2006年08月07日

マジバナ!

保育園の指導を終えて名古屋に移動。夕方5時より1時間半のレッスン。相手は小学3年生の女の子。

よく喋る。  出来ないことを私のセイにする。  かと言って運動が嫌いなわけではない。  嫌だ嫌だと言いながら必ずやるのだが、絶えず喋っている。  元気娘。



この会員様。ご両親の影響もあって、昔のアニメや洋楽の事に詳しい。

先月もお母様より「先生よかったら」と北斗の拳全巻を貸してもらった。

「懐かしくて、つい主人と買ってしまいました。」
その後のレッスンから彼女は当然ケンシロウ。  
私はなぜかジャギ(せめてラオウに昇格したかった・・・。)



先日もM:I:3を見に行ったらしく、「英語で喋っているし漢字もわからなかったけど凄かった」とレッスン中に、ジャングルジムを使ってミッションごっこ。

けれど彼女のイーサンはというと、トム・ハンクス。(フォレストガンプじゃん)



そして今日。
「先生。ガチャピンって知ってる?」

「知ってるよ。先生の尊敬する人。」

「じゃぁガチャピンごっこしよ。  科学忍法・・・。」

「・・・。」  それガッチャマンじゃん。



彼女のボケぶりはまだまだ続く。






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by FolksWorks高橋   2006年08月07日 23:50
ガッチャマンを知ってる小学3年生ってスゲェー…。エッパラ先生と話が合うんじゃないですか?^_^;
2. Posted by スキップ えっぱら   2006年08月09日 07:48
To 高橋様
いきなり「白鳥のジュンって綺麗だよね」って言われてコメントに困りましたよ(^^;)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