こちら中小企業総務部

私は中小企業の機械メーカーの総務部に勤務しています。 2005年に始めたブログは10年になりました。

10月7日(土)に開催された税務会計系ブロガーサミットに参加しました。

今回は初めて広島で開催されました。今回の幹事の木村聡子税理士の企画で、
税務会計系ブロガーと開催地広島ブロガーとのコラボになりました。
久々に初対面の方が参加者の半数超となり、自分にとってとても新鮮でした。

今回のテーマは「ブログの可能性を今いちど考えてみないか?」
第1部は広島でセミナープロデューサーとしてご活躍されている金子文さんの講演。
第2部は参加者が4つのグループに分かれて、グループディスカッションをしました。

第1部の講演では、成果の出るブログと成果の出ないブログについて説明していただきました。
ネガティブなブログは成果が出ません。そのネガティブにはいくつかのポイントがあります。
詳しくは書きませんが、なるほどと思う内容でした。とてもためになりました。

第2部のグループディスカッションでは、ブログをやってきてよかったこと、
これからブログを通してやってみたいことを4人のグループ内で話し合って、
最後に参加者の皆さんに発表しました。発表内容はとても刺激になりました。

ブロガーサミットの後は、広島で今一番熱い「駅西」で懇親会を楽しみました。
サミットではお話しできなかった方ともお話しでき、いい交流になりました。

最後に、実は今回の広島に来るにあたって宿泊先が確保できませんでした。
参加を断念しようと思いましたが、夜行バスの予約が取れたので参加しました。
帰りがややハードでしたが、ブロガーサミットに参加してよかったです。
当日の夜、夜行バスで広島を出発し、翌朝に京都経由で岐阜に帰りました。

IMG_2688 (2)
会場の写真を撮らなかったので、広島駅の写真を載せました。

以前から、「忙しい」という言葉は、こころを亡くすという
意味なので使わないようにしていました。
「今は他にやることがあるので」、
「今日は〇〇と△△の予定があるので」などと言い換えています。

最近は、若い人がよく「大丈夫です」と言っているのが気になります。
当社の若手社員だけでなく、よく行くお店の若手店員なども使っています。
大丈夫を連呼されると、逆に心配になってきます。
だから、去年くらいから自分は「大丈夫」を使わないようにしています。

0173ac27bdc22288c6897e77ddc21749c1ba1d2d32

「超高速勉強法」(椋木修三著)より

ジョギングなどで走り続けていると、急に体が軽くなるような感覚が訪れる時があります。
いわゆる「ランニングハイ」の状態です。
勉強についても楽しいことは続けられるシステムを作っていくと、
「ランニングハイ」ならぬ「ラーニングハイ」が作れます。

1)わかる  勉強に慣れる、勉強グセをつける
2)できる  できるという経験が自信となる
3)できた  できたという達成感を積んでいく
4)おもしろい  1)2)3)を繰り返していくとおもしろくなる

自分もやってみます!



↑このページのトップヘ