私が食べて印象に残ったセブンイレブンのお惣菜(セブンプレミアム)です。
ここに記載したセブンプレミアムのお惣菜は、過去に実際に私が食べたものだけ記載していますので、全シリーズとは限りません。また販売終了のものやネーミングが変更などが含まれている可能性があります。

野菜系

さつまいも煮

さつまいも煮

スーパーでサツマイモを買ってきて煮れば
同じことができますが、意外と手間が掛かります。
時間がないときはもちろんのこと、
ちょっと欲しいかなと急に思ったときはとても重宝します。

焼き芋と似ていますが少し違います。
しっとりして食べやすい印象。

そのまま食べても良いですが、
おかずやサラダの一部にしても良いと思います。

ひじき煮

ひじき煮

ひじきは野菜というよりも海草ですが
豆などが入っているので、野菜系のお惣菜として。
私が好きな食べ方は、ふりかけのようにご飯にトッピングする方法。

かぼちゃサラダ

かぼちゃサラダ

かぼちゃを煮ただけではなくて、かぼちゃの素材を生かしたサラダ。
スイーツ感覚でいただけるサラダですよ。

ひとくち大根

あらかじめスライスされていて、
食べやすくなっているひとくち大根です。
味は塩辛くなく、やや甘めです。

ひとくち大根

きんぴらごぼう

ほど良い甘味としゃきしゃき感。
野菜系のお惣菜では、きんぴらごぼうが一番のお気に入り。

きんぷらごぼう

極小粒納豆

セブンプレミアムの極小粒納豆。
年々納豆の値段が高くなりつつある中
お手ごろな値段で販売しているのが嬉しいです。

絹とうふ

コンビニで豆腐を買うことは稀ですが
とうしても夜、豆腐が食べたくなり
セブンプレミアムの絹とうふを買ってみました。
味が濃いわけでもなく、薄いわけでもなく
スーパーなどで普通に売られている豆腐とあまり変わらないと
私は感じました。

辛子高菜漬

辛子高菜漬

ご飯にj混ぜてもよし、トッピングしてもよし
ちょっとした箸休めにもよし。
辛子高菜漬は野菜不足の食宅で重宝しています。

カレーのための花らっきょう

カレーのための花らっきょう

食べ方は4等分に角切りしたり、輪切りにしたり、みじん切りにするなど
好みに合わせると、より風味が増すようです。
ちなみに私はカレーにはチーズか福神漬け派なので
カレーにらっきょうではなく、
あえて酢豚にパイナップルの代わりとして
らっきょうを入れて食べることが多いです。

缶詰

さんま蒲焼

実は非常食用の缶詰として買っておいたさんま蒲焼の缶詰。
一度食べると、定期的に食べたくなっちゃうんです!

缶詰はタレがさんまに染みていてとても美味しいですよねー。
私の大好きな食べ方は、さんま蒲焼を温かいご飯の上にかけて、
その上に七味唐辛子をかけ、さんま蒲焼丼のようにして食べる方法です。

さんま蒲焼

もしかしたら、見た目は悪くみえちゃうかもしれないですけど、
味はとても美味しいです。
さんま蒲焼のタレが、甘いので甘いタレが苦手であったとしても、
七味唐辛子や生姜などを加えると 風味が増して、より一層、おいしくなります。

また野菜、例えば、キャベツやネギ、大根などの、みじんきりを加えても美味しいです。

ただし、さんま蒲焼のタレそのものに、または丼にすることに対して、
人それぞれ好みが分かれますので、
最初はノーマルにさんま蒲焼を食べるか丼にするかして、
自分自身の好みを見極めてか野菜を加えたさんま蒲焼丼にしたほうがよいと思います。

国産さばみそ味

おかずを作るのが面倒になっちゃったとき、ごまかしの一品。
家族全員、大好物です。

袋温め肉系

国産豚の柔らかもつ煮込み

国産豚の柔らかもつ煮込み

量は食べきりサイズなので、
簡単に少しだけ、もつ煮が食べたいときに良いかも。
味はやや薄味です。

豚角煮

他社の同様の食品よりも少し安いところが嬉しいです。
お湯で温めても美味しいですがレンジでチンしてもOK。

まろやか甘酢の酢豚

食べきりサイズ。一人で食べるならちょうど良い量。

チーズ入りハンバーグ

チーズ入りハンバーグといえば、某ファミレスが有名。
それと同じような感じで、とろーりと出てくるチーズに期待したのですが
私の温め方法がダメだったのかもしれませんが、
過度な期待しちゃダメかもです。

ソーセージステーキ

ソーセージステーキ

そのまま食べれないことも無いですが、
焼いたり炒めたりすると、より美味しいです。
私はパンにはさんで食べること多いです。