2018年04月20日

然、昨日の反省です。何せ40年近く昔に、職場が同じだった女性との呑み会です。厳密にいえば、同じ職場にいた頃から、何年か後に呑み会をやった記憶がありますので、約30年ぶりの呑み会だろうと思います。

も、この歳ですから、何十年ぶりの呑み会は、何回か、経験があります。いつも不思議に思うのですが、会った瞬間に、双方が、その時の気持ちに戻ることであります。確かに、記憶があいまいになっている処があったり、人の名前が出てこないことはあるのですが、お互いにイメージはぴったり合っておりますので、信じられないくらい昔の感覚で話が出来るのですよねぇ・・・。同窓会などでは、よくある事ですがねぇ・・・。

のブログで、毎回、申し上げているのですが、幾ら懐かしいからと言っても、嫌な人、何かトラウマがある人とは、呑み会をしようと思う人はいないと思います。私などは、"金を貰っても嫌だ!"という主義ですから、他人から「懐かしいねぇ! 呑もうよ!」とか、「会いたいですねぇ!」等と言われると、お金に替えられない財産だと思うことにしております。

日も、似たような会です。久しぶりに"連ちゃん"であります。昨日も思ったのですが、"酒が弱くなったなぁ!"ということでありました。とりあえずのビールに、お酒3杯で、もう、呑みたくなくなりました。"昔なら、これからと言う処なのになぁ"と心で思いながら、9時過ぎにお開きを申し出てしまいました。
我ながら、情けない! ! !続きを読む

sfree261jp at 12:34コメント(0) 
横浜 | 東京

2018年04月19日

 「このブログは、 天気のことばかり言う。」とはよく言われるのですが、今日の天気を見ると、矢張り、何か一言いいたくなりますよねぇ・・・。春と秋が無くなるのは本当かもしれませんよねぇ・・・。

 の中、公職にある人のセクハラや、セックススキャンダルが続いております。しかも、立場や経歴からすると、とんでもない、超エリートなのであります。矢張り、私がこのブログで言いましたように、"人間、へその上とへその下は別物なのだ!"ということなのでしょうねぇ・・・。

 "この世に、男と女がいる限り、洋の東西を問わずに起こりうる話なのだろう"等と言えば、「また、男の身勝手さを言う!」と叱られるのは、火を見るよりも明らかであります。  私も、この言葉に固執するつもりはありませんし、"世の中で、こんなことが起きてはならない!"と思っております。でもね、現実としてどうなのでしょうかねぇ・・・。

 態は進行して、既に、被害者なる人が説明をしております。その説明によれば、二人だけで取材を受けているような話なのですが、あのような環境(騒がしいお店の様な)下で、二人だけで取材を受けると言うのも変な話ですし、二人だけで話したことを覚えてないというのも、不思議な話であります。

 この話、どうなるのでしょうかねぇ・・・。ひょっとして、単なるセクハラだけではなく、別の世界の話も絡んでいたのかも・・・。
 
続きを読む

sfree261jp at 14:39コメント(0) 
横浜 

2018年04月18日

 日は、昨日からの雨を理由に、図書館には行きませんでした。"雨の中を外へ行きたくない"との気持ちもあったのですが、本当の理由は、自宅のパソコンでやりたいことがあったからです。
 それは、これまで図書館で作成したメモをパソコンの中に収納したかったのであります。そんなものは、図書館から帰ってきてからやれば良いのですが、やはり、図書館に行き、街中を散歩して帰ると、今更、パソコンに向かうのはしんどいのであります。ブログの事もありますしねぇ・・・。
 図書館には行きませんでしたが、時間的には、平日モードで過ごしておりますし、自ら意図したことでもありますので、ずる休みをしたと言う認識はありません。

 日も、打っていた文章が、一瞬で無くなると言う事故に出合いました。このところ、一、二回この様な事が起きております。今日の場合は、私が関係のないキィに触れたことが原因だとは思いますが、それが全く復元できないままに終わったのは、前回と同様です。
 約一時間程度の入力が消滅いたしました。入力途中では、随時、上書きキィを押しておくべきとは分かっているのですが、ついつい、忘れてしまうのですよねぇ・・・。

 ソコン作業をしていたら、テレビが"新潟県知事が辞職の意向を固めた"と言うことを、放送しておりました。昨日、新潟県知事の訳の分からない記者会見の一部を見ておりましたので、私も、事のいきさつは知っている積りなのです。でも、依然として、具体的な事は、何も分からないままであります。

