2009年10月

2009年10月30日

ライオネルリッチーの娘、ニコールリッチー合同結婚式に参加!?(゚ロ゚;)エェッ!?

本日のYAHOOニュースに驚愕の内容が乗っていました
ニコールリッチー

ニコール・リッチー、統一教会の結婚式に参加していた!?
2009/10/29
[ハリウッド]

 先月、第二子となるスパロウ君が誕生したばかりの未婚のカップル、ニコール・リッチー&ジョエル・マッデン。米Star誌が結婚したという報道をした。

 Star誌によると、「2人は今月14日、ジョエルの双子の兄であるベンジーを結婚立会人とし、ハリウッドヒルズにある自宅で極秘に入籍。そして肝心の式は、「世界基督教統一神霊協会(統一教会)」主催の“国際合同祝福結婚式”に出席し、約2万組のカップルと共に執り行った」と真実ならば驚きの内容になっている。

 元々予定されていた日取りは今月17日、自宅での極秘挙式だったそうだが、このプランの噂が次第に広がり始めるとニコールは式を14日に早め、合同結婚式に出席することを決意した、と同誌は事細かに報じていた。

 しかしこれを受けてジョエル自ら、「僕達は結婚していない」とあっさり否定。

 06年12月から交際をスタートさせ、ハーロウちゃんとスパロウくん、2人の子供を授かっているジョエルとニコール。ハーロウちゃんの妊娠が判明した頃からジョエルはニコールに何度もプロポーズをしていたそうだが、彼女は「入籍を急ぎたくない」と首を縦に振らなかったという。


・・・・まあ、真偽は別として、これだけ、海外では話題になっているということですね・・・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

seta9622 at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月29日

「統一教会員の12年監禁事件を問題視―米国務省、宗教の自由年次報告書」!!!

本日の世界日報の5面に米国務省2009年度の宗教白書が載っていました!!
世界日報米国務省


 【ワシントン支局】米国務省は26日、世界各国の宗教の自由に関する年次報告書を発表した。報告書は日本について、「政府はおおむね宗教の自由を尊重していた」としながらも、「宗教や信仰、実践に基づく社会的迫害、差別の報告が数件あった」と指摘。具体的な事例として、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の信者に対する監禁事件を挙げた。
 統一教会では多くの信者が強制棄教を目的とした拉致・監禁の被害に遭っており、中でも都内在住の後藤徹さん(45)は1995年9月から昨年2月まで12年5カ月にわたって監禁された。報告書は「12年以上、本人の意思に反して家族に拘束されていた統一教会信者が2008年2月10日に解放され、統一教会本部に戻った」と、後藤さんの事件について言及している。

 また、報告書は後藤さんの事件に関して、「調査報告期間の終わりの時点(今年6月30日)では、統一教会は誰も起訴されておらず、捜査も行われていないと主張している」と、統一教会側の見解を紹介している。
拉致監禁米国務省


米国務省HP

米国の外交においてポイントとなる報告書といってもいいでしょう。
このような黒船が宗教鎖国日本を開国してくださる事を切に願います・・・

seta9622 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月27日

自叙伝最新情報&文亨進世界会長、新聞インタビュー!!!!!

自叙伝最新情報!!
このブログで紹介してました「神様の下の人類一家族世界をめざして」
吉祥寺啓文堂書店だそうです。
6cf71124-s

そして同書店週間ベストセラーのコーナー!!!!
56e8c04a-s

すごーーーーーーーーーーーーーーーーい!!オオーw(*゚o゚*)w
各地の情報をお待ちしておりますよ!!(韓国でも)本が並んでたらパシャッ!

さて、今回は文亨進世界会長の韓国の新聞でのインタビューです!!
世一観光モバイルサイトからの情報です。

・文亨進会長インタビュー報道

8月19日のソウル新聞で紹介された亨進様のインタビュー記事をご紹介します。

亨進様img

"仏教と統一教を行き来し超宗教運動
すべての宗教人が礼拝可能な聖殿を建設"
統一教会の身内、それも総裁である文鮮明の息子として生まれたが、宗教自体が嫌いだった。'総裁の息子'として人々の前に立つことが負担だった。一時期は父の行っていることが偽物ではないかと疑った。しかし6番目の兄の死を契機に、仏教に心酔し、坊主頭に僧服を着て過ごした。信者たちは総裁の息子が、気が狂ったと、後ろ指を差した。

依然として、熱い視線が負担に感じていたある日の訓読会(祈祷会)の場所で同席した文総裁の一言に"父は本物"であるという思いを持つようになった。"この子の悪口を言わないでくれ。この子は今も宗教を勉強中なのだ"という抱擁の言葉であった。それ以降、文亨進(30)牧師は 本物の統一教会人となった。

