昨年、私も通った地元の小学校 行田市立太田西小学校(なぜか最近タニシ小学校と呼ばれている)で
「農業体験事業 地産地消学習」としてブロッコリー栽培のお手伝いをさせて頂きました。

まだ残暑の厳しい9月に1人2株ずつ植えてもらいました。

児童は4年生の2クラスなのですが、みんなとっても元気で、ちょろちょろがやがやと、先生がとっても大変そうでしたが、みんな最後は思い思いに2株植え終えて終了。

11月4日には草取りにも来てくれました。
自分の植えたブロッコリーに小さな花蕾が出来ているのを見て大興奮!

11月21日収穫の日、自分の頭くらいに育ったブロッコリーにほおずりして喜ぶ子や、ブロッコリーは食べられないと言いながらも大事に持って帰る子、その場に置き忘れて帰ろうとする子など、とっても楽しい収穫でした。

その子たちが今回写真のような観察日記を作って持ってきてくれました。
すてきなプレゼントをありがとう
会社の入り口に貼っておきます。

IMG_20170119_131611