2007年08月18日

出発…ウィーンへ

前回の更新からだいぶ経ってしまいました。スイマセン。

さて出発までついに2週間をきりました。念願のオーストリア生活です。

現地にパソコンを持っていくので、新たにメールアドレスも作ります。頻繁にメールやり取りができるとは思えませんが…



servusvioline at 05:57コメント(0) この記事をクリップ!
案内 

2007年06月05日

ブロークンストライプ

先日の記事に書いたとおり4匹のうち1匹はストライプです。これがその写真。
給水した後に撮った写真なので写りが悪いのですが、個体達に変にストレスをかけたくもないのでこれで良いことにしましょう(笑)

ソメワケササクレヤモリ5

servusvioline at 11:07コメント(0) この記事をクリップ!
ヤモリ 

2007年06月03日

4匹の幼き騎士達

報告するのを忘れていましたが、ソメワケササクレヤモリが4匹生まれました。生み付けられた5個の卵のうち1個は黴びてしまいました。
4匹中1匹は(ブロークン)ストライプ!他は普通のバンドです。
どの個体も脱皮直後からワラジムシとハニーワームをパクつき始め、今はもうフタホシのSサイズを食えます。本当に可愛いです。
5個の卵を産んで痩せてしまったソメワケの♀ですが、ハニーワームを中心とした高カロリーの餌を与えていった結果、またメタ●リックシンドロームに・・・(笑)←今だから笑いで済みますね。

ソメワケササクレヤモリ4

servusvioline at 20:43コメント(0) この記事をクリップ!
ヤモリ 

2007年05月26日

初登場〜謎のイモリ

さてさてこれは何イモリでしょうか?

画像の名称がそのまんまですね。ホンコンコブイモリです。
香港島付近に生息する渓流棲イモリです。なかなか格好良い有尾だと思うんですが、人気はなさそうですね。
今のところ1匹だけ(結構前から)飼育しています。有尾は餌と温度がネックですが、こいつはハニーワームをバク食いしてくれるので餌に関していえば楽ちんですね。

ホンコンコブイモリ2

2007年05月14日

ハチクラ偵察

今週の土曜日、友人と二人で爬虫類倶楽部へ行ってきました。前回行ったのは3月頃なので実に2ヶ月ぶりです。
それにしても店内のレイアウトが大きく変わっていました。しかしあの棚の設置の仕方は何なんだ・・・。
棚と棚の間隔(通行のスペース)が狭いうえに、それが店内所狭しと並んでいるんです。まぁ何らかの事情があってそうしたのでしょうけど・・・。
生体は素晴らしいものがたくさんいました。ヤエヤマアオガエルのCB(しかもブルー)やクーリー(パラシュート)のCB、トリンケットラットスネーク、そしてジーベンロックCBベビ〜!個人的には見ているだけで大満足でした。
餌の種類も豊富で、ハニーワームなんかも売っていましたよ。今度ハニーワーム使ってみようかな〜。

servusvioline at 21:13コメント(0) この記事をクリップ!
独り言 

2007年05月12日

ヤモリと言えば

ヤモリと言えばトッケイを思い浮かべます。ヤモリは壁に張り付いていなきゃ駄目なんだ!というわけの分からない思想があるので、トッケイなのです。
しかしトッケイは立ち上げるのが意外に難しいんですよね。家のトッケイは2ヶ月かかりました。
画像はヒョウモントカゲモドキのアルビノです。ヒョウモンは低温にも耐え、おとなしいことから飼育には向いていると思いますが、正直なところ、あまり面白くないです。
正確に言うとアクションがないです。でもヒョウモンは嫌いではありません。
むしろ好きな方です。ただ飼育がつまらんだけです。

ヒョウモントカゲモドキ1

servusvioline at 20:30コメント(2) この記事をクリップ!
ヤモリ 

2007年05月08日

猫っぽい家守

地味なトカゲモドキ・・・ボウシトカゲモドキ。中米産のコレオニクスです。
これはリミックスペ●ニさんからやってきました。WCのボウシは気が荒い場合が多いのですがこいつはおとなしいです。
コオロギにもすんなり餌付くので飼育も繁殖も容易です。

ボウシトカゲモドキ1


servusvioline at 20:55コメント(2) この記事をクリップ!
ヤモリ 

2007年05月06日

Servus!ご覧の皆様へ

最近暑いですね。4月は暑いのだか寒いのだか、よくわからない中途半端な気候でしたが、5月は単に暑いです。
Servus!ブログも開設してからだいぶ(?)経ちましたが、もうそろそろ東欧遠征のことも考えなくてはいけないような時期に入ってしまいました。そこで当ブログは6月下旬をもって閉鎖させて頂くことになりました。
といっても残り1ヶ月以上はあるので、その間にもまめな更新をして皆さんと爬虫類両生類話に花を咲かせられたらなぁと思う次第であります。
※ちなみに旧ブログのビオリーネは削除致しました。そのぶんServus!の方に集中していきたいと思います。

今まで私の勝手な都合でこのブログがほったらかしになっていましたが、遠征までの期間、できるだけ更新していけるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

servusvioline at 11:07コメント(2) この記事をクリップ!
案内 

2007年05月02日

ハナガメ

だいぶ前から飼育しているハナガメです。写真では甲羅が汚いのですが、本物はアジアンな雰囲気を醸し出していてとても綺麗です。

ハナガメ1

servusvioline at 13:38コメント(0) この記事をクリップ!
カメ 

2007年03月30日

経過

ソメワケササクレヤモリが産んだ卵なんですが、順調に育っています。今までに計3個の卵を発見し、デリカップに収容しました。
一回目の卵は中身がうっすらと見えています。黄色っぽいです。

servusvioline at 11:28コメント(0) この記事をクリップ!
ヤモリ 
最新コメント