佐々木小次郎のFGO道中(Fate/Grand Order)

佐々木小次郎とその仲間たちがFate/Grand Orderの本編クリアを目指す物語です 佐々木小次郎の運用、相性の良いサーヴァント、礼装についても過去の記事でまとめています

Fate/Grand Orderを佐々木小次郎で7章まで練り歩くブログです FGOにおける佐々木小次郎の運用の仕方など綴っていけたらと思います ツイッターです。小次郎に関するツイートが多いですが、FGO外のこともつぶやいてます https://twitter.com/alucardbbrachel

【外伝】水着メイヴ徒然書

IMG_1091
水着メイヴまとめ記事の時間だコラァ!!
性能記事になるので、感情的にならず、冷静に性能を書いていくぞオラァ!!

【総評】
Aメイン鯖のためのサポーター。


【長所】
・NP回りが良い(スキルとカード構成に起因)
・ナイスショットがうまく決まれば、破格の防御デバフがかけられる(最大50%)


【短所】
・攻撃力が低い(星四の中でもかなり下位)
・スキルによってNP回りは良いが、自前のA性能はまずまず程度。
・ナイスショットがどれだけ決まるかは運次第(OC1で成功率60%



IMG_1092
【スキル】
毎ターンスター獲得、攻撃&クリティカルバフとクリティカルアタッカーに必要なバフを全部提供できる。
また、敵A性能ダウンにより、パーティ全体の火力とNP周りに貢献できるのも良い。特に【私が水着に着替えたら】は毎ターン20%のNPを獲得できる優れもの。立っているだけで宝具も狙える上、効果の割にCT6と悪くない。星生みスキルも兼ねているため、優先的にレベリングするべきである。
また、【オードトワレ・ホワイトハニー】の魅了は一律成功率60%だが、対象の性別や種族に縛られない上、範囲が敵全体なので侮れない。


【礼装】
安定するのは星産み礼装だが、自身が優秀なスター獲得スキルを持つため2030に縛られない。毎ターン星4つ獲得+α礼装で十分であるし、パーティメンバーによっては、星四つすら必要ない。
ちなみにOCで防御デバフ成功率がアップするため、魔性菩薩という選択肢もあり。繰り返し宝具を使うならレコードホルダーの弱体付与成功率アップも良いか。レコードホルダーならば、魅了付与の成功率もアップさせられる。


【相棒】
剣ランスなどのAアタッカーと組ませるのが王道。また、元来メイヴは術ギルとの相性が良いのだが、水着に着替えて宝具がAに変わったことで、より親和性が高まっている。しかも、さりげなく術ギルの【魔杖の支配者】には弱体成功率アップが付いていて、デバフの成功率に難のあるメイヴの挙動を安定させてくれる。ただし、二人とも回復手段を持たないため、高難度攻略の場合は玉藻の前やアンデルセンなどを入れる必要がある。


【感想】
支援能力はかなり高く、佐々木とも組める。火力の低さもサポーターとして割り切ってしまえば気にならない。佐々木と組ませるケースについては、メイヴがA鯖支援志向なので、若干のちぐはぐ感はあるものの、佐々木はA性能が良いので、長所を伸ばすことにつながって悪くない。旧来の「もう一つの結末」装備の佐々木とは特に相性が良い。
水着メイヴ、メインアタッカー論については、星4の中でもかなり低い攻撃力と、【女王の躾(海)】の味方へのクリティカルバフが死ぬため、オススメしない。

結論、水着メイヴをメインアタッカーにすべきではない。



………

 

……










IMG_0731
うるせ〜〜〜〜!!


IMG_0951
知らね〜〜〜〜!!


IMG_0956
Fate/Grand Or
der


メイヴちゃんをメインアタッカーにする利点、それは……


IMG_1093
宝具の最大5回防御デバフを重ねまくり、オシャレなデバフセサリーが楽しめる!!
※防御デバフの下限は99.9%です。10個以上のデバフはただのオシャレになります


【実際にやってみた】
水着といえば夏、夏といえばホラー。
一粒で二回夏を楽しめる仕上がりとなっております。視聴にはご注意を。
おかしいな…。アップロードした時は文字も普通だったし、BGMも綺麗だったんだけどな…。


・ニコニコ



・ようつべ

小次郎と三年目の夏

FullSizeRender
水着イベ攻略の!!時間だオラぁ!!


