監督:フィル・アルデン・ロビンソン
出演者:ロビン・ウィリアムズ、 ミラ・クニス、 ピーター・ディンクレイジ、 メリッサ・レオ
収録時間:84分
レンタル開始日:2015-02-04

Story
急逝した名優、ロビン・ウィリアムズ最後の主演作となったコメディドラマ。常に不機嫌で世の中に対して怒っているヘンリー。ある日病院に行った彼は、同じように鬱憤を抱えていた研修医・シャロンの診察を受け「余命90分」と告げられる。 (詳細はこちら




面白かったけど・・・・
普通信じないでしょ、余命90分って言われても。
だいたい病気だとしたら余命90分だとこんなに動き回れないと思う。
そして余命90分が本当だとしたら私なら諦めてボーッと過ごすと思うから、こんなにじたばたする人は全然共感できないんだけど(苦笑)、でも面白かった。
人生に悔いがあればやはりそれは正してから死にたいだろうというのも分かるから。
原題が『THE ANGRIEST MAN IN BROOKLYN』(ブルックリンで最も怒った男)。
結婚して子供が小さい時は幸せだったのに、子供たちが成長すると自分の思い通りにならない事が多くいつも怒ってばかりになってしまったヘンリー(ロビン・ウィリアムズ)なのだが、でも90分でなんとかできて良かった。
実際余命は90分ではなかったのだし。。。

それにしてもこの映画公開の2014年(日本では2015年)に亡くなってしまったロビン・ウィリアムズ。
寂しいですね〜、こんな楽しい俳優さんがいなくなってしまうなんて(T_T)