佐々木小次郎のFGO道中(Fate/Grand Order)

佐々木小次郎とその仲間たちがFate/Grand Orderの本編クリアを目指す物語です 佐々木小次郎の運用、相性の良いサーヴァント、礼装についても過去の記事でまとめています

Fate/Grand Orderを佐々木小次郎で7章まで練り歩くブログです FGOにおける佐々木小次郎の運用の仕方など綴っていけたらと思います ツイッターです。小次郎に関するツイートが多いですが、FGO外のこともつぶやいてます https://twitter.com/alucardbbrachel

小次郎と雪降る街

 「ーー女の話をしよう。
  

  目覚めた時から、女は渦に繋がっていた。


 触れがたい程の嫋やかさ、女は男に囁いた。


 私は何だってできる。 なるほどそいつは聞こえがいい。


 貴方の望みを叶えてあげる。 いかにもそいつは素晴らしい。


 されど男は断った。無欲なものこそ特別だ。


 明鏡止水、花顔柳腰。なのにどうしてこうなった?」



そう、この書き出しが指し示している人物はーーー



この人だ。


CCC攻略記事だと思ったか?


残念!!『空の境界 the Garden of order』攻略記事だよ!!

何を一年以上前に終わったコラボイベントの話を…とお前は思うかもしれないが、事情があるから最後まで聞いてくれ。
人の話に耳を傾けない奴は、拒絶も聞かずに惚れた男を追い回し、妄執で竜に変身して男を焼き殺した後、終いには「夏だ!海だ!開拓だ!」とか言いながら水着姿のまま一夏を無人島で過ごすことになる。




遡ること一年前。
平成28年2月25日。
『空の境界 the Garden of order』は始まった。
まあ、イベントが始まる前から俺の戦いは始まっていたんだがな。


両儀式(セイバー)
ヤツの存在は事前に発表されていた。
判明していた情報はHP、ATK、宝具だけだったが…。
それだけで十分だった。
ヤツの宝具、それは、コラボ開始前から戦闘準備をするに十分すぎる理由だった。


何せ『全体即死』がついていたのだ。

なに?当時の環境を聞きたいだと?
当時はな、Saber Warsのラスボス、槍トリアオルタの防御無視全体宝具にひいひい言ってた時代で、全体即死かつ防御無視宝具なぞ悪夢以外の何物でもなかった。(特効礼装や鯖を使わない場合に限ります)
そんな悪い冗談みたいな宝具を、イベントの目玉サーヴァントが有してる。
ラスボスで登場した場合を危惧し、開催前から対策を立てた俺を誰が責められよう。

俺は当時のカードプールを所持、未所持関係なく一から漁り直し、敵の攻撃を可能な限り想定し、

そして一つの編成を考案した。


それが、擬似単騎だ。

そう。俺が動画でよく使っている戦法。
小次郎にバフをかけた後、オーダーチェンジで引っ込ませて、前衛を全滅させて単騎に持ち込む布陣のことだ。

擬似単騎は「どうせ全員即死させられるならそれを前提にした編成にしてしまえ」というある種ヤケクソにも近い発想の末にできあがったもの。
すなわち、剣式を倒すためだけに作られた特化編成だったのだ。
(言葉というものは生きているので、最近はメイン鯖&死亡時発動礼装のLV1盾×2編成も擬似単騎と呼ばれているらしいな。)

新たな戦法を考案した俺は、当時の俺に組める最強の編成を用意して屋上に向かった。



※ 当時の拙者の状況。

推奨レベル90、剣のアイコン。
俺は奴の存在を確信した。
まあ、当時の俺は、剣式の宝具に恐怖しながらも何処かワクワクしていたということは、言及しておかねばなるまい。
悪夢だの冗談だの言いながらも、結局のところ、俺はあの女との戦いを心待ちにしていたのである。


屋上に繋がる扉を開ける。


眼下を彩る蛍光のような街明かり。


青白い光に照らされて、月下に待ち受けていたのは…。




まあ、ありえないことではなかった。


事前の告知CMではアルトリアが屋上で両儀式と対峙していて、ストーリー上両儀式は味方であったのだから、屋上で騎士王が待ち受けているのはむしろ順当であるとさえ言える。
小次郎からすれば因縁浅からぬ関係だから、いつか決着つけねばならんしな。