FullSizeRender
〜今回の高難度クエスト〜
エネミーがなんと8人もいる。決闘機としてデザインされている佐々木小次郎は、対多数戦を想定されていない。武装は近接武器オンリーで遠距離攻迎撃・牽制用のバルカンすら付いていない
ただでさえ向いていないのに、あろうことかこのクエストは……
全エネミーにブレイクゲージが存在する。
一本目のゲージは3万程度と短いとはいえ、ブレイクしてしまえばそのターンは別のエネミーに攻撃できない。
ファイティングアビリティ:レベル160を誇る佐々木とはいえ、アーマードアビリティとタクサンテキコウゲキスルアビリティが3しかない佐々木にはもう向いてないってレベルではない。正直、連れて行かない方がいい。


たが、まあ…



生憎と、他にやることもなかったのでな…。


IMG_1011
ッシャー!!ンッナロテメェーーッラァーー!!



〜エネミー解説〜 

【共通事項】
敵は全機2〜3万程度のゲージをブレイクするとMS(水着スーツ)形態に変形する可変機体である。
MS形態の体力は十数万。1ゲージ目にかかずらわってる時間はないので、全体宝具で吹き飛ばすことをオススメする。



FullSizeRender
・フラン
やべえ度:😥
やべえ行動:強化解除、自身のチャージ加速
ブレイクするとセイバーフランになる。放っておくと強化解除を使ってくるので、宗旨によってはハゲ散らかす可能性がある。また、自身のチャージ加速に加えて、ノッブによるチャージ加速を合わせ、音速の壁を超えて宝具を打ってくることがある。読めない。幸い、宝具自体は単体なので有情な方。


FullSizeRender
・エレナ
やべえ度:😓
やべえ行動:全体チャージ加速(確率)、ブレイク後の自身のチャージが3
例えば術エレナのチャージが3溜まっているときに、1ゲージ目をブレイクしたとしよう。この時おまえは「エレナのチャージは5や。まだ余裕ある」と油断している。しかし、ゲージが割れたと途端、マハトマに導かれたエレナはゲージの最大値が3になる。
バイク型デュエルディスクに飛び乗ったエレナは「光射す道となれ!!」とか言いながら猛進し、道となったおまえはDホイールに轢かれて死ぬ。おまえごときがエレナに勝てると思うな。
だが、そういう事態に注意していれば、あとはあまり問題にはならない。


FullSizeRender
・ノッブ
やべえ度:🙀
やべえ行動:敦盛関係の行動
対策必須。
ブレイクするとゲージがマックスになり、おまえのサーヴァントを敦盛タコ殴りにしてくる。ブレイクに合わせて、マシュのタゲ集中&無敵や、改心さんの全体回避付与を使わなければ、一人の脱落が決定する。
また、敦盛ビートで味方全体のチャージを確率で1増やしてくる。この確率というのが厄介。読めない。そりゃあ、味方使用時には3%しか付与できない敦盛ビートで確定チャージされたら「それは違うよ!」となりますけども。
まあ、宝具自体は単体でデバフもなく、チャージも5Tと長いので、一回宝具を凌いだら放っておく手も無くはない。


FullSizeRender
・ニトリ
やべえ度:🙀
やべえ行動:タゲ集中、防バフ、チャージ3からの全体即死宝具。
ブレイクするとチャージの最大値が3になるので、上記エレナと同じ事態が発生する。しかも、コイツの宝具は確率即死。危険度はエレナの比ではない。スカディがいるなら、スカディキャッスルを展開することで即死耐性を得られる上に全体に回避がつくので非常にグッド。
また、ブレイクするとすぐにタゲ集中を使ってくるので、それを念頭においてゲージを破壊する必要がある。放っておくと防バフ積まれて落とせなくなり、宝具を打たれるのもいやらしい。


