2010年09月26日

私の体験したことを話します。

私は、会社勤めが長く、いつも部下やお客様とお酒を

飲む機会が多く、私もお酒が大好きで、

毎日のように呑んでいました。

ある日定期検診で血糖値が高く、

医師に糖尿病であることを告げられ大変ショックを受けました。

しかもそれから15年くらい経った頃に、合併症で目が見えにくくなり、

失明する恐れあると告げられました。

ショックでどうしていいのか分からずに、かなり落ち込みました。

その時のHbA1cは10%近くになっていました。


 


そんなある日、糖尿病の食事療法のエキスパートである

井上先生の存在を知人から教えてもらったのです。

その後、先生の食事療法を始めることになリました。

おかげさまで4ヶ月後にはHbA1cは5%を切り、

網膜症も改善され、医師も信じられないという顔をして驚いていました。

糖尿病の食事法の情報が世の中には溢れていますが、

本当に信頼のおける良い先生に出会うことが

最善の解決策だと感じます。

できるだけ多くの糖尿病で悩んでいる方に

井上先生の食事療法を推奨します。


糖尿病が改善しなければ全額返金!数々の糖尿病患者を完治させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(糖尿病篇)~糖尿病克服への挑戦~



 



serisuke at 16:42