私が食べて印象に残ったセブンイレブンの菓子パン(セブンプレミアム)、第2弾です。
過去に私がこのブログでご紹介した菓子パンをまとめました。

ここに記載したセブンプレミアムの菓子パンは、過去に実際に私が食べたパンだけ記載していますので、全シリーズとは限りません。また期間限定や地域限定なども含まれていますので販売終了のものやネーミングが変更などが含まれている可能性があります。

印象に残った菓子パン

ジューシートマトピッツァ

ジューシートマトピッツァはピザパンですが
従来のピザパンよりもピザに近いと思います。

ジューシートマトピッツァ

そのまま食べても美味しいですが、
温めたほうが良いです。
ただ、ピザとは違うので、
温めすぎると生地がパンの食感に近くなります。

小さなチーズパン

次に小さなチーズパンですが、
そのままでも美味しいけど、トーストしたほうが、より一層おいしくなります。
そのうえ、小さなチーズパンといっしょに
何か別のおかずがあったほうが
チーズパンの美味しさが、より一層ひきたちます。
何か別のおかずといいましても、
凝ったものではなく、簡単なものでも良いと思います。
たまご料理や肉系、魚介系、スープなど
パンと一緒に食べれるものなら何でもあいます。

例えば、ハムエッグとかソーセージとかハンバーグなど、
料理にソースが掛かっていたり、
(特にワインやビネガーを使って調理したソース)
たまごがとろとろとろけていたりしたら、もう最高ですね!

さかな系であれば、マリネとかを別にして焼き魚限定だとすると
鮭(サーモン)が良いです。
特に鮭はチーズとの相性が良いし、
最近は簡単に調理できる器具があるのでオススメです。

たっぷりコーンマヨネーズ

たっぷりコーンマヨネーズ

以前からある定番ですが、
マヨネーズの味が、しつこくなく、ちょうどいい感じ。
気のせいかもしれませんが、
以前よりもコーンが多くなった感じがします。

食べ方としては個人的好みで
いろいろ意見が分かれるところですが、
オーブンでトーストする方
電子レンジで温める方
電子レンジもオーブントーストもしないでそのまま食べる方
と、だいたい3種類に分かれるのではないでしょうか?

私は電子レンジもオーブントーストしないで、
そのまま食べるほうが好きですね。

電子レンジでもトーストでも、私の好みの味から遠ざかるから。

あえて、どちらか一方を選ぶなら
電子レンジよりも、トーストがいいですが、
軽くトーストするほうが好みです。

油で揚げない焼きカレーパン

油で揚げない焼きカレーパンの中身

さっぱりしていて、カレーのいい香りがします。
食べてみた印象としましては、
予想通り、油で揚げていないので
カレーパン特有のべとべとした感じが無いのがうれしいです。

次にカレーそのものですが、味は濃厚です。
カレーパンがあっさりしているのでとても食べやすい。

油で揚げない焼きカレーパンは、
とても美味しいカレーパンなので
同じシリーズで焼きチーズカレーパンとか
焼きトマトカレーパンがあったらうれしいなぁ~。
(と何気に、リクエスト(笑))

チーズ&ジューシートマトピザ

チーズ&ジューシートマトピザ

まず味のほうですが、
トマト味が効いていて、とてもおいしいです。
前よりも、おいしくなったと私は思います。
少し温めたほうが、より一層美味しさが増すかもしれませんが
温めずにそのままでも美味しいと感じます。

なお、いくら美味しいといってもピザではなくパンですから
本格的なピザ生地ベース食感ではないです。
ピザ特有のピザ生地ベース食感が好きな方は
素直にパンではなくピザを食べたほうがいいと思います。

バター香るメロンパン

バター香るメロンパン

バターが香るシリーズは、いろいろありましたが、
私はメロンパンがお気に入りでした。
従来からある普通のメロンパンと比較して
甘すぎないのが私好みでした。
もちろん、甘いのがキライなわけではないです。
食べ始めは良いのですが、普通のメロンパンだと
後半飽きてきちゃうんですよね。
ところが、バター香るメロンパンは最後まで美味しく食べられる!
また、バター香るというネーミングどおり、バターの味が香ばしいです。
もちろん、メロンパン本来の味を壊さない程度にバターの味が利いています。

2013年1月現在、丸型ではなくスティック型のメロンパンを見かけるようになりました。

グラタンコロッケバーガー

グラタンコロッケバーガー

もうすこし、クリーミーな感じを予測していていました。
グラタンだけにクリーミーというイメージがありましたので。
ただし、グラタンコロッケバーガーを温めずに冷めていた状態の場合。

温めることで味が大きく変わります。

たっぷりホイップ&デニッシュ

たっぷりホイップ&デニッシュ

以前にも、似たような菓子パンがありました。
「ホイップクリームデニッシュ」が「たっぷりホイップ&デニッシュ」に
名前が変わったわけですが、「ホイップクリーム」が「たっぷりホイップ」になったので
よりホイップが増えたのかどうかは今になっては比較できない分かりませんが、
以前からホイップの量が多かったので
私はそういう細かいツッコミをしないで楽しみます。

デニッシュパンの歯ごたえが、やや強い感じ
いっそうのおいしさを出しています。
また、ホイップクリームも甘すぎないので、
後味が意外にあっさりしていて、ちょうどいい感じ。

ホイップクリームパンって、いろいろありますが
甘すぎるホイップクリームもおいしいのですが、それだと
どうしてもホイップクリームの香りが、消えちゃうんですよね。
なので、セブンイレブンのたっぷりホイップ&デニッシュは
甘すぎないホイップなので、私の好みなんです。

クリーミーホイップメロン

クリーミーホイップメロン

見た目のイメージとしては、メロンパンとホイップクリームのコラボで、
クリーミーホイップメロンという名前のとおり、
メロンパンにホイップクリームがサンドされています。

クリーミーホイップメロン

メロンパンといえば、特徴的な表面の見た目や食感ですが
イメージどおり、パン生地は外側がサクサクしていて、内側がしっとりしています。

次にホイップクリームですが、予想以上に量が多めです。
ただのメロンパンというよりも、ケーキやスイーツに近いメロンパンという感じです。