2008年12月

2008年12月31日

 本日は、大晦日。

 本年も後数時間で終わって、新年を迎えます。

 (下)今日の横浜港北区。もうすぐ日没です。

812311 

 

 

 

 

 

 

 今年もいろいろありましたねぇ。

 昨年、父を亡くして、何となく心細い一年でしたが、母の二度にわたる手術と入院、息子の一ヶ月に亘る入院、天から降ってきたようなアメリカ発の金融不安と不況・・・・・。

 本当にいろいろありましたが、家族・親族一同、今年当初とほぼ同じ状態で、また、新年を迎えられると言うことは、幸せな一年だったと言うことでしょうね。

 皆様方のご厚情に感謝

 申し上げます。

 皆様、良いお年をお迎え下さい。



sfree261jp at 17:04コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2008年12月29日

 今年も、いよいよ、後、2日となってしまいました。買い物と散歩を兼ねて、新横浜に行って来ました。(下)今日の新横浜。天気は良かったです。

812291 

 

 

 

 

 

 

 駅舎の改築工事に合わせて工事をしていた、歩道橋が完成しました。2年くらいかかったと思います。形も変わっていますが、2年もかかる歩道橋も珍しいと思います。全体工事はまだ工事中ですが、歩道橋は完成したようです。

812292 

 

 

 

 

 

 

812293812294 

 

 

 (下)途中で撮影した、他人様のお庭。

812295812296 

 

 

 (下)タイトル「何見ているのよ!」

812297 

 

 

 

 

 

 

 冬らしい一日でしたが、でも、平年に比べると暖かかったのではないでしょうか?

 いろいろ言っても、あと2日です。

 



sfree261jp at 18:26コメント(0)トラックバック(0) 
横浜 

2008年12月27日

 やはり、今時の季節の花と言えば、山茶花とシクラメンでしょうか。山茶花は、ピークを少し過ぎたかもしれませんね。

812271 

 

 

 

 

 

 

812272 

 

 

 

 

 

 

 神社のお正月をむかえる用意も大分進んでいました。

812273  

 

 

 

 

 

 

 今年の歳末は、なんだか不気味なくらい静かです。年の瀬の感覚がないまま、正月が来そうです。

 自分としては、「一寸、良いかなあ」と思えるものが撮れました。

812274 

 

 

 

 

 

 

 今年も、あと、4日です。



sfree261jp at 16:42コメント(2)トラックバック(0) 
横浜 

2008年12月26日

 突然行った軽井沢ですが、最後は、やはりグルメで終わりとします。我が家の軽井沢グルメは、私と妻とで基本的に違っておりますので、「何処に行くか」を決めるのはなかなか難しいのです。

 妻は、「数少ない軽井沢グルメなので、自分の気に入った所に行きたい」という考えでして、私は、「今まで行ってないところにも行きたい」と思っているのです。今回は、全く予定していない突然の訪軽でしたが、割合、すんなりと決まりました。

 お昼の蕎麦に行った、ZENさんです。ここは夏に行って、芸術的なゴボウの天麩羅が味も、形も衝撃的に美味しかったので、「今年最後にもう一度」と、訪れました。(下)プリンス通りにある、ZENとお蕎麦。蕎麦は大半食べ終わって気がついて、慌てて撮影しましたが、残り少なくなってしまいました。決して、量が少ないわけではありません。

812261 

 

 

 

 

 

 

812262812263 

 

 

 

 今年最後の、軽井沢グルメは、「室町」さんです。室町さんは我が家のホームグランドと思っております。(それほど行っているわけではありませんが、勝手にそう思っております。)

 当日は、大勢の予約が先に入っていた関係で、普段は、陶器の展示室として使っている個室で、食事を頂けることになり、ラッキーという感じです。いつもは、妻とノンアルコールビールで過ごすのですが、妻からの「私が運転するから、あなた飲んで良いよ」との嬉しい申し出に、私は日本酒、妻はノンアルコールビールと言うことになりました。軽井沢グルメの最高の締めとなりました。全品撮影はしたのですが、何故かブレブレとなり、一部のみアップです。

