2008年10月

2008年10月31日

 今日は、10月31日で、10月最終日です。年賀状も発売が始まりましたし、明日からは一気に年末モードにはいることと思います。恐らく、連休明けからは、もう、忘年会の日程が、話題になるようになると思います。

 先日、所用のため、赤坂見附から麹町方向に歩いておりましたら、国会議事堂が目に付きました。東京で勤務をしていれば、時々見る風景で、別に、珍しくもないのですが、その時は、夜空にライトアップされて、ポッカリ浮かんだ議事堂が、何故か不気味に見えました。

 国会議事堂は、何時もと同じように建っているわけですから、奇麗に見えたり、不気味に見えたりするのは、見る人の心の問題だと思います。

                                                         810311 、時、正にアメリカ発同時世界不況が既に、我が身に迫っておりますし、総選挙・与野党逆転が取りざたされている今日です。不気味さを感じた私は、あながち、常識はずれでは無いと思った次第です。

 

 歩きながら、突然視野に入ってきた、議事堂を見た時、何故か、大海で、嵐に翻弄される船の操舵室を連想してしまいました。国会議事堂は、日本丸の操舵室と言っても間違いではないと思いますが、これから、この中でどんなことが繰り広げられるのでしょうねぇ。そして、これからの日本の政治と経済は、どうなるのでしょうねぇ。

 つい立ち止まって、鞄から取り出したカメラで撮った写真を、今日のブログネタにします。

 あぁ〜、ネタ不足。

 来週も軽井沢ネタで頑張るつもりで〜す。

 



sfree261jp at 13:03コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2008年10月30日

 今日も軽井沢ネタです。僅か、2泊の軽井沢なので、そんなにネタはないのですが、同じネタで長く引っ張ります。

 さて、今日の軽井沢ネタは、夏もアップした、お蕎麦ネタです。夏の軽井沢で、昼食、特に蕎麦を食べるのは、至難の業だというのは、皆さんご承知だと思います。しかし、ハイシーズンも終わって10月です。紅葉のシーズンとはいえ、夏のようなことはないであろうと、高をくくっておりましたが、「それが、間違いである」と言うことを思い知らされました。

 25日、午後一時頃に軽井沢入りをしました。そして、まず第一に、いつものおそば屋さん「志な乃」にいきました。ところが、あいにくのお休みでして、はたと困ってしまいました。

810301(左)それで、行ったのが「はなぶさ」さんでした。ここは、とても美味しいのですが、時々、不定期にお休みが有ったり、お昼過ぎには営業を終了したりで、なかなか食事を取るのは難しいお店なのです。

この日は、開店しており、4組待ちながら食事にありつけそうでした。しかし、しかしです。テーブルに着く事が出来たのは、1時間後でして、私たちの一組後までで、営業終了となってしまいました。

810302(左)食べかけて、慌てて撮った写真です。蕎麦は本当に美味しいです。だだ、一時間待ちには、少々くたびれます。

 

810303(左)帰りがけに、ブレを覚悟で取った一枚。テーブルに座っているのは、私たちの一組後の、最後のお客さんです。

 

 「志な乃さんが、休みだから、はなぶささんが混んでいたのだろう」とも考えられますが、やはり、軽井沢でお昼に蕎麦を食することは、何時でも、大変な努力を要することなのです。

810304(左)おまけの写真です。いつもパンを買う銀亭さんです。入り口の紅葉が季節を表していますね。



sfree261jp at 21:44コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年10月29日

 昨日は、ライブドアのブログシステムに異常が発生し、見ることも、投稿することも出来ませんでした。本日は何時からかは解りませんが、朝には復旧していました。

 さて、前回に続いての軽井沢ネタです。今日は、ただ単に紅葉です。

 「紅葉の何を持って見頃というか?」は、難しいのであります。ある人のブログの言葉の受け売りなんですが、「やはり、赤が一番だ!」と、言う人もいれば、「紅葉と言っても、黄色が無いと美しくない!」、あるいは「緑、赤、黄色がバランス良く混じってこその紅葉である!」等々であります。

 私は、単純でして、「紅葉は赤が命!」と、思っております。

 軽井沢の紅葉を見に行くようになって、今年で、3回目になりますが、一昨年の紅葉は、本当に感動致しました。昨年は、見た時期によるのでしょうが、全体に赤が少なく、特に、白糸の滝から、小瀬温泉辺りの紅葉は、さっぱりだったような気がしています。

 今年は、9月頃が気温が低かったので、期待はしていたのですが、全体に紅葉がばらけていて、既に落葉してしまった木から、まだ青々としてこれからという木までバラバラで、赤の発色もあまり良くなかったのではと思われます。

 また、時期についても、去年までは、地元の人のブログに紅葉の進行具合が、紹介されていましたが、今年は、皆さんがあまり紅葉ネタでブログアップして頂けなかったような気がしています。今年は、家族の病気等、個人的なことでいろいろあったことに加えて、遠い所に在住のお友達と共に、紅葉を見る計画を立てていたので、26、27日のみの「一発決め打ち」となり、それが、見事に外れたのであります。

 まあ、紅葉は来年もありますから、「来年こそは!!」でも、良いのですが、軽井沢の紅葉が、年々、鮮やかさを失っているような気がしてなりません。ただ単に、私が、ピークを逃しているだけなら宜しいのですが・・・・。

 地元の皆様、如何でしょう?

 (下・左)昨日もアップした、レストラン・ディナーベルの傍。(下・右)これも、昨日アップしたトンボの湯付近

810291810292 

 

 

(下)高原教会付近

810293810294

 

 

 

(下)北軽鬼押し出しの紅葉

810295810296 

 

 

(下)北軽、古瀧庵の紅葉

810297810298

 

 

 

(下)どばっと雲場の池

81029118102912 

 

 

8102998102910 

 

 

 去年よりは少しはうまくとれたかなぁ?



sfree261jp at 13:02コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年10月28日

 先週の22日から24日まで、出張をしていました。24日は、肉体的にも疲労していましたが、出張中に気がかりなことが生じてしまい、精神的にも、何か気持ちが落ち着かない状態で、帰宅しました。

 かったことも有りました。先月から一ヶ月以上入院していた、長男が、一応、28日に退院の目処が立ちました。

 色々なことがいっぺんに起きて、気持ちの整理がつかないまま、26日から念願の軽井沢に行きました。満を持してと言うか、長男の病気と、出張と、妻のスケジュールとの調整を繰り返し、紆余曲折の末に決まった軽井沢行きでしたが、またまた、頭を抱え込む様なことも起こしてしまいました。

 まだ、気持ちの整理が着いていないのですが、このところ、ブログも一週間も空いてしまいましたので、とりあえずのアップを致します。

 このブログにコメントを頂いた方の、ご意見では、「今年の軽井沢の紅葉は、例年に比べて今一つであったこと、そしてピークは先週で過ぎた。」とのことでした。

 「折角、満を持しての軽井沢でしたが残念」とあきらめていましたが、なんとかその片鱗は見ることが出来ました。二日をかけて、思いつくところを見て回りましたが、確かに、今年の紅葉は、例年と異なる、「評価しづらい」紅葉ではなかったかと思いました。

 すなわち、25、26日では、小瀬温泉より高標高では、落葉してしまい、ほぼ終わっていましたが、軽井沢の町中は、ピークは過ぎたもののまだまだ見応えがある所もありました。

 今年は、ドウダンツツジの赤は、鮮烈なものがありましたが、ニシキギがもう一つであったようでした。また、紅葉は、「赤の発色がもう一つ」という感じがしたのですが、もう一つ、紅葉の仕方がかなりまちまちで、もう既に落葉しているものがあるのに、まだ、青々としているもの、あるいは、咲き分けた様に一本の木で赤、黄、緑とごちゃ混ぜの色をしている紅葉が目立ちました。全体として、赤がはっきりせず、迫力がもう一つという感じがいたしました。

 ピーク過ぎの紅葉を見て勝手な意見を述べさせて頂きました。

 後一つ、「今年の紅葉のために」と、ニコンD300を買い、今年はD80と共に、2台体制でと、意気込んでいたのですが、前日、準備をしている最中にレンズセットをしたままで、ケースからゴトンと落としてしまいました。その時は、気がつかなかったのですが、軽井沢に到着して2日目に、いざ、紅葉の撮影に出陣と用意をしている時に、常用レンズシグマの18−70MMのフィルターが割れていることに気がつきました。「えっ」とは思ったのですが、そういえば、落とした時に割れてしまったのだと、気がつきました。

 「まあ、フィルターだけで助かったのが、不幸中の幸いだ」と思っていましたら、傷は予想以上に深く、フィルターが変形して、取り外せないのです。と言うことは、レンズ全体がだめになってしまったようです。常用の主力レンズなしでの撮影を余儀なくされると共に、経済的にも大打撃です。D300をかったばかりで、お金など、全く、残っていません。

 また、心に、気がかりを残したままで、軽井沢から今日帰宅しました。いまだに、心中穏やかならざるものが、残ったままでブログアップしています。

(下・左)レストラン、ディナーベル付近。25日午後。(下・右)トンボの湯付近26午前

810261810262

  

 

(下)プレンストンコート。26日午前

810263810264 

 

 

(下・左)北軽井沢鬼押し出し。26日午後。(下・右)雲場の池。27日午前。

810275810266 

 

 

 

 以上、心中は、もやもやしたままですが、でも、D300はやはり良いですね。



sfree261jp at 00:34コメント(4)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年10月20日

 今日の渋谷は、最高気温24゜C。日中は、晴れの、秋の好日でありましたが、私にとっては、「そんなの関係ない!!」の、お昼休みでありました。

 軽井沢に行きたいのですが、福岡で母が、横浜で長男が未だに、入院したままです。特に、長男は、ある程度良くなり、「もうすぐ退院だなぁ」と思っていると、また、症状が悪化し、医者が首をひねったままの状態が続いております。

 そのようなわけで、イライラがつのる毎日であります。

 去年の秋に、軽井沢の紅葉を撮影しようと、デジ一を買い込んで撮影したにも拘わらず、惨憺たる結果に終わってしまいました。今年こそはと、色々、検討した結果は、「更に、優秀なカメラを取得する」と、言うこととなりました。我ながら、不思議な結論なんですが、何回、考え直しても同じ結論になるのです。

 既に、軽井沢の紅葉も始まり、「このままでは、今年の紅葉に間に合わない!!」とばかりに、今日カメラを買いに走ったのであります。

 昼休みに、渋谷から秋葉原まで、「昼食抜きの帰社15分遅れ」の、お願いをして行って参りました。

810201(左)行ったお店は、インターネットの価格.comで知ったお店です。前にも何回か行ったことがあります。場所は、いわゆる秋葉原の電気街からは少し離れた所にあります。ここら辺は、この様なお店がたくさんあって、インターネットで通信販売をしているお店が沢山あります。この店も同じなんですが、私は、通信販売があまり好きではないので、店頭販売もしている店に行って、購入しています。

(下)秋葉原のお昼休み中の風景です。同じようですが、やはり、お店が電気関係に特化しているためか、何か雰囲気が違うような気がしました。

810203810202 

 

 

 

810204(左)地下鉄末広町駅の交差点。これだけの大通りとなると、他の町とあまり変わりがないように見えますね。でも、歩いてみると、雰囲気は異なりますねぇ。

 

 

810205

(左)で、買ったカメラがこれであります。本当は、こんなカメラを買うつもりはなかったのですが、人に相談した結果、こんな事になりました。

いまだに、「良かったのかなぁ?」と、思っております。今年は、さぞかし、良い写真が撮れることでしょう!

 本当に行けるの?今年は!



sfree261jp at 22:21コメント(4)トラックバック(0) 
その他 

2008年10月18日

 今日の横浜、予報では晴れの秋らしい一日の筈でした。気温は最高で22゜Cと、秋らしいものでしたが、午後は、今にも雨が降りそうな真っ黒い雲に覆われる天気でした。妻は、「洗濯物を取り込まなければ」と、帰宅途中で私を置き去りにして、走って先に帰ってしまいました。結果的には雨は降らなかったのですが、本当に降りそうでしたよ。

 10月も半ばになり、紅葉情報も色々伝わって来るようになりましたが、東京や横浜は、まだまだだと思っておりました。しかし、電車やバスの車窓から時々、「えっ」と思うような、紅葉した木が見えることがありまして、今日は、「実際は、どうなんだろう」と、我が家の周りを見回りに行って参りました。

 (下)確かに、まだまだ緑なんですが、時々、少し紅葉が進んだところがあります。やはり、樹種と日当たりによるのでしょうか。

810181810172 

 

 

 (下)菊名の錦ヶ丘は、お庭に果樹を植えている人も多いです。柿もミカンも色づき始めていました。取り入れはもう少し先でしょうけどねぇ・・・。

810173810174 

 

 

 (下)帰り道で、撮影したお花たちです。花の美しさを写し取るほどの腕はまだ無いのですが、「下手な鉄砲も数うちゃ当たる!!」とばかりに、挑戦だけはすることにしております。薔薇と芙蓉です。

810175810176 

 

 

 いつも、テーマの絞り込みが甘い、私のブログなので、再確認を致します。

 今日のテーマは、「我が町、横浜・菊名にも、秋は少しだけ目に見えるようになりました」と、言うことにしておきます。

 早く、軽井沢の紅葉をみたいで〜す。



sfree261jp at 20:11コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 

2008年10月14日

 今日の渋谷は、丁度昼食に出ようと、会社を4,5歩、歩いた時にパラパラッと雨が落ち始めました。そのまま、行こうかとも思いましたが、傘無しで出て悲惨な目に遭ったことを思い出し、戻りました。傘を取りに行くつもりでしたが、それも面倒くさくなり、会社があるビルの中で昼食を済ましてしまいました。

 雨は、その後、大降りでは無いものの間断なく降りっていましたので、昼食後も外へは出ずに終わってしまいました。従って、今日の渋谷はネタの仕入れがありませんので、お休みです。

 で、昨日アップしようと思っていた物をアップ致します。昨日入荷のものですが、まだ、賞味期限は切れていないと思いますので、ご賞味ください。

 私が、ゴルフギブアップ宣言をしてから、もう5年が経ちます。しかし、サラリーマン世界でゴルフを一切しないと言うのは、なかなか難しいもので、昨年も「おつきあい」で、3回ゴルフをしました。今年は、これまでやらずに済んでいたのですが、とうとう、13日に、今年初めてのゴルフとなってしまいました。ほぼ、一年ぶりのゴルフです。

 (下・左)いざ出発です。ゴルフが嫌いな理由に、幾ら練習しても巧くならない(ドラムも同じですが、今のところは続いています。)からなのと、もう一つ、朝が早いからであります。なんで、「せっかくの休日に、平日より朝早く起きなければならないのだ。」と、思い出すとだんだん腹が立ってくるのであります。

(下・右)ゴルフ場です。良くある風景ですよね。場所は神奈川県秦野市にあるゴルフ場です。

810131810132 

 

 

 

(下・左)スタート前のパター練習場。みんな熱心に練習していますが、私は、スタート前の練習場の雰囲気は、あまり好きではありません。(下・右)コースです。好きな人が見ると垂涎ものですが、私にはどうもねぇ・・・。

810133810134 

 

 

 

(下)結果的に何ための写真か解らないものになりましたが、(左)は、秦野の市街地がよく見えたので撮ったものです。(右)は、富士山を写したものです。拡大してよく見ると、写真中央部にうっすらと、影が映っています。キャディさんも、「やはり、富士山は、冬で雪かぶらなければはっきり見えないねぇ。」と言っていました。

810135810136 

 

 

 

 前半は、一年ぶりのゴルフにしては48と好調でしたが、お昼に呑んだ一杯のビールで、後半はめろめろのゴルフとなりました。だから、行くのは嫌だと言っているのに・・・・・。

 週末にかけて、世界経済は恐慌状態となり、日本でも生保の会社が倒産しました。長女の友達のお父さんが勤めていたそうです。私が勤務している会社も、取引先企業が倒産して、損害を被っております。

 不況が、だんだん身近に迫ってきているのが、解るようになってきました。「そんな時に、ゴルフなんぞにうつつを抜かして良いものでしょうか?」とも、思うのですが、何分大分前に決めた話ですし、ゴルフを止めて何をすべきか?と言っても答えはないのであります。

 「まっ、良いか、麻生さんのゴルフ練習場の

  テレビ映像もあることだし・・。」 であります。



sfree261jp at 20:15コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2008年10月11日

 今日の横浜、最高気温23゜Cで、一日中曇りでした。記録上は降雨量0mmですが、時々、ぽつり、ぽつりと来たことがあります。今にも降りそうな天気でしたが、結果的には、暑くもなく、秋らしい一日だったといえます。

 今日は、おむかいの家に咲いている「アブチロン」に挑戦です。アブチロンは、私が写真で挑戦しているお花の一つです。未だに、ちゃんと撮れる花など無いのですが、その中でも、薔薇とレンゲショウマとこのアブチロンは、一度で良いから納得のいく写真を撮ってみたいと思っている花なのです。

 アブチロンは、一年中と言っていいほど、鮮やかな赤い小さな花を咲かせます。そして、レンゲショウマと同じように、下向きの花です。真っ赤な小さな花が、緑葉の中で、控えめながら主張をしている姿は、可憐ですし、小さな花を見る度に、自然の造形の美しさと、精密さを感じるのであります。

 そして、その美しさに惹かれて撮影をするのですが、撮った写真を見ると、いつも、実力のなさを自覚せざるを得ないのであります。

 、何時か、納得のいく物を撮ってやろうと思っていまして、今日、再びの挑戦を試みた次第であります。

 以上で、効能を述べるのは止めます。結果は以下の通りです。またも、アブチロンに負けました。

810111810112

 

 

 

810113810114

 

 

 

  ものは、ついでと申します。自宅の庭の中から撮影した物です。(下・左)チェリーセイジだと思います。他の写真では、ありさんがきちんと写っていたのですが・・・。(下・右)クチナシの花、今年、東北から送ってもらった物です。でも、今、花なの?夕方には開ききっていましたけどねぇ・・・・。

810115810116

 

 

 

 

 やはり、私にとっては、薔薇、レンゲショウマ、アブチロンは永遠のテーマなんですね。

 ガンバルゾー!!!



sfree261jp at 20:50コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 

2008年10月09日

 今日も、懲りずに、渋谷でアップで〜す。今日の渋谷、予報では日中は晴れ、最高気温23゜Cと好天の秋日和なのですが、お昼頃は、晴れも曇りに近く、ちょっと歩くと汗ばむほどでした。

 マンネリの渋谷ネタですが、そんなことには頓着せず、いつものようにブログアップをします。今日は、どうせマンネリならば、「自分が一番お気に入りの処を歩こう」と、公園通りからNHK前の代々木公園、明治神宮前経由で、表参道を歩くことにしました。

 このところ、天気があまり良くないので、今日は、曇りがちと言いながら、久しぶりに散歩を楽しんだような気分になりました。

 (下・左)NHKに着くに前にあった桜だと思います。この木だけが紅葉していました。(下・右)ハチ公バスです。ほんと、ファニーだと思いません?

8109181092 

 

 

 

(下・左)着きました。NHK前です。写真右手の、私がお気に入りの処は、NHK前の通路のようですが、代々木公園の一部なのです。(下・右)そこを歩いていましたら、アンケート調査に捕まってしまいました。見てお分かりの通り、試してガッテンの番組の中で使うアンケートでした。聞かれたことは「羊肉」についてでした。2ページに亘る質問を受けましたが、「解っているようで、改めて聞かれると、答えられない事」は多いですね。本当に恥ずかしかったです。例えば、「ラムとマトンはどう違うのか?」とか・・・。

 終わりに年を聞かれて、答えたら、「えっ、本当ですか、そんなお年とは見えませんよ。」といわれて、つい、嬉しくなって、写真をおねだりしました。快く了解していただきましたが、ブロクアップまでは言わなかったので、お顔を、少し、隠してしまいました。せっかくの美貌をごめんなさい。

8109381096 

 

 

 

 私のお気に入りのNHK前の通りです。少し紅葉が始まっていました。(下・左)渋谷駅側から。(下・右)代々木公園側から。私のお気に入りポイントです。

8109481095  

 

 

 

 NHKから代々木公園と国立競技場の間の道を表参道へ移動します。(下・左)途中、道路には、金木犀が咲いていました。もう、こんなに咲いているのですね。(下・右)明治神宮前の横断歩道橋から。写真右手は、代々木公園正面入り口。

8109781098 

 

 

 

 (下)表参道、明治神宮橋交叉点付近。

81099810910 

 

 

 

(下)表参道、神宮前交叉点付近。

810911810912 

 

 

 

 表参道の欅は、NHK前に比べて、緑が濃く、むしろ黒みを帯びているように感じました。それでも、やはり、「紅葉近し」の雰囲気は漂わせていました。

 秋きぬと、目には、さやかに見えねども、風の音にぞ・・・・ですね。

 

 



sfree261jp at 18:15コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年10月07日

 今日の渋谷、たしか、予報では雨もあったと思いますが、一日中、暗い空ながら降らずに済みました。気温も「高め」という予報通り、少し暑かったのですが、そこはもう10月の気温であったと思います。

 今日は、ブログアップするつもりはなかったのですが、夕刊を見ていて「なるほど、なるほど、目から鱗」と、思ったことがありましたので、ついアップしてしまいました。

 今日の朝日新聞の夕刊に、昨日、私がブログアップした渋谷駅地下街のフェアの事が載っていました。そして、その記事を読んだ時に、「なるほどこれが報道のプロの記事である。」と、納得を致しましたし、私のブログが面白くない理由もよく分かりました。つまり「なるほど、なるほど」は、プロの記事というか、写真と文章の簡潔明瞭、要領の良さがよく分かった言うことです。

 「目から鱗」というのは、私のブログが面白くない理由が、分かったからであります。

 その記事というのが、これです。(下)

8107181072 

 

 

 

 

 

 見ての通りで、私もアップした人の顔の半分ずつを合成して、一つの顔にした写真の前に子供を配した写真を、一枚アップして、記事では、「人が主役」渋谷に千の顔という見出しの記事でした。

 記事では、「渋谷の魅力と文化を発信するためのアートプロジェクトの一環として、19組のプロの写真家が、ライブハウス、109の店員、祭りなどのテーマ別に千人分の写真を展示している。」との趣旨の記述があり、「渋谷は変わり続けるけれど、変わらぬ魅力は、「「ひとが主役の町」」だと言うことを伝えたいというのがテーマである」と結んでいました。

 これを読んで思ったことは、「一番インパクトがある一枚の写真と、そのイベントの目的、手段、構成要素を実に簡潔にまとめてあり、全くの贅肉のないアスリートの体のような文章だなあ」ということでした。如何にも新聞の文章らしいというか、報道のプロの文章だと思いました。

 で、私のブログが面白くない理由は、「テーマの絞り込みがない」、「テーマの絞り込みがないので、記述の論理的展開がない」、「文章が冗長である」と言ったところでしょうか。

 まあ、これを読む前から解っていたことではありますがねぇ・・・。悔しいので、今は、「目から鱗」と、いうことにしておきます。

 しかし、しかしです。

 でもこれから先は言い訳になるので、ブログはここで終わりに致します。

 このブログが、次から、「目から鱗」のように面白くなることは、決してありません。「雀百まで踊り忘れず」です。高校の国語の先生「武末先生」

 ごめんなさい。



sfree261jp at 21:28コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年10月06日

 今朝の出勤前のテレビでは、今日の雨は「5週連続の月曜日の雨」だそうです。今年は、8月の後半から雨の印象が強いのですが、そのせいかもしれませんねぇ。お昼には、雨は止むものと思っていましたが、食事に出た12時ころは、小降りとはいうものの、まだ、傘を差さなければならない状態でした。しかし、それも13時半過ぎには、完全に止んだようです。

 で、今日は雨なので、「どうしよう?」と思ったのですが、「そうだ、地下街にしよう」と、思いつきました。(実は、朝、出勤途上で、地下街を通る時、今日は地下街だなぁと思っていたのです。)

 地下街は、副都心線が開通した時にアップしましたが、改めてのアップです。(下・左)地下街がテーマとはいえ、地上の写真も一枚は、アップしなければと思い、潜り込むまでに、撮ったものです。大分雨が止んできていますが、まだ、傘を持っている人も居ますね。(下・右)とりあえず、地下街のマップです。分かりにくいのですが、副都心線開通前にあった地下街です。この地図の左側に副都心線の地下街が広がっています。もちろん繋がっています。この旧地下街は、商店街となっていますが、副都心線は、連絡通路だけで、ガランとした通路があるだけです。

81061

81062 

 

 

 

 (下・左)前にもアップしました、副都心線の地下街。私も未だに完全には理解できていません。(下・右)対応する地図です。地下鉄の出入り口の番号で、照合すると解りやすいのですが・・。

8106381064

 

 

 

 

 

 

 で、まず、旧地下街の写真です。東急デパートの地下部分や、色々な商店があります。勿論、地下鉄半蔵門線の出入り口でもあります。

8106a8106b 

 

 

 

 で、次が、副都心線の部分です。今日アップを考えた理由の一つに、地下街で、フェアを開催していたというのがあります。(下・左)そのポスター。なんでも、プロの写真家数名が撮影した、千人の写真を掲示しているようです。(下・右)写真の一部です。

8106581066 

 

 

 

(下・左)写真は、単なる顔写真だけではありません。このような、手だけの場合もあれば、通行中の人、写真を撮影している人など色々です。(下・右)人の顔を半分ずつ合成したものもあります。

8106781068

 

 

 

 

 (下・左)写真にはシリアルナンバーが打たれております。1000枚中の1000番を探しましたら、ありました。ご本人は当然ご存じなのでしょうねぇ(下・右)洋服の展示場もありました。このフェスタと協賛しているようなんですが、理由は解りません。出品はバンタンデザイン研究所としてあり、作成者らしい人の名前が書いてありました。

81069810610 

 

 

 

 以上、「地下街もブログネタになるかなぁ?」と、思った今日の渋谷でありました。



sfree261jp at 18:12コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年10月03日

 (上陸はしませんでしたが)台風一過の青空の下、岐阜に行って来ました。

久しぶりの岐阜です。駅前の風景はガラリと変わりましたが、町全体は、昔のままだと思います。そして、町が、何か活気というか元気が無いような気が致しました。仕事柄、地方への行くことがあるのですが、以前の元気さを保っている所もあるものの、何か活力を感じられなくなった所のほうが多いような、気がします。 やはり、小泉さんのせいですかねぇ?

 (下・左)岐阜駅の駅舎の窓から、市街地を望む。正面の道路は、12月?の、全日本の実業団女子駅伝のコースになっているはずです。(下・右)改装になってそんなに時が経ってないはずの岐阜駅舎。ここら辺は、本当に変わりました。

810318103 

 

 

 

81032(左)駅前にあった、案内地図。左上の水色が長良川です。

 岐阜と言えば、柳ゲ瀬と長良川でしょう。(下)は、その柳ゲ瀬です。(当然)夜も行ったのですが、人通りがほとんどありませんでした。

8103481035 

 

 

 

 (下)長良川。(左)は、長良川忠節橋(考えてみると変わった名前ですよね)。(右)は、長良川と金華山。山の上にぽつんと見えるのは、斉藤道三が築城したと言われる岐阜城。鵜飼いは、このお城の真下付近で行われます。

8103681037 

 

 

 

81038

    3日は、名古屋で、43年ぶりという中学の同級生と会って、昼食を共にしながら昔話にふけっておりました。

 左の写真は、その前に入った、名古屋では有名なコーヒーショップ、「コメダ」で飲んだ、ウィンナーコーヒー、普段、あまりウインナーコーヒーは、飲まないのですが、なぜかこれを頼んでしまいました。出て来たクリームてんこ盛りを見て、びっくりの一枚です。鼻と、上唇を真っ白にして飲みました。自分も鼻の高さは、人並みにあるのだと確認が出来ました。

 



sfree261jp at 21:26コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2008年10月01日

 今日は、10月1日です。別に、正月でもないのですが、暦年で言えば秋の始まりであり、「そういえば今年もあと三ヶ月か!」と、月日の経つ早さに驚き、はじめて、年末を意識する日であると思います。また、年度で言えば、年度後半(下半期)の始まりの日であります。そう考えると、10月1日は、区切りの日であると思われるのであります。

 従って、今日の渋谷は、特にネタがあるわけではありませんが(何時もそうです)、10月1日記念として、今日の渋谷の町の表情をアップします。

 今日の渋谷、予報通り、「雨のち曇り、夜なって晴れ」となりそうです。雨は、朝出勤時には少し残っていましたが、渋谷に着いた時には、雲は低かったのですが、傘を差さずに歩けました。予想最高気温も23゜Cで、18時以降は晴れの予想です。

 9月中は、例年通り「暑い!」、「秋はまだか!」と、さんざん文句を言っていたのですが、気が付くと、いつの間にか秋になっていましたねぇ(軽井沢ほどではありませんが・・・)。でも、今年の9月は、なんだか天気がはっきりしなかったような印象が残っていません?

 、今日の渋谷です。定番の渋谷駅のハチ公口前交叉点(右)と、宮益坂下交叉点です(右)。台風の影響で空が暗いです。台風と言えば、今年の台風は、特徴的な経路を辿りますねぇ。

8101281011 

 

 

 

 (下・左)井の頭通りです。井の頭通りは渋谷センター街を通っています。(下・右)公園通りです。この道を行けば、NHKに着きます。

8101381014 

 

 

 

 明治神宮前の神薗町歩道橋の上からの写真です。(下・左)JR渋谷駅方向です。すぐ左手には、JR山手線が走っています。(下・右)JR原宿駅方向です。左手奥が明治神宮。

8101681015  

 

 

 

 今日の表参道です。

8101781018 

 

 

 

 10月1日だからとアップしましたが、渋谷はいつもの通りの渋谷でした。いつも、「時」は静かに通り過ぎて行くものなんですね。



sfree261jp at 18:24コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks