日経平均は、-3.60-(0.02%でした!

我が軍は、

9勝3敗でした。

久々の勝ち越しでした。

嬉か!です。



名称 前日比 購入価格 損益
(株)ダヴィンチ  +2,000 +1.83% 131,000 \-20,000 -15.27%
SBI +300 +0.80% 47,200 \-9,400 -19.92%
(株)EMシス +20 +0.84% 2,285 \11,500 +5.03%
日新製糖(株)  -4 -1.29% 311 \-5,000 -1.61%
(株)メガチップス  +40 +1.71% 2,540 \-16,000 -6.30%
飛島建設(株)  +2 +2.78% 83.3 \-13,950 -11.16%
(株)伊勢丹  --- 0.00% 2,040 \-6,100 -2.99%
明光ネット  +6 +0.93% 613 \3,500 +5.71%
グリーンランド  -10 -2.54% 422 \-3,900 -9.24%
三菱UFJリース  +40 +0.78% 5,260 \-600 -1.14%
(株)USEN  -14 -1.38% 1,041 \-2,520 -4.03%
日本鋳造(株)  +7 +2.58% 266 \12,000 +4.51%
ポートフォリオ - HP 【合計】 \-50,470 -2.83%

日本鋳造を本日266で購入しました。
購入理由は、ある雑誌で推奨されていたためです。←それだけです(^^;)
買値としては、ボリンジャーを参考にして指値を入れてましたが、まさか購入できているとは思いませんでした。
久々に上手く買えたので(^○^)です。
さっそく、売値も設定しました。小心者だね!

ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ

それにしても、今の日本株は買いにくいと思いません!
先物にここまで振り回されなくても!!(○`ε´○)

小反落、ボリューム低調で方向感乏しい展開(訂正)

24日の日経平均株価は小反落。朝方は前日の米国株市場の下落を受け、売り先行の展開。一時17300円割れ寸前まで下落したものの、その後は先物への大口買い観測などから下げ渋った。後場寄りは再び先物への大口買いが断続的に入ったことをきっかけに日経平均株価は上昇に転じ、一時は17500円台を回復。もっとも上値の重さから買いも続かず、その後は戻り売り圧力に屈する格好でジリ安基調となるなど、方向感に乏しい推移となった。全般的に国内決算を見極めたいとするムードからボリュームに乏しく、先物の動き以外は動意にも乏しい展開。一方、新興3指数ではマザーズ指数、ヘラクレス指数が反発。大引け概算の日経平均株価は前日比3.60円安の17451.77円。東証1部市場の売買高は1824.50百万株、売買代金は2兆4456.17億円。騰落銘柄数は値上がり1031、値下がり565、変わらず133。業種別は33業種中、値上がり19業種、値下がり14業種。鉱業の上げが目立つ半面、化学が下げた。個別ではソフトバンク(9984)が大幅反発したほか、住金(5405)の上昇も目立つ。一方、前日決算発表したHOYA(7741)は続落。(誤)新興3指数は揃って反発。(正)新興3指数ではマザーズ指数、ヘラクレス指数が反発。
【株式会社フィスコ】


人気のブログランキングへ参加してます。
ランキングアップへの応援よろしくお願いします。



次の上昇株はどれだ!?