こうして擬似単騎は騎士王相手に初陣を飾ることとなり、空の境界コラボはその期間を終えた。
騎士王は相手にとって不足はなく、屋上での戦いは本ブログ史上稀に見る激戦になった。




―――しかし。




俺の中の『空の境界 the Garden of order』は終わることができなかった。



理由は単純明快。


当初の目的を果たせていないからだ。



擬似単騎で剣式を倒さない限り、俺の『空の境界 the Garden of order』は終わらない
のだ。


どんなイベントでもいい。
強敵としてヤツが現れたら、必ず小次郎で倒す。
そんな青臭い信念だが妄執みたいなものを抱いてヤツを待っているうちに夏を迎え、秋を過ぎ、冬を越えて、再び春が巡ってきてしまった。
間抜けなことことの上ない。

四季が過ぎたが…まあ、逢うのはまだまだ先になりそうなどと思いながら、アホヅラで日々の遑を過ごしていたとき。

全くの不意打ちで。



一夜限りの幻みたいに、ヤツは現れた。


CCCイベントの記事を期待していた皆さん。
申し訳ございません。
今回は…いや、今回も好き勝手やらせてもらうので期待には応えられそうにありません。
彼女の姿を見た瞬間、私の中で本イベントの趣旨は全くの別に書き換えられてしまったのです。
ようやく終わらせる時が来たのだ…。
一年越しの空の境界イベントをな!



今回の攻略の掟は以下の二つ。
①無傷の剣式と小次郎を一騎打ちにする。
慚愧のない決着を迎える為、小次郎以外のサーヴァントで剣式にダメージを与えることは不可。
また、一騎打ちなので小次郎の傍に相棒サーヴァントが立っている状況もアウト。

②小次郎はレベル60、概念礼装は宝石魔術・対影とする。
この戦闘が空の境界イベントの地続きであるのならば、小次郎はあの時のまま、一年前と同じ強さでなくては幕を引くことができんのだ。(他のサーヴァントは大目にみてネ)


攻略の流れ
式はゲージを二本有しており、一本目は殺式、二本目からは剣式となる。

・殺式メモ
殺式はゲージが3と短い上に、陰陽魚でガンガンゲージを溜めてくるので宝具を放たせないことは困難。
ただしゲージ2の状況から陰陽魚を使って理不尽に宝具に繋げることはしてこないので、そこは安心して戦える。
一騎打ちに持ち込む際に気をつけることは2点。

①即死を回避する。
前述の理由により宝具を一度も使わせないことはできないので、時間稼ぎ役の前衛は最低一度は即死宝具を乗り切らなくてはならない。
即死率は結構高いため、『老成の翁』で即死耐性をアップさせるのもアリ。ま、実際使ってみるとたまに旦那もろとも殺されたりするがな。


②ゲージが3溜まった状態で撃破する。
本攻略最大の難所はここ。
まずは殺式ブレイク時の仕様から説明する。
彼女はブレイク時、剣式と交代後問答無用でゲージを1貯めてから行動に移る。
尚、剣式のチャージは4である。
つまり、殺式チャージ3の時にブレイクすれば、返しのターンで必ず宝具を使ってくれる。
この仕様を利用して、前衛を全滅させて小次郎と一騎打ちに持ち込むのだ。
しかし、これがなかなか難しい。
なにせ敵の体力を調整して戦わなければならない。
ゲージ3以外の状況で殺式を撃破すると一騎打ちの条件を満たせず、問答無用でアウトである。
不要なクリティカルで計算が狂い、涙で枕を濡らした回数は覚えてない。


なお、敵が当初の想定と違い、序盤は単体宝具であることから、こちらの擬似単騎も少しアレンジして対応する。



①小次郎にバフをかけてオーダーチェンジで下げる。(控えに下げるとバフをキープできます)

②盾鯖2人で再びオーダーチェンジが使えるようになるまで時間を稼ぐ。(13ターン)