FullSizeRender
・ライコー
やべえ度:😊
やべえ行動:なし
有情。



FullSizeRender
・オルタ
やべえ度:😊
やべえ行動:なし
有情。
ブレイクするとゲージ最大値が1増えるので、むしろワンチャンある。決して諦めるな。自分の感覚を信じろ。
しかも、MS形態はライダー。前回戦闘とは別人のような仏ぶり。


FullSizeRender
・ネロ
やべえ度:👊😡💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢💢
やべえ行動:存在
ブレイク後、キャスターになる。この時点で佐々木にとっては一番やべえ存在である。しかも、宝具は全体攻撃の無敵潰し。打たれたら死ぬ。きわめつけは、ブレイク後に自身のゲージを溜めるといういやらしさ。出会ったら即破壊せよ。
※本ブログは佐々木を基準とした攻略をしているため、佐々木を使わない場合はやべえ度が落ちると思われる。


FullSizeRender
・イシュタル
やべえ度:😥
やべえ行動:ブレイク前のチャージの短さ。ブレイク時の全体攻撃デバフ。
ブレイク前のチャージが3しかないので放置は厳禁。ブレイク時、夏の思い出と称した攻撃デバフを付与してくる。(どの辺が夏の思い出なのかは不明)
このデバフがなかなか侮れない数値っぽいので弱体解除をオススメする。
ブレイク後はライダーになるので安全だが、宝具は全体の上、輝けるナントカと宝具前Qバフを付与してくるため、半減しても佐々木では耐えられないことに注意。(しかもこのスキルには味方全体のチャージを確率で増やす効果がある)


〜攻略のポイント〜
・全体宝具で吹き飛ばせ
・ノッブのブレイクに注意せよ
・術ネロに宝具を撃たせるな
・全体チャージに気を払え
の三本です


〜実際に戦ってみた〜

ニコニコ



YouTube



〜どうしても佐々木で勝てないおまえへ〜


FullSizeRender
佐々木小次郎ジャスティスフォームを借りてくれば、全体宝具&強化解除なので多分なんとかなる

小次郎とQ時代

ついにこの時が来たか……。



IMG_9885
前回のスカディ記事の時にも少し触れた小次郎の宝具強化。
スタディが進んだのでつらつら書いていく。



【そもそも今回の強化って具体的に何が変わったの】

IMG_0042
※スクショ下手くそ芸人による画像
宝具威力(基本倍率)と宝具攻撃直前に自身にQバフ(固定倍率20%、3ターン)が付くようになった。
この基本倍率上昇とQバフの相乗効果により、以前と比べて破壊力が格段に向上している。


IMG_0041
自己バフのみの等倍ダメージでこれくらい。(イマジナリ・アラウンド)
この威力だけを見ても小次郎の強化としてはありがたい話だ。
しかし、今回の強化の真価は攻撃力以上にQバフにある。


【佐々木Q時代の黎明】
二年前の俺が聞いたら、間違いなく「ああ、コイツは佐々木小次郎をまともに使ったことがないんだな」と思ったことだろう。過去の俺を否定することはできない。佐々木のQは、スター生産力、火力、N P回収のどの面から見ても本来極力振りたくないくらいに弱い。その考えは今も決して間違いなんかじゃないんだから。
だが、ここ最近のQ鯖へのテコ入れと、今回の宝具強化でQバフがついたので話が変わってきた。

現在の佐々木のQは振れる。

なにせQでスター生んで、火力出して、N P回収してくるのだから。
既存のクリティカル型佐々木の火力は健在だが、現在はQを振るって宝具を回転させる型も十分動ける。
今、うちにいる佐々木小次郎というサーヴァントは、二年前の佐々木小次郎とは別人だ。
もはや佐々木小次郎の殻を被った偽者なのではと首をかしげるほどだ。


