〜my journey〜

愛知県在住のtatsuyaが2015年セントレアをベースにSFC修行を実行しました。現在はSFC会員で悠々自適に旅行を楽しんでいます。

〜世界一危険なビーチ〜セントマーチン マホビーチ その2

先回の記事に続きまして、今回はマホビーチからの飛行機の離着陸の動画を紹介していきます。


アメリカン航空の着陸シーン!
スコールが来る直前だったので空が暗くてさらに逆光ですが、
爆音で砂浜の上を通過して行く瞬間は最高に気持ちがいい。


次は雨の中の離陸シーンを二つ。


デルタ航空。


アメリカン航空。

飛行機を撮影していて、途中からスコールが来たので残念だな〜と思っていましたが、
雨は雨で面白い。
離陸時のフルスロットルの瞬間は、爆風と共に雨も。
ビーチではみんなが雨風と闘って楽しんでいました。

飛行機好きにはすごく楽しいところです。

他のセントマーチンの写真はこちら↓

セントマーチンまで乗ってきた搭乗記はこちら↓



世界一危険なビーチ〜セントマーチン マホビーチ

2017年に新婚旅行でカリブ海にあるフランス・オランダ領のセントマーチン島へ行ってきました。

今日はセントマーチン島について紹介します。

セントマーチン島といえば、有名なマホビーチ!

IMG_8819

ビーチの頭上スレスレを通っていく飛行機!
これを見るためにセントマーチン島までやってきました。

マホビーチへは空港から1.2kmほどの距離にあり、歩いてでも20分ほどで行けますが、
空港で止まってるタクシーに乗っても10ドル。

IMG_8446
空港からの一本道を進むとラウンドアバウトの交差点があり、
Welcome to St Maarten の看板が。
この写真の奥の道へ進むとすぐ近くにあります。

IMG_8460
 DANGERの看がでできました。ここを奥へ歩いて行くと...

IMG_8461
来ました。滑走路の端っこへ。
ガードレールには、ここには立つなと。

IMG_8467
ビーチのすぐ近くにカフェがあり、サーフボードを立てて飛行機が到着する時間を書いてくれています。


IMG_8790
ほとんどはプロペラのコミューター機ばかりが飛んできますが、お昼からは大型のジェット機が飛んできます。
ジェット機が来る時間になると、世界中の飛行機好きな観光客が集まってきました。

IMG_8805
アトランタからのデルタ航空、ボーイング757。
IMG_8839
そしてパリからのエールフランス、エアバス340-300!
ここに飛んでくる一番大きな飛行機です。流石に迫力が凄いです!!!

IMG_8774
滞在中に最も低空飛行で飛んできたのが、これ。
こんな小型機なら端に向けて着陸しなくてもいいのにね。

IMG_8473
先程着陸してきたエールフランスがパリへ向けて出発していきます。


こちらが動画。爆風がすごい!真後ろは立っていられない程でした^^;

そんなマホビーチの紹介でした。

他のセントマーチンの動画はこちら↓

セントマーチンまで乗ってきた搭乗記はこちら↓
 

2017/8 DL461 ニューヨーク〜セントマーチン エコノミー搭乗機

17年8月に行ってきた新婚旅行の続きです。

ここまでの搭乗機は↓です。
2017/8 NH338中部〜成田 特典エコノミー搭乗記
2017/8 NH10 成田〜ニューヨーク 特典ビジネス搭乗記

今回はニューヨークからカリブ海のセントマーチン島までの搭乗機です。

セントマーチン島といえば、飛行機が間近に見えるマホビーチが有名ですね。

そこまで行ってきましたので、今回はセントマーチン島までの搭乗機をレポートします。

今回利用したのがデルタ航空。
ブログのタイトルの通り私はスターアライアンスメンバーですが、ユナイテッド航空がここには就航していない為、仕方なくデルタ航空を使いました。

運賃は公式サイトから半年前に予約して、アメリカ〜セントマーチンの往復で一人430ドルでした。

ちなみにアメリカ本土からセントマーチンへは下記が直行便で飛んでいます。
ニューヨーク:デルタ航空、ジェットブルー航空
アトランタ:デルタ航空
マイアミ:アメリカン航空
シャーロット:アメリカン航空

どれも運賃は同じくらいだった気がします。ジェットブルーだけ少し安いかもしれません。


ニューヨークの玄関、JFK空港から出発です。
早朝出発の為、マンハッタン島内で宿泊していたホテルから空港まではタクシーで移動。60ドルでした。

出発の2時間前、6時過ぎには空港に到着。

自動チェックインカウンターで手続きをし、荷物を預けました。

手荷物検査を終えた後はラウンジも使えないので、マクドナルドで朝食を摂ったり、ゲート前で待ったり、暇つぶし。。
やっぱりラウンジが使えないと暇ですね。。 

出発の45分くらい前に搭乗が始まりました。
飛行機はボーイング757。日本の航空会社では使用していない機材。
座席は3列+3列シートです。

日本人が他にも一組搭乗していました。ほぼ満席で出発です。 


JFK空港を定刻通り出発。セントマーチンまでは4時間のフライトです。


水平飛行に移ると、ミールサービスが始まりました。
近距離の国際線では機内食は有料のようです。だいたいサンドイッチやピザが10ドルくらいから。
 
ほとんどの人は空港の売店で買った物を食べているようでした。

私は機内で配られたプレッツェルとコーラで我慢。。。 


カリブ海に近づいてくると、海と島がすごく綺麗です。


セントマーチン島には予定通り到着!空が綺麗です。
ボーディングブリッジが6つくらいの小さな空港。
カリブの周辺の国とアメリカ、フランス、オランダから飛行機が飛んできます。 


難なく入国審査も終え、セントマーチンへ入国!

この島は半分がフランス領、もう半分がオランダ領になっています。 
空港のある所はオランダ領です。 

以上、ちょっとしたデルタ航空の搭乗記でした。



最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

リンク