今日J1リーグは第33節が行われました。優勝争いは
最終節に持ち越されたが、降格争いは決着がつきました。
○柏レイソル5−1東京ヴェルディ●
この敗戦で東京ヴェルディのJ1リーグからの降格が決定
しました。 Jリーグ創設当時はカズ(三浦知良)、ラモス、武田、
北澤などのスター選手を揃えて抜群の強さを誇っていました。
1993・1994年と2年連続でJリーグ年間王者に輝き、
1992〜1994年にはナビスコカップ3連覇を達成しました。 http://www.verdy.co.jp/information/about/histry.html

a32286f5.jpgそんな王者もJリーグ誕生から13年目でJ2リーグへ降格。Jリーグ誕生からサッカーを見ている人にとっては寂しい事です。来年はJ2でどんな戦い方をするか注目です! ちなみにJリーグ創設から参加している9チームのうち、J2へ降格したのは今回のヴェルディで3チーム目です。1999年の浦和レッズも2002年のサンフレッチェ広島も1年でJ1へ復帰しています。