世田谷城跡保存会

名称 世田谷城跡保存会 発足 平成17年11月1日 会員 50名 活動 世田谷区のシンボルである世田谷城の保存と復元のため、世田谷御所通信の発行、調査研究、 歴史講座、歴史散歩、バス見学会などを行っている。 

ごあいさつ
                    
 私ども、世田谷城跡保存会は、平成17年11月に、地元世田谷区の有志を中心に発足しました。以来、世田谷区の代表的な歴史的遺産として世田谷城の保存について活動をしてきました。
 平成21年2月には、世田谷城の中心に位置する豪徳寺住宅の再建整備について、東京都住宅供給公社に対して、「世田谷を代表する城跡を歴史遺産として保存し、周辺の自然環境の保護も進め、広く世田谷区民をはじめ多くの東京都民に公開、利用する」ことを要請したところ、「保存に関する問題を認識し、十分に配慮して参りたい」との前向きな回答を得て、保存活動の大きな成果を上げることができたとともに大きな転換期を迎えました。
 平成28年4月、新たに河原英俊氏が会長に就任され、新体制の元事業の長期計画が示されました。主旨は講演会やイベントを中心とした現在の啓蒙活動を引き続き行うとともに、研究発表の場として機関誌仮称「世田谷城研究」の発行、そして復元を進めるために研究企画部会を発足して学習活動を推進することを挙げています。さらに河原会長は幅広く会員を募集することをあげています。ご関心のある方はお気軽にご入会、お問い合わせをしてください。
 皆様のご支援とご協力が必要です。よろしくお願い申し上げます。
                              
                 世田谷城跡保存会

五木田栄一先生を講師にお招きし「全国城郭探訪記」の第4回講演会を開催いたします。
今回は九州・沖縄編です。皆様、お誘いあわせの上お越しください。ぜひこの機会に九州、沖縄の城郭のお話を聴きましょう。
日時 平成30年9月8日(土)午前10時から
会場  世田谷区立老人会館(ひだまり友遊館)
参加  一般の方も聴講できます。ただし資料代500円


DSCN2311




















DSCN2315




















DSCN2316



















 平成30年度の野外歴史バス見学会(第8回)の募集をしたところ多数の申し込みがあり、定員になりましたので締め切りました。
 参加される方へは9月8日講演会のおりに詳細をお知らせをいたします。講演会欠席者にはおハガキを出します。

                   記
◎日時  平成30年10月15日(月)午前7時45分集合出発、午後6時30分頃帰着予定
      小田急線梅ヶ丘駅及び東急世田谷線世田谷駅駅下車徒歩10分
      「国士舘大学北」交差点付近
◎見学場所
 臨済寺(11時から12時30分)
 昼食 浮月楼にて季節の懐石(12時30分から1時30分)
 駿府城(1時45分から3時)
 コースや到着時間は交通事情等により変更となる場合があります
 yjimageyjimage


五木田栄一先生を講師にお招きし「全国城郭探訪記」の第4回講演会を開催いたします。
今回は九州編です。皆様、お誘いあわせの上お越しください。
日時 平成30年9月8日(土)午前10時から
会場  世田谷区立老人会館(ひだまり友遊館)
参加  一般の方も聴講できます。ただし資料代500円


DSCN2311




















DSCN2315




















DSCN2316



















このページのトップヘ