③再登場した小次郎にさらにバフをかけて、オーダーチェンジでスター生産役と交代。

④殺式のチャージが3溜まったタイミングで星を大量に稼ぎつつ殺式を撃破。
剣式の宝具で全滅し、小次郎に星を引き継ぎ、一騎打ちへ持ち込む。







パーティはこちら。


vdvdv

開幕とともにアンデルセンは宝具を使う。
持久戦型のアンデルセンと魔性菩薩は相性があまりよくないとされるが、疑似単騎狙いなら話は別。
300%物語で小次郎を大幅強化できる。(気持ちばかりのCCC要素)




ththhthtthht
ありったけのバフをかけたらオーダーチェンジで控えに下げ、続くレオニダスとマシュで13ターンの時間を稼ぐ。
彼らを選出した理由はたくさんあるがいちいち説明したりはしない。
俺はお前のママではないからだ。


ggrrggr
マシュのレベルが28なのは決してネグレクトではない。
任意のタイミングで必ず退却できるこのレベルが俺には一番使いやすい。



grgr
オーダーチェンジのリチャージとともに現れた小次郎にバフをかけ…今度はジャックとバトンタッチ。
いつもなら沖田やマルタがこのポジションにおり、星を稼ぎつつデバフをかけて退場するのだが、剣式の宝具には弱体解除があるのでデバフは無駄。
そこで星稼ぎに焦点を絞り、その道のプロであるジャックを採用。



ggggdr
敵の体力を調整し、チャージが溜まったタイミングでブレイクし、宝具を発動してもらう。



苦節の果て、ようやく。





dgrtgtrgtgrgt
ようやく顔を拝めたな!
一年前から夢想していた舞台。
しかし、これで終わりではない。
むしろ、やっと始まるのだ。
剣式の特殊スキル、【雪降る街】。
これはざっくりいうと、攻撃全てがクリティカルになるというもの。
しかも体力に応じて攻撃バフも重ねてくるから…。



防御バフを積んでもこの有様。
LV60小次郎の体力はフォウ込みで7210なので耐えられるはずがない。理不尽極まりない。
しかし、懐かしいな。
このアッケナサ…。おまえの親父を思い出すよ。


yuiiuuyyiuuyiu
(この小次郎はダレイオス戦で戦った子コジ(当時LV3)です)

ATK6725、対影のATK補正値1500、対影込みのATK8225。
空で言えるほどに見慣れた数値が並んでいると…まあ、どういう理屈か苦難の道もそう辛くなかったりしてな。

気づかぬうちに失敗の山がうず高く積み重なっていき、後から数えたところそれが39回に達した頃。


数々の困難を越え、数多の幸運に助けられ…。



dgddgrrg
あと一太刀…!



fndfnnf
返す剣式の驚異のバスター3チェインは温存していた回避で防ぐ。
なお、バスター3連撃はプレイアブルの剣式には不可能なので極めてレアなモーションである。
あとで俺の動画を見る場合は必見だ。
ちなみにこのチェインのダメージは、孔明の防御バフ×2があっても総計24000ほどになると推算される。
耐えきれるか、そんなもん!



ggrgr

長い旅だったが、無限に続く道のりなぞ存在しない。
そろそろ…


お終いにしようぜ!!



平成29年5月13日。
開催から一年と二ヶ月の時を経て。


ihihii
俺の『空の境界 the Garden of order』は幕を下ろしたのだった。




最後に…
本ブログは縛りプレイを目的としたものではありません。
今回LV60小次郎や対影を使ったのは、私の中に『空の境界 the Garden of order』の続きという理由があったからであり、縛りプレイとしての意図は一切ないことを明記しておきます。





動画です。
これでもかとばかりに両儀式推しの仕上がりとなっております。
『the Garden of sinners-劇場版「空の境界」音楽集』好評発売中。
今まで隠していたんだが…俺は空の境界という作品が大好きなのだ。

【ニコニコ】




【YOUTUBE】


【外伝】看板娘がおまえの行く道を教えてくれる

よく来たな。俺は雪菜帝督だ。


今回はおまえらに『ぐだぐだ看板娘』礼装の使い方を教えてやる。
いつも文体が違うのはこのブロゴのせいだ。


俺はこのブロゴを読んで強いしょうげきを受け、心がメキシコの荒野に旅立ってしまった。
なので、今回だけは俺はこの文体でブロゴを書くこととする。


俺のことを偽物扱いして指差して笑う奴もいるだろうが、おまえが賢明なら偽物が本物に敵わないなんて道理はないことを剣が林立する荒野で学んでいるはずだ。


偽物を馬鹿にする奴はどれだけ金ピカであろうと、できそこないの聖杯に押し寄せられてセリフを言い切ることもできないまま死ぬ。ニューメキシコ州とはそういうところだ。


次回からは文体はもとに戻る。安心しろ。





俺は今日までさまざまなきょうてきと戦ってきた。
俺の戦いぶりを見たおまえたちは、コージロLV100とかもうひとつの結末LV100とかナチョス屋の親父とかアンデルセンのはくいとか目立つものばかりに目が行くかもしれない。


