bcc16242.jpg今季最終戦調子が絶不調な両チームの対戦はスコアレスドローに。安間さんが監督になって最後まで上向きにはならなかったのと東京も悪かったがガンバも想像以上に悪く・・・ちょっとだけ親しみを感じてしまいました(笑)13位で終了したのは不本意な気持ちがあると同時に前半勝ち点を重ねておかなければ降格していたかもと思ってしまうくらいなシーズンでしたね。試合以外では石川と徳永のセレモニーは今まで本当にありがとうの気持ちが強かったですしベテランがいなくなるのは不安ではありますが来季は東京が好きで東京を絶対に強くしてやるんだって選手をキャリアとか関係なく全力で応援したい。多分ですが例年以上に移籍する選手が多い予感もしますし今年の結果を考えるとそれも仕方がないのかなと。誰とは書きませんが軸となる選手が数人残ってくれれば厳しいようですがあとは別に・・・です。1年間色々ありましたが今年ほど開幕から期待が高く鹿島に勝ち今年こそは!って気持ちも強くそしてこれほどガッカリし正直面白くなかったシーズンは自分は無かったかもです。それでも久保や平川の若手など新しい風も感じられたので来季に期待し来季に向けて自分はしばらく色々と準備や休養します。1年間お疲れ様でした!そして駄文読んでいただきありがとうございました!