「ごまん歩」

セサミライフの社長ブログ

株式会社 セサミライフ

IMG_1203

















この時期、毎朝父が収穫してきます。
冷やした新鮮なキュウリをぶつ切りにして、塩をほんの少々、そして自社の
「すりつぶし胡麻」をどっさりのせて、マヨネーズをかけて出来上りです。
手軽でおいしいお酒のおつまみです。

ご参考までに
「すりつぶし胡麻」はセサミライフNB商品名で、
高山店では「しっとりすり胡麻」
お千代保稲荷店、長浜店では「ごますり胡麻」という品名です。
また、直営店でイベントの時などに廉価販売するときは「すりたて胡麻」
という品名を使います。

中身はどれも同じです。



夜の使者















我が家の玄関にご到来です。立派な角の持主でした。

私が小学生の頃、家のすぐ近くの林で、クワガタがよく採れたのですが、
乱獲ですぐに採れなくなり、絶滅したと思っていました。

あれから数十年、子供が外で遊ぶことが少なくなり、昆虫を採る機会
も減ったように思いますし、そもそも少子化で子供が減っています。

この使者は、「俺たちは昔に戻ったよ。」と言っているように思えました。
最盛期でも家にまで来ることはなかったのです。

そっと、枯葉の上に逃がしてあげました。

タイトルですが、「夜の訪問者」にしようかと思いましたが、
どうしても小川順子さんの歌を連想してしまうので、変更しました。
年がわかってしまいますねぇ~  




琵琶湖2
















 
長浜店からの移動の途中で車を降りて撮影しました。
梅雨の晴れ間で波もなく、とても爽やかです。
最深部は100メートル近くあるそうで、テレビで言ってましたが、
世界中の人間が全員立って集まると、ちょうど琵琶湖の広さになるとか...

そして、これからビワ鱒がおいしい季節です。
そういえば、コロナの影響で、長浜での宴会もすっかりなくなって
しまって寂しいです。
また長浜の皆さんと大声で歌いたいものです。

♪ 我は湖の子さすらいの旅にしあればしみじみと ~
 今日は今津か 長浜 か~



このページのトップヘ