しかし、ひ弱な俺がバンデラス溢れるFGOの荒野を生き抜いてこれたのには、コージロたちの他に隠し玉があったからだ。


そいつの活躍は地味だが、目立たないからと侮った相手を後ろから撃ち抜く…いわばギターケースに隠した銃のようなアイテムだ。


その銃がなければ、俺はとっくに「お腹減りたまえ…!」とかのフーリガンに殺され、無残な骸を放課後の路地裏にさらし、つまらない漫才に身を捧げる人生を送っていたことだろう。それを「計算通りです!」と言える強さがあるなら、おまえはここから先は読まなくていい。




話を戻す。
そのギターケースに隠した銃というのがこの礼装だ。






『ぐだぐだ看板娘』だ。


最近ピックアップが来たばかりだから持っているヤツも多いだろう。
この礼装のチョースゴイところは攻撃力アップ60%(3ターン)とかいうスゴイ数値に加えて、ターゲット集中3ターンというスゴイ持続効果を持っているところだ。
スゴイ効果が二つ合わさってチョースゴイことになっている有様は、筋肉と体格の両方に恵まれたアーノルド・シュワルツェネッガーを彷彿とさせる。


どうして看板娘がアーノルドをやっているのかについては諸説ある。


これは俺の推測だが、おそらくターゲット集中は当初デメリット効果としてもデザインされていた体と思われる。
じじつ、かつてターゲット集中スキルのエフェクトはデバフエフェクトだった。(しゅうせいされた)
なので、看板娘は「攻撃力がチョー上がる代わりに集中狙いされちゃうよお」というジレンマ的デザインの礼装だったとおもう。


だが、蓋を開けてみると予想外にターゲット集中の方もメリットの塊だったために、チョースゴイ礼装となった。そういうことだ。


もう一度言うが、これはあくまで俺の推測だ。
ずのう明晰な運営は、最初から二つの効果をメリット効果としてデザインしていた可能性もじゅうぶんにある。
だから、俺の推測に過ぎないということは頭のかたすみに置いておいてくれ。



このアーノルド礼装は残念ながらピックアップを終えていて、復刻ももういつ来るかわからない。


時代の流れに取り残されているおまえは「どうしてもっと早く教えてくれなかったのか」と怒りの矛先を俺に向けるかもしれないが、教えなかった理由はふたつある。


一番の理由は、俺はおまえのママではないからだが、もう一つの理由は高難度イベントをふつーにクリアするだけなら別にこの礼装はなくても問題ないからだ。


確かにアーノルドは強いが、髭の爺さん(ポートレート)や決めポーズかがく者のような汎用性はない。
高難度にうってつけの礼装は他にもたくさんあるので、アーノルドの有無が高難度クリアの成否をさゆうすることは恐らくないだろう。



では、アーノルドはどんな時に使うのか。
勘のいいおまえはもう気づいているかもしれない。


それはどうしても死なせたくないやつがいるときだ。


俺の場合はコージロだ。
俺は大体の強敵をコージロたちで倒すと決めているので、アーノルドにはちょーお世話になっている。
なんらかの理由で最初から最後まで立たせ続けたいサーヴァントがいるとき、アーノルドほど頼りになる礼装を俺は知らない。
俺はそういう使い方しかしたことがない。


アーノルドは、ちょっとこだわりを持ったプレイをしたいおまえ向けの礼装なのだ。


だが、いかにアーノルドとはいえ適当に装備させればいいわけではない。
こだわり初めのおまえは「これで俺のサーヴァントはみんなゲオルギウスだ」とひ弱な童話作家とかを聖人に祭り上げようとした挙句、並の精神力では決して拷問を耐えきることなどできはしないこと、つまり聖人が聖人たる所以である殉教者の魂を知り、憧れとは自分から遠ければ遠いほど強くなるのだと悟って死ぬことになるというのだからどうしようもない。


そこで、俺はアーノルドをつけるのにおすすめのサーヴァントを3人紹介してやる。
本当はもっとたくさんいるのだが、俺はあえて紹介しない。
その気になれば50体くらいしょうかいできるが、あまりの多さにおまえが泣き出してしまうのがわかりきっているのでやめておく。