812264 

 

 

 

 

 

 

812265 

 

 

 

 

 

 

812266812267 

 

 

 軽井沢グルメ、最後の食事は当然お蕎麦の「志な乃」さんです。

 志な乃さんの卵焼きとお蕎麦を食べれば、もう何も言うことはありません。写真もアップしたかったのですが、これまで何回もアップしていますので、あまり何回もアップは如何かと思いアップを思いとどまりました。

 ふらりと訪れた軽井沢でしたが、妻と私の良い忘年会が出来たと思っております。



sfree261jp at 12:44コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年12月25日

 無目的の軽井沢訪問でしたが、長らく、行ってなかった植物園に行って来ました。植物園は、長い眠りの中に入ったばかりでした。

 (下)園内は茶色一色でしたが、唯一、カンボクがの赤い実を残していました。でも、その実もよく見ると、大分、しぼんでいました。

812242 

 

 

 

 

 

 (下)しらかば〜、青ぞぉら〜〜。

812245 

 

 

 

 

 

 (下)園内は、春の前の眠りの中です。

812241812243

 

 

 

 

812244(左)冬への備えも万全です。

温室も枯れ葉や、断熱材でしっかり防御されていました。中では、植物がじっと春を待って居るのでしょう。

 

 (下)その眠りの中にも、春への準備は着々と進んでいます。コブシがもう新芽の用意を進めていました。

812247  

 

 

 

 

 

 

 (下)植物園の近くにある室内スケートリンク(別に、野外リンクがあります)。子供たちは、元気に滑っていました。

812246 

 

 

 

 

 

 

 何もなくても、植物園は、何時行っても楽しいところでした。

 今年一年ありがとうございました。

 

 



sfree261jp at 09:51コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年12月24日

 今日は、当然、昨日の続きで、軽井沢のつもりでしたが、会社から帰宅途中で、「そうだ、今日はクリスマスイブなんだ!」と、気がつきました。

 、いうことで、渋谷のクリスマスイブの表情をお届けします。ブレブレの写真で済みません。(下)渋谷道元坂。

812243a 

 

 

 

 

 

 

 (下)渋谷センター街。

812241a  

 

 

 

 

 

 

 (下)公園どおり、GAP前

812242a

 

 

 

 

 

 

 

(下・左)ハチ公横で行われていた、怪しげな撮影。(下・右)忠犬ハチ公はいつものように、待っています。

812244a812245a

 

 

 

 

(下)クリスマスイブならではの風物。

812246a

 

 

  

 

 

 

 

 いつもながらの、人出とイルミネーションですが、クリスマスイブだと思うと、何か、特別のような気もします。

 それにしても、沢山な人出てす。平和な平和な、渋谷のクリスマスイブでした。

  皆様、お一人、お一人の心に

      平和が訪れますように!

 



sfree261jp at 22:46コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年12月23日

 22日は私用のため、会社には休暇を取っていたのですが、その用事がキャンセルとなってしまいました。それで、折角の天からの授かりものを、無駄にはしたくないと、21日の午後に22、23日での軽井沢行きを決心しました。

 12月の初めに今年最後の軽井沢と称して、行ったばかりではありましたが、「軽井沢に行けるならば、何回でも!!」ということで、意を決していって参りました。いつも、軽井沢に行く時は、何か目的を設定して行っていたのですが、今回は、何せ、昨日今日の話です。兎に角行くことが全てでして、何の目的設定も無しに行ってしまいました。従って、写真もまとまったものはありませんが、証拠写真という意味で、アップします。

 (下)22日夕方(5時少し前)は夕焼けが゜綺麗でした。あまりの美しさに、腕もないのに撮った一枚です。

812231 

 

 

 

 

 

