2008年09月

2008年09月30日

 昨日に続いての軽井沢ネタです。超特急の軽井沢でしたが、27日夕方に、植物園に行って来ました。

 前にも、アップしましたが、軽井沢の一年は、色で表せると思います。すなわち4月から6月前半は芽吹きの「若緑」で、4月から6月前半までは、平地で言う「新緑」の色になります。7月から9月前半までは、「真緑」というか「深緑」であります。9月後半から11月までは「赤と黄色」の世界になります。そして、12月から3月一杯まで、「土と枯れ葉の茶色」、時々「白」の世界になります。時々の「白」は、雪が降った時の、銀世界であります。

 今、軽井沢は、9月の終わりです。真緑の世界から、桂の黄色が多くなり、これから楓系の赤が始まろうかという時であります。軽井沢の植物園も時の移ろいを写して、本格的な秋というか、冬の準備の秋に入ろうとしていました。たとえば、リョウブやミヤマウメモドキが、圧倒的な鮮やかさと、透明感を持った赤い実を付け始めていました。初冬の青空の中で、葉が落ちきった枝に真っ赤な実を見ると、「あぁ〜、今年も冬が来たな〜」と、心から思うのであります。

892911a (左)昨日もアップしました、27日午後の植物園前です。桂の並木が大分黄色くなっていました。「紅葉が始まりますよー」と、言っているみたいですね。 

 

 (下・左)園の前で、佐藤先生が何か作業をされていました。90歳を越しているとはとても思えませんが、何時までもお元気でいて下さい。(下・右)園内で咲いていた、シロクジャク(?)です。

89291a89292a 

 

 

 (下・左)今年もアケビが実を付けていました。今年は、沢山実が付いていたと思います。(下・右)間に合いました、サラシナショウマ。花が枯れて実が付いているのは、初めて見ました。全体的にはほぼ形を保って、白い花に代わって緑色の種を着けます。(花の上の方に写っています)

89293a89294a 

 

 

 (下・左)別に植物園で写さなくても良かったのですが、他で撮れなかったので撮影しました。蕎麦の花です。早く新蕎麦が食べたい!(下・右)ミヤマウメモドキの赤い実です。リョウブも同じような赤い実を付けます。これからますます鮮やかさを増すことでしょう。でも、今年は、リョウブはあまり、実を付けていたかったようです。

89295a89296a 

 

 

 お花の写真は、たくさんあるのですが、まだ、整理が着いておりません。アップは致しませんが、皆、しっかり季節を主張していました。

 軽井沢の植物園は、だだ、歩くだけで心が癒されます。

 佐藤先生や花蓮さんをはじめ、植物園を支えて頂いてます皆様に

 感謝!、感謝!



sfree261jp at 20:47コメント(2)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年09月29日

 昨日のブログで申しましたように、27、28日で軽井沢に行って参りました。「病人二人もほっといて軽井沢は無いじゃない?」と言う妻を、「二人とも峠を越して、後は養生するだけだから、ちょっとの間ならいいのじゃない?」と説き伏せての、軽井沢行きでした。従って、27日の午前中まで病院にいて、28日の午後3時には、また、横浜の病院に戻るという超特急の軽井沢でした。

 どこかのTV番組で、外国に行って、一泊二十数時間の滞在で戻ってくる旅行番組がありますが、今回の軽井沢は、滞在時間21時間という、忙しいものでした。

 その軽井沢、土曜日から更に冷え込んだと言われましたが、さすがに寒く、最初に車から降り買った時は、少しは厚手のシャツを着ていましたが、寒く感じました。確か、15゜C程度だったと思います。

 (下・左)軽井沢について最初にお寄りした、カフェ「軽井沢のメイ」さんです。さすがに、オープンテラスは使用していませんでした。(下・右)次にお邪魔した、植物園の前です。桂の木の紅葉はかなり進んでいましたが、紅葉は、「まだ一部が少し赤くなり始めた」と言った程度でした。これから最低気温が10゜Cを下回る日が続くようです。紅葉は進むと思います。今年の紅葉はどうなんでしょうねぇ。期待しているのですがねぇ。でも、今年は、雨が多かったから・・・。

8929189292 

 

 

(下)夕食でお寄りした「ボンジョルノ」さんです。シーズン中はとても入れないとあきらめておりましたが、今回、予約が取れました。美味しかったです。イタリアン専門だと思っていましたが、色々な種類の料理がメニューにありました。暖炉には、直径30CM位の輪切りの丸太が、赤々と燃えていました。

8929389294

 

 

 

(下・左)28日の浅間山。前日は綺麗な稜線を見せていたのに、28日は雲の中でした。(下・右)28日お昼を頂いた「志な乃」さん。

8929589296  

 

 

(下・左)志な乃さんの店の横の花壇にさいていた、レンゲショウマ。今頃まだ咲いているとは?と思い、思わずパチリ。(下・右)志な乃さんは、今年の夏、あまりの順番待ちにあきらめたことがありました。「今だったら」と、思って行ったのですが、二組待ちでした。食べている間にも3,4組が待っていました。まだ、卵焼きがメニューからはずれたままでして、代わりに食べたお豆腐です。これがまた、美味しかったのだなー。でも、早く、卵焼きも復活して欲しいです。

8929789298 

 

 

 今回は、あっという間の軽井沢でしたが、それでもやはり軽井沢最高!!これからは紅葉が目に見えて進む頃だと思います。目が離せませんね!!