まずアーノルドを使う際に絶対に意識すべきことをおまえに教えておこう。
装備したサーヴァントを最低2ターンは場に維持することだ。



高難度クエストでは1ターンでオーバーキル級のダメージを与えてくる奴もいるが、1ターンしか盾になれないのならば、星4にいくつか存在する「ターゲット集中1ターン」礼装を使えばいい。コストも安い。
2ターン以上は持たせたなければ、アーノルドを使う意味が薄い。(もっと言えば3ターン目に落ちれるとなおよい)





薄着マリ


こいつのスキルはとんでもない。
三回無敵持ちなので、1ターンはほぼ確実に凌げると言っていい。
さらに全体攻撃バフ&毎ターンスター獲得持ちだ。
看板娘を使うということは、場にはバンデラスに仕立て上げたい主役サーヴァントがいるだろう。
薄着マリはそういったやつらを強化しながら盾になって退場できる。
汎用性の高さという点で見れば、看板娘装備させるのに1番オススメなサーヴァントと言っていい。


弱点があるとすれば夏休み限定であることと、ぐだぐだ明治維新の土方などの高火力な敵と対峙する際は無敵を速攻で剥がされた上に無慈悲なクリティカルを受け、2ターンしか持たないということも稀にあるくらいだ。


あと、アーノルドにより攻撃60%アップするとはいえ、キャスターであることとカード構成の問題でアタッカーとしての役割はいささか持ちにくい。(殴れないことはない)
そういった薄着マリの弱点をカバーできるのが次にしょうかいするバンデラスだ。






ネッロだ。



こいつのとびきり強みは「三度落陽を迎えても」というガッツスキルだ。
これは5ターン持続のガッツを3回分張るというとんでもないスキルで、普通に使うと持続ターン内に3回死に切ることが難しいというよくわからないスキルだ。


死んでも死んでも蘇るネッロを見るうちに、おまえは「命は何にだってひとつではないのか」という疑問を抱き、じょじょに心のラビリュントスに迷い込み、命の重さについて考えこむようになる。
だが、そんなくだらない疑問は犬にでも食わせてしまえ。


大事なのは、全サーヴァントの中でもとびきり生き汚いネッロにアーノルドを装備させるとエクスペンダブルズするということだ。


もうおまえはわかっているだろうが、ネッロは3回ガッツのおかげで3ターンの集中砲火もまず耐え切ることができる。無敵潰しも回避潰しも関係ない。(強化解除には目をつぶれ。アレは今の人類の手に余る。)
特に現在開催中の高難度土方のような高火力バーサーカー戦では薄着マリですら持たないことがあるので、ネッロの特異性が輝く。


そう聞くとおまえは「3ターン耐えるだけなら他のサーヴァントにもできる」と早とちりし、すぐにクーフリーンにアーノルドを装備させる。
それも間違いではないが、人の話は最後まで聞け。人の話に耳を傾けない奴は命を救うために戦場に乗り出し、誰も彼も助けようと鋼の意思を貫いた挙句、最後には全ての記憶を失い監獄島へ幽閉される。


ネッロには耐久以外にも強みがある。
それは第2スキル、皇帝特権だ。
こいつはHPを回復させつつ60%の確率で自身の攻撃力と防御力をアップさせる。
確率効果だけあってその倍率は高く、最高で44%、これはナチョス屋の親父の『軍師の指揮』の約1.5倍で、ネッロヨッメの攻撃バフ40%すら凌駕する。
ここに看板娘の60%アップが加われば、44+60=104%。
要は攻撃力2倍だ。


uhuhuhu

コージロすら食いかねない大活躍ができる。


哀れなおまえは「60%バフを引けなかったらどうするの?」などと気弱なことを言うかもしれないが、俺は引けるので問題ない。


『皇帝特権』の凄さはまだ終わらない。
スキルレベルさえ上げているなら、おまえはターゲット集中が切れた後にこのスキルを使うこともできる。


さっきも言った通り『皇帝特権』には回復効果があり、これは確定発動なので心配性なおまえも後ろから撃たれる心配をしなくていい。(最大3400)
さらにネッロ
は『頭痛持ち』というスキルで重ねて回復できる。(最大2000)



ターゲット集中時の集中放火は大抵『落陽』だけで凌げるので、ボロボロの体力から最大5400回復してそこから戦線を張ることもできるのだ。(さらに運が良ければ攻防バブ付く。)
どっちの運用をするかはおまえが考えろ。