 (下)23日矢ヶ崎公園からの撮影です。プリンスのスキー場と浅間山です。浅間山は、池に架かっている橋の上からの方が良いのですが、そこまで往復する時間が惜しくて、手前のベンチの上から失礼致しました。

812232 

 

 

 

 

 

 

812233

 

 

 

 

 

 

  

  横浜は21、21日共に、気味が悪いくらい暖かい日でした。 やはり12月に 20゜C近い温度は、尋常ではないと思います。軽井沢もやはり暖かく、雪もほとんど消えて、地元の人も「異常だ!」と言っている人もいます。

  それにしても、予期せぬ、軽井沢本当に楽しかったで〜す。

   目的があっても、無くても、

  行けば楽しい軽井沢でした。



sfree261jp at 22:14コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年12月19日

 昨日は、午後7時過ぎに帰宅の途につきまして、いつものように渋谷から電車に乗って帰りました。

 乗った電車は、急行で、始発ながら満席で、立っている人もかろうじて肩が、ふれあわない程度まで、人が乗り込んでいました。私は、ドアを入ってすぐの所に、30歳くらいのマスクをして、携帯のメールを見ている女性の横に、その女性と同じように、窓を向いて列んで立つことにしました。

 電車が動く前か、動いた後か忘れましたが(多分動き始めて少しして)、隣の女性が、振り返り、その女性の後ろに、背中合わせで立っている女性の肩をポンポンと叩くのが見えました。この女性も、20代前半の女性のようでした。私は、「友達同士だったのか、それにしても変な立ち方だなぁ」と、思いながら、視線をまた車窓に戻しました。

 その時です、突然、「当たってないだろう!」、「あんた、何様なのよ!」、「てめぇ、ぶっ殺すぞ!」との声が聞こえて、びっくりして、振り返ると、さっき、肩を叩かれた女性が、振り返りざまに怒鳴っていたのでした。

 肩を叩いた方の女性は、窓の方を向いて知らん顔をしたままでしたが、「当たってないだろう!」と、言われた時、メールを見たままで、口は動いていたのですが、マスクをしていたせいか、なんと言ったのかは、横にいた私も解りませんでした。結果、若い女性が、突然、怒鳴りだし、辺りは「しん」としたままで、気まずい空気が漂っただけでした。

 怒鳴った女性は、自由ケ丘で降りて、普通電車に乗り換えました。降りる時に気がついたのですが、かなりの荷物をお持ちのようで、その荷物が当たったかどうかの話しだったのではないでしょうか。その女性は平然と降りたのですが、普通電車に乗り換えた時に、ホーム越しに、私の真正面に、面と向かって立っていましたが、さすがに、気が引けたのか、すぐに場所を移動したようです。肩を叩いた方の女性も、しばらくして、なにごとも無かったように降りていきました。

 私も、通勤電車内のトラブルは何度も経験がありますが、若い女性の「てめぇ、ぶっ殺すぞ!」には、さすがに驚きました。男尊女卑の時代が長く続き、言いたいこと、どころか、言うべき事も言わないのが、「女性のたしなみ」みたいな時代が長く続いたのに、よくぞここまで、自己主張ができる世の中になったと、拍手喝采を送るべきなのかもしれませんが、どう考えても「てめぇ、ぶっ殺すぞ」は、無いような気が致しますがねぇ。皆さん、どう思われます。品がよいと言われている東横線での出来事でした。

 それにしても、昨日は、極太饂飩

 といい、得難い経験をした日で

 ありました。

 

 

 

 



sfree261jp at 12:35コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2008年12月18日

 突然ですが、今日は、埼玉県桶川市に行って参りました。昨日の雨とはうってかわっての、晴天に恵まれ、気温も割合に暖かく感じました。

 やはり、暖冬なんですかねぇ?確か、予報では、「今年の冬は寒さが厳しい」と、言ってませんでしたかねぇ。私は、コートこそ着ていますが、手袋、襟巻き等は、まだ必要性を感じないのですが・・・・。昨年の今時分なら、もう、襟巻き、手袋を使っていたような記憶があるのですが・・・・・。間違いかなぁ・・・・・。

 で、車で荒川(だとおもいます)に架かっている橋を走っていた時、車窓から突然見えたので、慌ててシャッターを切りました。どうも、近くに、飛行船の基地というか、飛行場があるらしいのです。

 でも、なんでダイワハウスなんだろう?

812181 

 

 

 

 

 

 

 で、昼食にと教えて貰ったうどん屋さんに行きました。場所は、桶川市川田谷と言う所にあるうどん屋さんです。なんでも、極太の饂飩が売りのお店だそうです。

812182812183 

 

 

 

 店構えは、ごく、普通ですが、メニューに細麺と太麺があるようです。その他にも幾つか説明を聞かないと想像できないものがありました。当日は、行った時が、一時に近かったので、「太麺しか有りません」とのお話でした。

 私が頼んだのは、「ちからうどん」でしたが、出てきたのがこれです(下)。出てきた時は、麺が見えづらかったので、箸で少し引っ張り出してあります。

812184 

 

 

 

 

 

 

 麺の大きさは、幅1.5cm、厚さ5mm程度ありました。この地方の饂飩が全て大きいのではなく、ここのお店だけが大きいそうで、結構、遠くから(県外から)この、極太饂飩を目当てにお客さんが来るそうです。

 味は、決して不味くはないのですが、私の第一声は「これを、饂飩というか言わないかを、議論すべきではないのか?」でした。麺のボリュームが大きく、「すいとん」、「ほうとう」あるいは「だんごじる」の様な食感でして、香川の讃岐うどんを食べ慣れている私には、「うどん」の定義は?と、言いたくなるような感じがしました。

 まあ、誘われれば「えっ、あれを食べに行くの?まっ、つきあうか!」と言ったところでしょうか。(決して、不味いと言っているのではありません。あくまでも、好みの問題です。)

 でも、得難い経験をしました。



sfree261jp at 17:53コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2008年12月16日

 昨夜は、赤坂サカスで開催された、今年何回目かの忘年会。金曜日に飲み過ぎて、悲惨な目にあったので、皆に、「4合以上呑まさないで!」と頼み廻っての忘年会でありました。皆さんの協力が実り、昨日は、日本酒4合相当で収まり、快適な状況で帰宅し、朝も快適でした。

 はやり、お酒は、適量が宜しいようです。

 (下)赤坂サカスのイルミネーション。奇麗でしたよ!

812151 

 

 

 

 

 

 

 

812153812154

 

 

 

 

 (下・左)場内には、スケートリンクもありました。まるで映画のワンシーンのようでした。(下・右)忘年会を開催した、ANASSA(アネッサ)。地中海料理のお店でした。美味しかったで〜す。

812155812156 

 

 

 

 忘年会も、後一つを残すだけとなりました。

 まだ、年賀状の整理が出来ていません。大変だ



sfree261jp at 12:41コメント(4)トラックバック(0) 
その他 

2008年12月15日

 少し、冬らしい気候となってきたので、表参道をアップすることにしました。しかし、この気温も今日までで、明日から、また、暖かくなるそうです。今年は、昨年よりは、寒いのではと思っていましたが、どうも、「昨年より暖かいのでは?」と、思っています。暖かいことは一見良いことのように思えますが、必ずしも、そうではないようです。やはり、「日本の冬は寒く!」なくてはいけません。

 いくら、暖冬だと言っても、街の景色はそれなりの変化はあるわけでして、街路樹の欅も、葉は、変色し、大分落葉しており、それらしい風景ではあります。

 落ち葉がカササカと乾いた音を立て、風に吹かれて歩道を滑る中、ゆっくり散歩をするというのは、秋の街中の楽しみではないでしょうか(現実は、時間に追われているか、バーゲンを追っかけているかの、せこい生活なんですが・・・・。)

 (下)師走の表参道。こういう所を、時間を気にせずゆっくり散歩したいです。出来れば二人で・・・・。

812151 

 

 

 

 

 

 

812152

812153

 

 

 

 

 (下・左)表参道と共に、私のお気に入りの通り、キャットストリート。(下・右)途中にあった銀杏並木。ほとんどの銀杏は、葉を落としていますが、たまに、こんな木も・・・・・。

812154812155

 

 

 

 

 これから、街は、クリスマス、歳末と一気に新年に向かって進むのでしょう。 

 



sfree261jp at 18:02コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2008年12月13日

 昨夜は、中学、高校と同じだった旧友と二人で、

   お酒を飲んだ。

 今日の昼過ぎになって、やっと酒の気が抜けてきた。

 「お酒が4合を過ぎると、行動に責任が持てなくなるから、

   4合以上飲むのは止めようと」、言っておきながら、

    また、飲んでしまった。

 お陰で、思い出したら、顔が赤くなるような失敗をしでかして

   しまった。

 

 その旧友から、自分の学生時代の印象を言われて、

    ちょっと予想に反していたので、不思議な気がした。

 「二人の共通の友が、私のブログには、色気がないと言っていた」

   と、教えてくれた。

 言われた時は、飲んでいたので「アイドルのブログではないので、

 色気が無くて当然」と、思ったが、正直、もう一つ真意を

   つかみかねていた。

 、素面になって考えると、それは「個性というか、人間味がない」

   と言うことではないかと、思い直した。

 それであれば、的確な指摘だと納得できた。また、酒は飲んでも

  3合までと、また、心に誓った

 どうせ、月曜日には破られると思うけど・・・・。

 

 



sfree261jp at 16:37コメント(0)トラックバック(0) 
その他 

2008年12月12日

 12月も10日を過ぎますと、夜の街は、イルミネーションで華やかになります。イルミネーションは、その街、その時で異なりますが、ある意味で街と、時代を象徴しているのかもしれません。

 今日は、渋谷の昼と夜と題しまして、JR渋谷駅付近で、ほぼ同じ地点での写真をアップします。相変わらず、夜はブレブレの写真ですが、雰囲気は伝わると思いますので、ご容赦をお願いします。(撮影は11日)

 (下)渋谷ビックカメラ前、宮益坂下交叉点から、坂上方向。

812121 

 

 

 

 

 

 

8121211 

 

 

 

 

 

 

 (下)渋谷駅前交叉点付近。

81212 

 

 

 

 

 

 

8121222 

 

 

 

 

 

 

 (下)渋谷109前から、道玄坂を望む。

   (この写真は撮影位置が10mほどずれています。)

812123 

 

 

 

 

 

 

8121233 

 

 

 

 

 

 

 夜になると、もの凄い人出です。渋谷駅前の交叉点は、一回に渡る人の数が平均500人と、日本で一番の交叉点だと聞きました。

 渋谷の夜は、毎晩、ちょっしたお祭り状態です



sfree261jp at 12:32コメント(4)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2008年12月11日

 軽井沢で、お蕎麦を食べることが、グルメといえるかどうか解りませんが、兎に角、軽井沢で美味しいお蕎麦を食べるためには、大変な努力が必要なのです。まあ、それでも、12月のような軽井沢にとっては、オフ・シーズンは、ねらい目の時ではあります。しかし、12月であれば、お蕎麦を、ゆっくり楽しめられるか?というと、そうは、甘くないようでした。

 我が家は、「志な乃」さんが大好きなのですが、その志な乃さんでは、お蕎麦と共に「卵焼き」と、「そばがき」を食べないと、満足とは行かないのであります。ところが、この志な乃さんは、シーズン中は下手をすると、30〜40分待ちになりますし、この時期は、「卵焼き」と「そばがき」は、メニューから外されるのであります。

 12月になれば、もう、復活しているだろうとチャレンジしてみましたら、運良く悲願達成と相成りました。めでたし!めでたし!

 (下)塩沢の交差点そばの蕎麦屋「志な乃」さん。

812111

 

 

 

 

 

 

 (下・左)待ちに待った卵焼き。かけてある「あん」が、鰹のダシがきいていて、絶品なのです。(下・右)ボリュームたっぷりの、「そばがき」。薬味とのバランスが絶品なのです。

812112812113 

 

 

 、さい先良く、第一の悲願を達成したので、次の悲願「桑風庵」に行きました。ここは、旧軽銀座の一番上にあり、シーズン中は、志な乃さんと変わらない長蛇の列ができます。私たちも、11月に挑戦しましたが、途中であきらめました。再度挑戦と訪れましたら・・・・・・。

81211a81211b

  

 

 

 扉の紙には、「本年の営業は終了致しました」とのこと。残念!

 いつまでも有ると思うな、親と、軽井沢の蕎麦! 



sfree261jp at 22:43コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年12月10日

 今年も、昨年に引き続き「恵みシャレー」のイルミネーションを見ることが出来ました。去年は、もう少し遅い日ではあったのですが、極寒の中、雪の中でのイルミネーションでした。

 今年は、時期も早かったのですが、雪が全くない状態のイルミネーションでして、クリスマスのことも思うと、「やはり、雪があった方が雰囲気は出るかなぁ」と、思いました。

 昨年は、7時前後に行ったと思いますが、今年は、食事の都合もあって、点灯時間の5時より、前から行っていました。従って、点灯の時は居たのですが、大部分のイルミネーションが既に点いているので、点灯の感激はあまり感じませんでした。また、今年も、人間ツリーがありました(構造は昨年と異なっていました)。賛美歌のコーラスは、7時からということで、見ずに帰ってきました。(この他にも、音楽等色々なイベントが催されます。)

812101 

 

 

 

 

 

 (下)建物の中では、教会関係のものやクリスマス関係のものが展示、即売されています。

981210812108 

 

 

 (下)イルミネーションです。デジ一での夜間撮影は、まだ慣れていないので、ブレブレの写真の中から、多少とも見られるものを、アップしました。

812102812103 

 

 

812105812106 

 

 

 

 (下・左)今年の人間ツリーです。このツリーの中に人が並んで、賛美歌を合唱するのですが、昨年見た時は、少し不気味な感じがしました。(下・右)イルミネーションの為のシャトルバスです。昨年の方がもっと派手・派手だったような気がしますが・・・。

812104812107 

 

 

 今年は、「恵みシャレー」の他は、旧軽のロータリーの所のイルミネーションだけしか見られませんでした。

 軽井沢は、冬は冬で楽しみが一杯の所なのです。

 



sfree261jp at 09:02コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年12月09日

 やはり、浅間山は、軽井沢のみならず信州の人々にとって、その存在は大きなものがあると思います。私も、軽井沢に通い始めて、丸三年が過ぎようとしていますが、浅間山の魅力にしっかり捕まってしまいました。特に、冠雪をした浅間山は、西日本育ちの私にとって、不思議な魅力と感覚を感じさせてくれます。

 浅間山は、その存在感の大きさから、色々な撮影ポイントがあります。私も自分で探したり、地元の人のブログを見たりして、幾つかのポイントは見つけたと思っております。何時の日か、それぞれのポイントから四季毎に撮影をしてみたいと思っていますが、まだ、撮影ポイントの選定に苦慮しています。

 で、とりあえず、軽井沢を訪れるたびに、定点撮影と称して、野鳥の森の「あずま屋」の所から撮影をしているのですが、今年になって調べてみると、9月と12月に撮影の記録がありません。12月は冬ですので、撮影できる時が少ないので、理解が出来ますが、9月は何故なのか解りませんでした。

 それで、今年は9月に意識はしていましたが、結局、良い写真は撮れませんでした。意外と雨が多いのかもしれません。(確かに、夏の浅間山は、雨が降って無くても、雲がかかって見えないという時が良くあります。)12月は冬で天気も悪く、行く回数も少ないので、写真が撮れるかどうかは、「運以外にない」と思っていましたが、今回、その幸運に恵まれました。

 本当は、折角のチャンスですので、各ポイントを廻って撮影したかったのですが、今回は、別の目的があり、3カ所しか撮影できませんでした。それほど天気が良く、奇麗な浅間山でした。腕が伴わなくて残念ですが・・・。

 (下)浅間山荘事件殉職の碑傍、72ゴルフ場越の浅間山。

81291

 

 

 

 

 

 

 

 (下)定点撮影をしている、野鳥の森あずま屋から。

81292 

 

 

 

 

 

 

 (下)バイパス沿いの湯川の(ふるさと?)公園から。バイパスからの方が良いと思ったのですが、車を止める場所がなかったのでここからの撮影となりました。

81293 

 

 

 

 

 

 

 寒い軽井沢ですが、魅力はてんこ盛りです



sfree261jp at 12:59コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年12月08日

 12月6日から、本日8日まで、行って来ました軽井沢。恐らく、今年最後の軽井沢となるでしょう。6日午後、中軽井沢のお宿に着いたら、「明日、明け方は今年最高の冷え込みになりますよ。風邪を引かないようにお気を付け下さい。」と、言われました。その時の温度は車の気温計で−2゜C位だったと思います。途中、中軽の山の中では、僅かながら、雪が残っていました。

 夜のテレビでも、天気予報でも同じようなことが言われておりまして、−7?゜Cの予報だったと思います。翌朝10時頃、いつものように浅間山の撮影に行きましたが、その時の温度は−4゜Cでした。野鳥の森で撮影をしていましたが、10数枚撮影したら、手の感覚がおかしくなってきて、暫く、手をポケットに入れてしまいました。

 そんな軽井沢でしたが、やはり、土日には沢山の人が軽井沢を訪れました。写真は撮らなかったのですが、旧軽銀座は夏と同じくらいの人出でした。でも、さすがに、今日の月曜日は「がらん」としていました。

 (下)7日午前の浅間山。期間中天気がとても良かったです。浅間山はとても綺麗でした。

81281 

 

 

 

 

 

 野鳥の森も、すっかり、冬モードです。訪れる人も少なかったのですが、訪れる人は、完全防備でした。

8128281284 

 

 

 (下・左)2日午後の中軽の山道での雪。(下・右)今日、月曜日の旧軽銀座。こんな写真を見ると、土日の人出が信じられないでしょうが、土日はすごかったです。

81286-181285 

 

 

 人からよく言われます、「何故、そんな寒い軽井沢に、行くの?」と。何故ったって、兎に角、凛とした冷気が心地よいのです。兎に角、街を歩くだけで楽しいのです。兎に角、温泉が良いのです。兎に角、・・・・・・。

 兎に角、私にとって、軽井沢は、癒しの地なのです

 



sfree261jp at 22:47コメント(0)トラックバック(0) 
軽井沢 

2008年12月05日

 今日は、昨日の外苑前の銀杏に引き続き、11月28日に見に行ったもみじを見に行こうと思っていましたが、昼食のため外へ出て、空を見上げて考えてしまいました。

 確か、予報では日中には雨は降らないと言っていたと思いましたが、この空では、一時間持つかどうか解らないし、明治神宮まで行って、傘も持たずに降られたのでは、どうしようもなくなってしまう・・・・。

 で、昼食中に、今日は、もみじを諦めて、滞っていた銀行、郵便局関係のものを、全部かたづけてしまおうと決心しました。それで、一旦社に戻り、印鑑、通帳などをとり揃えて、出直しました。

 従って、今日のブログは言い訳ブログとなってしまいました。

 (下)もみじを諦めた、今日お昼の空模様。

81251 

 

 

 

 

 

 

 銀行へ行く途中に撮った、今日の渋谷。(下・左)久しぶりアップの忠犬ハチ公。(下・右)今日の宮益坂。

8125281253 

 

 

 

81254 (左)今日、最後に寄った郵貯銀行(旧郵便局)。このコーナー、民営化前は、お昼休みに行くと、大抵、20〜30分待ち、ひどい時は50分待ちの時も有ったのですが、この頃は、待ち時間がほとんど無くなりました。今日も、12時45分頃に行って、5分も待たなかったと思います。良いことなんですが、あの待ち時間は何だったのだろうと思っています。効率が良くなったのか、客が減ったのか?不思議と言えば不思議な話であります。

 

 結果的には、13時までには、雨は降りませんでしたが、気温17゜C(12時)で、風も強く、この時期にしては暖かいというより、不快に近い感じがしました。(雨は3時頃から降り始めたようです。)

 

 



sfree261jp at 17:46コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷 

2008年12月04日

 今日の渋谷は、天気は昨日とよく似ています。快晴に近い晴れで、最高気温も16゜Cと、昨日通りです。夢でも見ているのかなと言う感じですが、今日は12月4日でして、3日とは違います。

 昨年のブログでも、同じ、12月4日に外苑前の銀杏を見に行きました。昨年は、「時期的には良かったものの、銀杏の色がもう一つ」という感じだったと思います。さてさて、今年は如何でありましょうや?他の所の銀杏を見る限りでは、「かなり期待が持てるのでは?」と、思っているのですが・・・・・。

 と、いうことで、行って参りました。以下、下手な説明文は付けません。

 (下)今日の一枚。         8124A 

 

 

 

 

 

 

 

   以下、黄色の世界で〜す。

 

8124281244

 

 

 

 

8124981247 

 

 

 

8124681245

 

 

 

 

81243

(左)タイトル「あ〜、逆光」

狙った写真でしたが、逆光でした。デジ一だったら、調整できたのになぁ・・・。

出来れば、デジ一持って、時間かけて撮りたかったです。

 今年の銀杏は、奇麗でしたよ!

 



sfree261jp at 17:55コメント(0)トラックバック(0) 
渋谷の四季 

2008年12月03日

 12月1日から本日の午前中まで、東京を離れていた関係で、本日、「久しぶりの渋谷でブログアップ」となりました。

 今日の渋谷は、快晴に近い晴れで、気温も16゜Cと暖かく感じる1日でした。既に12月に入って3日目で、お昼前に渋谷について、一番にセンター街入り口のクリスマスデコレーションが目に入り、「すわ、渋谷全体がクリスマスモード?」と、思いましたが、お昼休みに歩いてみると、そんなに派手な装飾はあまりありませんでした。不況のせいでしょうか?12月も初めだからでしょうか。            

        81231        

(左)定番の渋谷109。

空の色が印象的です。建物に書かれている絵も、クリスマスになりました。

 

 

 今日の渋谷、通りの表情。(下・左)渋谷センター街。(下・右)文化村通りのデコレーション。

8123281234 

 

 

 

 (下・左)公園通り。正面はパルコ。(下・右)センター街入り口のクリスマスデコレーション。これを見て、渋谷の街は、クリスマス一色だと思ってしまいました。

81235

8123A

 

 

 

 

 大きなお店は、それなりの装飾をしていましたが、全体としては、まだ、静かというか、地味な印象を受けました。

 (下・左)デズニー・ストア。(下・右)パルコ前。

81236

81237 

 

 

 

 (下・左)東急ハンズ入り口。(下・右)渋谷109。

81238

81239 

 

 

 

 既に、12月になりました。だんだん歳末という空気が強くなりますね。



sfree261jp at 18:05コメント(2)トラックバック(0) 
Archives
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
Categories
Recent TrackBacks