、他より強く感じた。  足のポジション移動を重点に指導。この動きについて、顧問の宋世博先生に、「どれ ...

(写真:もうすぐ改装が完了する木津卸売市場の最後の一角)  気がついたら女子特集みたいになってきたけど、ようやく男子。昨日、国籍を越えてつっこんでくださった金潤徳先生の計らいで、今日は、大阪朝鮮高校へ行けることになった。 ...

 ガマンができなくなって乗り込んだ天下一品で、見慣れぬメニューを発見。なんだ、この関西スタイルは…! 「…。」  おのれ、京都の主食め。  こそこそと関西限定メニューを並べやがって…。  とりあえずキムチのトッピングもお願いします。 ...

 おはようございます。  立ち飲みしている皆さん、まだ午前中ですよ!  話は変わるけど、大阪のオッサンは、ボクシングの「ク」をはっきり発音する。それだけで、なぜか頭に浮かぶボクシングシーンが、人間臭く思えてくる。 ...

(写真:池原とボクシングと相撲が大好きなお父さん)  大阪・大正区に戻って、池原久美子の自宅、「正起屋」で一杯。池原は、選手手帳の所属先も、この店名にしている。居酒屋所属のボクサーとは、下町の人情味が醸し出される。  世界選手権に、48kg級で2回連続 ...

 写真は、ボクシングでロンドン五輪を目指し始めた空手家高校生、夏原帆万里。  この右に座っているお父さんに、子供を極真からボクシングにチェンジする過程を聞きたくて、喫茶店で話していたら、あとから本人も合流した(お父さんは非公開)。  大まかに言うと、五 ...

 ここが兵庫か…。  とか言っていたら、神戸朝鮮高校の金潤徳先生から、「ビザいらないですよ!」と苦情が。  星大二郎は大嘘人間です。兵庫はパスポートさえあれば、誰でも入国できます。オーバーステイにだけ、ご注意ください。 ...

どうも大阪から兵庫には、お手軽に行けることが分かった。 「兵庫ってビザいらないよね?」 って聞いたら、兵庫初の全日本王者・星大二郎さん(北京五輪ライト級候補)に「いります」と言われて、さあ大変。 ...

↑このページのトップヘ