 



sfree261jp at 23:41コメント(2)トラックバック(0) 
軽井沢 

 実は、27日午後から28日の午前中にかけて、あの軽井沢に行って来ました。

 、今日は、「久しぶりの軽井沢〜」で、ブログアップするつもりでしたが、23日に、我が家のプリンターが故障してしまい、その更新作業で、それどころではなくなりました。

 我が家のパソコン関係のものは、ほぼ3年周期で何かが壊れるのでして、しかも、だいたい、年賀状の印刷時にトラブル発生となるケースがほとんどであります。ある年などは、ついに年賀状を欠礼していまいました。今年が、丁度、パソコン本体を変えて3年目、プリンターは5年目です。今年は、「どちらかが壊れるかもしれない。」と、思っていましたら、やはり、やはりでした。

 そのようなわけで、プリンターについては古いこともあり、壊れた時には、どれを買おうかと半年以上悩んでおりまして、結局、前と同じHPのものにすることに決めておりました。「価格.COM」でも最悪の評価ですし、確かに写真の美しさは、国産よりかなり劣ると言うことは解っていましたが、その、印刷速度に惹かれて、また買ってしまいました。

 しかし、プリンター一つにしても、国民性というか独自性は出るものでして、日本人からすると、HPのプリンターは合わないみたいです。すなわちHPは、まず、印刷スピードが第一で、次に、モノクロ印刷の美しさ、最後が、カラープリントの美しさの様です。この考え方は、日本人的には受け入れがたい所があるようで、HPのプリンターはあまり評判が良くありません。価格の安さで売れているという話もありますが、全体としてのシェァーは、少ないはずです。

 まあ、そんなこんなで、28日午後に帰京し、長男の病院に寄って、プリンターを買って帰りました。プリンターのセットアップくらい、一時間もあれば完了するから、それから、軽井沢ネタで、ブログアップをしようと思っていました。

 ところがところがです。セットアップだけで2時間半もかかり、撮った写真から、パソコンに取り込むことが出来るまで、更に、一時間もかかりました。

 で、今日は、軽井沢ブログはあきらめて、お詫びのブログで今日のブログといたします。

 89281               

(左)5年間、頑張ったと言えばよく頑張った、壊れたプリンター。スピードは速かったと思います。カラーもそこそこだとは思いましたが、写真は、お世辞にも素晴らしいとは言えませんでした。まあ、古い型のプリンターですからねぇ。同じ年式同士ならどうだったのでしょうね。修理に出すことも考えたのですが、「まあ、買い換えた方が良いのでは・・」とは、パソコン専門店の話です。店ですから当然ですねぇ。

 (下)新しい、プリンターです。この写真を撮っている頃は、まさか、こんなに時間が掛かるとは思っても見ませんでした。

8928289283 

 

 

 

 プリンター一つにしても、いろいろ言いたいことはあるのですが、何分、遅いので、もうこれで止めて寝ます。

 おやすみなさい!



sfree261jp at 01:12コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2008年09月26日

 今日の渋谷、また、「夏が来て〜」の暑い一日でした。予報では、雨も降ると言うことでしたが、結局、降りませんでした。

 昨日のテレビでの、「渋谷に山田電気が開店した」との報道は、覚えていたのですが、お昼休みはちょっと別用があり、行きませんでした。昼休みに行った同僚が、「すごい人出だったよ」と言っていたので、つい、帰宅途中に寄ってみることにしました。このブログ、渋谷の昼の風景は、見飽きるほどアップしていますが、夜の風情はあまりアップしてませんので、例によっての「まっ!いいか!」精神で予定外アップです。

 6時過ぎの渋谷です。ヤマダ電機は「渋谷、文化村通り」の中間、少し、東急本店よりにあります。で、そこに行く途中に、ビックカメラがあります。ヤマダ電機の開店を意識してか、店員の皆さん店頭に出てのキャンペーンでした。(下・左)渋谷道玄坂下ビックカメラ前です。全ての人がビックカメラに行くわけではないのです。ほとんどの人は通行人です。「お祭りみたいね、おっかさ〜ん」でした。(下・右)山田天気は、その奥、東急デパート本店に行く途中にあります。

8926189262 

 

 

 

(下)確かに、大勢の人出でした。店内です。

8926389264 

 

 

 

(下・左)同じく店内。(下・右)店頭です。何故か、皆が写真を撮っていたので、私もつられてついパチリ。私もミーハーですね。つくづく思います。

8926589266 

 

 

 

 結局、20分ほど歩き回り、何も買わずに帰りました。まぁ、折角ですので、渋谷の夕暮れをアップしようと思い、何枚か撮ったのですが、悲惨な結果に終わり、仕方なく、二枚アップすることにしました。要は、人、人、人の渋谷であることが伝わればよいと思います。(下)渋谷駅前(ハチ公口)交差点です。

8926789268 

 

 

 

 以上、人、人、人の渋谷の中のヤマダ電機の開店風景でした。「でも」ですね。渋谷には、既に、ビックカメラが2軒、キムラヤ?が一軒あります。山田屋が開店すれば、消費者からすれば選択の幅は広がるかもしれません。しかし、同じような品揃えで似たような値段でお店を構えて売り上げは上がるのですかねぇ。「今は、とりあえず必要なものは揃っている」人か、「欲しい物はあるけど金がない」という人ばかりでしょう。需要全体が増えるのではなく、収縮しつつある需要を取り合っているだけだと思うのですかねぇ。

 まぁ、こんな事を言うから「おまえは金儲けが下手だ」と、会社で言われるのでしょうねぇ。

 反省 反省でした。

 



sfree261jp at 21:53コメント(2)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年09月24日