【佐々木Q時代の困惑】
Qバフっつっても所詮20%でしょ。
そのとおりである。これだけでN P回収その他が劇的に改善されるわけではない。だが、ここにQバフやN P獲得量アップバフを重ねることで、どんどん切れ味が増していく。
例えばイマジナリ・アラウンド(凸)を装備するだけでも合計Qバフが50%となり、Qは結構別な代物になる。
さらに嫁王、刑部姫、エレシュキガル等のバフを重ねると一枚のQで30〜40程度のN Pを回収することも不可能ではなくなる。まるで沖田総司である。そして、これらの相棒の中でも1つ頭抜けているのが、そう、スカディである。


【佐々木Q時代の繁栄】
今回の佐々木とスカディの性能がいかに噛み合っているかを書いていく。

原初のルーンによるQバフ50%(3T)
2018年8月現在、他者から受け取れるQバフで最高の性能である。イマジナリ佐々木なら、宝具と合わせればそれだけでQバフ100%で、ゴリゴリNPを稼いでくれる。また、このスキルにはQ限定で100%のクリティカル威力バフがついているのも、Q三枚持ちの佐々木には非常に嬉しい。

大神の叡智によるNP付与50%
宝具が強くなったということは、その分佐々木小次郎において燕返しに頼る局面が増えるということを意味する。開幕からどれだけ早くNPを100%溜められるかが勝負だ。そこで、スカディは50%のNP付与スキルを持っている。開幕WスカディによるNP100%供給、W原初のルーンからの燕返しは、誰でも思いつくこととはいえ、シンプルに強い。諸葛孔明もNPを50%付与できるが、スカディはQバフも付与できる面で次の燕返しへの布石になる点で勝る。(もっとも、諸葛孔明はCTの短いNP30%付与スキルを持つので、一概に比較はできない)



【佐々木Q時代の極限】
新しい佐々木目指す究極とはどこか。
それは、毎ターン燕返しを放ち、刀の冴えを研ぎ澄ましていくことである。それには当然1ターンでNPを100%回収する必要がある。コマンドカードの配布の仕組み上、パーティ戦闘をしている限り、せいぜい2ターンに1回燕返すのが関の山である。パーティである限りは……。

経験を積んだマスターならもうお察しだろう。


そう。


単騎である。


単騎なら、毎ターン佐々木のカードを選び放題であり、1ターンでNP100%回収は可能なのである。

また、スカディの「原初のルーン」が単騎に非常に相性がいいというのも追い風。
このスキル、Q限定という制約と引き換えに3ターンの間クリティカル威力が100%上がるのである。
3ターンの間、Qにクリティカルバフが100%かかっているのである。
じゃあ、単騎でQばっか選び続けてたら…?

その恐ろしさは、言ってしまえば3ターン継続する《英雄作成》なのである。
スカディランド、夢の国へご招待だ。
俺がスカディ以外の単語を失うのもご理解いただけるはずだ。

実 際 に や っ て み た


ニコニコ動画


YouTube


佐々木Q単騎を、僕にできる究極まで突き詰めた動画です。多分、あなたが想像しているよりもひとまわりほど強い佐々木をお見せできると思います。演出もすっごい頑張りました。見てください、本当に。


※編成パーティについて補足
上記動画では、Wスカディは使ってない。スカディ&嫁ネロがバフ要員だ。何故なら、Wスカディのバフで単騎に持ち込んでしまうと、防御バフ、攻撃バフ、NP獲得量アップが付与できないからだ。驚くべきことに嫁ネロはその全てを補完してくれる。 ダメージ計算式の関係上、沢山の種類のバフがかかっていた方が高くなるので、おそらくWスカディより強くなるはずだ。(経験則)


 【佐々木Q時代の黄昏】
Q強化月間ありがとうございます。お陰で新しい佐々木の戦い方が見つかりました!
…でも、Qバフが強くなっても、肝心のQ自体の性能は2HITのままってQ強化としてちょっと違うような……。
これは佐々木に限った話ではなくてですね。初期実装サーヴァントがみんな悲惨なヒット数のまま3年間戦い続けてるのってどうかと思うんですよ。(特にQ3枚持たされたアサシンたちが顕著)

初期鯖のヒット数見直し…していただけないでしょうか……。
ギャラリー
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 【外伝】水着メイヴ徒然書
  • 小次郎と三年目の夏
QRコード
QRコード