弱点は味方にバフをはったりはできないことと、生存能力が高すぎて落ちてほしい時に落ちてくれないことがあること。
そして何よりストーリーガチャ限定だ。
ストーリーガチャ限定はそもそも引く機会が少ないので当てづらい。




ここまで俺が期間限定サーヴァントやらストーリー限定サーヴァントやらを勧めたのを見て、俺が商業主義に屈したとか、六本木HILLSに引っ越したのかとか、そういうけんとう違いな難癖を付けるヤツも居るだろう。


そんなおまえのために誰でも持っているサーヴァントを最後に紹介しておこう。





それがコージロだ。


こいつは回避スキルで1ターンは確実に凌げる上に、星を出してサポートもできる。
さらに自分のカードがたくさん回ってきたときは心眼でまあまあな火力を出すことができる。
そして何よりコストが安い。


上記の二人はバンデラスなのでコストが12と重いが、コージロはブシェミめいたしもべなので僅か3しかない。4分の1だ。


盾としての性能は上記の二人に及ぶべくもないが、欲張りなおまえが征くFGOの大地はいつだってコストがカツカツなので、コストパフォーマンスを考えると決して悪い選択肢ではないのだ。



最後に薄着マリとネッロにアーノルドをつけた動画をアップしておく。
ぐだぐだ明治維新の高難度土方戦だ。一応特攻鯖と礼装は使ってないが、見所はそこではない。
土方は攻撃力がえげつない&脆いバーサーカーなので、アーノルド・ネッロの格好のカモなのだ。








何度でも挑戦できるから暇人なおまえは俺の動画を見た後にアーノルド・ネッロで大暴れしてみてもよいだろう。
しかし、やりすぎてはならない。
それは運営の甘い罠だ。


いい気になったおまえはネッロの楽しさに夢中になって永遠に土方戦を繰り返しそうになるが、ふとカルデア医務室に置いてある誰も袖を通すことのない医療服を目にして、永遠なんてどこにもないということを思い出すだろう。

小次郎とベイカー街の亡霊

※ この記事には【亜種特異点Ⅰ 悪性隔絶魔境新宿】の重大なネタバレが含まれます。


みなさん、こんにちわ。
雪菜帝督です。

三か月近い沈黙を破り…
ついに始まりましたね、亜種特異点。
【悪性隔絶魔境新宿】
タイトルからして、すでに悪そうな雰囲気が漂ってやがるぜ…。



2017-02-24-23-33-51
到着と同時にチンピラたちに絡まれる小次郎たち。
なるほどな。
悪意が氾濫する不夜城ではいい子ちゃん達はカモに過ぎないってことかい。



ならば…

毒を以て毒を制す。
悪を以て悪を制してくれる!!

この悪性都市を属性・悪の連中だけで突破してやるぜ!!


しかし…



この決意は…


ただでさえ強敵ぞろいの新宿を、さらに苛烈な街へと変貌させたのであった…。



以下、本テーマで使役できなくなるサーヴァントの一部を記す。
諸葛孔明、アンデルセン、ホーエンハイム、嫁王、マーリン、カエサル、術マリー、術ギル、剣式、エレナ、ゲオルギウス、マルタ、マシュ、レオニダス、フィン、三蔵、ジャンヌ、天草etc...

相棒のほとんどじゃねえか…。


で、残された僕の手持ちは…



2017-02-25-17-15-32

この18騎だ。

小次郎の相棒、8割が壊滅。
知らなかったぜ…。
思ってた以上に気のいい奴らが集まってんだな…。

一瞬後悔の2文字が頭をよぎったが、一度やると決めた以上は最後までやるしかねえ。
特異点に挑戦するのに論理的思考は必要ないのだ。

2017-02-25-00-39-07
様々なワル仲間と試行錯誤しながら新宿の街を駆け抜け…。


image
ついに辿り着いた最終ステージ。
ようやくワルの街新宿に慣れてきたチョイ悪たちを待ち受けていたのは、あろうことか悪の中の悪だった…。




jdfjeojfeofeofoe
新宿のアーチャーことモリアーティ教授
モリアーティ教授といえばシャーロック・ホームズの永遠のライバルにして悪のカリスマみたいなものじゃねえか…。
どこがすごいのかとか具体的に聞かれると困りますが…
とにかくすげえ人なんだぜ…。
平成のシャーロックホームズとして負けるわけにはいかねえのさ。