 今日の渋谷、雲が多いながら青空も見え、秋らしい一日でした。日差しの中は、やはり太陽を感じましたが、秋の日差しに近くなっており、時の経過を感じることが出来ました。昨日のブログではありませんが、渋谷にも、ちょっぴりの秋が届いたような平和な一日でした。

 実を言いますと、今日は、ブログアップは考えてなかったのですが、このところ私のブログも、若干乱れているところもありますので、原点に戻って、渋谷でアップすることにしました。

 当初、今日のお昼休みは、「東急ハンズに買い物に行こう」と、思っておりましたので、その道中がブログネタです。

 (下)渋谷駅東側。左は宮益坂、右は宮益坂下交差点。

8924189242

 

 

 

 

(下・左)定番。渋谷駅ハチ公口前の交叉点から、109方面。(下・右)渋谷ではよく見る撮影風景。

8924389244 

 

 

 

(下・左)今日の渋谷、センター街。(下・右)渋谷駅東側のビッグカメラ前からの写真です。何を言いたいかというと、こんな所にボーリング場があるのですが、通りからは気が付きません(普段歩く時、あまり上は見ないですよね)。

 ある時、ビックカメラの上の階にあります「えん」という、「居酒屋レストラン」に行った時に、これに気が付き、何時かアップしようと思っていたのです。ボーリング場と言えば、この巨大ピンの看板ですが、こんな処に置かれても、なかなか気がつかないと思うのですがねぇ。私が気が付いたのは、渋谷に勤務するようになって3年目でした。

8924589246

 

 

 

 

89247(左)東急ハンズに行って、買ってきたものです。このところ、老化が進んで、定期券入れや財布がたびたび、行方不明になっておりまして、馬鹿なりに考えたのがこれです。「そうだ!紐が付いていれば、行方不明にならないであろう!」であります。

「そんなものあるのかな」と、半信半疑でしたが、あるのですねぇ。私と同じことで悩み、そして、同じ結論に達する人が多いのでしょうね。少し自信が湧いてきました。「みんな同じように、ぼけているのだ!私だけではない!」と。

 

 



sfree261jp at 18:09コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年09月23日

 今日の横浜、なんとか、雨無しですまされるとは思いますが、雲は多いです。気温も予想最高で28゜Cで、湿度が高いながら、暦相応といえばそうだと思います。

 妻に、「白の彼岸花が咲いているから見に行かない。」と誘われて、「白の彼岸花って有るの?」とついて行きました。

 場所は、我が家のすぐ側で、自分の家からも咲いていることは確認できる距離にありました。折角ですから、妻が育てている草花にも敬意を表してのお散歩です。

 まず、初めは、我が家の草花です。

8923189232 

 

 

89233 (上・左)我が家にも妻が育てた、白の彼岸花があります。「二本植えたのに一本しかでないのよ。」とは、妻の弁です。白なんですが、若干赤が入っているようですね。(上・右)今日、開花したカリガネソウです。今年、5月に軽井沢の植物園から種を貰って植えたものです。花が小さすぎるのではと思っています。やはり、場所が合わないのでしょうかね。(下・左)ノボタンです。二つ咲いていたのですが、一つは、散ってしまいました。

 89234                89235                                                          

 

 

 

89236 この彼岸花は、近所の人が道路の斜面や空き地に植えたものが、今咲いているのだそうです。私は、彼岸花と言えば、秋にそこら辺に勝手に咲いている、あの、毒々しい花としかイメージがありませんでした。

 白い彼岸花は始めてみました。同じ白でも色々有るみたいで、我が家の彼岸花とは色が異なるようです。

89237(左)帰り道にあった、ムラサキシキブです。我が家のものは、白々していまして、まだまだだと思っていたのですが、他の所ではこんなに色濃くなっていたのですね。「日当たりの差かなぁ」と、思いました。

 

 暑い!温暖化だ!と色々言われていますが、花の世界には「ちょっぴりの秋が」舞い降りてきた様ですね。

 軽井沢はどうなっているのかなぁ 



sfree261jp at 12:47コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 

2008年09月21日

 普通であれば、当然「軽井沢」と言うところでしたが、先週もアップいたしましたように、横浜と福岡に病人をかかえて「軽井沢」というわけもいかなくなっております。

 特に、横浜の方は、全体としては快方には向かっているのですが、時折、際どい場面もあり、目が離せない状態が続いております。したがって、福岡の方は親戚に任せっぱなしになってしまいました。幸い、福岡の方は順調とは聞いておりますが、「任せっぱなしもいかがなものか」ということになり、私が福岡に行くことになりました。妻が、「お彼岸も近いのだから、お墓参りもしてきたら?」と、もう一つ仕事を増やしてくれました。

 それで、木曜日の夜に飛行機の手配をして、金曜日、会社を少し早退して、福岡に行って参りました。台風が心配されたのですが、金曜日に東京を出て、途中、台風と飛行機ですれ違う作戦が功を奏し、無事に、福岡に着くことが出来ました。

 (下・左)羽田は雨でしたが、それほど強いものではありませんでした。(下・右)父の墓があります市の西部霊園から、福岡の市街地を望む。前にも何度かアップいたしました。福岡は雲が多いながら、晴れで最高気温は、30度を越していたと思います。

8921189212

 

 

 

 

 前にもアップしました、実家がある西新です。(上段・左)西新の福岡市街地から唐津方面を繋ぐ幹線道路。(上段・右)そこから分岐している早良街道。西新から南へ下がる道路です。(下段)早良街道に直行する西新商店街。リヤカー部隊が有名です。

