11月に京都東山の老舗結婚式場にて結婚式を挙げられた新郎新婦様からお礼のメールが届きました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お世話になっております。

お礼のご連絡がおそくなりまして、大変失礼いたしました。
この度は田靡様という素敵なピアニストをご紹介くださり、ありがとうございました。
無事に式を終えることができ、夫と共に感謝のおもいでいっぱいです。
とてもあたたかい方で、最後の心の瞳も大変いい雰囲気で歌うことが出来ました。
家族や親戚、友人も「とてもあたたかい良い式だった!」「歌良かったよ!」という言葉を、たくさんいただきました。

本当にありがとうございました。
麻宮さま、スタッフの皆様の今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

BGMのリクエストは、
・ALWAYS 三町目の夕日 テーマソング
・ジブリメドレー
(風の通り道、鳥の人、アシタカとサン、いつでも誰かが)
・未来(コブクロ)
・スパークル(RADWIMPS)
等でした。


また、こちらの新郎新婦様は、披露宴の最後に新郎新婦様がピアノ伴奏に合わせて坂本九さんの「心の瞳」を歌われたのでした。

もちろん、結婚式当日にぶっつけ本番というわけにはいかないので、ピアニストの演奏を1回録音して送らせていただき、その後、2回の音合わせをさせていただきました。そして当日に当日にのぞまれたのでした。


「心の瞳」という歌は皆さまご存知でいらっしゃいますか?
私もこの夏までは知らなかったのですが、息子と主人が富士山近くにレクレーションに行った時、その際に息子たちが歌ってくれて感動した!という話を主人から聞いて、そこで初めて知ったのです。

歌詞の内容もとても深いので新婦様、泣いてしまって歌えないんじゃないかな、とちょっとだけ心配してたのですが、心配無用だったようです。本当に良かったです。


きっとお二人の御気持は親御様に届いてますね!


末永くお幸せに!

記録ビデオ撮影、撮ってだしエンドロール、一眼レフムービー、フォト撮影、和装前撮りロケ撮影 @大阪城、司会 生演奏、演出ムービーの作成は
セイシェルまで
お問い合わせお待ちしております♬