牧会を始めて2周年を迎えた彼に、最近、ソウル龍山の本部教会で出会った。世界平和統一家庭連合世界会長・韓国会長を兼任して、休む暇なく忙しい彼であった。さらに最近2周年を迎えて21000拝の精誠を捧げたため、体が回復しない状態だったが、彼の顔には健康な微笑が漂っていた。

"この2年、最も大きな敵は私自身でした。私はだめだという思いが私を常に苦しめしました。"

年齢が高い低いということを超えて、その位置がただ楽なことはない。けれども文牧師の就任以後、本部教会の信徒は30倍程度増えた。彼が導入した教区長直接選挙制なども、落ち着いてきて、文総裁の宗教的後継者としての顔つきを備えつつある。

けれども彼は"すべて私ひとりで出来ることはありません"と謙遜の言葉を伝える。彼は"小さな仕事ひとつも人々と話をして決定します。父の決定が今でも大きな影響を及ぼすこともあります。"と話しながら笑った。文総裁のような創始者のカリスマを持つことはできないし、真似をする考えもはじめからなかった。自ら"私は教会組織と行政を築いたパウロのような存在になるつもりです"と語った。

今でも文牧師は早朝2時30分に起床し、仏教式瞑想修行をする。仏教に深く興味を持った後、今まで参禅修行をやめないでいる。僧侶たちとの交流も粘り強く続いている。彼は僧侶たちを招いて会ったり、共に礼拝をしたりもしている。

また最近、超宗教フォーラムに参席し、講演もした。仏教に対する愛情と交流が自然に彼の足を'超宗教運動'に向かわせたのである。彼は"宗教は社会において混乱を起こすのではなく、常に出会い、話を交わしながら、誰よりも進んで平和を実現しなければなりません"と声を高めた。

宿願の事業である'天福宮'も超宗教的に整備する考えである。"バチカン宮のように各宗教により礼拝を行うことができるように空間を作る計画です。超宗教博物館も準備する考えです。一言で言い表すと'超宗教聖殿'です。”

そうしながらも文牧師は統一教会の復興に対する夢も語った。"過去30年間停滞した教団に新しい風を吹き起こす考えです。教会員たちの自信の回復が最も重要です。無限な愛を実践しなければならない食口ですが、自身に対する愛があってはじめて他の人々にもその愛を分け与えることができるのです。"


本当に、謙虚で自然な世界会長です。
続々とマスコミの取材が殺到しているそうです。

日本も・・・いつかは・・・・・(/TДT)/

seta9622 at 22:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

文鮮明師自叙伝「平和を愛する世界人として」を100倍楽しく読む方法!!!!4

少し間があいてしまいましたが、前回の続きです。
・・・と、その前に自叙伝最新情報です!!
横浜駅西口、有隣堂です。総合第2位!!!!!!!!
横浜駅西口有隣堂

表に堂々と・・・w(゚o゚)w オオー!
皆さん、本当に深いイイイイ書籍ですからぜひご購入を!!!!

さて、本題ですが、本日は召命と公生涯出発です。
shomei

命がけの激祷の末、1935年のイースター(復活祭)の朝、霊的にイエス様と出会い「私が出来なかった使命を成し遂げて欲しい」と召命を受けます。

文先生はあまりにも大きな責任であることが判り何度か断られます。
しかし、最後に「貴方がやらなければ誰かがやらなければならない」という言葉にようやく使命を受託したそうです。

文先生のみ言です。
 「私がこの道を歩み出すようになった時は、皆さんよりもっと年齢が幼い時です。二十歳前に、この道を出発したのです。その時は天真爛漫な時代でした。良い何かがあれば、その良いものを全部自分のものにしたいし、また、村に少し風変わりなものがあれば、それを探ってみたいし、関係を結びたい、そのような心がとても強い時でした。

 そのような時代に、この途方もない天のみ旨を知り、天的な大命を受けた、その日がありました。そして、この途方もなく大きいことを、神様が約束すると同時に、それを感じ、それを願いとして行かなければならない自分は、その大きいことをそのまま受け入れて、そのままそれをのみ込むことのできる自分自身にはなっていないことを知りました。支えるにはあまりにも大きく、それに従うためには内外にすべてのものを備えなければならない自分自身の責任が、どんなに大きいかということを痛感せざるを得ませんでした。

 私がイエス様から使命を受けた時は、「その大きい責任をどのようにみなやり遂げるか」ということが大きな問題でした。私は、ノアやアブラハムやモーセが、どのようなことがあっても、目的とする道に行くという力が、誰よりも強かったということを知りました。