8921389214 

 

 

 

89215

89216 

 

 

 

 今回は、お世話になっている親戚へのお礼と、お墓参り、母の見舞いを済ませたら、さっさと帰ってきました。21日の福岡空港は、意外と人出は少なかったように思いました。前やっていた改装工事も完了したようでした。

(下・左)福岡空港検査ゲート前。(下・右)改装なった空港内。

8921789218 

 

 

 

(下)空港ビル内で、下にあるような、写真展が開催されていました。何でも、飛行機に関する写真の展覧会のようで、写真には一部しか写っていませんが、結構な枚数の写真が展示してありました。写真マニアの中でも、飛行機専門という人は、沢山いるようです。鳥と同じように、大砲のような望遠レンズが特徴のようです。89219           892110

 

 

 

(下・左)途中は、ほとんどが雲の上でした。(下・右)着いたら、雨でした。

892111892112 

 

 

 

 台風を旨くやり過ごしたと思いましたが、帰ってみたら、東京は雨でした。なんだか今年は、8月の後半から雨ばかりという印象がありますがねぇ。

 まあ、いずれにしても、我が家は当分非日常が続くと思います。

 軽井沢がこんなに楽しいのは、東京の生活から見れば、非日常が有るからではないかと思ったことがあるのですが、今や、我が家は日常で軽井沢に行って、非日常では、軽井沢には行けないという様になったようです。

 何が、日常で、何が非日常なのか解りませんがね。



sfree261jp at 21:04コメント(2)トラックバック(0) 
その他 

2008年09月18日

 今日の渋谷、朝のテレビの予報では、今日は雨で、特に夕方から夜にかけては確実に降るようなことを言っていたと思います。朝、横浜を出る時は雨が降っていましたが、渋谷に着いた時には、ほとんど止んでいました。その後は解りませんが、昼に食事に出た時には、時々ぱらつくと言う状態で、歩きながら、傘を差したり、たたんだりという状態でした。 午後も同じような状態だったと思います。

 夕方、会社の側の道路を御神輿が通過しました。そういえば、「今日が宮益坂にある御嶽神社のお祭りだったのか」と気がつきました。「それであれば、お昼休みに行くべきだったなぁ」と思いましたが、時、既に遅く、せめて会社の帰りに寄ってみようと思った次第です。

 、行ってみて、「えっ、明日なの?」と思ってしまいました。紅白の幕と提灯は上がっていましたが、人も夜店も何もなく、お祭りは何処?といった感じでした。

 昨年は、たまたま行ったらお祭りだったということでしたが、夜店もそれなりに出て、人出もそれなりのものでした。

 今年はお祭りも、夜店も、人出もこれからと言うことなのでしょうか?なんだか昨年と雰囲気が違っていて、とまどってしまいました。

8918189182 

 

 

 

89183 本当に、「祭りは明日からで、今日は前夜祭なのだ。」と思って帰った次第です。このブログをアップしながら前のブログを確認して、やはり今日だったのだと思い直した次第です。 

写真の性もあるのですが、日が短くなりましたねぇ。会社の帰りで、こんなに暗くなっているのです。

 毎日、少しずつが重なって、今日のようになったのですが、月日の経つのは速いものだと思いますし、正に「継続は力なり」ですねぇ。

 ちょっと「たとえ」が違いましたか!! まっ、いいかっ!!!



sfree261jp at 21:48コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2008年09月17日

 今日の渋谷、WEB予報では最高気温29゜C、曇り一時晴れ、湿度は日中は60%前後でありました。実際に歩いてみると、30゜Cを越してないので幾分の「しのぎやすさ」はありましたが、湿度が高く、「秋」というより、「まだ夏」という感じでした。今日も後半は、汗を拭き々の「お昼の散歩」でした。

 今日は、センター街や、表参道などの「いつもアップしている所を避けて何処か?」と、思案した結果、タイトル通り、渋谷駅から桜ヶ丘、南平台近辺を歩いてみようと思いました。実際、歩いた所を地図で辿ってみますと、渋谷駅西口から、セルリアンタワー、聖ヶ丘教会を経て、旧山手通りまで行き、マレーシア大使館前を通って、鉢山交番前交差点、桜ヶ丘郵便局前交差点を通って渋谷駅まで戻ってきました。

 桜ヶ丘は、「昔、桜の木がたくさんあったから着いた町名である。」との話を聞いたことがあります。事の真偽は別として、実際に桜の木は多いと思います。   南平台については、何の知識も持ち合わせてないのですが、松濤にも負けないくらいの高級住宅地であることが解りました。

 私のぼんやりとした記憶に、昔、政治のニュースで「渋谷南平台の私邸に、○○氏を招き〜」というフレーズがありまして、その記憶が正しいのか、それが誰の私邸だったのか定かではないのであります。

 帰った後で地図を見ている時に、歩いた所に「真木武夫」記念館がありましたので、ヒヨットすると記憶は正しくて、それは、三木武夫だったのかもしれません。

 まあ、そんなくだらない話しは止めて、写真のアップです。

(下・左)定番。渋谷駅ハチ公前の交差点。(下・右)渋谷近辺を循環している循環バス。別名ハチ公バス。循環経路は数種類あるようです。只のマイクロバスですが、見た通り、デザインがファニーでして、町中でこれを見ると「何か、心和む」ような気が致します。

8917189172 

 

 

 