2017-02-25-17-23-43
チョイワル風情で相手なるはずもなし…。


【エネミーデータまとめ】

モリアーティ

・HP525415以上 (218960+177905+128550)
・確定使用スキル
 初ターン確定行動 敵全体攻撃バフ
 1ゲージBREAK時 弱体解除、味方のスター減少。
 2ゲージBREAK時 弱体解除、自身のチャージ増加。
・総評
  全体に攻撃バフを重ね掛けしてくるうえに本人のクリティカル率が高い。
  通常攻撃と思って油断すると6000程度なら等倍でも1発で削ってくるので注意。
  チャージが3と短い上に、チャージ増加スキルを高頻度で使ってくるので宝具のタイミングが読みづらい。
  宝具は極めて威力が高く、半減でも耐えきれないが単発宝具である点が救いか。

エニグマ

・HP300585以上 (126597+173988)
・確定使用スキル
 初ターン確定行動 味方全体のNP20減少
 1ゲージBREAK時 自身のクリティカル威力アップ
・総評
  巨大ゴースト。
  チャージはモリアーティ教授と同じ3と早い。
  攻撃力自体はそこまで高くないが、モリアーティ教授が攻撃バフを何重にもかけてくるので気づいたときには攻撃アイコンが4つくらいになっていることも…。
  注意すべきはチャージ攻撃。
  全体攻撃でこちらに宝具&スキル封印を付与してくる。(各1ターン)
  また、モリアーティ教授のチャージを増加させるスキルも持っている上に、こちらのNPを減らすスキル(全体にマイナス20)も持っていて非常にいやらしい。
  可能ならばチャージ攻撃を打たせる前に落としたい。

※HP表記について
 〇〇以上という表記をしているのは、今回のエネミーのHPゲージに特殊な仕様が施されているためです。
 複数のHPゲージを有しており、一つのゲージを0にすると次のゲージへ移る仕様となっております。
 モリアーティ教授の場合、218960,177905,128550の計3本のゲージを持っていることになります。
 だったら体力は合計値の525415…と思いきや、ここは悪の街、新宿、そんな素直な仕様ではございません。
 ゲージが変更されるタイミングはこちらの攻撃終了時なのです。
 つまり最初の一撃でゲージを空にした場合、2撃目、3撃目はオーバーキルのように空になったゲージを攻撃し続けるのです。
 要は一癖あるガッツみたいなものですね。
 一応こちら側の利点としてはなんとなくオーバーキル判定になってるっぽいのでうまくアーツを重ねてやればNPを一気に稼ぐこともできます。
 それと、敵はゲージが破壊されるたびに特定のスキルを使用してきます。



image
バフさえかけられれば…。
いつもの相棒たちを呼びたくなる。
だが、そんなものは心のぜい肉。
置かれた状況に文句を言うよりも、その状況で状況で何ができるかを考えるのだ。
諦めなんて言葉は『Need not to know』。
知る必要のない言葉だ。

モリアーティ教授、お前に見せてやるよ。
真実ってやつを…。
この世に解けない謎なんて塵ひとつもねえってことをな!!

そうして論理的思考を繰り返し…
悪鯖という18欠片のピースを組みあわせて完成させたパズルは… ihcdhidhivdhivhdivdivhdivdihvhdvi
この6人だ!


4lKIuO3k
佐々木小次郎
星生み兼メインアタッカー。
今回は攻撃一辺倒ではなくパーティ全体にどれだけ星を渡せるかも課題となる。
エニグマを速攻で落とす係その1。


NaZN6SZg
エリザベート(ハロウィン)
星生み兼ターゲット集め。
ガッツと回復スキルを有しているので、その気になれば最後まで粘れる。
余裕があれば宝具でエニグマを掃討したい。


096-a1
ゲスト エドモン・ダンテス
ついに肩を並べて戦う時が来た人その1。
小次郎と同じく星生み&アタッカー。
ただし、エドモンの星生みスキルは敵のチャージを減らす効果もある。
敵のチャージが早いので無駄にしないようにしたい。
星生み性能、攻撃力ともに高いが、自身に星が集まらないので、
エドモンで削るときは小次郎たちで星を飽和させてやるとよい。
エニグマを速攻で落とす係その2。