 賢い人とは、難しい道を通して、未来の希望を抱いて行くことを決定した人であり、愚かな人とは、当面の幸福のために、未来を夢のように捨てる人です。先生も若かった時、そのような考えをしたでしょうか、しなかったでしょうか。青春時代は一度しかないのです。どんな道を選ぶかというのです。賢い人が選ぶべき道を選んだのです。そして、進んでいくにおいて、私が幸福になることのできる道を選ぶのか、国が幸福になることのできる道を選ぶのか、世界が、神様が幸福になることのできる道を選ぶのか。高い次元に比例して、その人格の価値だとか、歴史を支配する人間像が変わるのです。」


誰も行きたがらない孤独な道を行かれた文先生です・・・
gakusei

さて、イエス様の召命の後み言にもあったとおり、託されたみ旨を成し遂げるための深刻な準備が必要でした。

先ずは、この人類を理想天国へと導く為の絶対的真理の解明です。
万民、万宗教、万国が納得しうる真理を具体的な公生涯の出発まで(およそ9年間)に解明しなければなりませんでした。

み言です
「文総裁はこの原理を探すために、満身瘡痍になって、一日に十二時間も十四時間も祈祷したことが何年も続きました。その悲惨な姿を、皆さんは知っていますか。原理の本には血と汗と涙が絡み合っています。一ページごとににじんだ先生の血と涙が、皆さんのような若者たちに訴えているということを知らなければなりません。先生が、青春を犠牲にして投入したのです。血と涙が皆さんに訴えているというのです。
先生は、聖書だけを見て原理を探したのではないのです

〜一部省略〜

 最初から、聖書という冠をかぶり、聖書を標本としていたなら、このような道を開拓できなかったでしょう。妥当な理論を中心として、私たちの心情世界に関係する内容を中心として、最高に深い谷になることのできるものが何かということを探り出してみる時、そのとどまることのできる錨の中の最高の錨になるのが、まさに心情なのです。

 誰かが私に教えてくれたわけでもないのに、一人でこのようなことを体得して体系をつくって、ぎゅっとつかんで袋に詰め込んだのです。夢のような話です。神様は、私には愛する神様ではありません。無情な神様であり、無慈悲な神様です。同情してくれません。同情すれば、サタンが讒訴するからです。死の場においても、自ら開拓するようになっているのです。教えてくれないのです。

 そのように難しいことです。それを全部掘り下げ、体系をつくらなければならないのです。私のような人は、ものすごい人なので、そのような体系をつくったのです。その世界がどんなに膨大であるか、とても手を付けることができないのです。

 数多くの哲学者がいて、数多くの聖賢がいたけれど、このような問題を解決できませんでした。霊界の具体的な内容を知って、昔の道人たち、教祖たちにみな会って、討論しながら、天上世界のすべてのことを体験して、天法によって善悪をすべて明らかにし、彼らを屈服させなければなりません。そうして、最後には神様の所にまで行って、定義に立脚して弁論し天上世界の印を受けなくては、地上で統一できません。」

毎日が、霊的な緊張の連続だったといわれます。
友達などとも一度も情を流す事の出来ない状態だったのです。
一度、情を流せば、取り戻すのに一週間かかったといわれるほどでした。・・・


seta9622 at 12:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月26日

夢の殿堂!!完成期、天福宮!!!!!!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

なんと、びっくりなニュースです。
以下のブログに韓国での文亨進世界会長を中心とした超教派の会議の内容がありました。

新時代の ニューリダーMOONISM

天福宮ブログ


以下、抜粋〜

世界平和のビージョンを実現するために、
世界7代宗教が一つの建物に集まる世界超宗教
「世界平和聖殿が韓国に建設される予定です。(写真)
img_221795_1402830_0

img_221795_1402830_1

この計画に対して、米オバマ大統領の友であり、
マツティンルターキング牧師の代理人でもある
「ワルターフォントロイ」牧師(現黒人人権運動家であり、牧師)は
韓国を訪ねて、文鮮明牧師の生涯業績展示室とソウル本部統一教会を訪ねて、
「こんなに小さい教会で、世界統一を夢見て実現するのに驚いた。
世界聖殿の理想は天福宮を通して千年も歴史を語るだろうとほめただえられた


img_221795_1402830_4

img_221795_1402830_2


す、す、すごいですね!!
これが、かの有名な完成期、天福宮だそうです。

まさに、超宗派的な巨大プロジェクトです!!!!。(/TДT)/
img_649392_7271302_0


seta9622 at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
あし@
一日一クリック にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村 ご協力お願いします!!!
記事検索
ギャラリー
  • 伝統的家族観回帰の兆し、あらわる!!!!(゚∇゚ ;)エッ!?
  • おかあさんを癒そう!!
  • 夫婦一体の秘訣とは?
  • 夫婦一体の秘訣とは?
  • 拉致問題進展!! 国際的問題に!! ( *`Д')
  • いよいよアジアの時代!!!!新記録!!感動をありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!・゚・(ノД`;)・゚・
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

毎度ありがとうございます。
またのご来店をお待ちしております。