(下・左)渋谷駅西口より、桜ヶ丘方向を望む。今日は、写真中右手のセルリアンタワーの傍を通って歩きます。(下・右)桜ヶ丘。桜の花はアップしました。桜ヶ丘は後で、帰りに撮った写真をアップしますが、「もともと住宅地がかなり都市化」という印象が強いです。住宅にホテルやビルが混在しています。

8917389174

 

 

 

 

(下・左)渋谷のランドマーク。セルリアンタワー(東急ホテル)です。(下・右)聖ヶ丘教会。正面玄関ではありません。

8917589178 

 

 

 

(下)南平台の住宅街です。駅前の喧噪が嘘みたいな閑静な住宅街に、豪邸が並んでいます。

89179891710 

 

 

 

(下・左)旧山手通りです。(下・右)旧山手通りに面してマレーシア大使館があります。聖ヶ丘教会の近くにフィリピン大使館と、アラブ首長国連邦大使館があるのですが、歩いている時に気が付きませんでした。

891711891712 

 

 

 

(下・左)帰り道でみた、貸家の広告。英語で書いてある所が、「土地柄を表しているのかな?」と思い、ついパチリ。(下・右)再びの桜ヶ丘町。南平台とは雰囲気が違いますねえ。

891714891713 

 

 

 

 今日も暑かったのですが、また新たな渋谷の顔を見つけた気が致しました。(ここは、前に通ったことはあるのですが、気が付きませんでした。)

 しかし、どうやったら、こう言う所に住めるようになるのでしょうねぇ。



sfree261jp at 18:14コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年09月14日

 今日の横浜、昨日の予報では夜には雨と言っていたと思います。結局、雨は降りませんでしたが、日中は曇り時々晴れで、結構蒸し暑く、秋と言うより、夏という一日でした。

 先週、近所のお庭の花を撮っていたら、妻から、「我が家だって、秋の花が咲き始めているのだから、ちゃんと、撮りなさいよ。」と、言われて、今日、午前中にチョコチョコット撮影をしました。

 まあ、咲き始めたと言っても、狭い狭い我が家の庭の話です。そして、妻の好きな花は、花の小さな野草ですので、とても撮影が難しいのであります。従って、今まで、撮った写真にろくなものがないのであります。今回も、出来が悪いのですが、妻の要望の写真ですのでとりあえずアップします。

(下・左)ムラサキシキブです。少し、紫の色が出てきました。(下・右)正確には分かりませんが、(わい性の)大きくならないサルスベリだそうです。小諸で買ってきて横浜で植えたものです。

8914189142

 

 

 

(下・左)ホルキスです。これも小さな花です。(下・右)小さな花の最たるもの「ミズヒキ」です。これなんか本当に撮影が難しいのです。(自動焦点しか使わないからなのですが)

8914489145

 

 

 

 

 予定通りであれば、12日の夜から軽井沢入りをする予定でしたが、11日の朝に、福岡の母がベットから落ちて骨折をしたので、至急福岡に来て欲しいとの連絡があり、妻は九州へ飛びました。幸い、手術は成功し、経過も良好であり、「やれやれ」これで、リハビリさえちゃんとやれれば、なんとかなりそうと思っていましたら、12日には、長男が「膿肺」という、聞いたこともない病気で横浜の病院に入院したので、至急来て欲しいとの話であります。

 長男についても、一応病名も確定し、とりあえずの処置が済んで小康状態というか、安静にして経過を見ている状態となりました。うまくいけば、「このまま投薬をして、安静にしていれば、一ヶ月程度で完治するでしょう。」と、言うところまでになりました。とりあえず、非常事態から、非日常状態までになったと思いますが、軽井沢どころではないのは、変わりません。

 期待していた連休も飛んでいってしまいました。いゃ〜、人間活きていると色々なことがありますよね。



sfree261jp at 22:20コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 

2008年09月12日

 今日の渋谷、昨日まで秋が来かかっていたのに、また、夏になってしまいました。青空の良い天気ではありましたが、気温は30゜Cを越して、朝のテレビの予報で言っていた通りの天気となりました。でも、湿度が低かったため、気温は真夏並みでしたが、比較的過ごしやすかったと思います。

 今日は、歩き始めた時は買い物がてらに、東急ハンズ、GAP、ビッグカメラを見て回ろうと思っていました。(ブログが前提だとゆっくり買い物が出来ないのです。)

 、ブラブラしている時に撮ったもので「ブログアップしてしまおうかなぁ!」と思い直しまして、アップとなった次第です。まあ、ついでというか、弾みというか、いずれにしても、いい加減な動機であります。

 (下・左)公園通りから、渋谷駅、セルリアンタワー方面を望む。「それにしても空の青さよ!」という感じでした。(下・右)今日の渋谷センター街。

8912189122 

 

 

 

 (下・左)東急ハンズ。セールも終わり店内は静かでした。切り売りのロープを2M二本買いました。用途は?(下・右)私の好きな通りの一つ、公園通りGAP前付近。 8912389124                           

 

 

 

 ビックカメラにも行く予定でしたが、GAPで、買う予定で無かったものを、つい、「衝動買い」で、買ってしまいまして、時間が無くなってしまいました。

89126 (左)途中、センター街の入り口付近で、普段は無いものを発見して、写真に納めてきました。「渋谷ねぶた祭り」の展示だそうです。タイトルは「第4回渋谷ねぶたまつり」でした。お祭りは、センター街で、明日の午後5時から午後8時30分で開催とのことです。センター街で、あの「はねこ」が跳ねるのですかねぇ。

89127 (左)上の展示の所に置いてあったポスターです。

 高円寺で、徳島の阿波踊りをやるのは、全国的にも有名になっているのですが、渋谷のねぶたはどうなんでしょうか?私は、初めて知りました。まだ、4回ですからねぇ。でも、目指す所は、高円寺の阿波踊りなんでしょうかねぇ。

 こんなことを書くと、「純粋に祭りを楽しもうとしている人への冒涜である!」と言われそうですねぇ。取り消し!取り消し!