XaxiS404
メディア
ついに肩を並べて戦う時が来た人その2。
キルケ―の教えでエニグマによる拘束を解除できるのがよい。
また、登場と同時に宝具が放てる上に、重ね掛けされたバフをはがせる。
エニグマを速攻で落とす係その3。



x0VBnA0U
玉藻の前
今回の戦闘は味方全体のNPが毎ターン20たまっていく特殊仕様。
そこに玉藻の宝具を重ねて更なる宝具の回転を狙う。
アタッカーたちがAをあまり持っていないので、嫁入りは半ば回復スキルとして使用する。
呪術でチャージも減らせるのもよい。
まあ、うちの呪術はめちゃくちゃレベルが低いのであてにならないけどネ…。



hq8_yL2G
エリザベート・バートリー
ラストアタッカー。
味方が疲弊したところにさっそうと現れ、モリアーティ教授を一気に削ってもらう。
持ち前の攻撃バフと防御ダウン、Bカードの多さ、そこに小次郎から星供給が加われば、バレル内だろうがなんだろうが、エリちゃんのコンサート会場に早変わりだ。



【実際の戦闘】


vdvfbddbfdbdj
開幕1ターン目が勝負。
小次郎、ハロエリ、エドモン、全員が即座に星を産めるので初ターンから猛攻をしかけることができるのだ。


vjdvd;jvodvks
マスタースキルのチャージは長いが、初手で使っておくと終盤で再使用が狙えたりする。
これを覚えておくと得したり損したりする。


vjdjvosdjbsed
ここはエドモンでもオッケー。
エドモン自身は星を集められないが、ゲストエドモン、ハロエリ、小次郎のスキルをフルで使えば開幕から43のスターを発生させられるので問題はない。



ndkinvdsvnd;s
どうにか9万削ることに成功。
幸先がよい。


kdvdobkdp
モリアーティ教授がチャージスキルを使用したため、ハロエリが退却。
最高のタイミングでメディアさんが登場。
ルルブレで一気にエニグマを倒すのだ。
いけえええええええ!!

kvdkvspek@g
失敗するとこうなる。
みんなは気を付けてくれ。


jojopkp
めげずにQチェインでエニグマを落としつつ次ターンに備えます…。

jojpkpk
ここで不条理なクリティカルでエドモンが大破。
モリアーティのクリティカルは発生率が高い上に高火力。


ojojj@p
ラストを飾るのはエリちゃん。
持ち前のスキルで味方の火力をぐんとあげられるが、拷問技術はモリアーティ教授相手だとたまに外れるので注意。

hhijpkp
小次郎はサブアタッカーに移行。
ダメージを与えつつ、星生みが苦手なエリちゃんを助けるのだ。



bdbdrhhr
星が供給されたエリちゃんは…強力だぜ

nknlknk
1ターンで10万削ることも可能。



jsgirjgi
「これは時計型麻酔銃といってな…」


ijijokppplojojo
「あらぁ!?」



knjvdnbr
「至近距離にいる相手を瞬時に眠らせることができるんじゃ」


ここで佐々木が時計型麻酔銃で狙撃されて永眠。
眠りの小次郎へ。


ththhtththth
ラストスタンディングはまさかのエリちゃん。
主人公を差し置いて園子が活躍する回みたいになってしまった。



hthr

やっとモリアーティ教授を追い詰めたけど、いい決め台詞が思いつかない。
だってよ…
ずっと黙ってたけど…俺ホームズよく知らないんだ…。
名探偵って言われるとコナンが一番に思いついちまってさ…。   
ホームズあんま読んだことないから全然セリフ出てこないけど、コナンのセリフならバンバン出てきちまうんだよ…。
だから見せてやれ、エリちゃん。
おまえの…



ihjijokp
ハワイで親父に教わった拷問技術をよ!!!



ehifhefiifhehiefhefifhie
すまないなモリアーティ教授…。
アンタのことも『劇場版名探偵コナン ~ベイカー街の亡霊~』で知ったし、それがすべてなんだ…。    
全然関係ないけど金田一は全巻持ってるぜ…。

というわけで今回はここまでです。
最後に名探偵から今回の戦いについて原作から拝借した一言を。


efifehefhiefhi
「犯人を追い詰めて死なせちまう探偵は、殺人者と変わんねーよ」

   
次回の更新でまたお会いしましょう! 









konan
NEXT KOJIRO’S HINT!
『アガルタの女』



今回の動画です。
名探偵コナン風味になっております。

【ニコニコ】    


【YOUTUBE】 

ギャラリー
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街
  • 小次郎と雪降る街