2005年02月28日

禍福はあざなえる縄の如し

 ことわざです。

 いいことがあったと思ったら、それが悪いことに変わったり、天地がひっくり返ったんじゃないかと思うようなことが起きたり。
 その逆も然り。

 ──という意味だったと思います。
 確か。

 みんなみんな疲れ切っています。
 家族共々幸せなこともあります。

 世の中が忙し過ぎて、混乱しているんですね。(^-^)

この記事へのトラックバックURL