 まあ、それにしても「東京という所は、なんでもあるのですねぇ!」。つくづく感心致しました。そのうち、「地方では無くなってしまい、東京にだけ残っている。」なんてことが、起きるかもしれませんねぇ。

 ありえねぇ!!!

 

 



sfree261jp at 06:17コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2008年09月11日

 今朝、駅のホームで電車を待っている時、びっくりするくらい涼しい風が吹いていて、「秋が来たのだなぁ」と思いました。渋谷に着いて空を見ても、昨日に続いて、何処までも高い青空が広がっていました。「やはり、秋だなあ」と思いながら出社して、お昼休みに外へ出たら、空模様は、なんとなく怪しく、「ヒョットすると・・・。」と思いたくなるような天気になっていました。

 そういえば、テレビの天気予報では、今日の夜には雨が降るようなことを、言ってたと思い出しましたが、「昼休みが終わるまでは持つだろう。」と、勝手に思って出かけました。

 、「季節が一番解りやすい所を!」と考えたのですが、やはり、何度もアップしている、代々木公園しか思い浮かびませんでした。

 、渋谷駅から、公園通り、JR山手線沿いを通って、代々木公園、NHK前、公園通りというルートで歩くことにしました。

 (下・左)JR山手線と国立競技場の間を通る道です。銀杏並木があります。(下・右)昨年は、枯れかかっている銀杏の木を見て、紅葉が始まったと思ってしまいました。今年も、枯れかかって、既に、葉は黄色でした。

8911189112

 

 

 

 

(下・左)昨年も沢山の実を付けていましたが、今年も、順調のようです。(下・右)明治神宮前の歩道橋の上から渋谷駅を望む。渋谷が一望です。

8911389114 

 

 

 

 代々木公園に着きました。(上段・左)同じく、明治神宮前横断歩道橋の上から、代々木公園正面入り口を望む。(上段・右)公園内は涼しく、思い思いの昼休みを楽しんでいました。(下段・左)まだまだ、緑濃い公園でした。(下段・右)欅だけは、大分、色が黄緑になっていました。前にも書きましたが、私は、欅のこの色は、「本当に紅葉なのか」疑問に思っています。(ていうか、紅葉ではないと思っています。)

8911589116 

 

 

 

8911889117

 

 

 

 

 代々木公園の、NHK側入り口からの写真です。左が本日、右が8月29日(ほぼ、半月前)アップしたものです。当たり前と言えば当たり前ですが、ほとんど、差がありませんでした。

89119882711 

 

 

 

 NHKの前、公園通りを通って帰りました。(下・左)私の好きなNHK前の並木道。ここは、代々木公園の中です。(下・右)今日の渋谷、公園通り。

891111891112 

 

 

 

 「秋は何処に?」ったって、来てないからある訳は無いのですが、確かに、涼しかったです。歩いている間、汗をかきませんでした。

 久しぶりに汗をかかずに散歩が出来たと思ったその時、ポツリポツリの雨が、すぐに本降りのようになり、会社まで、よたよたながら「ダッシュ」をさせられまして、会社に着いた時は、雨と汗でぬれたまま、クーラーの前にへばりついておりました。

 今日は汗をかかずに済むと思ったのになぁ! 



sfree261jp at 18:11コメント(2)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2008年09月09日

 今日は、通勤に利用している東横線の中目黒駅で、早朝、人身事故があり、振り替え輸送を余儀なくされ、遠回りの出勤をさせられました。原因は聞いていませんが、早朝の人身事故は、単に、鉄道会社のみが原因でないことが多いのですが、本当に迷惑であります。

 で、朝、家を出る時、テレビで「全国的に、秋晴れの良い天気で、絶好の洗濯日よりになるでしょう。」と言っていました。そして、その通りの一日でした。ネットの予報では、「晴れ、最高気温29゜C、湿度30〜40%程度」でした。実際に、雲一つ無い日本晴れで、日差しは強かったものの、一時の暑さはなく、湿度も低く、正に快適の一言でありました。

 、その快適さに感激しての連続アップです。まぁ、暇と言えば暇な話しですがね。でも、とりあえず平和で良いではありませんか・・・。

(下・左)まずは、定番、駅前交差点から109方面です。(下・右)同じく駅前交差点から、渋谷のランドマーク東急セルリアンタワー方面。空も青く写真が明るいです。

8909189092 

 

 

 

(下・左)同じく、渋谷駅前交差点で、観光客か、同業の外国人ブログガーか?(下・右)今日の渋谷公園通り、丸井前。

89094

89093 

 

 

 

 昨日、道玄坂だけにお祭りの幔幕がかけられていましたが、今日は、渋谷駅の西側一帯に、祭礼の幔幕や、旗がかかっておりました。きっと、昨日の午後から、今朝にかけて張られたものと思います。納得と言えば納得でした。(下)

8909589096 

 

 

 

 「快晴の一日だった」と言うだけのブログアップですが、このところ、変な天気ばかりでしたので、今日は、十分価値のある、快適な一日だったと思います。

 やっと、いつもの秋がこれから始まるのでしょうか?



sfree261jp at 17:54コメント(4)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年09月08日

 昨夜は、我が家もいわゆるゲリラ豪雨にあいました。短時間(2〜3時間)でしたが、雨、雷がすごかったです。つい、「本当にどうなっているのだろう」と言いたくなる、この頃の天気です。テレビなどの天気予報では、「この不順な天気も、昨日までで、今日からは、秋に向けて好天が続く」との、予報だったと記憶しています。

 朝、自宅を出る時は、さもありなんと思っていたのですが、お昼頃になると黒い雲の量が多くなり、「直ちに」とは言わないものの、「また、降るのじゃない?」と、言いたくなるような天気になりました。(結果的には雨は降りませんでした。)

 で、季節の変わり目で、あまり、変化のない渋谷で、今日もネタをどうしようと思っておりました。昼食を食べながら、「今日は、青山通りから骨董通り辺りを歩いてみるか・・。」と、思っていましたが、なぜか、店を出たとたん、道玄坂にしようと心変わりをしてしまいました。

(下・左)定番、渋谷ハチ公前交差点。(下・右)渋谷駅東口

8908189082 

 

 

 

(上段・左)渋谷109。若い女性にとっては、今や、ファションの聖地の様なものではないでしょうか。(上段・右)109前の横断歩道で。(下段)今日の道玄坂。なぜか道玄坂だけ、金王八幡宮の祭礼の幔幕が張ってありました。先週の金曜日に金王八幡に行ったのに、祭礼の日を確認しなかったのが、今となっては、残念至極でした。(金王八幡は道玄坂からは駅を挟んで反対側東口方面です。道玄坂だけ祭礼の幔幕というのは、不思議でした。)

8908389084

 

 

 

 

8908589086 

 

 

 

 道玄坂は、道玄坂上交番前交差点をすぎると、急にその華やかさ、賑わいをなくして、おとなしく、静かな雰囲気になります。道玄坂の一番端の所に、祭礼の提灯がありました(下・左)。 そして、すぐに、玉川通り(国道246号)と交差します(下・右)。

8908789088

 

 

 

 

 渋谷道玄坂といえば、渋谷を表す代表的な地名ですが、なぜ、ここがそんなに有名になったのかは、今となっては良く解りません。横の百軒店をはじめ、古くからお店や風俗店が店を開いていたのは、事実だと思いますがね。

 帰りは、おなじ道を戻ろうかとも思いましたが、玉川通り(国道246号)を駅の方に戻りました。

 渋谷駅の東口に、前にもアップしましたが、私には未だに意味が理解できない広告があります。現在も、内容は変わっていますが、意味が分からないのは変わりありません。

89089890810 

 

 

 

 何時も同じような感じでも、歩いてみると、街は日々その表情を変えているのですね。其処に、季節を感じたり、時代の変化を感じとることが大切なんでしょうねぇ。ただ、ぼーっと歩くのでなく・・・・。 

 反省、 反省、 反省

 



sfree261jp at 17:58コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年09月06日

 なかなか、軽井沢に行けそうもないので、行った時の写真の技術力アップのために、今日も練習に励みました。でも、本当にカメラって難しいですね。

 今日は、最高気温30゜Cで、暑い日でしたが、「暑さにも一時の強力さはないなぁ。」と、感じる一日でした。やはり、時の移ろいには、何事も抗しがたいのですね。今日は、正に、暦通りの一日だったと思います。

 ほんでもって、今日は、何時かは行こうと思っています軽井沢のため、デジ一での、撮影技術アップのための練習をしました。

 、とりあえず、妻が植えた、我が家の猫の額より狭いお庭に、咲いた花に挑戦です。

 以下、我が家に咲いていた花です。(上段・左)妻の説明では、ルリマツリだそうです。(上段・右)ポーチェリカだそうです。私は、「松葉ボタンでないの?」と言ったのですがねぇ(却下されました)。(下段・左)妻は「セイジの一種だと思うけど、飛来して咲いたのでよく分からない。」と、言っています。(下段・右)トレニアだそうです。

8906189062 

 

 

8906389064 

 

 

 今日の時代です。普通に撮れば、普通に綺麗に取れます。上の写真でも、そこそこ、美しい写真だと思います。でも、何か力というか、訴えるものがないのですよね。これを出すには、どうすればよいのでしょうねぇ〜。

 これからは、ご近所の他人のお庭のお花です。

 (下・左)芙蓉の花です。今の家に長年住んでいるのですが、こんなに我が家の近くに芙蓉の花が咲いているとは知りませんでした。芙蓉の花って、今頃咲くのですね。(下・右)ジンシャーの花です。食べているショウガとは違うとのことです。この写真は、我ながら綺麗に撮れたとは、思いますが、もう一つ迫力が・・・・。

8906589066

 

 

 

 (下・左)誰が見ても、ひまわりです。意外と小さいし、「まだ、咲いているの?」という感じですが、植えた人によると、ちょっと種類が違うそうです。(下・右)誰が見ても朝顔なんですが、妻と意見が合わないのは、私はアメリカ朝顔だと思っているのですが、妻は、ただの朝顔だと言っています。今頃、日本朝顔は、まだ咲いていますかねぇ。

8906789068

 

 

 

 

 「日本人の」というか、「人間の」本性でしょうか、皆さん隙間を見つけては、お花を植えていますねぇ。(我が家も同じですがねぇ。)近くのお家のお庭に咲いていた花たちです。(下・左)ポンポンダリアでないかと、妻は言っています。私には懐かしい花なんですが、名前は解りません。(下・右)フシグロセンノウに似たこの花、妻はキバナコスモスだと言っていますがねぇ。

89069890610 

 

 

 いやぁ〜。写真って、本当に奥が深いのですね。

 練習有るのみですね。

 



sfree261jp at 20:18コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2008年09月05日

 今日の渋谷、予報では曇りのち晴れで、最高気温31゜Cでありましたが、ほぼ、予報通りのようです。お昼では、少し元気が弱まった夏の太陽の下、割合、さらっとした風が吹き、一見、爽やかな天気でした。(一見というのは、15分も歩くとやはり汗だくになったので)

 タイトルにもありますように、秋が忍び寄っているとはいえ、季節感の乏しい街の中は、代わり映えがしませんし、毎回同じような写真をアップしてもつまらないし、かといって、いつもいつもネタは無いのであります。

 、「9月と言えば・・・・。」と考えた結果、9月は秋祭りの季節です。

 、「そうだ、神社に行ってみよう。」となりました。(前にもアップした所です  が、久しぶりなので・・・)

 まず、最初は、宮益坂にあります御嶽神社です(下・右)。その前に定番の渋谷駅東口側(下・左)。空は明るかったです。

8905189052  

 

 

 

(下・左)前もアップした、明治天皇お立ち寄りの碑。(下・右)祭礼の告示が出ていました。9月17日(よく見ると18日でした。)のようです。

8905389054 

 

 

 

 御嶽神社の次は、金王八幡宮です。途中の宮益坂(下・左)と金王坂(下・右)。

8905589056 

 

 

 

 金王神社には、お稲荷さんと、お寺が近接してあります。これらの関係は良く解りませんが、全くの無関係というわけではなさそうです(お稲荷さんに金王神社の祭礼の紙が貼ってあったので)。(下・左)そのお稲荷さん。豊栄稲荷神社(下・右)金王八幡宮。

8905789058 

 

 

 

 金王八幡宮を挟むようにお稲荷さんと、お寺があります。(下)そのお寺です。門柱には、渋谷山東福寺とあります。

89059890510 

 

 

 

(下・左)梵鐘の説明文です。(下・右)六本木通り、渋谷4丁目付近。

890511890512 

 

 

 

 以上を回り終わり、汗を、拭き々、帰社しながら、「えっ、金王八幡宮の祭礼は何時だっけ?」と、気が付きました。何カ所か告示が出ていましたが、神社に出ていなかったので、つい、確認するのを忘れてしまいました。結局、分からずじまいで、今日は、何をしに神社に行ったのか分からなくなりました。

 このごろ、何をするにしても、必ず、一つ、二つ忘れるということが、多くなりました。歳なのでしょうか?あるいは、アルツの前兆?怖い話しですねぇ・・・・。



sfree261jp at 18:02コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2008年09月02日

  9月になりましたねぇ。昨日は、福田首相が辞めてしまい、(私的には)ちょっとびっくりですが、意外と世の中静かですね。 まあ、とりあえず、ブログアップいたしましょうか・・・・。

 今日の渋谷は、予報でも久しぶりに30゜C超でしたが、実際に、雲が多いながら青空も見え、暑い一日でした。昨日から、今度の渋谷は、表参道にしようと思っていましたので、昼食後は迷わず表参道に向かったのですが、歩き始めてすぐに「しまった!間違えた!」と思いました。

 とても暑かったからです。5分も歩かない内に汗だくになりました。このところ変な天気が続いていたので、久しぶりに暑い日に歩くと、暑いのか、これで当たり前なのか良く解らなくなり、頭が混乱してきました。

 しかし、暑いのは暑かったのですが、陽の光は、一時の、ジリジリと全てを焼き焦がすような力は、大分弱まったと思います。秋は、すぐ傍まで来ているのですね。

 今日は、秋がすぐ傍まで来ている表参道を、歩こうと思いました。

(下・左)今日の渋谷、明治通りです。(下・右)着きました。神宮前交差点です。

8902189022 

 

 

 

(下・左)今日の渋谷表参道。(下・右)あまりの暑さに、交差点傍のGAPで、客を装って、一休み。ごめんなさい。

8902389024 

 

 

 

89025 (左)表参道、ヒルズ前の歩道です。今日は、前から一度歩いてみようと思っていた、表参道の通りの裏通り、明治通り近くを歩きました。

お店で言えば、先ほどのGAPやラルフローレンのお店の裏というか、後ろの一帯です。

(下)この辺りは、メジャーなお店は無いと思いますが(あったらご免なさい)、小さいながら、個性的なお店が並んでいるような、印象を受けました。人・車の通りも、そんなに激しくありません。もっと涼しい時に、時間を気にせず、「気に入ったものがあれば、買っても良いな!」という、状況で歩くには最適のような気がしました。できればカップルで・・・・。

8902689027 

 

 

 

8902889029 

 

 

 

890210(左)とは、いうものの、夏の暑い日のお昼です。一度、GAPで冷やしたものの、また、汗だくになり、我慢できずに、ヒルズへ駆け込みました。

 もともと、こう言う所はあまり得意でないので、汗が完全に引く前に飛び出してしまいました。今回、思ったことは、表参道ヒルズは、意外と、小さいというか狭い物なんですね。

 以上、夏の終わりの表参道を歩きましたが、まだまだ夏の最中でした。でも、欅の木は、葉っぱの色が、心なしか、真夏の深緑から、少し明るい緑に変わってきたような気がします。やはり、東京にも秋は忍び寄ってきていますよ。



sfree261jp at 18:11コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks