歌手の本田美奈子.さんが死去。

11月6日午前4時38分、急性骨髄性白血病で
死去。38歳でした。
今年初めに入院したというのは聞いていましたが、
まさか亡くなるなんて…

見た目より若く見えてアイドル歌手の中では歌が
とてもうまかったでした。大ヒット曲「1986年の
マリリン」
は今でも印象に残っています。
今度カラオケへ行く機会があれば「1996年の
マリリン」を歌おうと思います。
昔を思い出しながら…

ご冥福をお祈り致します。
6e4d6108.jpg














以下、日刊スポーツの記事より
38歳本田美奈子.さん死去、白血病で
(日刊スポーツ・2005年11月06日13時51分)

ミュージカルなどで活躍した歌手の本田美奈子
(ほんだみなこ 本名工藤美奈子=くどうみなこ)
さんが6日午前4時38分、急性骨髄性白血病の
ため東京都内の病院で死去した。38歳。
葬儀・告別式は9日午前10時から埼玉県朝霞市
溝沼の朝霞市斎場で。葬儀委員長は高杉敬二
BMIエグゼクティブプロデューサー。
喪主は母美枝子(みえこ)さん。

東京都出身で、85年4月に「殺意のバカンス」で
東芝EMIからデビュー、日本歌謡大賞などの
新人賞を総ナメにした。
「One way Generation」「1986年のマリリン」
などヒット曲多数。92年4月から「ミス・サイゴン」
でヒロイン・キム役を公演して以来、数々のミュー
ジカルに出演し高い評価を得た。  

今年1月から急性骨髄性白血病が判明して緊急
入院、4月18日に無菌室から一般病棟に移った。
一時は抗がん剤の副作用による体力減衰で
病状が悪化したが、精神力で乗り越えていた。