 んでも、女性関係の問題で辞職を決めたとかでありますが、何が問題なのか、なぜ辞職なのかは分からないままであります。余り聞きたいことも無いのですが、まあ、洋の東西を問わず、人間世界では、尽きることの無い問題なのでしょうかねぇ・・・。
 本能と理性の問題だと思っているのですがねぇ・・・。

続きを読む

sfree261jp at 14:36コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年04月17日

報では"日中は降らない"と言っておりましたが、家を出る時は傘を持って行かざるを得ない天気でありました。事実、お昼過ぎには、雨は微かに降っていたと思います。でも、結局は予報通りという事になりました。今日も、一応、平日モードは守りましたし、やるべきことは、やったと自己満足をしております。

方、総理がいない所為か、世間も国会も静かに過ごせた様ですねぇ・・・。でも、財務省の事務次官のセクハラ問題は、いよいよ、佳境に至ったのですかねぇ・・・。確かに、何処でもある話ですから、またかと言えるものかもしれませんが、私には、どうも作為的というか、次官がはめられたような感じが、しないでもないのであります。

かし、何れにしても、次官に日常からそのような性情がないと、作為もやりようが無い訳で、事務次官のわきが甘かったと言うのは、間違いが無い話だと思います。それと同時に、録音された言葉は、余りにもひどすぎる言葉ですよねぇ・・・。私も、女性は好きですから、セクハラめいたことは言って来たとは思いますが、流石に、あのような言葉は、思っても言えない気がします。

下の東大を卒業し、あの激しい競争を勝ち抜いて財務省の事務次官までなった人でも、"あんなことが言えるのだなぁ!"と、感心せざるを得ません。現役の時、酒の上では「人間、へその上とへその下は別の物だから・・・。」と言った話はした記憶はありますが、それにしても、あの言葉はねぇ・・・。応えたくない質問をはぐらかす言葉としても、一寸、どんな顔をすればよいのか返答に困ります。

あ、人のことだから、どうなるか楽しみと言えば楽しみですが、人間、生きることって難しいのですねぇ・・・。私も、スケールは小さい人生ですが、ここまで無事でありましたねぇ・・・。今思い出しても、ひやりとすることも、無い訳では無いのですがねぇ・・・。
    南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏!


軽井沢 今年のご挨拶(2)

井沢 今年のご挨拶の続きです。勿論、今回の訪軽は、定宿をこれから8、9ケ月利用するために環境整備の為に行ったのであります。ですから、住環境の整備と共に、懇意にさせて頂いてるお店を訪れることも含まれております。つまり、今まで通りに、ご厚誼をお願いする為であります。
世の中は、常に、動いております。昨年までお世話になっていたお店が、行って見たら閉店していたとか、場所が変わっていたとか、結構、びっくりすることがあるのも事実なのです。

己の正当性を述べますと以上のようになるのですが、要は、"これまでの楽しみを今年も続けたい"と言うだけです。今まで通り、楽しめることを確かめただけなのであります。 今日は、昨日に続きまして、軽井沢の生活に楽しみを加えてくれるお店の紹介です。 
続きを読む

sfree261jp at 17:31コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年04月16日

 日から、平日モードに戻ることに致しました。先週は、軽井沢から帰宅した直後でありましたし、東京に出る要件も続きましたので、ずっと、休日モードで過ごしておりました。 一寸の間でも、一旦、休日モードで過ごしますと、平日モードに戻すには、やはり、"どっこいしょ!"の掛け声が要るものであります。やはり、歳ですかねぇ・・・。引退したからかもしれませんねぇ・・・。

 の中、取り敢えず、平和なようですねぇ・・・。相変わらずの加計問題や、受刑者の逃走事件に加えて財務省の事務次官のセクハラ問題が加わりましたが、何れも、今すぐ、わが身には係わりは生じないものの様であります。"永久に!"と言う訳では無いかもしれませんがねぇ。

 も、こんな時にこそ、とんでもない爆発が生じる原因が醸造されているかもしれませんよねぇ・・・。我々の目に見えない処で・・・・。
 
世の中、平和が続きますように・・・。


 軽井沢 今年のご挨拶(1)

 、軽井沢に別荘持ちの方は、"5月の連休頃に軽井沢入りをして、9月の終わりに別荘じまいをする"というのが、一般的であったと聞いております。私達が定宿を設けるようになった頃は、終わりが少し延びて、10月の紅葉が済んだ頃になりました。最近でも、この傾向は変わっていないとは思いますが、やはり、スキー場、クリスマスイルミネーション、アウトレットのバーゲンなど、地元の観光の通年化の努力もあり、所謂、別荘じまいも可なり"ばらけた"と言うか、冬の軽井沢を楽しんでいる人も結構いるのだ聞いた事があります。

 だ、12月になると水道管の凍結防止の対策が必要となりますので、別荘などを維持費する為の費用が、結構かかるのであります。現在は、多くが電気代だろうと思います。かっての私たちのように、冬も月一回の軽井沢訪問を続けていた時は、訪れる度に、別途、水道の通水・遮断の作業が必要になり、これを人に頼めば、結構なお金になるのであります。現在は、四駆ではない我が家の車では、冬に訪軽をするには無理があるということで、12月から3月までは、冬眠をすることになったのであります。

 いうことで、現在は3月の終わりか4月の初めに、その年の最初の訪軽を行います。一方、終わりについては、林檎の収穫がある時は11月末に、無い時は11月の初めに越冬対策をすることにしております。
 今年は、冬が可なり厳しかったので、3月に行
くのは無理であろうと、勝手に想像して、4月初めとしたのであります。
続きを読む

sfree261jp at 15:55コメント(0) 
横浜 | 軽井沢

2018年04月14日

 ログネタの乏しい土曜日です。当然の如く、昨夜の反省であります。

  はり、4月にもなりますと暖かくもなりますし、会社関係も4月を年度初めにしているところが多い事もあり、対外的な呑み会も何となく多くなります。私も、引退したとはいえ、かっての同僚や、まだ、現役の人から「呑みませんか?」というお誘いがあります。

  日も書きましたが、こういう関係があるという事は、自慢になるのか、恥の上塗りになるのか分かりません。日本人的美徳感からすると、引退した年寄りとは言え、先輩から、「おい、つき合え!」と言われれば、"仕方が無いか!"という義務感からでも、付き合わざるを得ないことは有ります。

 う方はそんな気持ちではないのだけど、受けたほうは、"仕方が無い"という感覚が残るのは当たり前なのであります。自分が現役の頃、義務感で、そんな誘いを受けることが大嫌いであったので、自分がそういう立場になった時、"同じことは繰り返すまい"と思っておりました。そういう意味で、"恥上塗り"と云う言葉を使ったのであります。

 めて、恥の上塗りか、誇るべきことかは分かりませんが、現在、まだ現役の人も含めた呑み会のグループが3つ位あります。そして、昨日はその一つの、定例的な会でありました。
 このグループは、男性3人、女性2人で、私以外は全員現職とというグループです。会の開催の発案は私がして、女性二人で日時と場所の選定をするというもので、正にパワハラによるグループじゃないの?"と言われかねないものなのであります。
続きを読む

sfree261jp at 11:21コメント(0) 
東京 

2018年04月13日

  日は、久しぶりの現役並みの生活を致しましたが、その内容は、惨憺たるものでありまして、二時間の会議でありましたが、一時間で席を立って、会場を後にしました。
 現役時代にもやったことも無いようなことでありました。引退していたから、こんなことがやれたのか、現役では経験しなかったような不具合なのか、自分でも良く解りません。
 一応、相手も謝っておりましたので、理はこちらにあると思っているのですがねぇ・・・。昨夜は、お蔭でやけ酒を飲みまして、今日は、少々お疲れであります。

 日は、昔の職場の人達との呑み会です。10年位前に退職した職場の人達と、年に2〜3回の呑み会を続けていた物であります。この様な会を続けているのを、自慢して良いのか、恥さらしなのか良く解りませんが、まぁ、皆が、(表面上でも)喜んで会が続いているのは、"良いことではないのかなァ!"と勝手に思っております。

 の中、いろいろとありますねぇ。テレビを見ていると、大分中津のがけ崩れ、松山での脱獄事件、警察官射殺事件、国会での加計問題、外国ではシリアの化学兵器使用の問題など目白押しであります。現時点では、取り敢えず、わが身に直接の影響は起きておりませんが、今後どうなるのか分かりませんよねぇ・・・。やはり、これだけ人間が住んでいますと、色々な事が起きるものなのですかねぇ・・・。
 
アップした後で、呑み会の話は、来週の金曜日の呑み会の事を書いてしまったことに気が付きました。この為、アップした後でしたが、文を修正いたしました。

 軽井沢も異常でした。
 日のブログで、"同じ四月でも、年によって、その表情は異なるのだ"と申しました。そのこと自体に反省は無いのですが、具体例の紹介が足りなかっと反省しております。

 井沢は、"まだ、眠りの中"ということに間違いはないのですが、眠りの深さが例年と異なるのであります。今、改めて考えますと、今回の軽井沢は、例年の連休直前とほぼ同じ状態でありました。そうなのです。例年の4月初めは、もっと、茶色の世界で、土とむき出しの枝の世界だったのです。

 井沢滞在中も、テレビで「今年はリンゴの生育が例年より一週間位早く、リンゴ農家の皆さんが当惑している。」との放映がありました。軽井沢の桜は、例年、連休直前に開花して、連休中に満開になると、私は認識しておりますが、どうも、今年はこれよりはかなり早くなりそうです。
続きを読む

sfree261jp at 12:54コメント(0) 
軽井沢 

2018年04月12日

  日は、"現役時代と同じ"と迄は言いませんが、それに近い位の早起きをして、かっての職場がある品川まで行ってまいりました。そこで、現役の時と同じようなことをする為に行って来たのであります。今頃になって、"何で、ただでこんなことをしなければならないのだろう"と思って居るのですが、引き受けたものですから仕方がありません。

の業務は、去る三月末に福岡に行くことになった時に、引き受けたものの後始末であります。この話は、自ら買って出たものでは無いのですが、何となく、その気になったのは事実であります。福岡で会った人に、挨拶で、「私も、無償でこんなことを引き受けたのか、自分でも良くわかないのですが・・・。」と話した時、その人から、「人間歳を取れば、全てが、ボランティアみたいなものですよ。」と答えられた言葉が、未だに、脳裏に残っているのであります。

かに、これを引き受けた時には、報酬は何も考えてなかったのです。でも、その仕事を遂行するうえでは、いろいろと、労苦は生じます。で、いざ、その労苦に直面しますと、"なんでこんなことを引き受けたのだろう。しかも、ただで!"と思わざるを得なくなるのであります。

"まあ、頼む人が居ると言うのは、まだまだ、自分も捨てたものでは無いのかなァ!"と自分を慰めてはいるのですが、矢張り、無償で引き受けたことには、未だに、自責の念が消えません。

"今度は、絶対、金を貰うぞ!!!"続きを読む

sfree261jp at 16:16コメント(0) 
東京 | 軽井沢

2018年04月11日

イトルの"お久しぶり"には、色々な意味が有ります。勿論、このブログもお久しぶりのアップです。お休みの理由は、皆様の予想の範囲内だとは思いますが、軽井沢に行っておりました。目的は、定宿の利用開始の準備です。軽井沢からは月曜日に帰宅していましたが、直ぐ、ブログアップをする元気がなく、今日までさぼっておりました。

と一つ、昨日の事ですが、本当に久しぶりにドラムを叩いてまいりました。ドラムの練習を諦めてから、もう5年以上、正確には7年位になります。今年の年明けから、もう一度叩いてみようかと思い始めました。音楽スタジオの会員カードを再発行してもらい、2月頃には行く体制は出来ていたのですが、これまで、どうしても体と心が一致せずにいました。
昨日は、図書館に行く気もせず、と言って"家でゴロゴロするのも如何か!"と思いまして、渋谷に出た序に、スタジオに行って見ました。幸い、飛込で時間が取れたので、"兎に角、叩いてみる!"ことを目標にトライいたしました。

の歳での長年のブランクです。楽譜を読みながら、兎に角、叩いてみました。30分もすると、何とか、基本のリズム(楽曲の中でのリズム)は、幾つかのパターンは叩けましたが、フィルインと言われております、曲の中間や終わりに叩くものは、全く、曲になりませんでした。フィルインとは、タカタカタンのように調子よく叩いて、曲を調子づけたり、曲の終わりを知らせるもので、ここがドラムの腕の見せ所なのですが、これが、全く、いう事を聞きませんで、曲にならなかったのであります。

々、フィルインは、得意では無かったのですが、昨日の様子では、"曲にならない"と言うのが、実情でありました。まあ、これで商売をしている訳ではありませんので、気長く、やりたいと思います。(下)昨日行った渋谷の音楽スタジオと叩いたドラム。

184121184122

続きを読む

sfree261jp at 11:00コメント(0) 
横浜 | 渋谷

2018年04月04日

 え〜、またタイトル通りのお休みを致します。

 々週にも、お休みを致しましたが、再びのお休みです。再開は、"来週早々にも"とは思っておりますが、その時になってみなければ分かりません。ヒョットすると、来週一杯お休み都市云う事になるかもしれません。

  っても無くても良いような物ですが、やはり、作っている人間から致しますと、尻切れトンボも情けないような気が致します。本当に、the endにするならば、辞世の句の一つでも載せて"さようなら"をしたいと思っております。

 う、辞世の句は出来ておりますので、後は、時が教えてくれるのを待つだけです。
 
それでは、皆様、おやすみなさい!!!


sfree261jp at 20:31コメント(0) 
横浜 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks